なぜ?子どもの顔だけに湿疹がでる。かゆみや発熱をチェック【医師監修】

なぜ?子どもの顔だけに湿疹がでる。かゆみや発熱をチェック【医師監修】

公開日:2020-01-29 | 更新日:2020-09-10

子どもの顔だけに湿疹がでている・・・!
どう対処してあげるのがいいの?

「りんご病」や「乳児脂漏性湿疹」、その他にも「ストレス」など、様々な原因が考えられます。

先生(女性)
原因ごとに、ママ・パパが行うべき対処が変わります。

お医者さんに、原因ごとの正しい対処法を聞きました。


長谷川佳子 先生

監修医

小田原銀座クリニック

長谷川佳子 先生

経歴

2012年 北里大学医学部医学科卒業
2012年 横浜市立大学附属病院 初期臨床研修医
2013年 横浜市立大学 市民総合医療センター 初期臨床研修医
2014年 横浜市立大学附属病院 形成外科 入職
2015年 藤沢湘南台病院 入職
2016年小田原銀座クリニック 美容皮膚科

形成外科、美容皮膚科、皮膚科、外科など様々な分野を担当。
小田原銀座クリニックでは、患者さんが気楽に相談でき、しっかりと満足いく診療メニューを提案する。学会、大学病院、研究施設などへの積極的なアプローチ発表など常に最善の手を尽くすべく研究を行うことが最大の特長。
女性目線で、きめ細やかなケアと笑顔で診療することを心がける。
執筆を通し、様々な経験に基づいた根拠ある情報の提供を行う。

子どもの顔だけに湿疹がでる原因

代表的な9つの原因ごとに、対処法を解説します。

原因1.乳児湿疹(乳児脂漏性湿疹)

先生(女性)
生後2ヶ月ごろを過ぎに、顔や頭皮にあらわれます。

赤いポツポツしたものから黄色い皮脂の塊のようなものが張り付いたり、フケのようなものが見られたりします。かゆみを伴う場合もあります。

乳児湿疹(乳児脂漏性湿疹)は、ホルモンのバランスなどが影響していると考えられています。
皮脂分泌が過剰になっているのに加え、赤ちゃんの毛穴は大変小さく、すぐに皮脂が詰まってしまうのが原因です。

一般的に、成長とともに落ち着いていきます。

対処法

先生(女性)
入浴の際に、皮脂を落としてください。
入浴後は保湿を行いましょう。

特に湿疹ができている部分は、皮脂分泌が過剰な部分です。石鹸を使い丁寧に取り除きます。

その後、保湿ケアを行って肌を潤すようにしてください。乾燥は、皮脂分泌が過剰になる原因です。

また、赤ちゃんは、汗をかきやすく、汗が湿疹を悪化させる場合もあります。服装や室温の管理をしてあげましょう。

原因2.接触性皮膚炎

先生(女性)
肌に刺激となる物質が触れた際に、かゆみや発疹が生じます。

皮膚に触れ、数分で発症する場合や、長時間触れることで発症する場合があります。炎症は、3週間ほど続く場合もあります。

アレルギーの原因は、食べ物・おもちゃ・洋服・親の化粧品・洗剤残り等、何千種類もあります。

対処法

先生(女性)
原因となる物質を避けることが一番の対処法です。
アレルゲンに触れた場合は、水や石鹸でその部分を洗い流しましょう。

かゆみの緩和としてコルチコステロイドや抗ヒスタミン薬を使うこともあります。

小児科・内科を探す

原因3.りんご病(伝染性紅斑)

先生(女性)
りんご病の湿疹は、手足やお腹に出やすいですが、まれに顔だけに出る子どももいるようです。

はじめは、無症状で多少のが出る・頭痛筋肉痛倦怠感を感じる場合もあります。その後、両ほほが、リンゴのように赤く染まります。ほほが赤くなった数日後に手足、太ももやお腹にレース状の赤い発疹が出る人もいます。
発疹は多少のかゆみが出る場合もあります。


対処法

先生(女性)
りんご病は、自然治癒を待ちます。

多くの場合、「風邪かな」と思っていると、ほほが赤くなり、「りんご病だ」と気がつきます。
ほほが赤くなっている時点で、すでに感染力はありません。

だるい、熱がある、関節痛があるといった場合は、対症療法がとられます。かゆみが強い場合もとかゆみ止めも処方されます。

小児科・内科を探す

原因4.単純ヘルペス感染症

先生(女性)
乳幼児が感染すると、口唇周辺に水疱が出現します。

口の中に水疱が出現する場合もあり、痛みが治まるまで飲食が困難になる場合もあります。何度も再発を繰り返す場合があります。

初感染の場合は、リンパ節の腫れ、発熱、倦怠感、頭痛などを伴う場合があります。

乳児期に大人との接触することで感染することが多いです。疲れやストレスで免疫が低下すると、体内で静かにしていた、ヘルペスウイルスが威力を増し、症状が現れます。

対処法

先生(女性)
体調を管理して、免疫を低下させない必要があります。
発症してしまった場合は、治療薬の内服を行います。

口内炎の痛みで飲食がつらい場合は、しみないものを少量ずつ取らせ、栄養を補給してください。

小児科・内科を探す

原因5.はしか

先生(女性)
鼻水や咳、くしゃみ、発熱といった風邪症状から始まり、2~3日後には、顔(他にも足、手、全身に広がる場合も)赤いプツプツした発疹が出ます。

対処法

先生(女性)
発症から1週間程度で、症状は快方に向かいます。

子どもが元気であれば、病院へ行く必要はありませんが、熱にうなされたり、食欲がなかったりした場合は医療機関へ行きましょう。

熱は40度を超える場合もあります。体力のないときに発症すると、脳症や脳炎を発症する場合もあります。

小児科・内科を探す

原因6.アトピー性皮膚炎

先生(女性)
肌のバリア機能の低下で、肌に慢性的な炎症が発生し、皮膚にかゆみを伴う湿疹を引き起こします。

対処法

先生(女性)
丁寧な保湿・スキンケアが必要です。

肌状態が良くない時には、ステロイド外用薬を一時的に使用します。
ストレスや疲れも、肌状態を悪化させます。

小児科・内科を探す

原因7.アレルギー

先生(女性)
食べ物やホコリなどにアレルギーがあると、飲食後や接触後に湿疹が出る場合があります。

かゆみ赤みを伴う場合もあります。

対処法

先生(女性)
食べ物や環境で、湿疹が出る場合は、その状態をメモして病院へ相談しましょう。

何らかのアレルギーを持っている場合があります。

小児科・内科を探す

原因8. 肌の乾燥

先生(女性)
肌の乾燥が強いと肌のバリア機能は低下して、外的要因(エアコンの風、紫外線など)が原因となり肌荒れ、湿疹、かゆみが出る場合があります。

対処法

先生(女性)
子ども用の保湿クリームやワセリンで、保湿対策を行いましょう。

原因9. ストレス

先生(女性)
ストレスを感じている場合も、肌荒れ・湿疹・かゆみを引き起こすことがあります。

対処法

先生(女性)
ストレスの原因から遠ざける、または、ストレス対策が必要です。

やってはいけない対処法

先生(女性)
通常、こすったりかいたりすると、肌状態は悪化します。

また、温まると赤みやかゆみが強く出るので長風呂をしたり、温めたりするのは避けましょう。

かゆみが強い場合は、冷やしたタオルなどで冷やしましょう。

病院に行く目安

子どもが病院を受診する

先生(女性)
発熱を伴う場合は、すぐに病院を受診しましょう。
また、湿疹のみでも、痛みやかゆいが強い場合も、早めに病院を受診します。

※湿疹が出た場合は、他に症状がないか(発熱、倦怠感、頭痛など)全身を確認しておきましょう。

病院は何科?

先生(女性)
湿疹だけではなく、発熱や咳などの症状があれば小児科内科を受診してください。

湿疹のみであれば、皮膚科を受診しましょう。

長谷川佳子 先生

監修医

小田原銀座クリニック

長谷川佳子 先生

経歴

2012年 北里大学医学部医学科卒業
2012年 横浜市立大学附属病院 初期臨床研修医
2013年 横浜市立大学 市民総合医療センター 初期臨床研修医
2014年 横浜市立大学附属病院 形成外科 入職
2015年 藤沢湘南台病院 入職
2016年小田原銀座クリニック 美容皮膚科

形成外科、美容皮膚科、皮膚科、外科など様々な分野を担当。
小田原銀座クリニックでは、患者さんが気楽に相談でき、しっかりと満足いく診療メニューを提案する。学会、大学病院、研究施設などへの積極的なアプローチ発表など常に最善の手を尽くすべく研究を行うことが最大の特長。
女性目線で、きめ細やかなケアと笑顔で診療することを心がける。
執筆を通し、様々な経験に基づいた根拠ある情報の提供を行う。

お薬手帳「また忘れた」にサヨナラ!
お薬手帳

薬局で必ず聞かれる「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」「かさばって不便」というママ・パパには「EPARKお薬手帳」がおすすめ。
スマホひとつで家族全員のお薬を管理できます。

\今ならキャンペーン中/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインでEPARKリラク&エステで使える3,000円OFFクーポンプレゼント!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 ワーキングマザー 幼稚園 下痢 腹痛 2人目出産 妊娠の兆候 3歳 みそさんの「子育て漫画」 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 赤ちゃん 予防接種 兄弟姉妹 星田さんの「6さい差兄弟日記」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 みかみかんさんの「育児漫画」 出産の痛み マイコプラズマ ヘアスタイル 子供 着床出血 陣痛 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 帝王切開 鼻づまり 掃除 突発性発疹 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 習い事 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯