痛風?「足の親指の付け根が痛い」今できる対処法。病院は何科?

公開日:2018-12-10 | 更新日:2021-01-07
182
痛風?「足の親指の付け根が痛い」今できる対処法。病院は何科?

足の親指の付け根が痛いけど…もしかして痛風?

今回は痛風による初期症状や原因、さらに日頃からできる予防方法をご紹介しています。

また病院へ行くべき目安も解説していますので、ご参考にしてみてくださいね。


監修者

岡村 長門 先生

岡村クリニック
院長

岡村 長門先生

経歴

戸田中央総合病院
埼玉医科大学
公立昭和病院
岡村医院
岡村クリニック

痛風の初期症状

医師男性
痛風の症状の多くは、足の親指の付け根に現れます。
他にも、足首・ひざ・ひじ・アキレス腱(けん)などに痛みが出る場合があります。

そのまま我慢していると、症状が軽ければ3日程度、重いときでも10日ほどで、痛みは治まります。
しかし、ここで放置してしまうと、発作の頻度が増えたり、腎臓の働きが低下したりしてしまうこともあります。

痛風の原因って何?

痛風は、高尿酸血症が原因で引き起こされます。
高尿酸血症が起こる理由を、いくつか挙げてみましょう。

  • 暴飲暴食
  • 重度の肥満(尿酸が作られやすい)
  • 激しい運動(新陳代謝が活発になり尿酸値が高くなる)
  • 腎臓から尿酸を排泄する機能の低下

血液中の尿酸値が何らかの原因で高くなり、7.0mg/dlを越えると、高尿酸血症と呼ばれます。
その状態が続くと、尿酸(※)が結晶化します。
結晶化した尿酸が、関節に沈着(付着)すると、激痛を伴う関節炎を引き起こします。
それが痛風です。

 ※尿酸とは

プリン体という物質が体内で分解されると、「尿酸」が作られます。尿酸は、尿や便で体外へ排出されます。

 

体内で作られる尿酸の量と、体外へ排出される量のバランスが崩れると「尿酸値」が高くなり、余分な尿酸が結晶化して、痛風を引き起こします
激痛は、発作のように現れるので、「痛風発作」と呼ばれます。

痛風を予防するには?

医師男性
痛風を予防するためには、生活習慣を改善しつつ、尿酸値を下げる薬を使った治療がおこなわれます。

まずは痛風を悪化させないためにも、日常生活でできる7つのことをご紹介します。ぜひ実践してみてくださいね。

①1日2000ml以上の排尿を目標にする

尿酸のほとんどは尿から排泄されます。
1日に2000ml以上の排尿を目標に、できる範囲での水分摂取を心がけてください
そのときに、糖分の入っている炭酸飲料やジュースなどの清涼飲料水・アルコールは避けるようにしてください。
水やお茶など、糖分のない水分摂取が望ましいと思います。

②内臓脂肪を減らす努力をする

肥満も尿酸の産生を促します。
内臓脂肪が多いと、尿酸値が上がりやすくなるので、体格指数(BMI)の正常値(18.5以上~25.0未満)をキープしましょう。
※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
腹囲が男性85㎝(女性90㎝)以上の人は、内臓脂肪が過剰にたまっていると考えられるので注意してください。

③繊維質が多い食事を心がける

次のような食品を食事に摂り入れるのがおすすめです。

  • ひじきやワカメ、コンブなどの海藻類
  • ほうれん草、ニンジン、キャベツ、ナスなどの野菜類
  • サツマイモ、里芋などのイモ類
  • バナナ・メロンなどの果物類

繊維質が多く、利尿作用のある、ローカロリーな食品の摂取を心がけましょう。

④肉食中心から野菜中心にする

肉食が中心だった人は、野菜中心の食生活に切り替えてみてください。

  • 野菜類を汁物に入れる
  • 煮る・蒸すなどの調理法を取り入れる

また、食べる量を減らす(適正にする)ことで、体重も適正となり、尿酸値が下がりやすくなります。

⑤牛乳・乳製品をとりいれる

牛乳・乳製品には、尿酸値を下げ、痛風になるリスクを下げる働きが期待されています。
牛乳なら1日にコップ1杯、ヨーグルトなら100~200gのどちらかを、毎日摂取するのがおすすめです。

⑥アルコールはひかえましょう

お酒は、できるだけ控えめにしてください。

アルコールは尿酸生成を高め、尿からの尿酸排せつを抑制してしまうからです。

⑦定期的な有酸素運動をおこなう

軽い有酸素運動を、定期的に行うといいでしょう。

  • ウオーキング
  • ジョギングなど

短時間の激しい運動は、逆に尿酸値を上げてしまうので注意が必要です。

痛みが出た時の対処法

医師男性
もし痛風の発作が起きてしまった時は、痛みのある所を冷やして、安静にしてください。

痛風の痛みは、発作のように現れるので「痛風発作」と呼ばれています。
鎮痛薬の使用には注意が必要なので、医師の診察を受けて、消炎鎮痛薬を使用します。

病院に行くべき?

医師男性
尿酸値が高いと言われたことがある方は、生活習慣を見直し、病院を受診することをおすすめします。

内科・整形外科を探す

どんな治療がおこなわれるの?

尿酸値を下げる薬は二種類あります。
尿酸が上がる原因によって、使い分けています。
尿酸産生抑制薬:尿酸産生過剰型の方に処方されます。肝臓で、プリン体が尿酸に分解されるのを抑制します。
尿酸排泄促進薬:尿酸排泄低下型の方に処方されます。腎臓で、尿酸が尿中へ排せつされるように働きます。

尿酸値が高いのは危険なの?

高尿酸血症は、痛風をおこすサインです。
健康診断で血清尿酸値が7.0mg/dlを超えていたら、早めに高尿酸血症を治療するのが望ましいです(※)。
※尿酸の血清中濃度の基準値 男性3.8~7.5mg/dl 女性2.4~5.8mg/dl ⇒7.0mg/dlを超えると尿酸が結晶化し、痛風になりやすい。
糖尿病・脂質異常症・高血圧症などの、生活習慣病が原因の高尿酸血症もあります。 生活習慣病と診断された方、治療中の方も注意が必要です。

受診するなら何科?

医師男性
内科・整形外科を受診しましょう。

痛みが治まっても放置せず、なるべく早く内科、または整形外科を受診してくださいね。

内科・整形外科を探す

【参考文献】
ホームメディカ編集委員会.“高尿酸血症/痛風”.家庭医学大辞典.小学館.2008.1514-1516
参考サイト:公益財団法人 痛風財団.痛風を知りたい方へ
高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン - 日本痛風・核酸代謝学会(P12)
高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン 第2版
\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 182
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード