低血糖になりやすい人の特徴|病気が原因になることも。病院に行くべき?

更新日:2022-01-14 | 公開日:2022-01-14
51
低血糖になりやすい人の特徴|病気が原因になることも。病院に行くべき?

「倦怠感と空腹感がある…」
「健康な人でも、低血糖になるの?」

「低血糖になりやすい人」の特徴をお医者さんに聞いてみました。
疑われる病気、予防のための対処法なども詳しく解説します。


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

「健康なのに…なぜ?」低血糖になりやすい人の特徴

医師男性
  1. 糖質を過剰に摂取している
  2. ビタミン・ミネラルの摂取量が不足している
  3. 日常的にお酒を飲んでいる

といった人は、特に疾患がなくても低血糖を引き起こすことがあります。

その① 糖質を過剰に摂取している

糖質(特に精製糖)を過剰に摂取する生活を続けていると、膵臓に多大な負担が掛かって、低血糖になる場合があります。

その② ビタミン・ミネラルの摂取量が不足している

ビタミン・ミネラルが不足すると、体の代謝が悪くなって低血糖を起こしやすくなると考えられています。

その③ 日常的にお酒を飲んでいる

アルコールで肝機能が悪くなると、肝臓から「ブドウ糖の放出」が行われなくなって、低血糖を引き起こすこともあります。

低血糖になりやすいタイミング

  • 通常よりも運動量が多い
  • 空腹状態で激しい運動をする
  • 風邪等の体調不良で食事が摂れない
  • 入浴後

等が挙げられます。

低血糖の症状セルフチェック

  • 異常な空腹感
  • 倦怠感
  • 動悸、脈が速くなる
  • 熱感
  • 手指のふるえ
  • 冷や汗、顔面蒼白
  • 吐き気
  • 不安感
医師男性
上記は血糖値60mg/dL以下になると現れる症状です。
当てはまる人は低血糖の状態が疑われます。

要注意!「重度の低血糖」が疑われる症状

医師男性
重度の低血糖になると、脳に悪影響を及ぼすようになります。
次の症状に当てはまる人は、早急な受診が必要です。

▼中枢神経症状(血糖値45mg/dL以下)

  • 眠気、生あくび
  • 頭痛、めまい
  • 脱力感
  • 集中力低下
  • 物が見えにくい

 

▼大脳の機能低下による症状(血糖値30mg/dL以下)

  • 意識が朦朧とする
  • 異常行動
  • 痙攣
  • 昏睡状態

内科を探す

低血糖を「予防」するには?

医師男性

低血糖の予防には、

  • バランスの良い食事を摂る
  • 毎日継続して運動する

といった方法が効果的だと考えられます。

その① バランスの良い食事を摂る

医師男性
欠食せずいつも同じ時間に食事を摂るようにしましょう。
炭水化物を摂取する前に、食物繊維を豊富に含む食品低GI食品を摂るとよいでしょう。

血糖値の急激な上昇を抑える「食物繊維」や、消化に時間を要する「タンパク質」を摂取すると、低血糖の予防に有効と考えられています。

食物繊維を豊富に含む食品

キノコ類、野菜類、海藻類 等

低GI食品

玄米、魚介類、肉類、海藻類、キノコ類、野菜類、大豆 等

その② 毎日継続して運動する

医師男性
ウォーキング腹筋等の運動を毎日継続して行いましょう。

運動により「インスリン受容体数」と「インスリン感受性」の改善が期待できるため、低血糖の予防に有効と考えられています。

低血糖になってしまったときの「応急対処」

医師男性
低血糖になってしまったときは、ブドウ糖を10g、もしくは砂糖を20g(ブドウ糖の倍)摂取することで、症状を緩和することができます。

ブドウ糖がすぐに用意できない場合は、砂糖を含んでいる清涼飲料水150~200ml程度摂取してください。

※人工甘味料では血糖値を上げられないため注意してください。

「よく低血糖を引き起こす」のに放置すると…

医師男性
低血糖を治療や対処などを行わずに放置すると、低血糖が頻繁に起こるようになります。

低血糖が頻繁に起こると、日常生活に支障が出たり、低血糖の陰に隠れている疾患を見逃してしまいます。

低血糖に“病気”が隠れていることも…

医師男性
  1. アレルギー性疾患
  2. 貧血
  3. 甲状腺機能障害

などが原因で、低血糖の状態の陥るケースもあります。

病気① アレルギー性疾患

医師男性
  • 喘息
  • アトピー性皮膚炎
  • 慢性関節リウマチ
  • アレルギー性鼻炎

などを患っていると、低血糖の状態を招きやすいです。

アレルギー症状があると、体は副腎からコルチゾール(※)を分泌して、炎症を抑えようとします。
これにより体内のコルチゾールが不足すると、血糖をコントロールできず低血糖になるケースもあります。

(※)コルチゾール…抗炎症作用のあるホルモン。体内の血糖値を上げる役割も担っている。

こんな症状は「アレルギー」かも

  • 咳が出る
  • 皮膚のかゆみ、発疹
  • 関節の腫れ、痛み
  • 鼻水、鼻づまり

症状を和らげる「対処法」

  • 十分な睡眠時間を確保する
  • バランスの良い食事を摂る
  • アルコールを控える
  • 喫煙者は禁煙する
  • タンパク質を補給する(ホルモン産生のもとになる)

病気② 貧血

医師男性
貧血とは、血液中の「ヘモグロビン」が不足して、全身に酸素が届きにくくなる状態です。
酸素不足によって腸粘膜の再生が遅れ、食べ物の消化・吸収が悪くなると、低血糖を起こす場合があります。

こんな症状は「貧血」かも

  • 疲れやすい
  • めまい
  • 立ちくらみ
  • 息切れ
  • 集中力低下
  • 呼吸が不安定になる
  • 頭痛
  • 胸痛

症状を和らげる「対処法」

  • 鉄分を豊富に含む食品を積極的に摂取する(レバー、豚肉、小松菜、ひじき等)
  • 野菜(ビタミン、ミネラル)、肉類(タンパク質)をバランス良く摂取する
  • 過度の食事制限をしない

病気③ 甲状腺機能障害

医師男性
甲状腺機能亢進症や、甲状腺機能低下症といった甲状腺機能障害によって、低血糖の症状があらわれることがあります。

▼甲状腺機能亢進症

甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることで発症します。

代表的な疾患はバセドウ病です。

 

消化管の蠕動運動が亢進され、腸からの糖の吸収が促進されると、食後の過血糖が起こり、その反動で低血糖状態になると考えられています。

 

▼甲状腺機能低下症

甲状腺ホルモンの分泌が不足することで発症します。

橋本病が原因になるケースが多いです。

 

糖の吸収障害が起こると、低血糖になるケースがあります。

症状の特徴

▼甲状腺機能亢進症の症状

  • 全身倦怠感
  • 体重減少
  • 多汗
  • 動悸、不整脈
  • 口の渇き
  • 甲状腺腫脹
  • 集中力低下
  • 頭痛
  • 蕁麻疹

▼甲状腺機能低下症の症状

  • むくみ
  • めまい
  • 息切れ
  • 徐脈
  • 関節痛
  • 便秘
  • 甲状腺腫脹
  • 気分の落ち込み
  • 眠気
  • 頭痛

症状を和らげる「対処法」

  • 1日3回食事を摂る
  • バランスのよい食事を摂る
  • アルコール、清涼飲料水の摂取を控える

など

体調不良が続いている方は、一度受診を!

医師男性
  • 慢性的に体調不良が続いている
  • 毎食後に倦怠感が生じる
  • 動悸・頻脈・低血糖が繰り返し起こる

等の症状が出現している場合は、早めに病院を受診してください。

病院は何科に行けばいい?

医師男性
低血糖で医療機関を受診する場合、内科の受診をおすすめします。

診察の際には、

  • いつから症状が出ているか
  • 出現している症状
  • 症状が出現するタイミング
  • 既往歴

などを伝えると、診察がスムーズに進みます。

内科を探す

低血糖の治療法

医師男性
  • 薬物療法(点滴、注射、点鼻薬、服用薬等)
  • 生活指導(食生活の改善等)

等の治療が行われるケースが多いです。

低血糖を引き起こしている疾患がある場合は、その疾患に対する治療が行われるケースもあります。

内科を探す


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 51
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

キーワード