生理がきそうでこない、茶色いオリモノが続く。妊娠・子宮筋腫かも【医師監修】

更新日:2022-04-22 | 公開日:2022-04-01
13
生理がきそうでこない、茶色いオリモノが続く。妊娠・子宮筋腫かも【医師監修】

茶色いおりものがでて、「生理がきたかな?」と思ったら…
「生理の血がなかなか出てこない…?」
「茶色の出血が続いている…」

これって大丈夫?なんでこんなおりものが出るの?
お医者さんに、「原因」と「病院を受診する目安」を聞きました。

監修者
石野 博嗣 先生

石野医院

石野 博嗣先生

経歴

医療法人社団 石野医院
日本医科大学
日本医科大学付属病院
日本医科大付属第二病院
国立横須賀病院
東部地域病院
石野医院

茶色いおりものの原因は…?

医師男性

茶色いおりものが出る原因として

  1. 生理の血が少し混じっている
  2. 妊娠(着床出血)
  3. 婦人科系の病気

が考えられます。

それぞれ詳しく解説します。

原因1.生理の血が少し混じっている

医師男性
生理が始まる前に、数日間「茶色のおりもの」が出る場合もあります。

少しずつ始まっている生理の出血がおりものに混じったために起こります。

数日様子を見て生理が始まる場合は、問題ありません。疲れやストレスを溜めないようにして、体を冷やさないように温かいものを飲み、体を温める服を身につけリラックスして生活するようにしましょう。

生理前の体調の特徴

生理前症状(下腹部痛・腰痛・イライラと落ち着かない・頭痛・肌荒れなど)の症状があります。

また、生理前には基礎体温が少し下がります。

一般的には、高温期(36.7度くらい)→低温期(36.3度くらい)になります。

原因1.妊娠(着床出血)

医師男性
着床出血とは、一部の妊婦さんにみられる少量の出血です。
着床出血とおりものが混じって、「茶色いおりもの」がでることがあります。

着床出血は、生理予定日前後にあることが多いです。おりものに混ざって排出されることがあります。
茶色い出血の場合は、数日前の着床出血が遅れて出てきたと考えられます。

着床出血の特徴

  • ごく少量の出血
  • 出血期間は1日~3日程度であることが多い

※出血の際に、チクチク痛や下腹部痛を感じる人もいます。

妊娠初期症状の例

妊娠している場合、生理開始予定日が過ぎても、基礎体温が高いまま(目安:36.7度以上)になるのが一般的です。頭がボーっとする、体がポカポカと温かいという感覚になる方もいます。

その他にも

  • 下腹部が痛い(チクチク痛い・キューっと痛い・ズーンと重いなど)
  • 胸が張る
  • 腰が痛い
  • 頭が痛い
  • 胃の調子が悪い(食欲がわかない・吐き気ががする)
  • 腸の調子が悪い(下痢になる・便秘になる・おならが増える)
  • 眠れない(もしくは異常に眠い)

といった妊娠初期症状がでる方もいます。
※症状には個人差があるため「この症状がでていれば妊娠している」というものはありません。また、妊娠初期症状が全くない方もいます。

医師男性
妊娠の可能性がある場合は、お酒・タバコ・ナマモノの摂取は控えてください。
生理予定日から1週間待って市販の妊娠検査薬で調べてみましょう。そこで陽性になったら、妊娠検査のために婦人科・産婦人科を受診してください。

原因3.子宮筋腫・子宮頸管ポリープ

医師男性
子宮や子宮頸管に、筋腫やポリープがあると、それらが出血することがあります。
この出血が少量の場合、おりものに出血が混じって茶色いおりものが出ます。

子宮筋腫は、過多月経・貧血・不妊症の原因となる場合もあるため、妊娠を望んでいる方は特に早く行ってご自身の状態を知ることが求められます。

症状の特徴

頸管ポリープ」があると、性行為の時に出血量が増え、鮮血が出ることがあります。
子宮筋腫があると、生理不順の他、貧血・生理痛が重くなる・毎回の生理の出血が増える・生理が長いという症状が出る人もいます。

「生理がこない」よくある原因

医師男性

妊娠していないのに生理が遅れる(止まる)原因として

  • 過度なストレス
  • 過度なダイエット
  • 過度な体重増加
  • 甲状腺の病気
  • 薬の服用

があります。

ストレスの溜めすぎ、ダイエットのしすぎによって、女性ホルモンの分泌がとまって若くても閉経してしまう人もいます。

甲状腺の病気を疑う症状

生理の遅れに加えて

  • 熱っぽい
  • 動悸(息苦しい・脈が速い)
  • 体重が増える
  • むくみ
  • 疲労感
  • 記憶力の低下

など

無月経につながることがある治療薬の例

  • 胃腸薬(スルピリド、メトクロプラミド等)
  • 降圧剤(メチルドパ等)
  • 抗精神薬(フェノチアジン系薬剤等)

など

茶色いおりものが何日続いたら、病院に行くべき?

病院

茶色いおりものが1週間以上続く場合は、受診しましょう。
ただし、

  • 日を増すにつれて出血量が増えてきている
  • 月経タイミングではないのに、鮮血が混じっている
  • 下腹部や腰の痛みがある
  • 排尿痛や性交痛がある

などの症状も出ている場合は、早めに受診しましょう。

早く診察を受けることで、最小限の治療で済むかもしれません。
特に、将来妊娠を望んでいる場合は早めに受診
しましょう。

反対に、病気を放置すると、病気が進行し最小限の治療では間に合わなくなり、手術が必要となるなどのリスクがあります。

病院は何科?

医師男性
婦人科か産婦人科を受診してください。

婦人科を探す

婦人科に行く前に準備すること

医師男性
内診に備えて、ショーツをすぐに脱げるような服装がおすすめです。

基礎体温をつけている人は、基礎体温表を持参してください。
妊娠の可能性がある場合は、薬局などで販売されている妊娠検査薬での検査を実施しておくとよいでしょう。

病院ではどんな診察をする?

医師男性
  1. 問診
  2. 診察
  3. 治療

を行います。

1.問診

最後の生理日や生理周期を聞かれることが多いです。
また、痛みや違和感がある箇所があれば伝えましょう。

2.診察

内診が行われます。
超音波器具を膣に入れて、子宮や内部をよく診察します。

子宮内膜が厚くなってきていて生理が来そうである兆候があり、状況からみて生理が遅れているだけであれば、数日様子を見ます。

ポリープや子宮筋腫、子宮内膜症、がんなども見つけることができます。

3.治療

子宮内膜症や子宮筋腫などの疾病が認められる場合は、症状に合わせて治療が必要です。治療には、手術や薬の内服での治療があります。

子宮内膜症の治療

鎮痛剤やホルモン剤による薬物療法、または外科的手術になります。

腫瘍や、子宮・卵巣を摘出をすることもあります。

子宮筋腫の治療

子宮筋腫は無症状の際には経過観察となります。

治療のためには筋腫をちいさくするための薬物療法、または筋腫や子宮自体を摘出するための外科的手術を行います。

婦人科を探す

2020-02-06
 もしかして・・・妊娠したかも?妊娠超初期(0週~3週)に現れる可能性のある体調の変化について、お医者さんが解説します。いつから妊...
2020-01-09
妊娠していても、「妊娠初期症状がない」「生理不順だった」「産後すぐに妊娠した」といったケースは、妊娠に気づかないことがあります。妊...

オンラインのピル処方はこちら

初診OK!
当日診療OK!

「PMSがひどい」
「肌荒れしてしまう」
医師と相談しながら、あなたに合うピルを見つけましょう。

診察の予約はこちら
CLINIC FORのオンラインピル処方

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 13
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

おすすめ記事
関連記事