なぜ?生理前じゃないのに胸が張る、痛い…原因は妊娠?病気?病院に行く目安は?

更新日:2021-09-17 | 公開日:2021-08-06
30
なぜ?生理前じゃないのに胸が張る、痛い…原因は妊娠?病気?病院に行く目安は?

「生理前じゃないのに胸が張る…これは何?」

この症状の原因を医師にうかがいました。
対処法や病院に行く目安も解説します。

胸の張りには“乳がん”も考えられるため、症状が続く場合は要注意です。


監修者

松本 華英 先生

いとう新検見川クリニック

松本 華英先生

経歴

日本外科学会 専門医
いとう新検見川クリニック

生理前じゃないのに胸が張る原因

医師女性

生理前じゃないのに胸が張る場合、

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 妊娠
  • 乳腺の病気、ホルモンの病気

が原因として挙げられます。

胸の張りは、「プロゲステロン」という女性ホルモンの分泌量の増加によってあらわれる症状です。

「プロゲステロン」は排卵期から生理期にかけて多く分泌されます。
そのため、生理に関係なく胸が張る場合は、何らかの原因でホルモン分泌が正常に行われていないと考えられます。

原因① ホルモンバランスが乱れている

医師女性
ホルモンバランスの乱れによって、女性ホルモンが過剰に分泌されていると、胸が張る場合があります。

また、胸の張り感だけでなく、

  • 頭痛
  • ほてり、異常発汗
  • イライラ、集中力低下
  • 微熱
  • しびれ

といった症状を伴う場合も多いです。

自分でできる対処法

  • 決まった時間に眠る
  • 十分な睡眠時間をとる(1日7時間以上)
  • バランスのよい食生活を心掛ける
  • 適度な運動を行う

といった対処をおすすめします。

不規則な生活や長引く睡眠不足は、ホルモンバランスに悪影響を与えます。
生活習慣を見直し、体の調子を整えましょう。

原因② 妊娠している

医師女性
妊娠によって女性ホルモンの分泌量が増えると、胸の張りが出てきます。

自分でできる対処法

妊娠の可能性があるときは、生理予定日から1週間以上経過した頃に市販の妊娠検査薬で検査をしましょう。
陽性の反応が出た方は、正常に妊娠しているか確認する必要があるので、婦人科・産婦人科を受診してください。

婦人科を探す

原因③ 胸が張る病気を発症している

医師女性
  1. 乳腺症
  2. 乳腺炎
  3. 乳汁漏出症候群

といった病気が原因で、胸の張りや痛みを感じることもあります。

病気① 乳腺症

女性ホルモンの変動によって生じる、乳腺の不調を指します。
生理前でないのに胸が張るのも、乳腺症の症状の一つです。

しこりや乳房の凹凸など、乳がんと似た症状が出るため、念のため検査を受けるようにしましょう。

症状の特徴

  • 乳房にしこりができる
  • 乳房をさわるとゴツゴツした感じがする
  • 乳房が張る
  • 乳房を触ったり、押したりすると痛みを感じる(感じない人もいる)

どんな人に多い?

30歳代~50歳代の女性に多く発症します。
特に生理周期が乱れている人、更年期障害の人に発症しやすいです。

病気② 乳腺炎

医師女性
乳腺に炎症が起こっている状態です。
発症すると、胸の張り・痛みを感じます。

原因には、母乳による乳腺の詰まり、乳頭からの細菌の侵入などが挙げられます。

授乳中の場合は、赤ちゃんによく飲ませ、こまめに乳房マッサージと搾乳を行いましょう。
母乳による詰まりを取り除くと痛みが改善します。

症状の特徴

  • 乳房が痛む
  • 乳房が腫れる
  • 乳房にしこりができる
  • 乳房の皮膚に赤みが出る
  • 熱が出る

どんな人に多い?

授乳中の女性陥没乳頭の女性に多く発症します。
乳汁分泌が多くなる薬を飲んでいる人も発症しやすいです。

病気③ 乳汁漏出症候群

医師女性
妊娠中や授乳中でもないのに、乳頭から乳汁が出る病気です。
溜まった乳汁によって、胸の張りが出ることもあります。

この病気の場合、乳汁分泌の指令を出す脳の器官に、腫瘍が発生している可能性も考えられます。

症状の特徴

妊娠や授乳期でもないのに乳房から乳汁が出る

どんな人に多い?

原因はわかっておらず、どの世代の方でも起こる可能性があります。
男性でも発症します。

病院に行く目安

生理前じゃないのに胸が張る 原因

医師女性
  • 原因不明の胸の張りが2週間以上続いている
  • 張り感や痛みが強く、日常生活に支障が出ている

という場合は、医療機関を受診してください。

原因に合わせた治療を受けることで、不快な症状の早期改善が期待できます。

乳がんが隠れているケースも…

原因不明の胸の張りには、乳がんも疑われます。
乳がんは命に関わる病気であるため、放置せず早めに治療を受けましょう。

乳がんの症状

  • 乳房が変形している
  • しこりがある
  • 乳房にえくぼのようなへこみがある
  • 皮膚がただれている
  • 乳頭から血や分泌物が出る

何科で受診すればいい?

医師女性
生理前ではないのに胸が張るときは、まず乳腺外科を受診しましょう。

ただし、妊娠の可能性がある場合は、婦人科・産婦人科を受診してください。

乳腺外科を探す

婦人科を探す

※記事中の「病院」は、クリニック、診療所などの総称として使用しています。


監修者

松本 華英 先生

いとう新検見川クリニック

松本 華英先生

経歴

日本外科学会 専門医
いとう新検見川クリニック

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 30
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード