【唇に麻酔のようなしびれ】ストレス?病気?「脳梗塞」のリスクも

公開日:2021-03-31 | 更新日:2021-10-13
67
【唇に麻酔のようなしびれ】ストレス?病気?「脳梗塞」のリスクも

唇が、“麻酔したみたい”にしびれる…。

原因は何?
大丈夫なの?

唇がしびれる原因を、お医者さんに聞きました。重い病気の可能性もあるため、放置はキケンです。


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

唇に麻酔のようなしびれ……これって大丈夫?

医師男性
ストレスや疲労によって、一時的に痺れを感じる場合もあります。
症状が出たばかりの場合は、一旦様子を見てみましょう。

ただし、

  • 症状が3日以上続く
  • 唇の片側が痺れる

といった場合は、病気を疑う必要があります。

この症状はキケン!脳梗塞のサインかも

  • 体の片側のしびれ
  • 吐き気、嘔吐
  • 殴られたような頭痛
  • 呂律が回らない
  • 言葉が出にくい
  • 歩きにくい
  • 物が二重に見える

といった症状は脳梗塞のサインです。
悪化すると命に関わる恐れがあるため、早急な受診が必要です。

病院は何科?

医師男性

唇が麻酔のようにしびれるときは、まずは内科を受診してください。
医師には、

  • 既往歴
  • いつから、どのような時にしびれるのか
  • どんな感じでしびれるのか

を説明しましょう。

※ただし、

  • 明らかに呂律が回らない
  • 麻痺がある
  • 酷い殴られたような痛みがある

といった症状を伴う場合には、救急車を呼んでください。

内科を探す

他にも、こんな原因が考えられます。

唇 麻酔のようなしびれ

医師男性

唇に麻酔をかけたようにしびれがある場合

  1. 三叉神経麻痺
  2. クインケ浮腫
  3. アレルギー反応

が原因となっているケースがあります。

原因① 三叉神経麻痺

医師男性
三叉神経は、顔の感覚を脳に伝える器官です。
なんらかの原因で三叉神経が麻痺すると、唇がしびれる場合があります。

三叉神経麻痺の原因

医師男性
ウイルス感染が主な原因です。
三叉神経麻痺は、帯状疱疹や口唇ヘルペスの症状の一つとして起こりやすいです。

発症しやすい人

  • 50歳以上の人
  • 疲労やストレスが蓄積している人
  • 病気などで免疫が低下している人

こんな症状にも心当たりありませんか?

  • 顔の片側のチクチクとした痛み
  • 体にチクチクした痛みを感じる部分がある
  • 顔の半分側が動かしにくい
  • 体の皮膚に水ぶくれや赤いプツプツができる

自分でできる対処法は?

医師男性
帯状疱疹の場合は、ご自身での対処法はありません。
早めに内科を受診することをおすすめします。

帯状疱疹や口唇ヘルペスによる顔面麻痺や体の痛み、神経痛は繰り返すため、悪化を防ぐことが重要です。
しっかりと快方に向かえるよう、初期のうちに治療しましょう。

内科を探す

原因② クインケ浮腫

なんらかの原因で、唇の血管が膨張している状態です。
しびれが起こりやすく、かゆみや痛みを感じないケースが多いです。

クインケ浮腫の原因

医師男性
  • アレルギー物質との接触
  • 物理的刺激
  • ストレス
  • ケガ
  • 温度の変化

などが原因で発症するとされています。

発症しやすい人

  • ストレスが多く、疲れている人
  • 唇を怪我した人
  • アレルギーのある人

こんな症状にも心当たりありませんか?

  • 下唇の腫れ
  • まぶたの腫れ
  • 顔の腫れ
  • 口の中の腫れ
  • 目の充血

自分でできる対処法は?

医師男性
疲労・ストレスが溜まっている人は、まずは十分な睡眠をとってください。

数日ゆっくり過ごして疲れをとると、しびれが取れていくケースが多いです。

ただし、

  • 何度も痺れを繰り返す
  • 症状の改善が見られない

といった場合は、一度皮膚科で相談しましょう。
クインケ浮腫の症状が喉に出ると、呼吸困難を起こす恐れもあるため、早めの受診をおすすめします。

皮膚科を探す

原因③ アレルギー反応

アレルギー物質に唇が触れると、麻酔のようなしびれが起こる場合もあります。
アレルギー反応の場合、下唇だけに症状が出たり、唇全体が腫れたりします。

アレルギーの原因

医師男性
免疫が過剰に反応して起こりますが、細かい発症の原因はわかっていません。
遺伝など、生まれつきの体質が影響していると言われています。

アレルギー物質に注意しましょう

アレルギーを引き起こす原因には、化粧品、メイク落とし、シャンプー、食品などが挙げられます。
アレルギー体質の方は、肌に合わない製品・食品を避けて生活することが大切です

こんな症状にも心当たりありませんか?

  • 唇に違和感がある
  • 顔が腫れる
  • 息苦しさ
  • カサつきやヒリヒリ感

自分でできる対処法は?

医師男性
まずは唇を冷やし、腫れやしびれを落ち着かせましょう。

ただし、

  • 息苦しさ
  • めまい

などの症状がある場合は、早急の受診が必要です。
重症化すると呼吸困難を引き起こす恐れもあります。

アレルギーを疑う場合は、皮膚科を受診しましょう。

皮膚科を探す

唇のしびれは早めに病院で相談を

医師男性
唇のしびれは、なんらかの病気が原因になっているケースもあります。
特に片側の唇だけがしびれる場合、脳梗塞や脳出血といった重い病気の可能性も考えられます。

悪化すると命に関わる病気もあるため、放置しないようにしましょう。
原因不明の「唇のしびれ」が3日以上続く場合は、まず内科を受診してください。

内科を探す

合わせて読みたい
下唇がしびれる
2020-12-09
「下唇がときどきしびれる…なんで?」「ストレス?それとも何かの病気?」不安な症状について、お医者さんがわかりやすく解説していきます。
合わせて読みたい
唇がしびれる
2020-12-18
「突然、唇がしびれる…」「病院は何科?」お医者さんに、しびれの原因や病院の受診目安を伺いました。

※記事中の「病院」は、クリニック、診療所などの総称として使用しています。


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 67
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード