なぜ?貧血で吐き気がする…冷や汗や頭痛を伴う場合も。生理との関係は?

公開日:2019-11-01 | 更新日:2020-09-15
279
なぜ?貧血で吐き気がする…冷や汗や頭痛を伴う場合も。生理との関係は?

貧血になると、吐き気を伴うことがあります。これはなぜなのでしょう?
女性の場合は、生理とも関係あるのでしょうか?
この記事では、貧血に伴う吐き気の原因から対処法までを、医師に教えていただきました。
さらに、冷や汗が出たり、頭痛がする場合についても伺いましたので、ご自身の症状に照らし合わせてみてください。

婦人科・内科・血液内科を探す


監修者

青木 厚 先生

あおき内科さいたま糖尿病クリニック
医学博士

青木 厚先生

経歴

平成14年に福井医科大学医学部卒業 平成26年に自治医科大学大学院卒業(医学博士)  

貧血の時に吐き気がするのはなぜ?

貧血 吐き気

貧血とは、赤血球中に含まれるヘモグロビンの減少、血中の赤血球数の減少のことを指します。
そのため貧血が起こると、酸素を必要とする臓器や組織に、十分な酸素を届けることが困難になります。
貧血により酸素が不足した状態に陥った場合、最初に影響を受ける部分は脳です。
その結果、吐き気等が起きる可能性があります。

消化器系に問題がある場合も

貧血の時に吐き気が生じる原因として、消化器系に何らかの問題が起こっているケースが多いとも考えられています。
消化器系の働きが低下していると、鉄分の吸収が阻害され、吐き気を伴う貧血を誘発しやすくなるようです。

ストレスが原因に!?

さらにストレスが貧血時の吐き気の原因になるケースもあります。
ストレスを抱えていると、消化器系の働きを阻害しやすくなる、自律神経が乱れやすくなる等により吐き気を生じる場合もあります。

生理との関連性

女性は毎月生理による出血があるため、ヘモグロビンが減少傾向になり、貧血を生じやすい状態になっています。
また生理のとき、子宮収縮を活発にして血液排泄を促すプロスタグランジンという物質が過剰に分泌されることで、胃や腸の収縮活動も活性化した場合には、吐き気が生じるケースがあります。
プロスタグランジンが胃に作用した場合、胃酸過多になり、吐き気が起こると考えられています。
生理の時等に、体内の血液量が不足して起こる虚血性貧血でも吐き気を伴うケースが多いようです。

婦人科・内科・血液内科を探す

吐き気がする時の貧血の対処法

貧血 吐き気

  • 安静にする
    体を横にして安静にすると自律神経も安定します。
    目を閉じて横になる、足を少し高くする等がおすすめです。

  • 水分補給をする
    一気飲みではなく、少量ずつ飲むようにしてください。
    またできるだけ常温のものを飲むようにしてください。

  • 体を締め付けないようにする
    ベルトやボタン等で体を締め付けている場合は緩めてください。
    その際、冷えないようにタオル等を体に掛けてください。

  • 良質な睡眠を十分とる
    睡眠をしっかりとると、鉄分を吸収しやすい体を作ることができます。

貧血のとき、吐き気と一緒にあらわれやすい症状

貧血のとき、吐き気と共に下記のような症状があらわれることがあります。

  • めまい
  • 頭痛
  • 倦怠感
  • 立ちくらみ
  • 動悸
  • 顔面蒼白
  • 冷え
  • 下痢
  • 冷や汗
  • 意識消失

貧血といっても、その原因は様々なので、貧血が疑われるような症状や気になる症状がある場合には医療機関を受診してください。
婦人科、総合内科、貧血専門外来、血液内科等を受診するケースが多いようです。

貧血を引き起こす病気

胃潰瘍、十二指腸潰瘍

消化器系の粘膜に炎症が生じて潰瘍が出現すると、出血症状が生じる場合があり、貧血を起こすケースがあります。

子宮内膜症、子宮筋腫

子宮内膜症による出血過多や、子宮筋腫による子宮内出血が原因で、貧血が起こるケースがあります。

がん(腫瘍)

消化器系のがん(胃がん、大腸がん、食道がん等)が原因で、吐き気を伴う貧血が起こるケースがあります。(虚血性貧血)
(がんによる出血が原因で、貧血症状が生じやすくなる。)

白血病

白血病の場合、貧血を伴うケースが多いです。
また貧血に伴い、発熱が生じるケースもあります。

多発性骨髄腫

形質細胞(血液細胞)のがん化により作られた骨髄腫細胞が体内で増殖し、正常な血液細胞を生成できなくなり、貧血、疲労感等の症状が現れるケースがあります。

慢性腎臓病

慢性腎臓病の場合、倦怠感、むくみ、食欲不振等の症状に加えて、貧血や吐き気を伴う場合があります。

 

<参考>
一般社団法人愛知県薬剤師会
https://www.apha.jp/medicine_room/entry-3544.html
一般社団法人西彼杵医師会
https://www.mmjp.or.jp/nishisonogi-med/sickness21.html
上尾市医師会
https://www.ageomed.com/index.php?action=guide08:index
公益財団法人大同生命厚生
www.daido-life-welfare.or.jp/pdf/No.70.pdf


監修者

青木 厚 先生

あおき内科さいたま糖尿病クリニック
医学博士

青木 厚先生

経歴

平成14年に福井医科大学医学部卒業 平成26年に自治医科大学大学院卒業(医学博士)  

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 279
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード