放置NG!大人の滲出性中耳炎を早く治すには?原因はストレス?

公開日:2020-07-08 | 更新日:2021-05-13
57
放置NG!大人の滲出性中耳炎を早く治すには?原因はストレス?

なんだか耳が聞こえにくいのはなぜ?
痛くないけど…これ大丈夫なの?

もしかして、滲出性中耳炎を発症しているのかもしれません。
自宅での正しいケア方法や、病院に行く目安をお医者さんに聞きました。

悪化すると手術が必要な場合もありますので、ぜひ最後まで読んでください。


監修者

瀬尾 達 先生

瀬尾クリニック
院長

瀬尾 達先生

経歴

大正時代祖父の代から続く耳鼻咽喉科専門医。クリニックでの診療のほか、京都大学医学部はじめ多くの大学での講義を担当。マスコミ、テレビ出演多数。
平成12年瀬尾クリニック開設し、院長、理事長。
京都大学医学部講師、兵庫医科大学講師、大阪歯科大学講師を兼任。京都大学医学部大学院修了。

こんな症状は…滲出性中耳炎の可能性大!

医師男性
子どもが多く発症するイメージの中耳炎ですが、大人でも発症することがあります。

滲出性中耳炎は、鼓膜の奥にある中耳に滲出液と言う液体が溜まっている状態です。

<症状の例>

  • 耳が詰まった感じがする
  • 耳の中で自分の声が響く
  • 音の聞こえが悪い
  • 耳鳴りがする
  • 頭が重い
  • 唾を飲み込むと、「ポン」や「パリパリ」などの音がする
  • 耳の中で水が動いているように感じる
  • 痛みを感じることは少ない

なぜ?大人の滲出性中耳炎の原因

風邪急性中耳炎の後に滲出性中耳炎に繋がることが多いです。ストレスによる免疫力の低下で急性中耳炎を発症し、悪化して滲出性中耳炎を引き起こすケースもあります。

加齢による耳管の機能低下も原因となります。
また、珍しいケースですが、鼻と喉の境目にできた腫瘍によって起こることもあります。

自然に治る?

医師男性
軽度の急性中耳炎から発症した滲出性中耳炎で
・軽い難聴
・鼓膜にへこみやくぼみ、穴があくといった変化が少ない
という症状の場合、自然に治ることがあります。

この場合、だいたい1~2週間で治ることが多いです。
ただし、適切なタイミングで治療を受けないと再発を繰り返す可能性があります。

症状が1~3か月以上続いた場合には手術が必要になることがありますので、早めに受診しましょう。

耳鼻いんこう科を探す

「大人は長引く」って本当?

滲出性中耳炎 大人

医師男性
治るまでの期間は人によるため一概には言えませんが、鼻や喉に炎症があると症状が長引くことがあります。

また、重度の急性中耳炎から発症したり、適切な治療を受けなかったりした場合、一度回復したように見えても、再発を繰り返すことがあります。

早く治すための正しいケア

医師男性
滲出性中耳炎は、鼻の通りを良くすると改善しやすいと言われています。こまめにやさしく鼻をかむようにしましょう。

やってはいけないNG行動

耳の詰まりを解消しようとして耳かきをしすぎると、外耳を傷つけて外耳炎を起こす可能性があります。やめましょう。
また、鼻をすすると症状が悪化することがありますので、鼻をすすらないようにしましょう。

市販薬は使ってもいい?

市販薬を使用の際は、必ず薬剤師に相談してください。

滲出性中耳炎の治療には、柴苓湯という漢方薬が使われることがあるので、こちらの市販品を使用するのもいいでしょう。
鼻や副鼻腔、喉に炎症がある場合には、市販の鼻炎薬や風邪薬を使用して炎症を抑えることで、滲出性中耳炎が改善する可能性があります

仕事は行ってもいい?

医師男性
症状が軽く、仕事に影響しないのであれば、普段通り行っても構いません。

病院で治療すべきケース

滲出性中耳炎 大人

医師男性
滲出性中耳炎を疑う症状がある場合は、病院で診てもらうことをおすすめします。

一度自然に治ったと思っても、適切な治療をしないと再発する可能性があるからです。

病院での治療法

<軽症の場合>
抗生剤や抗ヒスタミン剤などの内服薬を使用して治療します。耳管通気療法といって、耳管を通じて鼓膜の中に空気を入れる方法をとることもあります。

<重症の場合>
1~3か月以上症状が続いた場合は、鼓膜に穴をあけて中耳に溜まった滲出液を出す鼓膜切開術や、中耳内に空気を入れるため鼓膜にチューブを入れる鼓膜チューブ留置術などの手術をします。

▼参考
千葉県医師会 耳の病気「中耳炎」
https://www.chiba.med.or.jp/general/topics/medical/medical_48.html
日本耳鼻咽喉科学会広島県地方部会 やさしい耳鼻咽喉科講座 滲出性中耳炎
http://hiroshima-jibika.jp/course/shinshutsuseichujien.html
東京都耳鼻咽喉科医会 滲出性中耳炎
http://www.tojibi.jp/ome05123001.html
旭川医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 耳鼻咽喉科学講座
http://www.asahikawa-med.ac.jp/hospital/oto/mame/mame8-4.html

監修者

瀬尾 達 先生

瀬尾クリニック
院長

瀬尾 達先生

経歴

大正時代祖父の代から続く耳鼻咽喉科専門医。クリニックでの診療のほか、京都大学医学部はじめ多くの大学での講義を担当。マスコミ、テレビ出演多数。
平成12年瀬尾クリニック開設し、院長、理事長。
京都大学医学部講師、兵庫医科大学講師、大阪歯科大学講師を兼任。京都大学医学部大学院修了。

本気なら…ライザップ!

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 57
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード