背中ニキビの原因は内臓の不調サイン?糖尿病やクッシング病?病院は何科?

公開日:2021-01-04 | 更新日:2021-04-28
7
背中ニキビの原因は内臓の不調サイン?糖尿病やクッシング病?病院は何科?

背中のニキビは、内臓の不調が原因…?

背中のニキビと内科疾患の関係について、お医者さんに聞きました。
考えられる病気や対策方法を載せているので、ぜひチェックしてください。


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

背中ニキビは内臓の不調サイン?

医師男性
内臓の不調、疲れなどで、ホルモンバランスが乱れると、背中やデコルテ、顔などにニキビができやすくなります。

内臓由来の背中ニキビはどう治す?

症状が軽い場合、次の対処で快方に向かうことがあります。

① 甘いもの・油分の多い食事を控える

背中ニキビ 原因 内臓

甘いものや油分の多い食事は、皮脂の分泌を促します。
これらをできるだけ控えることで、背中ニキビの改善、予防につながります。

②十分な睡眠をとる

背中ニキビ 原因 内臓

睡眠不足はホルモンバランスを乱してしまいます。
そのため、背中ニキビの改善、予防には、十分な睡眠、休養が大切なのです。

③ ストレスを溜めない

背中ニキビ 原因 内臓

ストレスを受けると、ニキビの原因となる男性ホルモンが過剰に分泌されてしまいます。
ニキビを悩みすぎるのもストレスの元です。上手にリフレッシュすることが、背中ニキビの改善、予防につながります。

医師男性
これらの対処を行っても改善しない場合は、一度皮膚科で相談してみましょう。

皮膚科を探す

ひどい背中ニキビは病気の可能性も

医師男性

いつまでも良くならない、減らない、ひどい背中ニキビは

  1. 糖尿病
  2. クッシング病

など病気が原因の可能性があります。

詳しく解説していきますので、当てはまる症状がないかチェックしてみましょう。

病気① 糖尿病

2型糖尿病は、血糖値が慢性的に高くなる生活習慣病のひとつです。
血糖値の上昇は、次第に血管が傷つけてゆき、心筋梗塞や失明などを引き起こします。

背中ニキビができるのはなぜ?

糖尿病悪化の過程で、免疫が弱まりニキビなどの皮膚感染症を発症させると考えられています。

そのため、大人になってから背中のニキビが良くならない、減らないという場合は、糖尿病の可能性があります。

背中ニキビ以外の症状

  • のどの渇き
  • 多尿
  • だるさ
  • 体重減少 など

糖尿病が進むとニキビや皮膚疾患は、背中だけでなく、顔やその他の箇所でも起こり、なかなか良くなりません。

糖尿病の原因

糖尿病のなかでも2型糖尿病は、遺伝的要因や、長期的な乱れた食生活、肥満などが原因と考えられます。

  • 40歳以上の高中年
  • いつも食べ過ぎてしまう
  • 過度の飲酒を繰り返す
  • 運動不足
  • 肥満(過去に太っていた場合も) など

また、遺伝が原因で発症することがあり、親戚に糖尿病を患う人がいる場合は注意しましょう。

糖尿病を放置するとどうなる?

糖尿病を放っておくと、神経、網膜、腎臓、血管などに悪影響を及ぼします。
心臓病や脳卒中を引き起こす恐れもあり、最悪の場合、糖尿病が引き起こした病気によって死に至ります。

病気② クッシング病

体内で「副腎皮質ホルモン」を過剰に作ってしまう病気です。

背中ニキビができるのはなぜ?

副腎皮質ホルモンは、皮脂腺を発達させる作用があるため、毛深くなり、ニキビができやすくなります。

背中ニキビ以外の症状

  • 皮膚が薄くなり、血管が透けて見える
  • 皮下出血しやすくなる

また、足のだるさ、顔のほてり、不眠、お腹が出て太ってくるのに手足だけ細くなるといった体の変化などがあります。

白血球の働きが低下することで、免疫力が下がり、感染症になりやすくなります。その他、糖尿病や高血圧症などの生活習慣病や、骨粗鬆症にもなりやすくなります。

クッシング病の原因

現在のところ、はっきりとした原因は不明です。
ステロイド薬の服用で引き起こされる可能性があります。

家族にクッシング病の人がいると発症することがあるため、遺伝も考えられています。また、女性に多い傾向があります。

クッシング病を放置するとどうなる?

クッシング病を放置しておくと、免疫低下であらゆる感染症の引き金となります。また、骨粗しょう症が進行し、圧迫骨折を引き起こす恐れがあります。

病院は何科に行くべき?

背中ニキビ 原因 内臓

内臓が原因かもしれないニキビ、病院は何科にいけばいいですか?
女性
医師男性
まずは、皮膚科を受診しましょう。

食事改善や生活改善を行っても治らない場合は皮膚科に行きましょう。また、ほかに別の症状が出ているときも、早めに病院へ行きましょう。

診察時には、

  • いつ頃から症状が出ているのか
  • どんな体の不調があるか

も伝えるとよいでしょう。

皮膚科を探す

治らない背中のニキビは病院で相談を

医師男性
病院に行くと、背中のニキビの原因を調べるため、改善までの流れがスムーズです。

自己判断で対処を続けるよりも、病院で原因を調べたほうが時間もお金も節約できることがあります。
ほかの病気が隠れている場合、早期発見にもつながります。


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 7
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード