妊婦の胃痛の対処法。緩和方法と胎児への影響は?病院へ行くタイミングも

妊婦の胃痛の対処法。緩和方法と胎児への影響は?病院へ行くタイミングも

公開日:2019-11-08 | 更新日:2020-02-06

「胃が痛い・・・どうすれば?」

妊娠中に痛み止めは使っていいのか、お腹の赤ちゃんは大丈夫なのか、お医者さんに聞きました。

食べ物やマッサージなど、胃痛を緩和できる方法と、下痢や嘔吐を伴うときの胃痛の原因として考えられることを解説します。


石野博嗣 先生

監修者

石野医院

副院長
石野博嗣 先生

経歴

1999年 日本医科大学産婦人科教室入局 日本医科大学付属病院 産婦人科研修医
2001年 国立横須賀病院(現 横須賀市立うわまち病院) 産婦人科
2002年 東京都保健医療公社 東部地域病院 婦人科
2003年 日本医科大学付属病院 女性診療科・産科 助手代理
2004年 日本医科大学付属第二病院 女性診療科・産科 助手
現在 石野医院の副院長

妊娠中の胃痛の原因は?

先生(男性)
妊娠中の胃痛の多くは、「胃液の減少」、または「胃液の過多」によるものです。

・シクシク痛む
・キリキリ痛む
・ズキズキ痛む
・キューっと痛む
などの痛みの特徴があります。

原因1.ストレス

先生(男性)
ストレスを受けると自律神経が乱れ、胃や腸の動きが停滞、胃酸の過剰分泌を招き、胃痛を引き起こします。

妊娠中は、体が思うように動かせなかったり、ホルモンバランスが乱れて情緒不安定になったりすることでストレスを感じるようになり、胃痛を発症する人もいます。

原因2.食生活の乱れ

先生(男性)
暴飲暴食、脂っこいものや消化の悪いものを大量に食べたりすると、胃液が大量に分泌され、胃の粘膜を傷つけて胃が痛くなります。

胃痛の対処法

妊娠中の胃痛を早く治したいです。

先生(男性)
まずは、胃痛の「原因」を調べるために、病院を受診しましょう。

原因となる病気によって治療が必要です。

特に病気もないとわかれば、以下のようなことで緩和させることもできます。

対処法1.マッサージする

先生(男性)
胃痛がある部分を優しく撫でましょう。

温かい手やカイロを当ててあげるだけでも、よくなる場合がります。

対処法2.ツボ「中脘」を押す

つぼ

先生(男性)
「中脘」(ちゅうかん)は、へそとみぞおちの中間にあるツボです。

ゆっくり数回押すと、胃の痛みや消化不良を緩和してくれます。

対処法3.暖かい飲み物を飲む

先生(男性)
胃に負担の少ない暖かい飲み物を飲みましょう。

温かい白湯や、ノンカフェインの温かいお茶、お湯で薄めた経口補水液も良いでしょう。

胎児への影響は?

胃痛が、お腹の赤ちゃんに影響を与えていないか心配です・・・。

先生(男性)
胃痛が、妊娠に影響するとは考えにくいです。ただし、慢性的に胃痛があり食事が満足に取れないと、胎児の発育に影響が出る可能性もあります。

早くお薬を処方してもらい、食事が取れるようにしましょう。

ストレス対策も大事!

先生(男性)
強いストレスがある人は、ストレス対策 と治療と同時に行いましょう。

ストレスを感じると、体は血行が悪くなるので、胎児への血流も停滞します。継続的に血流が滞ると胎児の発育へ影響が出て、早産や流産につながる可能性もあります。

散歩

先生(男性)
ストレスの原因になっていることを、一旦控えることが得策です。

身体的疲労によるストレスであれば、寝る、ゆっくりお風呂に浸かる。

精神的ストレスであれば、おしゃべりをして発散する、趣味に没頭する、体に負担がない程度の散歩をしてリフレッシュする。

自分なりのリフレッシュ方法を身につけ、気持ちを切り替えるようにしましょう。

痛み止めは使ってもいい?

妊娠中の胃痛で、痛み止めは使っても良いのでしょうか?

市販薬について

先生(男性)
市販薬は、妊娠中の体に影響が及ぶものもあります。

使用したい場合は、事前に医師や薬剤師に確認が必要です。自己判断で使用するのは控えましょう。

妊娠中のOK・NG薬について

先生(男性)
妊娠中でも使用できる薬(PPI・H2ブロッカー・D2ブロッカー・胃粘膜保護薬・抗コリン薬)は、病院では処方してもらえます。

妊娠全期間で禁忌とされているのは、NSAIDs(アスピリンやイブプロフェン)のジクロフェナクです。この薬剤は、特に妊娠後期で分娩時及び新生児への影響が起こる可能性が知られています。 また、妊娠後期はロキソプロフェンナトリウムが禁忌とされています。

Case1.食後に胃が痛いとき

食事が胃に入ると胃酸が分泌されるので、傷ついている胃の粘膜を刺激して痛みを感じます。

対処法

先生(男性)
病院を受診して治療を受けましょう。

一度に食べる食事量を減らし、胃酸分泌を抑えることもできますが、妊娠中は、食べられないと何かと体にも胎児の発育にも不安があります。

Case2.下痢を伴うとき

強いストレスがあると、胃痛以外にも自律神経が乱れ、下痢や便秘の症状が出る人もいます。

対処法

先生(男性)
病院で、整腸剤と胃薬をもらいましょう。
ストレスが継続してある人は、ストレス対策も重要です。

Case3.嘔吐を伴うとき

「慢性胃炎」や「逆流性食道炎」が考えられます。

対処法

先生(男性)
内科や胃腸内科を受診してください。

妊娠中は、できるだけ早く治療を受け、出産に臨めるようにしましょう。

病院へ行くべき妊婦の胃痛

病院

先生(男性)
・繰り返す胃痛
・胸焼け
・吐き気や嘔吐
・下痢
といった症状があれば、病院を受診しましょう。

1回限りの胃痛であれば、食べ過ぎなどが原因だと思われますが、何度も繰り返し痛みがある場合は、病気を患っている可能性があります。

<可能性のある疾患>

・ 慢性胃炎
・ 逆流性食道炎
・ 胃、十二指腸潰瘍
・ 胃がん  など

何科を受診?

先生(男性)
内科、胃腸内科を受診しましょう。

初めての病院では、必ず妊娠している旨を伝えてください。

\待ち時間を最小限に/EPARKクリニック・病院 病院の検索・口コミサイト「EPARK」では、
全国の病院のネット予約ができます。

近くの病院を探す


石野博嗣 先生

監修者

石野医院

副院長
石野博嗣 先生

経歴

1999年 日本医科大学産婦人科教室入局 日本医科大学付属病院 産婦人科研修医
2001年 国立横須賀病院(現 横須賀市立うわまち病院) 産婦人科
2002年 東京都保健医療公社 東部地域病院 婦人科
2003年 日本医科大学付属病院 女性診療科・産科 助手代理
2004年 日本医科大学付属第二病院 女性診療科・産科 助手
現在 石野医院の副院長

子どもが喜ぶご飯を、よりお得に!
EPARKテイクアウト100万人キャンペーン300円オフクーポン

「毎日のご飯作りが大変」
「でも節約はしたい…」
そんなママ・パパに朗報です!

EPARKテイクアウトが…今だけ300円引き!

・子どもが喜ぶから揚げ
・人気店のオムライス

などが、クーポン番号を入れるだけでお得にゲットできちゃいます!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ