太りすぎで足の付け根(股関節)が痛い!おすすめのストレッチ方法など

更新日:2022-01-14 | 公開日:2022-01-14
3
太りすぎで足の付け根(股関節)が痛い!おすすめのストレッチ方法など

「足の付け根(股関節)が痛い…」
「これって急に太ったせい?」

体重が重いせいで、足の付け根が痛くなるのかどうかを、お医者さんに聞いてみました。
太り過ぎが原因の場合のダイエット方法や、おすすめのストレッチ方法なども詳しく解説します。


監修者

河合 隆志 先生

フェリシティークリニック名古屋
医学博士

河合 隆志先生

経歴

’97慶應義塾大学理工学部卒業
’99同大学院修士課程修了
’06東京医科大学医学部卒業
’06三楽病院臨床研修医
’08三楽病院整形外科他勤務
’12東京医科歯科大学大学院博士課程修了
’13愛知医科大学学際的痛みセンター勤務
’15米国ペインマネジメント&アンチエイジングセンター他研修
’16フェリシティークリニック名古屋 開設

足の付け根が痛い…「これって体重のせい?」

急に太ったせいか、足の付け根(股関節あたり)が痛いです。体重増加と痛みは関係があるのでしょうか?
女性
医師男性
はい、体重増加により股関節に負担が生じることで、足の付け根に痛みが生じることがあります。

立ち上がりや、歩き始めに足のつけ根部分に痛みを感じやすいです。

BMIが25.0以上の方は要注意!

肥満度の判定には、BMI(Body Mass Index)が用いられます。
BMIが25.0以上だと、足首など体に影響が出るおそれがあります。

肥満は度合いによって、さらに「肥満1」から「肥満4」に分類されています。

BMIの計算のしかた

BMIは次の計算式で算出することができます。

日本肥満学会では、BMIが18.5以上、25.0未満普通体重としています。

 

BMI=体重[kg]÷(身長[m]×身長[m])

痛い…どうすれば?

医師男性
太り過ぎが原因の場合は、まずは減量をしましょう。

痛みの改善をせずに、症状をそのまま放置してしまうと、痛みが強くなり、安静にしている時や寝ている時にも痛みが出るようになります。

また、股関節の痛みが強くなると、歩行が困難になるといったリスクも生じます。

おすすめの「ストレッチ方法」

股関節の痛みを改善するためには、以下のようなストレッチを行うとよいでしょう。

その① 屈曲方向のストレッチ

  1. 仰向けに寝る
  2. 片足の膝を曲げて両手で抱える
  3. ゆっくりと呼吸をしながら30秒間キープ

伸ばしている方の膝は、できるだけ浮かないようにしましょう。
お尻の赤い大殿筋のあたりが伸びてくるはずです。

股関節を柔らかくすることで、症状の改善につながります。

その② 外旋方向のストレッチ

  • 仰向けに寝る
  • 両膝を約90度に曲げる
  • 片方の膝を、ゆっくり外側に倒す
  • ゆっくりと呼吸をしながら、30秒ほどキープ

両足ともに3セットずつ行いましょう。

おすすめの「ダイエット方法」

食事

医師男性

「股関節が痛いけど痩せたい」という人は、

  1. エネルギー摂取量を適正化する
  2. バランスのよい食事をとる
  3. 食べる順番を工夫する

といったことを試してみるとよいでしょう。

① 主食・主菜・副菜の揃った食事を選ぶ

医師男性
栄養バランスを整えることで、エネルギーの過剰摂取や血糖値の急上昇を抑え、痩せやすくなります。

② 食べる順番を工夫する

医師男性
副菜→主菜→主食の順で食べましょう。
最初は食物繊維(海藻類など)を食べるのがおすすめです。糖質の吸収がゆるやかになります。

また、よく噛んでゆっくり食べるようにしましょう。

③ 摂取エネルギー<消費エネルギーになるようにする

医師男性
エネルギー摂取量を適正化しましょう。
消費エネルギーより摂取エネルギーが下回り減量に繋がります。

股関節の負担が少ない運動は?

医師男性
ダイエットのために運動する場合は、股関節に負担のかからない方法を選んでください。まずは、水泳などの運動から始めてみましょう。

クロールや、ビート板を使ったゆっくりとしたバタ足運動を行うとよいでしょう。
無理のない範囲で、継続できるペースで行いましょう。

不安であれば、トレーナーさんについていただき、レッスンを受けるとよいでしょう。

痛みが強いときは、整形外科に一度相談を

医師男性
太り過ぎで股関節が痛い場合、痛みが慢性的に生じている時点で一度整形外科を受診しましょう。

股関節の痛みがさらに悪化したり、歩行が困難になったりする可能性があります。

整形外科を探す


監修者

河合 隆志 先生

フェリシティークリニック名古屋
医学博士

河合 隆志先生

経歴

’97慶應義塾大学理工学部卒業
’99同大学院修士課程修了
’06東京医科大学医学部卒業
’06三楽病院臨床研修医
’08三楽病院整形外科他勤務
’12東京医科歯科大学大学院博士課程修了
’13愛知医科大学学際的痛みセンター勤務
’15米国ペインマネジメント&アンチエイジングセンター他研修
’16フェリシティークリニック名古屋 開設

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 3
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

キーワード