医師監修【耳垢が取れない】ゴロゴロ・カサカサが気になる…耳垢栓塞に注意

公開日:2020-01-06 | 更新日:2020-12-17
330
医師監修【耳垢が取れない】ゴロゴロ・カサカサが気になる…耳垢栓塞に注意

耳掃除はどれくらいの頻度で行っていますか?
「なんだか耳の中がゴロゴロ・カサカサする…」「耳垢が取れそうで取れない!」
こんな経験がある方も多いでしょう。
この記事では、耳の中に違和感を生じさせる耳垢について、取れないときの対処法を解説しています。
正しい耳掃除の方法や頻度もお伝えしますので、ぜひ耳のケアの参考にしてください。


監修者

瀬尾 達 先生

瀬尾クリニック
院長

瀬尾 達先生

経歴

大正時代祖父の代から続く耳鼻咽喉科専門医。クリニックでの診療のほか、京都大学医学部はじめ多くの大学での講義を担当。マスコミ、テレビ出演多数。
平成12年瀬尾クリニック開設し、院長、理事長。
京都大学医学部講師、兵庫医科大学講師、大阪歯科大学講師を兼任。京都大学医学部大学院修了。

耳垢が取れなくてゴロゴロする!

耳の中にゴロゴロ、カサカサと違和感がある原因は?

医師男性
耳の中でゴロゴロ、カサカサと音がする正体は、ほとんどの場合「耳垢」です。
耳を傾けたときに、動く感覚がする、物を噛んだり、耳が動いたりする時に音を感じる場合もあります。
すでに皮膚からはがれた角質が排出されずに穴の中でこすれているのでしょう。

耳垢は、一定の期間で皮膚からはがれてある程度放っておいても外に排出されます。
しかし、取れなくなって溜まってしまう場合もあります。この状態を耳垢栓塞(みみあかせんそく)と言います。

虫・鼓膜に傷が入っている場合も

稀に虫が入ってしまっていたり、耳かきや綿棒で鼓膜に触れて傷つけてしまったりすると音がする場合もあります。

耳垢による違和感が生じやすい人

  • 耳かきの頻度が多い人
  • 乾燥肌の人
  • 新陳代謝が良く耳垢が出やすい人
  • アトピー体質の人
  • イヤホンを使う人
  • 大音量で音楽を聴く人

上記の方々は、耳への過剰な刺激が起こりやすいため、ゴロゴロ・ガサガサと違和感が生じやすいです。
また、イヤホンやヘッドホンを長い間使うと、外耳道の中が高温多湿となり、カビがはえる外耳道真菌炎や耳の細胞が傷つく音響外傷などで、耳鳴りのように聞こえることもあります。

病気につながる可能性は?

先述した耳垢栓塞に繋がる可能性があります。
耳垢栓塞は、閉塞感や難聴、菌の繁殖にもつながります。
気がつかないうちに耳垢がつまり、耳垢栓塞となり、耳が遠くなるという症状が出るケースもあります。

耳垢栓塞は湿っぽい耳垢の人に多い

医師男性
耳垢栓塞は、カサカサの乾いた耳垢の人よりも、湿っぽいタイプの耳垢の人の方がなりやすい傾向にあるようです。
遺伝により湿っぽい耳垢(湿性耳垢)の方は、耳垢の排出がなかなかスムーズにいかず、掃除をしないと固まってしまい発症します。

また、幼児や赤ちゃんも新陳代謝が良いので、耳垢が大量に出ることで耳垢栓塞になることがあります。

中耳炎や外耳炎にも注意

ただの耳垢ではなく、耳垂れが出ている場合は、中耳炎や外耳炎を発症している可能性もあるので、早めに対処しておく方が良いでしょう。

耳垢のゴロゴロ、カサカサが気になるときの対処法

綿棒

ほとんどの場合は自然に排出される

医師男性
耳垢がゴロゴロ、カサカサする場合は、基本的に放っておいても大丈夫です。
しばらく、期間がかかっても外に排出されます。
あまりにも気になるという人は、耳かきや綿棒で取っても構いません。

しかし、力を込めて取ったり、耳垢が取れないからと言って綿棒や耳かきを奥まで入れたりするのはやめましょう 。
皮膚や耳の内部を傷つけてしまう可能性があります。
ご自身でする耳掃除は、耳の入り口で十分です。
綿棒の線がついているところまでを入れる程度にしましょう。

気になる場合は綿棒で保湿を

無理に取ろうと深追いすると、怪我をしてしまいます。
どうしてもカサカサ音を抑えたいのであれば、綿棒にローションやクリーム をつけて、耳の中を保湿しましょう。
耳垢がしっとりした皮膚について、音が一時的になくなることがあります。
その後、病院で取ってもらいましょう。

医師男性
ローションやクリームは、あまりサラサラとしたものを使うと耳の奥にたれてしまうことがあります。
しっとりとするテクスチャーのものやベビーオイルを使用するのがオススメです。

病院での治療|痛い?費用は?

医師男性
気になる場合や耳垢が大量に詰まっている場合は、きれいに取ってくれる医療機関で治療を受けましょう。
耳垢に関する治療は、耳鼻咽喉科を受診してください。
保険適用となり、1000円~2000円程度の支払いとなります。事前に料金を問い合わせることも可能です。
治療の痛みに関しては、個人差はあるものの、一般的には痛みはありません。

痛みや耳垂れがある場合は早めに病院へ

また、耳の聞こえが悪くなる、痛みや耳垂れといった症状がある場合は、耳垢栓塞や中耳炎・外耳炎の可能性があるので、早めに耳鼻咽喉科を受診しましょう。
料金に関しては、使う薬剤や処置方法、医療機関の規模 によっても異なります。
1000円で耳垢栓塞除去をすることもありますし、中耳炎で手術をすれば10万円ほどかかることもあります。

耳鼻いんこう科を探す

耳かきのベストな頻度とは

耳垢のたまりやすい人や赤ちゃんは、週に1回程度、ローションやクリームを綿棒につけて耳掃除をしましょう。
ゴシゴシこする必要はありません。優しく撫でる程度の力加減で行いましょう。
耳かき棒は、耳かき専用のものであれば大丈夫ですが、あまり固すぎるもの、耳を傷つけそうなものは避けてください。
耳垢が気にならない人は、月に1回程度で良いでしょう。

まとめ

耳垢は、無理に取る必要はありません。
無理に穴をいじって、菌感染・または傷をつけて外耳道炎になると痛みや耳垂れが起きてしまいます。
お子さんの耳やパートナーの耳ケアをしている人も、優しく撫でる程度にしてあげましょう。

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 330
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード