【体温が低い3つの原因】頭痛・吐き気も。体温を上げる方法は?

更新日:2021-08-18 | 公開日:2019-10-04
2621
【体温が低い3つの原因】頭痛・吐き気も。体温を上げる方法は?

「体温が低い」「平熱が低い」と感じている方は多いのではないでしょうか。
体温が低くなってしまう原因や、それに伴う頭痛や吐き気などの症状について、医師が詳しく解説します。
体温が低いままだと、免疫力が低下して、風邪やインフルエンザなどの病気にかかりやすくなります。
体温を上げるための対策もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

低体温って何度くらい?

低体温 原因 体温計

医師男性
35度台の場合、体温が低いと言えます。

体温は日々の体調によって変動するので、毎日体温を測っていなければ気づかないこともあります。
毎日体温を測って、自分の平均的な体温を知りましょう。

「低体温」と「低体温症」の違い

 

「低体温症」になると、深部体温が35度以下になります。この場合体温が低いというだけではなく、人間の体の機能を維持できなくなり、放っておけば生命の危機となります。
これに対し「低体温」に明確な定義はなく、健康的な方の平熱(36.5~37.1度ほど)より低いと、低体温と言われることが多いようです。

なぜ?低体温の「3つの原因」

医師男性

低体温の原因には、

  1. 筋肉量の低下
  2. ホルモンバランスの乱れ
  3. ストレスや自律神経の乱れ

などが考えられます。

また、妊娠初期は、通常では黄体ホルモンが活発に分泌されるため体温は高温になりますが、つわりがひどく栄養が摂れない場合や、睡眠不足といった理由で一時的に体温が低くなることがあります。

「朝は一番体温が低い」時間

低体温 原因 時計

医師男性
人間は、午後や夜になると体温が上がり、朝になるにつれ徐々に体温が低くなります。そのため、体は朝が最も体温が低いのです。

健康な人では、日中一番動いている時期は、37度台となっている場合もあります。

体温が低いと「頭痛」や「吐き気」症状がでることも

医師男性
体温が低いと、頭痛や肩こり・腹痛・生理不順・眠りが浅いなどの症状が出ます。
また、睡眠不足や疲労などの要因で自律神経が乱れると、吐き気の症状が出ることもあります。

よくある症状のため、直接、体温が低いのが原因だと気がついていない場合もあります。

体温が低いと「病気になるやすい」ってホント?

医師男性
体温が低いと、免疫が低下して風邪やインフルエンザにもかかりやすくなります。

また、睡眠不足や疲労、栄養不足が続いていた、怪我をしているといった人たちは、急に体温が低くなることがあるので注意してください。

体温を上げる方法

医師男性

体温を上げるには、

  • 冷やさない
  • ストレスためない
  • 湯船に入る
  • 運動する習慣をつける

といった方法があります。

まずは暖かくして、体を冷やさないようにしてください。足や肩、首を出している服は、体が冷えてしまいます。
ストレスや疲労は体温低下の原因です。ストレス対策をして、体を休めるようにしましょう。
お風呂はシャワーだけではなく、湯船に浸かり体を温めましょう。疲労やストレスを緩和する働きがあります。
そして、運動をする習慣をつけましょう。運動は、基礎代謝を上げて体を温める効果があります。
運動や食事内容を見直して、体温を上げて健康な体を手に入れましょう。

おすすめの「食べ物・飲み物」

低体温 原因 生姜

医師男性
体を暖める働きを持つ食材を摂取しましょう。

例えば

  • 生姜
  • 豆類
  • 肉類
  • 根菜類
  • 山椒
  • ニンニク 等

といった食材があげられます。
反対に、ビールやコーヒーは体を冷やします。積極的な摂取は避けましょう。

「下半身に筋肉をつける」のもおすすめ!

医師男性
下半身に筋肉をつけると基礎代謝アップにつながります。

症状がつらいときは病院へ

医師男性
まずは内科を受診し、体調不良の状態を伝えましょう。
生理不順、生理痛などの症状の場合は、婦人科を受診してください。

体温が低い人は、できれば毎日体温を測って、体温が低いことを医師に伝えてください。

内科を探す

婦人科を探す

合わせて読みたい
なぜ?原因がわからずとにかく体調が悪い…解消法は?病院は何科?
2020-12-04
なぜだかわからないけど、とにかく体調が悪い…。原因不明の体調不良をどう解消すればいいのか、お医者さんに聞きました。

監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 2621
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード