【手足がしびれる…】頚椎症の予防方法と、治療について

公開日:2019-01-23 | 更新日:2020-08-27
208
【手足がしびれる…】頚椎症の予防方法と、治療について

人間の背骨は、「椎骨」という骨が、ブロックのように積み重なってできています。 頚椎(けいつい)とは、首の部分にある骨で、7つの骨が重なっています。 この「頚椎」が、重たい頭を支える大事な役割をしています。 頚椎の中には「脊髄」があります。 「脊髄」とは神経で、運動や感覚の働き・反射機能をつかさどっています。

整形外科を探す


監修者

河合 隆志 先生

フェリシティークリニック名古屋
医学博士

河合 隆志先生

経歴

’97慶應義塾大学理工学部卒業
’99同大学院修士課程修了
’06東京医科大学医学部卒業
’06三楽病院臨床研修医
’08三楽病院整形外科他勤務
’12東京医科歯科大学大学院博士課程修了
’13愛知医科大学学際的痛みセンター勤務
’15米国ペインマネジメント&アンチエイジングセンター他研修
’16フェリシティークリニック名古屋 開設

主な症状は、手足のしびれ・排せつ障害など

【手足がしびれる…】頚椎症の予防方法と、治療について 頚椎のクッションの役目をしているのが、「椎間板」です。 加齢とともに、椎間板は水分が失われて弾力性がなくなり、頚椎そのものも徐々に変形していきます。 すると、頚椎から出ている神経が圧迫されやすくなります。 その状態を「頚椎症」と言います。症状は、主に次のようになります。

  • 手や足のしびれ・感覚異常(感覚がないなど)
  • 手や足の運動まひ(※)
  • 排せつ障害など

脊椎の中を通っている脊髄は、全身につながる神経なので、全身の症状が出ます。 運動まひ:脊髄・末梢神経が障害され、手足などが動かしにくくなること

症状に合わせた7つの治療法

【手足がしびれる…】頚椎症の予防方法と、治療について 治療法は、頚椎症の症状にあわせて選択されます。

装具着用

「頚椎カラー」という装具を着用します。 局所の安静を保ち、痛みを軽減する治療方法です。

薬物療法

痛み止めとして、「ロキソニン」などの消炎鎮静薬を用いることが多いです。 神経が傷ついた際の痛みは、「リリカ」などの神経障害性疼痛薬を用います。 筋肉の緊張をとるために、筋弛緩(しかん)薬を用いたり、神経痛にビタミンB12が処方されたりする場合もあります。

牽引

顎のあたりにベルトをかけ、体重の約10分の1の重さで引っ張る治療法です。 首の関節の隙間を空けて、頚椎にかかる圧力を軽くし、神経の圧迫を弱めます。 症状が悪くなることもあるため、主治医の指示に従いましょう。

温熱療法

首を温めて筋肉を緩め、血流をよくする治療法です。 神経は、冷えたり、血流が悪かったりすると、痛みやしびれが悪化する場合があります。

神経ブロック

局所麻酔薬を注射して、「痛い」という感覚が神経に伝わるのを、ブロックする治療法です。 整形外科などで行われています。

整形外科を探す

理学療法(リハビリテーション)

運動やマッサージなどで治療する方法です。 身体機能などの改善を目的に、行います。

外科的療法

日常生活に支障をきたしている場合に行われます。 手術は、神経の圧迫を取り除く、頚椎を固定する、などが基本です。 圧迫を取り除けると、神経症状が改善します。 固定とは、不安定な椎間を安定させることです。

予防は、首に負担をかけないこと

【手足がしびれる…】頚椎症の予防方法と、治療について 頚椎症の予防には、日常生活での工夫も大切です。

猫背を正す

パソコンを使用する時など、猫背になっていませんか? 猫背は、首への負担が大きくなります。 1時間に1回は画面から離れ、体を動かすなどの工夫をしましょう。

首に負担のかからない高さ・かたさの枕を

朝、起きた時に「首が痛いなあ」と感じたことはありませんか? 枕が、首に合った高さ・かたさでないからかもしれません。

  • バスタオルなどで、自身に合う楽な高さをつくる
  • 中身の量を調節できる枕を使うなど

このような工夫をしてみるのもいいでしょう。

体を動かしてリラックスする

運動すると、身体の緊張が取れリラックスし、血流が良くなります。

まとめ

【手足がしびれる…】頚椎症の予防方法と、治療について 頚椎症は、加齢ともに起こりやすくなりますが、日常生活を少し工夫するだけで、重症化を防げます。 パソコンやスマートフォンの普及で、目・首・肩に違和感を覚える人が急増しています。 体が悲鳴を上げる前に、パソコンなどの機器から離れる時間も、1日に何度かは必要です。 体だけでなく、心の休息にもなるかもしれませんね。


監修者

河合 隆志 先生

フェリシティークリニック名古屋
医学博士

河合 隆志先生

経歴

’97慶應義塾大学理工学部卒業
’99同大学院修士課程修了
’06東京医科大学医学部卒業
’06三楽病院臨床研修医
’08三楽病院整形外科他勤務
’12東京医科歯科大学大学院博士課程修了
’13愛知医科大学学際的痛みセンター勤務
’15米国ペインマネジメント&アンチエイジングセンター他研修
’16フェリシティークリニック名古屋 開設

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 208
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード