原因は病気?「寝ても寝ても寝れる」過眠症のセルフチェック。何科に行けばいい?

更新日:2022-03-25 | 公開日:2019-03-01
340
原因は病気?「寝ても寝ても寝れる」過眠症のセルフチェック。何科に行けばいい?

「寝ても寝ても…眠い」
「もしかして…病気?」

お医者さんに「過眠症」について聞きました。
症状の特徴、なりやすい人の特徴など詳しく解説します。


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

「寝ても寝ても寝れる…」これって病気?

医師男性
十分な睡眠をとっているのに眠気がとれない場合、過眠症の疑いがあります。

日中や眠ってはいけない時に眠くなる症状が1週間以上続く場合は、過眠症を視野に入れましょう。

「過眠症」とは

医師男性
過眠症とは、日常生活に支障が出るほどの眠気に悩まされる状態を指します。

主な原因には、脳機能の異常、夜間睡眠障害が挙げられます。

過眠症になると

  • 寝ても寝ても眠い
  • 眠くて仕事や勉強に集中できない
  • 突然眠ってしまう

といった症状が出ます。

「あなたはどっち?」過眠症は主に2タイプある

医師男性

過眠症を引き起こす病気は多岐にわたりますが、大別すると主に2タイプあります。

  • 睡眠リズムを司る「中枢」の機能不全によるもの(中枢性過眠症)
  • 睡眠の質が悪いことが原因にあるもの(症候性過眠症)

の2タイプです。

それぞれ解説していきます。

睡眠リズムを司る「中枢」の機能不全によるもの(中枢性過眠症)

医師男性
目覚めたり寝たりするリズムを司る中枢の機能不全による過眠症を、「中枢性過眠症」と言います。

「ナルコレプシー」「特発性過眠症」などが、この中枢性過眠症にあたります。生活習慣等の原因を調べても見つからず、明らかになっていません。

ナルコレプシー

ナルコレプシーには、次の四大症状があります。

  • 睡眠発作(耐えがたい日中の眠気、突然眠るなどの)
  • 感情が高ぶった時に、突然身体の力が抜ける発作(うなだれる、よろける、舌が出るなど)
  • 睡眠まひ(金縛り)
  • 生々しい入眠時幻覚(眠りに入ろうとすると直前に幻覚が現れたりすること)

睡眠まひと、生々しい入眠時幻覚が同時に起こることが多く、眠ることに対して恐怖を覚える人もいるといわれています。

特発性過眠症

特発性過眠症は、居眠りの時間が長く、目覚めがスッキリしないのが特徴です。
夜の睡眠時間が10時間以上になったり、頭痛めまいあるケースもあります。

ナルコレプシーと同じく、日中に強い眠気はありますが、“ある程度は居眠りを我慢できる”という特徴があるといわれています。

また、ナルコレプシーのような情動脱力発作(急に力が抜ける症状)はありません。

睡眠の質が悪いことが原因にあるもの(症候性過眠症)

医師男性
いびき・無呼吸などが原因で、睡眠の質が悪いことにより日中の眠気がある状態は、症候性過眠症と診断されます。

症候性過眠症の患者数が多いのが、睡眠不足症候群です。
睡眠不足症候群とは、慢性的な睡眠不足が原因で、起こる過眠症です。

睡眠不足、睡眠の質の低下の原因には、以下のものが考えられます。

原因

症状の特徴

なりやすい人

発症のきっかけ

いびき・無呼吸

気道が塞がり、寝ているときに呼吸が止まる

暴飲暴食、運動不足、肥満傾向など

疲れ、ストレス、眠る前の飲酒量が多いなど

むずむず脚症候群

入眠時に足が火照る、足がむずむず、イライラ、チクチクなど

遺伝、貧血、糖尿病、妊娠中の人など

貧血、疲れなど

睡眠相後退症候群

早く寝ようと思っても真夜中を過ぎないと眠れない、起床が正午近くになってしまう

睡眠の時間や日常生活リズムに変化があった人など

長期休暇、深夜勤務など

睡眠時随伴症

睡眠中に起こる異常行動が出る。入眠中に大声を上げる、腕を回す、突然歩き出すなど

十分に休息が取れていなく疲労が溜まっている、ストレスが多い、生活に大きな変化があった人など

ストレス、生活リズムの変化、疲労、過度のカフェイン摂取、アルコール摂取など

過眠症のセルフチェック

中枢性過眠症のチェックリスト

 

  • 人と話している時、食事中、歩行中などに眠ってしまう
  • 日中、眠気を感じた後に短い睡眠をとるとスッキリする
  • 急に意識を失うことがある(笑った後、怒りの直後など)
  • 寝起き、もしくは眠る直前に幻覚や異常な行動をしてしまうことがある

 

上記症状に2個以上当てはまる人は、中枢性過眠症の疑いが強くなります。

特発性過眠症のチェックリスト

 

  • 目覚めが悪い、すっきり起きられない
  • 昼寝をとると1時間以上眠ってしまう。もしくは起きられない。
  • 一度眠ると、長時間覚醒ができない(10時間以上)
  • 眠気でぼんやりしてしまう
  • ナルコレプシーのような脱力発作は起きない
  • 眠ると中途覚醒しない、もしくは少ない
  • 眠気によって頭痛、めまい、動悸、失神を起こす

 

 

上記症状に3個以上当てはまる人は、特発性過眠症の疑いが強くなります。

過眠症はどうすれば治る?

中枢性過眠症(脳の異常)

薬物療法により発作を抑える方法をとります。

症候性過眠症(睡眠の質の悪さ)

「肥満の改善」「マウスピースの着用などを行う場合もあります。

 何科に行けばいい?

▼「眠気」だけある場合
内科で相談しましょう。

▼「いびき」がある場合
耳鼻いんこう科で相談しましょう。

▼「気分が落ち込みやすい」「ストレスを感じている」場合
精神科で相談しましょう。

初診時に医師に伝えること

 

  • 症状が気になり始めた時期
  • 夜間の睡眠リズム
  • 起きた後に眠気はどれくらい続くか
  • 1週間の睡眠リズム(休日と平日の違いなど)
  • 睡眠以外に体に異常が出ていないか

など

内科を探す

耳鼻いんこう科を探す

精神科を探す

合わせて読みたい
心療内科の初診の受け方|予約~当日の準備。聞かれることや費用目安も
2020-05-21
心療内科で初診を受ける際の流れについて、お医者さんに聞きました。当日準備していくことをはじめ、初診でかかる料金、診断書はもらえるのかどうかも解説します。

監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 340
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード