何これ?「透明のネバネバした痰」が止まらない、喉に張り付くときの対処

公開日:2020-07-10 | 更新日:2020-09-09
45
何これ?「透明のネバネバした痰」が止まらない、喉に張り付くときの対処

なぜ?透明のネバネバした痰が出る…。
喉に張り付いて気持ち悪い…!
この正体は何?

不快な痰の症状を、どうやって解消したらいいのかお医者さんに聞きました。
病気の可能性や、病院に行く目安もご紹介します。


監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

透明のネバネバ痰は何のサイン?

透明のネバネバした痰

医師男性
透明でネバネバした痰が出ている場合、なんらかの原因によって、気管支に炎症などが起こっていると考えられます。

どう対処すればいい?

医師男性
ネバネバの痰が絡んだり、喉に張り付くときは、水分をしっかりとりましょう。痰の粘度が下がり、出しやすくなります。

また、痰は乾燥していると出にくくなり、加湿することで出しやすくなります。加湿器やマスクを使用すると良いでしょう。

咳をしすぎると喉をいためてしまうため、痰を出そうとして無理に咳を出すのは避けましょう。

<痰を出しやすくするコツ>

  1. 横向きに寝て、床についている方の手を反対側のわきの下に置く。
  2. 鼻から息を吸い、口から息を出す。(どちらもゆっくり、深く呼吸する。)
  3. 痰があがってくるのを待つ。(あがってこなければ、再度②を行う。)
  4. 息を大きく吸い、勢いよく「ハー!ハー!」と口から息を出す。
  5. 大きく息を吸って、咳をする。

※疲れるため、1日2~3回まで、1回20分以内にしましょう。

自然に治る?

医師男性
痰の原因がウイルス性の急性気管支炎であれば、1週間程度で自然と快方に向かいます。

ただし、痰の症状に伴って咳が2週間以上続いたり、高熱など他の症状も現れている場合には、病院を受診することをおすすめします。

透明のネバネバした痰がでる病気

医師男性

透明のネバネバした痰が出ている場合、

  1. 急性気管支炎
  2. 気管支喘息
  3. COPD(慢性閉塞性肺疾患)
  4. 慢性副鼻腔炎

になっている可能性があります。

1. 急性気管支炎

ウイルスや細菌に感染し、気管支が炎症を起こすことで発症します。

<症状の特徴>
風邪の症状に続いて、咳や痰などの症状が現れます。
初期症状として、粘り気のある透明の痰がでます。熱や食欲不振、倦怠感がある場合もあります。

2.気管支ぜんそく

気管支が慢性の炎症を起こし、何らかの刺激により気管支が狭くなる発作を起こす病気です。
気道の感染症や、ハウスダストカビなどのアレルギー、運動アルコールストレスなどによって起こります。

<症状の特徴>

急に咳や痰がでるのが特徴です。
ヒューヒュー・ゼーゼーという音がして、息苦しくなります。発作が出やすいのは、夜から朝にかけての時間帯です。

3.COPD(慢性閉塞性肺疾患)

慢性気管支炎と肺気腫の総称で、主な原因は喫煙です。タバコの煙により、気管支が炎症を起こすことで発症します。
喫煙している人のうち15~20%がCOPDになると言われています。その他、排気ガスや遺伝的な異常が原因となることがあります。

<症状の特徴>

慢性的な咳と痰の症状があり、秋から冬にかけてひどくなる傾向があります。(慢性気管支炎)
咳や痰に加え、運動時に息切れがみられます。病気が悪化するにつれ、症状もひどくなります。(肺気腫)

4.慢性副鼻腔炎

鼻の奥にある「副鼻腔」という空洞に、慢性的な炎症が起こる病気です。細菌感染やアレルギーなどにより発症します。

<症状の特徴>

鼻汁が喉まで落ちてきて、痰のように感じることがあります。(後鼻漏)

こんな症状があるときは病院へ!

透明のネバネバした痰

以下のような症状がある場合は、できる限り早く病院を受診しましょう。

  • 2週間以上せきが続いている
  • 発熱している
  • 痰の状態がおかしい(色が濃い、粘りが強い、血が混じるなど)
  • ゼーゼー・ヒューヒューなどの呼吸音がする
  • 横になれないほど息苦しい
  • 苦しくて動けない
  • 会話することが難しい
医師男性
今までに
・呼吸器の病気にかかったことがある
・糖尿病・心臓病・膠原病等の持病がある
・高齢者
・子ども
の場合も早めに病院に行きましょう。

受診するのは何科?

透明のネバネバ痰がでている時は、呼吸器内科を受診してください。

呼吸器内科を探す

熱や鼻水など風邪の症状が目立つ場合は、まずは内科を受診するのもいいでしょう。

内科を探す

参考
一般社団法人 日本臨床内科医会 わかりやすい病気のはなしシリーズ6 せきとたん
https://www.japha.jp/doc/byoki/006.pdf
一般社団法人 日本呼吸器学会 急性気管支炎
https://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=3
独立行政法人 環境再生保全機構 COPDかも…。どうしたらわかりますか?
https://www.erca.go.jp/yobou/zensoku/copd/about/04.html
一般社団法人 日本呼吸器学会 閉塞性肺疾患に関するQ&A
https://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=148
一般社団法人 日本臨床内科医会 わかりやすい病気のはなしシリーズ7 慢性気管支炎・肺気腫
https://www.japha.jp/doc/byoki/007.pdf
一般社団法人 日本呼吸器学会 急性気管支炎
https://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=3

監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 45
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード