「感情がなくなる」原因はストレス?病気のサイン?【うつ病・統合失調症】

更新日:2021-08-31 | 公開日:2021-08-31
13
「感情がなくなる」原因はストレス?病気のサイン?【うつ病・統合失調症】

「感情がなくなる…これって大丈夫?」
「何もやる気が起きない…」

感情がなくなってしまう原因を、お医者さんに伺いました。
対処法や病院に行く目安も解説します。


監修者

経歴

福島県立医科大学卒業

「働く人を支える」薬に依存しない医療を展開する「BESLI CLINIC」を2014年に協同創設、2030年を基準に医療現場から社会を支える医療経営を実践しています。

産業医視点からビジネスマン・ビジネスウーマンを支えております。生薬ベースの漢方内科での経験を活かし、腹診を含めた四診から和漢・井穴刺絡などの東洋医学を扱い、ホルモン、生活習慣をベースに身体から心にアプローチする診療を担当。米国マウントサイナイ大学病院へ留学、ハーバード大学TMSコースを修了。TMSをクリニックへ導入、日本人に合わせたTMSの技術指導、統括を行っています。

「感情がなくなる」のはストレスが原因?

医師女性
過剰なストレスやプレッシャーが原因で、集中力が低下してぼーっとしたり、意欲が低下したりすることがあります。

この状態によって、「感情がなくなった」と感じる人もいます。

どう対処すればいいの?

医師女性

ストレスが原因で感情が乏しくなっていると感じた場合、

  1. 休息をとる
  2. 身体を動かす

といった対処をおすすめします。

その① 休息をとる方法

医師女性
寝る前にインターネットや動画を見るなど脳に負荷がかかる行動は控え、目と脳を休ませてください。
眠る1時間前までに38〜40度のぬるめのお湯に浸かり、リラックスするのも良いでしょう。

リフレッシュすると活動する意欲が自然と湧いてきます。
しっかりと休息をとり、過度のストレスやプレッシャーによって重圧を受けている精神や身体を休ませましょう。

その② 身体を動かす方法

医師女性
30分程度の散歩ジョギングなどの有酸素運動、ストレッチなどで体がポカポカするくらいまで身体を動かしましょう。

過度のストレスやプレッシャーは、交感神経を優位にさせるため、血の巡りが悪くなって「体の冷え」を発症させます。冷えがあると自律神経のバランスが崩れ、不調を助長させます。

適度な運動で筋肉を使うと、血流を巡りがよくなり、自律神経が整いやすくなります。
また、運動で身体が疲れると、自然に深く眠ることができるため、睡眠不足による不調防止にもつながります。

ただし、こんなときは病院へ!

医師女性
  • セルフケアを行っても感情が戻らず、ぼーっとする、
  • 身体を動かすのがつらい

という場合は、一度医療機関を受診しましょう。

上記に当てはまる人は、心の病気を発症している可能性があります。

うつ病や統合失調症を放置すると、次第に社会生活に支障が出てきます。
病状の悪化によって自暴自棄になり自分を傷つけたり、自殺を考えたりする恐れもあるため、心の病気は早めの治療が大切です。

病院は何科?

医師女性
ストレスが原因で感情がなくなっているときは、心療内科精神科を受診しましょう。

心療内科を探す

考えられる2つの病気

医師女性

ストレスが原因で感情がなくなっている場合、

  1. うつ病
  2. 統合失調症

等の病気の可能性があります。

病気① うつ病

医師女性
神経伝達物質や脳ネットワークに異常が起こっている状態です。
うつ病によって「感情がなくなった」と感じる人もいます。

主な症状

  • 何も感じなくなる
  • 何も楽しいことがないと感じる
  • 前向きな行動をできなくなる
  • 疲れやすくなる
  • 朝起きられない、睡眠が浅くなる
  • 落ち込みやすくなる

どんな人に多い?

  • 生真面目で何事にも真剣に取り組む人
  • ストレス耐性が低い人

どんな治療を受けるの?

医師女性
生活環境を整えるように生活指導などが行われます。
症状に応じて、薬物療法・TMS治療・電気けいれん療法などを行います。

医療機関での治療とともに、ご自身では休息をとって心と身体を休めましょう。
悪化すると、誰かを攻撃したり、自分を自分で傷つけてしまったりする可能性があります。

◆薬物療法
SSRIやSNRIといった抗うつ薬を使用することが多いです。

 

◆TMS治療
脳に磁気を当て、脳の特定部位を活性化させる治療方法です。
薬よりも副作用が少ない治療方法です。

 

◆電気けいれん療法
頭に電気を当てて刺激を与え、脳のけいれんを誘発する治療方法です。
障害を受けた脳の機能を回復することができると言われています。
重度な場合は電気けいれん療法を使用することがあります。

心療内科を探す

病気② 統合失調症

医師女性
統合失調症になると、認知機能が下がり、幻覚や妄想が起こるため、感情がなくなるといった症状があらわれます。

統合失調症の原因には遺伝に加え、環境(ストレス・人間関係・生活環境)が影響していると言われています。
患者のうち遺伝によるものが約3分の2、環境によるものが約3分の1の割合です。

主な症状

  • 幻覚を見たり、妄想したりする
  • 極度の興奮になり、奇妙な行動をとる
  • 感情がなくなり、喜怒哀楽がなくなる
  • 意欲がなくなり何もできなくなる
  • コミュケーションをとれなくなる
  • 過去と現在を混同する

どんな人に多い?

  • 10歳代後半から30歳代
  • 男性

どんな治療を受けるの?

不安を取り除く効果がある抗不安薬や睡眠を促す睡眠導入剤といったお薬で治療していきます。
症状によっては、電気けいれん療法などを行います。

心療内科を探す

合わせて読みたい
2歳 食事
2020-12-28
なんだか体調が悪い…。ストレスのせいかも…。 ストレスが限界に達すると、どのような症状があらわれるのでしょうか。 お医者さんの目線から、「心の症状」と「体の症状」、それぞれ解説してもらいました。
合わせて読みたい
2歳 食事
2020-06-11
この症状は、心療内科に行くべき…? お医者さんに心療内科に行ったほうがいい目安を聞きました。

※記事中の「病院」は、クリニック、診療所などの総称として使用しています。


監修者

経歴

福島県立医科大学卒業

「働く人を支える」薬に依存しない医療を展開する「BESLI CLINIC」を2014年に協同創設、2030年を基準に医療現場から社会を支える医療経営を実践しています。

産業医視点からビジネスマン・ビジネスウーマンを支えております。生薬ベースの漢方内科での経験を活かし、腹診を含めた四診から和漢・井穴刺絡などの東洋医学を扱い、ホルモン、生活習慣をベースに身体から心にアプローチする診療を担当。米国マウントサイナイ大学病院へ留学、ハーバード大学TMSコースを修了。TMSをクリニックへ導入、日本人に合わせたTMSの技術指導、統括を行っています。

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 13
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード