肌がザラザラ…さめ肌の原因と改善策!毛孔性苔癬に近い症状|医師監修

公開日:2019-01-28 | 更新日:2020-08-27
99
肌がザラザラ…さめ肌の原因と改善策!毛孔性苔癬に近い症状|医師監修

「肌が固い」「ザラザラしている」
このような状態の肌を、一般的に「さめ肌」と言います。
しかし、これは病名ではありません。
それでも、このような肌状態に悩んでいる女性が、多くいます。
さめ肌は、何が原因で起こるのでしょうか。
また、対処方法はあるのでしょうか。

皮膚科を探す


監修者

長谷川 佳子 先生

小田原銀座クリニック
形成外科医

長谷川 佳子先生

経歴

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務

保湿機能が働かず、ザラザラした質感に

さめ肌は、種別を分けるとすれば、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)という皮膚病に状態が近いかもしれません。
毛孔性苔癬は、全身、もしくは一部の皮膚が乾燥して、次のような症状を起こします。

  • キメが粗くなる
  • 毛穴が目立つ
  • カサカサする
  • 角層がパラパラと剝がれ落ちたりする

このような症状の多くは、二の腕の外側・太ももの前側・背中に見られます。
痛み・かゆみなどの症状は、普段はほぼありませんが、冬の空気が乾燥する時期には、かゆみが現れることも。
皮膚の構造は、次の3層に分かれています。

  • 表皮(肌が生まれ変わる、皮膚表面の層)
  • 真皮(肌のハリ、弾力を持つ肌の本体とも言える働きのある中間の層)
  • 皮下組織(クッションの役割をして外部刺激や衝撃を吸収してくれる層)

さめ肌は、表皮にある角層の停滞が原因と考えられています。
表皮では、通常ターンオーバー(※)が行われ、基底膜(表皮の底辺)から産まれた基底細胞が、最終的に角質細胞になります。
肌を表面で守った後、役目を終え、あかになって剝がれ落ちます。
ターンオーバー:皮膚の新陳代謝のこと。新しい皮膚細胞が生まれて、最後に剝がれていくまでの過程

しかし、何らかの影響で、ターンオーバーに異常が起こり、保湿機能が働いていない状態の角層が肌に残ることがあります。
すると、角層が厚くなって、肌がザラザラした質感になるのです。

肌が乾燥して、うろこのように…

毛孔性苔癬は、次のような疾病などがあると、合併することが多いという報告もあります。

  • アトピー性皮膚炎
  • 尋常性魚鱗癬(※)
  • 肥満など

尋常性魚鱗癬(ぎょりんせん):皮膚が乾燥して硬くなり、魚の鱗(うろこ)のようになること

これらの症状と似た肌質の人が、さめ肌になっているのではないかと、考えられます。
また、毛孔性苔癬・尋常性魚鱗癬を発症するのは、遺伝が要因の一つになることもあります。

ケアは、保湿・ビタミンA・βカロテンで

さめ肌のケアは、何よりも保湿することです。
保湿すると、肌の表面は保湿剤の働きでやわらかくなり、正常にターンオーバーを行う手助けにもなります。
さめ肌で気になっているところは、こまめに保湿してください。
また、ビタミンAやβカロテンは、皮膚や粘膜を正常に保つのに有効です。

  • ビタミンAを多く含む食品:レバー・チーズ・卵・緑黄色野菜など
  • βカロテンを多く含む食品:にんじん・かぼちゃ・ピーマンなど

これらの食品は、できる限り摂取してください。
また、この二つの栄養素は、油と一緒に摂取すると、吸収力が良くなることがわかっています。
炒めたり、油を引いて焼いたりして、食べてみてくださいね。

治療で、乾燥・ごわつきをやわらげる

病院で行うさめ肌治療は、乾燥やごわつきの症状をやわらげる治療が、中心になります。
治療内容は、次のようになります。

  • 角層を柔らかくする成分を含む保湿剤(サリチル酸ワセリン)によるケア
  • ピーリング…余分な角層を取り除く
  • ピーリングレーザー治療…ターンオーバーを促進する

ブツブツとした部分は、毛孔に一致するので、脱毛も有効な手段かと思います。
肌の弱い人には、悪化・色素沈着などの心配もあるので、気をつけましょう。

まとめ

さめ肌は、保湿を中心としたスキンケアを、しっかり行うことが大切です。
続けていけば、肌の状態は少しずつ改善していくでしょう。
さめ肌は、加齢とともに減っていくことも多いので、過度に悩まずにゆっくり構えてください。

かゆみがあるときにかきむしったり、厚くなった皮膚やブツブツを、無理に取ったりしないようにしましょう。
肌に良くないうえに、傷口から細菌に感染することもあります。
アトピー性皮膚炎を併発すると、かゆみがつらく感じる時があるかもしれませんが、皮膚科で相談しながら、症状をおさえ、上手につき合っていきましょう。

皮膚科を探す

【参考文献】
公益社団法人日本皮膚科学会HP 皮膚科Q&A 魚鱗癬(魚鱗癬様紅皮症とその他の重症魚鱗癬)https://www.dermatol.or.jp/qa/qa33/q01.html


監修者

長谷川 佳子 先生

小田原銀座クリニック
形成外科医

長谷川 佳子先生

経歴

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 99
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード