デパスを肩こりで処方された|依存性・副作用は?代わりになる薬はあるの?

公開日:2020-04-08 | 更新日:2020-09-15
62
デパスを肩こりで処方された|依存性・副作用は?代わりになる薬はあるの?

肩こりの症状を改善する目的で、デパスという薬を処方されることがあります。
抗不安薬・睡眠薬としても処方されるデパスが、なぜ肩こりの改善に作用するのでしょう。
「依存性があるみたいだけど、大丈夫?」
「代わりになる薬はないの?」
このような疑問について、薬剤師さんに詳しく解説していただきました。ぜひ参考にしてください。

整形外科を探す


監修者

順天堂大学医学部病院管理学研究室漢方医学先端臨床センター
薬剤師

中尾 文香先生

経歴

横浜薬科大学薬学部卒業

肩こりでデパスが処方される理由

肩こりへの効果

デパスは様々な効果を期待して処方される薬で、不安や緊張、抑うつ症状等の神経症に用いられることが多く、それに伴う睡眠障害に作用します。
また、筋肉をほぐす働き(筋弛緩作用)もあるので、肩こりの症状を改善するために処方される場合もあります。

デパスの副作用|依存性が強い?

医師女性
副作用は主に離脱症状、依存症状などが挙げられます。

離脱症状とは、突然内服をやめてしまうと今までよりも症状が悪化してしまったりすることです。
依存症状とは、その薬がないと落ち着かなくなったり、不安になったりする状態で、内服をやめられなくなることです。
内服している全員に出るのではなく、個人差がありますので、処方医の指示に従って内服する必要がある薬です。

短期間の服用でも危険?

医師女性
個人差があり、数日服用しただけでも離脱症状が現れてしまう方もいれば、そうでない方もいます。

比較的長期間デパスを内服していた方は、離脱症状が出やすいとされています。
少しずつ他の薬に切り替えていく、少しずつ服用回数を減らしていくなど、工夫が必要な場合があります。

高齢の方は特に注意

特に、高齢者の方は気を付けなければいけません。
体への負担を考慮して、内服期間は1ヶ月以内を目安とし、その後は別の薬に切り替えるなど、デパスと上手に付き合っていく必要があります。
処方する医師と相談しながら、薬と向き合いましょう。

デパスの服用で生命保険に入りづらくなる!?

医師女性
生命保険の加入の可否は、一般的に薬ではなく、疾患によって変わると言われています。

デパスの作用は1つではありません。様々な疾患に処方されるお薬です。
デパスの服用歴があると生命保険に入りにくいか否かは、保険の種類にもよると思います。
心配な方は処方される前に保険会社に問い合わせをして、確認しましょう。

※うつ病などの精神疾患を治療した経験がある場合、入りづらくなる生命保険もあります。

デパスの代替品で肩こりを緩和する薬

デパス 

飲み薬ですと、神経痛を抑える薬や神経のこりをほぐす薬、漢方薬にも数多くの適応薬があります。
デパスと同様に、筋肉をほぐす作用を持つ薬の一例は次の通りです。

  • ミオナール
  • テルネリン
  • メチコバール
  • 葛根湯

まとめ

肩こりに対する薬は沢山あり、肩こりの原因も様々です。
姿勢が悪く血流が悪い、視力が低下した、PCを使う機会が多く目の神経が強張っている、実は足が冷えているから肩の緊張がほぐれなくなってしまった…等々、その原因により薬も変わってきます。

医師女性
肩こりは、一般的な湿布や塗り薬で炎症を止めることが良い場合もあれば、温湿布で温める方が良いこともあります。
医師や薬剤師に相談し、原因を取り除いていきましょう。

整形外科を探す


監修者

順天堂大学医学部病院管理学研究室漢方医学先端臨床センター
薬剤師

中尾 文香先生

経歴

横浜薬科大学薬学部卒業

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 62
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード