急に血圧が上がったときの症状|頭痛やめまいに注意。病院は何科?

更新日:2021-09-22 | 公開日:2021-05-13
148
急に血圧が上がったときの症状|頭痛やめまいに注意。病院は何科?

急に血圧が上がったときの症状を、お医者さんに聞きました。

「なぜ急に血圧が上がるの?」
「病院に行くべき?」
といった疑問にもお答えします。


監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

急に血圧が上がったときの症状

血圧が急激に上がると、次のような症状が出ることがあります。

  • 頭が重く感じる
  • 頭痛
  • めまい
  • 肩こり
  • 動悸
  • 吐き気
  • 手足のしびれ
  • 背中の痛み
  • 呼吸困難 など

なぜ、急に血圧が上がるの?

医師男性
ハードな運動をしたり、寒い場所にいたりすると、急激に血圧が上がることがあります。

心臓が一回で送りだす血液量が増えたり、血管が固く・狭くなったりすることで、血圧は上昇します。
そのため、運動などで大量の酸素が必要になったり、寒さで手足の血管などが急に狭くなったりすると、血圧が急に上昇します。

血圧上昇の直接的な原因には

  • ハードな運動
  • 塩分の摂り過ぎ
  • 過度のストレス
  • 臓器障害
  • 寒冷の刺激

などが挙げられます。

急激な運動が原因と考えられる血圧の上昇は、基本的には大丈夫でしょう。楽な姿勢にして、休憩をとりましょう。
症状がおさまり、呼吸も通常通りできる場合は、血圧を測定しながら様子を見てください。

血圧の急上昇は大丈夫?

医師男性
特に運動をしていたわけでもないのに血圧が上がったり、次のような症状も出るときは注意が必要です。
  • 頭が重く感じる
  • 頭痛
  • めまい
  • 肩こり
  • 動悸
  • 吐き気
  • 手足のしびれ
  • 背中の痛み
  • 呼吸困難 など

高血圧の治療を受けていない場合は、医療機関を受診しましょう。
高血圧の治療を受けている人の場合は、処方されている降圧薬を指示されている通りに服用してください。

病院を受診する目安

急に血圧が上がった時の症状

医師男性
  • 血圧の急激な上昇を何度も繰り返す
  • 1日に何度も血圧の上昇を感じる

という場合は、早急に医療機関を受診して一度、検査を受けましょう。高血圧緊急症の恐れがあります。

また、特に症状がなくとも、血圧が上140mmHg、下90mmHg以上の人は放置せず、医療機関を受診して相談しましょう。心臓などに何らかの不具合が起きている可能性があります。

病院ではどんな治療をする?

医師男性
血圧のチェックを随時おこない、降圧薬などの薬を使って、血圧を下げます。

血圧を下げて、血流が低下したときに起こる合併症の脳梗塞、肝臓障害などの虚血性障害を起こさないか確認しつつ、血圧を下げてゆきます。

2日程度かけてゆっくりと血圧を低下させたら、その後は薬での治療、経過観察などを行います。

急激な血圧上昇によって、危険があると判断されると、入院して経過を観察する場合があります。

何科で受診すればいい?

医師男性
血圧が急に上昇したときは、循環器内科・内科を受診しましょう。

内科を探す

放置はNG!症状が悪化すると…

医師男性

血圧の急上昇を繰り返すと、

  • 脳卒中
  • 心筋梗塞
  • 虚血性障害 など

を発症する恐れがあります。

普段の血圧値が正常な方でも、血圧の急な上昇を繰り返すと、血管が傷む場合があります。
症状が日に何度も起こる、何日かに渡って何度か感じる、といった場合は、必ず医療機関を受診しましょう。

また、ふだんから血圧が高いと感じている人は、自動血圧計を購入して、自宅で毎日、朝・夕と血圧を測定して、本当に高くなっているのか調べてみましょう。
最近では、ドラッグストアなどで手ごろな値段で自動血圧計が購入できます。
日々の食事の減塩にも、心がけるようにしましょう。

内科を探す

※記事中の「病院」は、クリニック、診療所などの総称として使用しています。

合わせて読みたい
ストレスが限界に達した時に出る症状|心の限界サインをチェック。病院行くべき?
2020-12-28

ストレスが限界に達すると、どのような症状があらわれるのでしょうか。お医者さんの目線から、「心の症状」と「体の症状」、それぞれ解説してもらいました。


監修者

荒牧 竜太郎 先生

荒牧内科
院長

荒牧 竜太郎先生

経歴

福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 148
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード