妊娠中の胃腸炎の対処!胎児への影響は?薬は?下痢や嘔吐も|医師監修

妊娠中の胃腸炎の対処!胎児への影響は?薬は?下痢や嘔吐も|医師監修

公開日:2019-11-08 | 更新日:2021-11-04

妊娠中にウイルス性胃腸炎に!

早く治すために、どうやって過ごせばいいのか、食事はどうしたらいいのかをお医者さんに聞きました。

お腹の赤ちゃんへの影響や、なかなか治らないときの対処法も解説します。


石野博嗣 先生

監修者

石野医院

副院長
石野博嗣 先生

経歴

1999年 日本医科大学産婦人科教室入局 日本医科大学付属病院 産婦人科研修医
2001年 国立横須賀病院(現 横須賀市立うわまち病院) 産婦人科
2002年 東京都保健医療公社 東部地域病院 婦人科
2003年 日本医科大学付属病院 女性診療科・産科 助手代理
2004年 日本医科大学付属第二病院 女性診療科・産科 助手
現在 石野医院の副院長

妊娠中の胃腸炎の対処法

ウイルス性胃腸炎にかかったら、早く治すためにどんなことができるのか解説します。

先生(男性)
ウイルス性胃腸炎は治療薬がありません。
水分補給をしながら、症状が快方に向かうように安静にします。

妊娠中でも、通常の方でも対処法は同じです。免疫が働き、ウイルスが体外に排出され、回復するのを待ちます。

発熱・嘔吐・下痢症状は、体に侵入してきたウイルスを排出するための反応です。無理に下痢止めや吐き止め薬などを使用する必要はありません。

先生(男性)
<ワンポイント・アドバイス>
特に妊娠中は、体を冷やさないように気をつけましょう。

食べ物は何がいい?

おかゆ

先生(男性)
吐き気がおさまり食欲が出てきたら、おかゆやうどんなどを少量ずつ食べましょう。

ウイルス性胃腸炎により胃腸が弱っていますので、いきなり脂の多いものや消化に悪いものを摂るのは避けましょう。

胎児への影響は?

妊娠中の胃腸炎は、お腹の赤ちゃんに影響を及ぼすでしょうか…?
ママ
先生(男性)
胃腸炎が胎児に影響を及ぼすことはありません。
ただし、母体が弱ると妊娠継続に影響が出る場合があります。

早めに良くなるように、しっかり安静にしましょう。

下痢がひどいときの対処

先生(男性)
下痢(または嘔吐)の症状が強い場合は、水分補給を意識してください。経口補水液を飲むと、素早く失われた水分を補えます。

通常、ウイルス性胃腸炎のひどい下痢症状は数回でおさまります。怖いのは、知らないうちに脱水症状を起こし、意識障害や臓器不全の原因となることです。

経口補水液を自宅に用意して、すぐに飲めるようにしておきましょう。

あまりに強い症状があり、水分がとれないには、病院で下痢止めや点滴にて水分補給を行う場合もあります。

気をつけるポイント

ウイルス性胃腸炎は、胎児にはうつりませんが、一緒に住んでいる家族には感染します。手洗いを徹底して、嘔吐物やトイレの後は家庭用漂白剤で消毒しましょう。

合わせて読みたい
2021-04-21
妊娠初期に「下痢は出ないのに、下痢みたいな腹痛」が…!これって大丈夫?どうやって痛みを和らげればいい?お医者さんに「腹痛の原因」を...

嘔吐がひどいときの対処

先生(男性)
嘔吐は、ウイルスを排出している体の反応なので、出る分は出してしまいましょう。

気をつけるポイント

飛び散ったり、衣類についたりした嘔吐物には、ウイルスが含まれていますので、周りの人に感染しないように処理が必要です。

壁や床などに嘔吐物が飛んだ場合は、家庭用漂白剤で消毒してください。

衣類も同様に洗濯機で洗う前にすすぎ洗いをして、家庭用漂白剤を薄めた液に浸します。

体重が減ってしまったときの対処

体重計

胃腸炎になって体重が減ってしまいました・・・。
ママ
先生(男性)
元気になったら、栄養のあるものをしっかり食べ、体調を整えましょう。

ウイルス性胃腸炎は、基本的には数日で良くなります。その後にしっかり栄養を取れば基本的に問題ありません。

つわりと胃腸炎の違い

つわりではなく「胃腸炎」と判断するポイントを教えてください。

先生(男性)
ウイルス性胃腸炎の症状は、まさに急激です。

潜伏期間が数時間〜24時間程度あった後、ノンストップで大量の嘔吐や下痢が現れます。

いつものつわりとは違う、激しい、嘔吐同時に下痢症状が出たらウイルス性胃腸炎を疑いましょう。

病院を受診する場合

病院

ママ
どんな症状がでている場合は病院へ行った方がいいでしょうか?

時間外でも病院に行くべき場合

先生(男性)
38度以上の高熱が出た場合は、早急に病院を受診してください。

赤ちゃんへの影響も考えられるためです。

病院へ行った方がいい場合

先生(男性)
・下痢や嘔吐がひどく、体を動かせない。
・気分が悪く水分を取ることができない
・脱水症状(意識低下、腋下乾燥、尿量低下、頻脈)がある
・37.5度以上 の発熱が3日以上継続
・38度以上の発熱
・1日に複数回続く排便
・下痢が2日以上続く
・激しい腹痛がある
といった場合は、病院を受診しましょう。

薬の処方や点滴を受けられます。

合わせて読みたい
2019-11-25
妊娠中、食べ物・飲み物によっては母体や胎児に悪影響を与えたりするものもあります。そのため、絶対に食べてはいけないわけではありません...

石野博嗣 先生

監修者

石野医院

副院長
石野博嗣 先生

経歴

1999年 日本医科大学産婦人科教室入局 日本医科大学付属病院 産婦人科研修医
2001年 国立横須賀病院(現 横須賀市立うわまち病院) 産婦人科
2002年 東京都保健医療公社 東部地域病院 婦人科
2003年 日本医科大学付属病院 女性診療科・産科 助手代理
2004年 日本医科大学付属第二病院 女性診療科・産科 助手
現在 石野医院の副院長

お腹が大きくなる前に始めよう!

ナチュラルマーククリーム

一度できたらまず消えない「妊娠線」。
予防のためには、妊娠初期からケアを始めることが大切です。

先輩ママに人気の「ナチュラルマーククリーム(ママ&キッズ)」は、公式通販限定でお得なセットもあります♪

\お得な限定セットはここだけ/
公式通販をみる

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

\「妊娠中全般」カテゴリの特集記事/

妊娠中情緒不安定なとき旦那にやってほしいこと

妊娠中 暇つぶし

Ranking
ランキング

New
新着