手が震える原因はストレス?自律神経失調症かも。病院は何科?

公開日:2020-11-18 | 更新日:2021-05-25
31
手が震える原因はストレス?自律神経失調症かも。病院は何科?

寒かったり、怖い思いをしたりしていないのに、手が震えるのは、ストレスや自律神経失調症が原因かもしれません。

ストレスで手が震えるときの対処法を、お医者さんにお聞きました。

そのほかに、手が震える病気についても解説しています。


監修者

永澤 守 先生

かつしかキュアクリニック
院長

永澤 守先生

経歴

平成14年福井医科大学(現福井大学医学部)卒業
岐阜大学高齢科神経内科入局後松波総合病院にて内科研修、
岐阜大学高次救命救急センター出向。
美濃市立美濃病院内科。
東京さくら病院及び同認知症疾患センター勤務の後
令和元年7月かつしかキュアクリニック開業。

ストレスで手が震えるのはなぜ?

医師男性
無意識に手が震える本態性振戦が原因です。

精神的なストレスや緊張等により交感神経が過剰に興奮して機能が活性化されると、筋肉の収縮と弛緩の速度が合い、振動の幅が広がります。
結果として、震えとして感じるようになると考えられています。

合わせて読みたい
ストレスが限界に達した時に出る症状|心の限界サインをチェック。病院行くべき?
2020-12-28

ストレスが限界に達すると、どのような症状があらわれるのでしょうか。お医者さんの目線から、「心の症状」と「体の症状」、それぞれ解説してもらいました。

ストレスで手が震えるときの対処法

医師男性
深呼吸をして、気持ちを落ち着かせましょう。

手の震えに意識をもっていくと、余計に震えを助長しやすくなるので、できるだけ気にしないでください。
日常生活に悪影響が生じていなければ、そのまま様子を見るケースが多いです。

病院に行く目安

医師男性
日常生活に支障をきたす場合は、医療機関を受診しましょう。

βブロッカー等の薬によって、治療を行う必要があります。

もしかして自律神経失調症かも

医師男性
ストレスを溜め込むと、自律神経のバランスが崩れ、自律神経失調症が起こると考えられています。

自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが乱れると、身体に様々な不調をきたします。
また、体と心に様々な不調をもたらすにもかかわらず、病院で検査等を行っても異常が発見されないケースが多いです。

自律神経失調症の症状

精神的症状

  • 不安感が強くなる
  • イライラする
  • 憂鬱になりやすい
  • 感情の起伏が大きい
  • 落ち込みやすい
  • 気力が沸かない

 

身体的症状

  • 倦怠感
  • 疲労感
  • めまい
  • 耳鳴り
  • ほてり感
  • 不眠
  • 頭痛(片頭痛)
  • 動悸
  • 息苦しい
  • 肩こり
  • 手や足の痺れ
  • 頻尿
  • 下痢
  • 便秘
  • 微熱

自律神経失調症はどうすれば治る?

自分でできる対処法はありますか?
女性
医師男性
生活習慣を見直すなど、自分でできることを5つ紹介します。

1.食生活の改善

暴飲暴食を避け、栄養バランスがとれた食事を心掛けましょう。

2.ストレスを溜めない

独自のリフレッシュ法や気分転換法を見つけて実践してください。

3.睡眠時間の確保

夜更かしせず、十分な睡眠時間を取ることも大切です。体をゆっくり休めてください。

4.適度な運動

無理のない範囲で、毎日体を動かすようにしてください。(ウォーキング、ヨガ等)

5.医療機関を受診

医療機関を受診し、症状に合った薬や治療法、訓練法を提示してもらいましょう。

ほかにもある!手が震える3つの病気

手 が 震える ストレス

手が震える場合

  1. パーキンソン病
  2. 低血糖
  3. 甲状腺機能亢進症

を発症している可能性があります。

病気①パーキンソン病

医師男性
筋肉の動きをスムーズにコントロールできなくなる神経疾患です。

脳の黒質という部分に異変が生じ、ドーパミン(脳内神経伝達物質)の分泌が減少することが原因と考えられています。

対処法

医師男性
薬物療法を行い、困難な場合は手術療法が行われるケースがあります。

症状をコントロールし、生活の質を保つことを治療の基本としています。
ドーパミンの不足により起こるため、主な治療法はドーパミンを補うことです。

病気②低血糖

医師男性
血糖値が正常範囲以下に下がった状態のことをいいます。

対処法

医師男性
ブドウ糖や清涼飲料水等の糖分補給で、症状が改善するケースが多いです。

意識障害がみられる場合は、無理をして糖分を口に入れずに救急車を呼び、医療機関に搬送してください。
症状を繰り返す場合は、医療機関での検査をおすすめします。

病気③甲状腺機能亢進症

医師男性
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることで、手の震えが出現します。

バセドウ病、甲状腺炎、中毒性多結節性甲状腺腫等が原因のケースが多いと考えられています。

対処法

医師男性
医療機関を受診し、薬物を用いた治療を行うケースが多いです。

甲状腺ホルモンの分泌量をコントロールすることで、症状の緩和を期待できます。
薬物療法で副作用がみられた場合は、手術療法が行われるケースもあります。

そのほかに考えられる病気

脳疾患、アルコール依存症、腎機能障害等によって、手の震えが出現するケースがあります。

病院に行いったほうがよい症状は?

医師男性

手の震えに加え

  • 精神不安定
  • 筋肉がこわばる
  • 汗を大量にかく
  • めまい
  • 倦怠感
  • 動悸等

といった症状が出た場合は、病院の受診をおすすめします。

手の震えが頻繁に起こり、生活に支障をきたす場合も病院に行きましょう。

受診するのは何科?

医師男性
内科、脳神経内科、内分泌内科の受診をおすすめします。

内科・脳神経内科・を探す

▼参考
日本医師会 自律神経失調症
https://www.med.or.jp/chishiki/ziritsushinkei/005.html
厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト 自律神経失調症
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/heart/yk-082.html
特定非営利活動法人 日本成人病予防協会 手足のふるえ
https://www.japa.org/tips/kkj_0110/
MSDマニュアル家庭版 甲状腺機能亢進症
https://www.msdmanuals.com/ja-jp/ホーム/12-ホルモンと代謝の病気/甲状腺の病気/甲状腺機能亢進症

監修者

永澤 守 先生

かつしかキュアクリニック
院長

永澤 守先生

経歴

平成14年福井医科大学(現福井大学医学部)卒業
岐阜大学高齢科神経内科入局後松波総合病院にて内科研修、
岐阜大学高次救命救急センター出向。
美濃市立美濃病院内科。
東京さくら病院及び同認知症疾患センター勤務の後
令和元年7月かつしかキュアクリニック開業。

「今日も、疲れがとれないな…」
DHC

「ぐっすり眠りたい…」
「リラックスして、スッキリしたい」

あなたにぴったりの入浴レシピがスグわかる!
医師監修の入浴アプリ「Onsen*」で、いつもの入浴をを”癒やしのスパ”にしませんか?

※現在、iOSのみ対応しています。

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 31
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード