声がかすれるのは更年期のせい?原因はストレスや甲状腺の病気かも。病院は何科?

公開日:2020-11-18 | 更新日:2021-05-25
30
声がかすれるのは更年期のせい?原因はストレスや甲状腺の病気かも。病院は何科?

「声がかすれてきた…」
そのような症状は、更年期障害が原因かもしれません。

病気かも?病院に行くべき?お医者さんにお聞きしました。
声のかすれでお困りの方は、参考にしてください。


監修者

瀬尾 達 先生

瀬尾クリニック
院長

瀬尾 達先生

経歴

大正時代祖父の代から続く耳鼻咽喉科専門医。クリニックでの診療のほか、京都大学医学部はじめ多くの大学での講義を担当。マスコミ、テレビ出演多数。
平成12年瀬尾クリニック開設し、院長、理事長。
京都大学医学部講師、兵庫医科大学講師、大阪歯科大学講師を兼任。京都大学医学部大学院修了。

原因は更年期?

声がかすれる 更年期

医師男性
更年期(閉経後40~50代)声がかすれる原因の一つと言えます。

女性ホルモンである卵胞ホルモンの分泌量が急に減少することで、声帯がむくんだり、緩んだりして“のどの違和感”につながったと考えられます。

また、加齢により肺活量や唾液量が減少、筋肉が衰退することで、声に異変が生じると言われています。

声のかすれの対処法

自分でできる改善方法はありますか?
女性
医師男性
のどのトレーニングがおすすめです。

3つのトレーニングを紹介するので、参考にしてみてくださいね。

1.ティッシュペーパーを使ったトレーニング法

  1. 丸めたティッシュペーパーを口にくわえる
  2. その状態のまま「うー」と発声(自分で出せる範囲の中~高音で声を出す)
  3. 2分間程度繰り返す

2.ボイストレーニング法

  1. 背中から腰を壁にぴったりと付け、膝は緩めた状態で正面を向く
  2. おしりの穴をきゅっと締める
  3. 腰に手を当て、首を左右にゆっくり大きく回す(20回程度)
  4. 脇位置あたりにこぶしを当て、両方の肩が耳につくように、ゆっくり大きく回す(前後各20回ずつ程度)
  5. 両頬を親指と人差し指で軽く挟み、唇を縦にしながら「あいうえお」の母音を長めに発声(各5秒間程度発声する)

のどの筋肉を強化する体操

  1. アゴの骨を、両手の親指で下から当てる
  2. 顔を下に向け、力いっぱい顎を引く
  3. ②と同時に親指に力を入れ、アゴを押し返す
  4. ①と②の状態を5秒間程度維持

声がかすれたときに「やってはいけないこと」

アルコールや炭酸飲料の過剰摂取、喫煙、刺激が強い食品の摂り過ぎ等は控えてください。また、カラオケやスポーツ観戦等で大声を出し過ぎないようにしてください。

こんな症状のときは病院へ

次のような症状がある場合は、特に注意です。早めに受診してください。

  • 声のかすれが2週間以上続く
  • 風邪が改善したのに、声のかすれが回復しない
  • のどに物が詰まる感じ
  • のどの違和感
  • 発熱
  • 倦怠感
  • 呼吸困難 など

早期に受診することで、適切な治療を受けることができ、早く治せる可能性が上がります。

声のかすれは何科?

医師男性
まずは耳鼻いんこう科の受診をおすすめします。

耳鼻いんこう科を探す

声のかすれは「病気のサイン」のケースも

「更年期だから…」と思っていても、実は病気が隠れているかもしれません。

代表的な病気を解説するので、「自分に当てはまる症状がないか」チェックしてみてくださいね。

病気①:いんこう頭異常感症

医師男性
内視鏡検査等を行っても、問題となる疾患が見つからない状態です。

ストレス過多、心因的問題、神経過敏、糖尿病、鉄欠乏性貧血、逆流性食道炎、甲状腺疾患、慢性咽頭炎、慢性気管支炎等が原因で発症すると考えられます。

症状

  • のどのイガイガ
  • 声がかすれる
  • のどの違和感

対処法

病院を受診して、原因となる疾患の治療を優先的に行うケースが多いです。
漢方薬、抗不安剤等の薬を処方してもらう場合もあります。

病気②:甲状腺機能低下症

医師男性
甲状腺ホルモンが低下した状態で、30~50代の女性に多く、ヨウ素過剰摂取、ヨウ素不足、薬による影響、甲状腺の病気などが原因です。

甲状腺が腫れることもよくあり、のどぼとけの辺りが腫れたようになります。

症状

  • 声がかすれる
  • 声が低くなる
  • 寒さを感じやすくなる
  • 皮膚が乾燥
  • 気力低下
  • 便秘
  • 食欲低下
  • 体重増加

対処法

病院を受診し、不足している甲状腺ホルモンを補給する治療が行われるケースが多いです。

病気③:甲状腺腫瘍

医師男性
甲状腺が大きくなった状態を一般に甲状腺腫瘍といい、良性、悪性があります。

女性に多く、ヨウ素の不足、薬物の影響などが原因です。悪性の場合は、放射線の大量被爆が原因のこともあります。

のど(首)にしこりができます。腫瘍が大きくなった場合、甲状腺全体が腫れて、のどぼとけ周りが腫れぼったくなります。

症状

  • のどぼとけ下の甲状腺にしこりが生じる
  • 声がかすれる
  • のどに物がつっかえる

対処法

まずは医療機関で、悪性が良性か判断してもらうことが大切です。
良性であれば、そのまま経過観察をすることがあります。悪性の場合は外科的処置(手術)が行われます。

病気④:反回神経麻痺

医師男性
声帯を動かしている神経の反回神経が麻痺することで、声帯麻痺(声帯が動かなくなる)が起こります。

考えられる原因疾患としては、食道がん、下咽頭がん、甲状腺がん、喉頭がん等が挙げられます。

症状

  • 急に声がかすれる
  • 息が抜けるような声になる

対処法

病院を受診し、胸部レントゲン、頸部胸部CT検査等を受ける必要があります。

病気⑤:いんこう頭炎

医師男性
風邪やインフルエンザ等によって起こるいんこう頭炎が原因で、声がかすれます。

症状

  • 声のかすれ
  • 咽頭痛
  • 掻痒感

対処法

風邪やインフルエンザの症状改善に伴い、声のかすれも回復していくケースが多いです。

病気⑥:声帯結節

医師男性
のど(声)を乱暴に使う、のどを酷使することが原因で起こると考えられています。

声帯に発生する結節状隆起で、発声時に最も強くこすれ合う声帯中央部に生じます。

症状

  • 声がかすれる
  • 声域の減少

対処法

病院を受診して、保存的治療(声に関する指導、音声治療)を行うケースがあります。改善しない場合は、結節を除去する手術(喉頭顕微鏡下手術)が行われる場合があります。

病気⑦:胸部大動脈瘤

医師男性
声帯を開閉する神経が、大動脈により圧迫され、麻痺を起こすことで声のかすれが生じます。

また、動脈硬化が原因で起こるケースが多いと考えられています。

症状

  • 自覚症状が少なく、患者の20~30%声のかすれが生じる

対処法

心臓血管外科等の病院を受診し、レントゲン検査やCT検査を受けてください。


監修者

瀬尾 達 先生

瀬尾クリニック
院長

瀬尾 達先生

経歴

大正時代祖父の代から続く耳鼻咽喉科専門医。クリニックでの診療のほか、京都大学医学部はじめ多くの大学での講義を担当。マスコミ、テレビ出演多数。
平成12年瀬尾クリニック開設し、院長、理事長。
京都大学医学部講師、兵庫医科大学講師、大阪歯科大学講師を兼任。京都大学医学部大学院修了。

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 30
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード