何これ?おしりから透明の粘液が出た…血が混じる場合は注意!病院は何科?

公開日:2020-12-18 | 更新日:2021-05-25
31
何これ?おしりから透明の粘液が出た…血が混じる場合は注意!病院は何科?

おしりから粘液が出てきたけど、これは何…?

おしりから粘液が出たときに考えられる病気を、お医者さんに聞きました。
重い病気のサインとなっているケースもありますので、ぜひチェックしてください。


監修者

白畑 敦 先生

しらはた胃腸肛門クリニック横浜
院長

白畑 敦先生

経歴

平成14年5月  昭和大学藤が丘病院 消化器外科臨床研修医
平成16年5月  昭和大学藤が丘病院 消化器外科助教(院外)
平成18年6月  幕内会 山王台病院 外科
平成19年6月  昭和大学藤が丘病院 消化器外科助教
平成20年6月  関東労災病院 外科
平成21年6月  昭和大学藤が丘病院 消化器外科 助教
平成24年10月  横浜旭中央総合病院 外科、昭和大学藤が丘病院 兼任講師
平成29年11月 しらはた胃腸肛門クリニック横浜を開業、院長に就任

おしりから出る粘液の正体は?

医師男性
腸や肛門付近の粘膜が剥がれ落ちたケースが多いです。

以下の場合は、一旦様子を見てもよいでしょう

  • 前日に暴飲暴食した
    →消化不良が原因で、粘液が出てくることがあります
  • 過度にウォシュレットを使用している
    →直腸内に残ったウォシュレットの水が、透明の粘液として出てくることがあります。

こんな症状がでていたら要注意!

  • 粘液に血が混ざる
  • 激しい腹痛を伴う

これらの症状が現れた場合は、病気の可能性があるため要注意です。

おしりからの粘液は、隠れた病気のサインになっているケースもあります。
病気は早期治療が大切です。症状が気になるときは、お近くのクリニックに相談だけでもしてみてください。

医師男性
消化器内科・肛門外科など病院を受診してください。

消化器内科・肛門外科を探す

おしりの粘液から考えられる5つの病気

医師男性

おしりから粘液が出る場合

  1. 過敏性腸症候群
  2. 潰瘍性大腸炎・クローン病
  3. 大腸がん
  4. 痔核(いぼ痔)
  5. 直腸粘膜脱・直腸脱

などの可能性があります。

病気① 過敏性腸症候群

医師男性
腸に腫瘍や炎症は見当たらず、慢性的な下痢・便秘・腹部の不快感などが現れる病気です。

粘液の特徴

透明な粘液が出ることが多いです。大量の透明な粘液が出る方もいます。

症状の特徴

  • 腹痛
  • 腹部の不快感
  • 下痢

過敏性腸症候群の原因

  • 自律神経の乱れ
  • 過度なストレスやプレッシャー
  • 不規則な生活習慣
  • 糖尿病
  • 内分泌疾患

自分でできる対処法は?

暴飲暴食は避け、腹八分目の食事を心がけてください。
冷たい飲み物や食べ物、アルコールなどは症状を悪化させやすいので、できるだけ控えましょう。

病院に行ったほうがいい?

医師男性
自己判断せず病院へ行き、検査や診察を受けましょう。

病院では下痢止めや腸の活動を整える薬を処方してもらえます。

受診するのは何科?

消化器内科、内科を受診しましょう。

消化器内科、内科を探す

病気② 潰瘍性大腸炎・クローン病

医師男性
大腸の粘膜に炎症が起こり、潰瘍が繰り返しできる病気です。難病として指定されています。

粘液の特徴

  • ゼリー状の粘液便(軽症)
  • 血が混ざった粘液便(重症)

症状の特徴

激しい下痢が特徴です。
重症化すると発熱・貧血・体重減少などが生じます。

潰瘍性大腸炎・クローン病の原因

原因はわかっていません。
しかし

  • 腸内細菌の働き
  • 自己免疫反応の異常
  • 食生活の変化 などが

上記の要因が関係していると、考えられています。

放置するとどうなる?

医師男性
放置すると、大腸がんや中毒性巨大結腸症など、命に関わる病気を発症する場合があります。

受診するのは何科?

医師男性
消化器内科、内科を受診しましょう。

消化器内科、内科を探す

病気③ 大腸がん

医師男性
大腸の粘膜に発生するがんです。良性ポリープががん化するものもあります。

粘液の特徴

血が混じった粘液が便に付着します。

症状の特徴

  • 便秘
  • 下痢
  • 血便
  • 腹痛
  • 体重減少
  • 細い形の便

大腸がんの原因

  • 運動不足
  • 偏った食生活
  • 暴飲暴食
  • 喫煙

放置するとどうなる?

医師男性
放置すると別の箇所にがん細胞が転移し、最悪の場合死に至ります。

受診するのは何科?

医師男性
肛門外科を受診しましょう。

肛門外科を探す

病気④ 痔核(いぼ痔)

医師男性
排便などいきみが原因で、肛門の血管部分がうっ血し、いぼ状の腫れができる病気です。

粘液の特徴

血が混じった粘液が便に付着します。

症状の特徴

肛門周辺が痛みます。

原因

  • 便秘
  • 過度のいきみ

放置するとどうなる?

医師男性
肛門から腸の粘膜が飛び出し、手術が必要になる場合もあります。

受診するのは何科?

医師男性
肛門外科を受診しましょう。

肛門外科を探す

病気⑤ 直腸粘膜脱・直腸脱

医師男性
排便時などに、直腸や直腸の粘膜の一部が肛門の外に押し出されてしまう病気です。

粘液の特徴

血が混じった粘液が便に付着します。

症状の特徴

  • 肛門周辺の痛み
  • 排便障害
  • 頻便感
  • 残便感

原因

  • 便秘
  • 過度のいきみ

放置するとどうなる?

医師男性
腸が飛び出したまま、元に戻らなくなると腸が壊死するケースもあります。

自然に治ることはないので、病院へ行きましょう。

受診するのは何科?

医師男性
肛門外科を受診しましょう。

肛門外科を探す

原因が判断できない場合は…

喉 イガイガ 咳き込む

医師男性
自分で原因が判断できない場合、肛門外科消化器内科を受診しましょう。

肛門外科、消化器内科を探す


監修者

白畑 敦 先生

しらはた胃腸肛門クリニック横浜
院長

白畑 敦先生

経歴

平成14年5月  昭和大学藤が丘病院 消化器外科臨床研修医
平成16年5月  昭和大学藤が丘病院 消化器外科助教(院外)
平成18年6月  幕内会 山王台病院 外科
平成19年6月  昭和大学藤が丘病院 消化器外科助教
平成20年6月  関東労災病院 外科
平成21年6月  昭和大学藤が丘病院 消化器外科 助教
平成24年10月  横浜旭中央総合病院 外科、昭和大学藤が丘病院 兼任講師
平成29年11月 しらはた胃腸肛門クリニック横浜を開業、院長に就任

本気なら…ライザップ!
DHC

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 31
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード