子どもの血便|心配いらないことも。病院行くなら何科?腹痛・下痢は?【医師監修】

子どもの血便|心配いらないことも。病院行くなら何科?腹痛・下痢は?【医師監修】

公開日:2020-04-10 | 更新日:2020-09-10

子どもから血便が出た!
でも子どもは元気…。病院へ行くべき?

心配いらない血便と、病院に行くべき血便の特徴をお医者さんが解説します。


武井智昭 先生

監修医

高座渋谷つばさクリニック

院長
武井智昭 先生

経歴

公益社団法人 日本小児科学会 小児科専門医

2002年 慶應義塾大学医学部を卒業
2002年 慶應義塾大学病院 にて小児科研修
2004年 立川共済病院勤務
2005年 平塚共済病院小児科医長として勤務
2010年 北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室勤務
2012年 横浜市内のクリニックの副院長として勤務
2017年 「なごみクリニック」の院長として勤務
2020年 「高座渋谷つばさクリニック」院長就任

心配いらない血便

子どもがお腹を痛がる様子もなく、「便の表面に少量の血がついている」「お尻を拭いた時に血がついたと」いう場合は、切れ痔が考えられます。切れ痔は、便が出る時に肛門内部や外部の皮膚が切れてしまう症状です。便秘気味、ウンチが硬い、下痢の後などに見られます。

切れ痔の対処法

先生(男性)
切れ痔の場合、子どもが元気なようであれば、翌日の受診でよいでしょう。

切れ痔になったら、便秘や下痢の原因を取り除きましょう。

便秘の場合は、水分を取らせて、野菜や果物などの食物繊維を食事に増やしましょう。また、トイレ習慣をつけて、ゆっくりトイレに座れる時間を作ってあげましょう。

下痢の場合は、よく噛む習慣をつけ、冷たい飲み物や食べ物は控えて体を冷やさないようにしましょう。子どもは、よく噛まないと消化不良を起こして下痢をします。

小児科を探す

すぐ病院に行くべき血便

先生(男性)
子どもの血便のよくある原因として
・感染性胃腸炎
・腸重積
の2つがあげられます。

原因1.感染性胃腸炎

細菌・ウイルスが原因で、血便・下痢・嘔吐・発熱などの症状が現れます。

 

<症状の特徴>

  • 便が緩くなり、下痢がみられる。
  • 腹痛や発熱、嘔吐を伴う

親がおこなうべき処置

先生(男性)
病院を受診しましょう。

細菌・ウイルスの付着した手で、ものを食べたり、指をしゃぶったりすると感染します。手洗いをこまめに行い予防しましょう。

小児科を探す

原因2.腸重積

2歳くらいまでの子どもに発症します。
腸の一部が、腸内部に引き込まれるという現象がお腹の中で起こります。
この現象が起きるとものすごい痛みを感じるので、子どもは急に大泣きします。

<症状の特徴>

  • イチゴゼリーやジャムのような便
  • 嘔吐も伴う
  • 耐えられない痛み

親がおこなうべき処置

先生(男性)
病院で、早急な対応が必要です。

便の変化に伴い、元気がない・お腹を痛がる・ぐったりしているなどの症状がある場合は、すぐに病院を受診してください。

小児科を探す

血便かと思ったら…よくある勘違いも

先生(男性)
赤いものを食べた後に、「これは血便だ」と勘違いすることもあります。

赤い食べ物を大量に食べると、便が赤くなることがあります。
トマト、イチゴなど大量に食べると消化不良で、そのまま便に含まれて出てくるのです。

まずは落ち着いて様子を見ましょう。
子どもが元気そうで、よく動いているのであれば基本的に大丈夫でしょう。

「腹痛」や「下痢」を伴うケースの対処は?

子どもがみぞおちを痛がる

この場合、ウイルス性や細菌性の感染症が考えられます。下痢や嘔吐は、水分や塩分が体からなくなります。

先生(男性)
飲めるときは、経口補水液を少しずつ与えましょう。
体を冷やさないようにして暖かくしてください。部屋も温めましょう。

下痢や嘔吐は、体の中に入り込んだウイルス・細菌を追い出している反応です。
無理に止めずに見守ってください。原因菌が減っていけば、腹痛もおさまっていきます。

病院受診の目安

病院の受診

先生(男性)
出血量が多い場合は、一度病院を受診しましょう。
特に、下記の症状もある場合は、早めに受診してください。
  • 腹痛を伴う
  • 痛みで動けない
  • 泣き止まない
  • 顔色が悪い
  • 発熱がある
  • 血便が少量でも続いている
  • 下痢や便秘が多い
  • 元気がない など
先生(男性)
紹介した病気以外にも、潰瘍性大腸炎クローン病などの炎症性腸疾患の可能性もあります。気になる症状があるときは、一度、病院の受診をお勧めします。

救急診療が必要な場合

先生(男性)
以下のような症状が出ていると、緊急性が高い場合もあります。
  • 大量の血便
  • 動けない
  • 冷や汗
  • 嘔吐
  • ぐったりしている

何科?

先生(男性)
小児科を受診しましょう。
参考
徳島県医師会 腸重積(小児科相談)
https://www.tokushima.med.or.jp/kenmin/doctorcolumn/pc/1145-1407

武井智昭 先生

監修医

高座渋谷つばさクリニック

院長
武井智昭 先生

経歴

公益社団法人 日本小児科学会 小児科専門医

2002年 慶應義塾大学医学部を卒業
2002年 慶應義塾大学病院 にて小児科研修
2004年 立川共済病院勤務
2005年 平塚共済病院小児科医長として勤務
2010年 北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室勤務
2012年 横浜市内のクリニックの副院長として勤務
2017年 「なごみクリニック」の院長として勤務
2020年 「高座渋谷つばさクリニック」院長就任

お薬手帳「また忘れた」にサヨナラ!
お薬手帳

薬局で必ず聞かれる「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」「かさばって不便」というママ・パパには「EPARKお薬手帳」がおすすめ。
スマホひとつで家族全員のお薬を管理できます。

\今ならキャンペーン中/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインでEPARKリラク&エステで使える3,000円OFFクーポンプレゼント!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 幼稚園 ワーキングマザー 下痢 妊娠の兆候 3歳 腹痛 2人目出産 ゴルシさおりさんの子育て漫画 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 予防接種 兄弟姉妹 赤ちゃん 発疹や湿疹 インフルエンザ 星田さんの「6さい差兄弟日記」 めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 みそさんの「子育て漫画」 寝かしつけ 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 みかみかんさんの「育児漫画」 ヘアスタイル マイコプラズマ 出産の痛み 子供 着床出血 帝王切開 塩りさんの「もちごめ絵日記」 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 陣痛 子連れのお出かけ 習い事 突発性発疹 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 掃除 鼻づまり コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯