【医師監修】会陰切開の痛みを和らげる方法|寝方は?痛み止めは?

【医師監修】会陰切開の痛みを和らげる方法|寝方は?痛み止めは?

公開日:2020-08-04 | 更新日:2020-11-24

会陰切開の痛みがつらい…。
「痛みを和らげる方法」をお医者さんに聞きました。


石野博嗣 先生

監修者

石野医院

副院長
石野博嗣 先生

経歴

1999年 日本医科大学産婦人科教室入局 日本医科大学付属病院 産婦人科研修医
2001年 国立横須賀病院(現 横須賀市立うわまち病院) 産婦人科
2002年 東京都保健医療公社 東部地域病院 婦人科
2003年 日本医科大学付属病院 女性診療科・産科 助手代理
2004年 日本医科大学付属第二病院 女性診療科・産科 助手
現在 石野医院の副院長

会陰切開の痛みを和らげる方法

会陰切開は、傷口なので無理に動かしたり引っ張ったりするとよくありません。

会陰切開の傷は、安静にしていれば1ヶ月程度でだいぶ良くなります。1ヶ月検診で、医師に見てもらうまでは基本的に安静にしましょう。無理な姿勢をとることは避けてください。つらいときは、鎮痛剤や座薬を使用しましょう。

こんな対処はNGです!

無理して長時間動いたり、座ったり、立ったりを繰り返すと傷口も動いて炎症の元になります。

また、清潔にするためと入浴でゴシゴシこする必要はありません。手につけた泡で包むように洗ってください。

少しでも楽になる「寝方」が知りたい!

先生(男性)
仰向けの場合、膝を少し立てられるように、バスタオルや布団を丸めて膝の下に入れてみてください。

傷口が引っ張られにくいので、少し楽に感じます。

横向きで眠りたいときは、膝と膝の間にバスタオルや布団を挟むと良いでしょう。

痛み止めについて

ロキソニンなどの、市販の痛み止め薬を飲んでも大丈夫でしょうか?
ママ
先生(男性)
基本的に、飲んでも構いません。

出産後であれば、基本的に薬は使用可能です。授乳中でも鎮痛剤は使用できます。

授乳をしている人は、より推奨されている「アセトアミノフェン」「イブプロフェン」「ロキソプロフェン」主剤の市販薬を選ぶと良いでしょう。心配な場合は、薬局の薬剤師に確認しましょう。

「処方薬」に頼ることも必要

先生(男性)
痛みが強い場合は、傷口の診察も兼ねて、出産したかかりつけの先生の診察を受け、鎮痛剤を処方してもらいましょう。

出産した産婦人科に相談しましょう。

傷の回復を早めるには?

先生(男性)
治るまでは細菌感染かぶれに注意しましょう。
特に出産後は、会陰切開の傷もあり、悪露も出ていますので、ナプキンはこまめに替えて清潔に保ちましょう。

トイレでおしっこを拭き取る時も、強くこすらずに押し当てて拭き取るようにしましょう。下着が当たったり、きつめのパンツを履いていたりすると傷に負荷がかかりやすくなりますので、傷に当たりにくい衣類の着用を心がけましょう。

また、清潔を保つために、入浴も体調が良ければ毎日行ってください。

痛みがつらいときは…

しばらくは座るのもつらい人もいます。座るときは、痔の方が使うドーナツ型のクッションをお尻に引くと座りやすくなります。姿勢は、自分が楽な姿勢をとりましょう。

食事や生活習慣も見直そう

先生(男性)
タンパク質を意識して取り入れ、ビタミン・ミネラルを含む野菜や果物も積極的にとりましょう。

タンパク質は、大豆から取り入れられます。副菜に野菜を使った小鉢、デザートにフルーツを摂るとビタミン、ミネラルも摂取できます。

飲み物は、体を冷やさないように温かいものを取ると良いでしょう。カフェインや飲酒は量が多いと睡眠不足を招き、傷が治りにくくなりますので、極力控えましょう。

産後、早く回復する方法とは

早く元気になりたいです。
出産後「早く回復するためにできること」を教えてください。
ママ
先生(男性)
まずは、あなたが「しっかり休む」ことがが一番です。

会陰切開の傷に限らず、出産後の体は出産の負担が大きくかかっています。それに加えて、子宮を元の大きさに戻したり、ホルモンのバランスが変わったりとめまぐるしい変化が起こります。

さらに今まで経験がなかった人もいる「育児」が始まります。体を早く良くしたいと思っていても育児によって、眠れない・休めないといった日々を送るママも多くいるでしょう。

しかし、早く体を元に戻すには休息が一番です。赤ちゃんのお世話は数日では終わりません。これから何年と続いていく生活ですから、まずは体を休めて元気なあなたに戻しましょう。休息をとると心も落ち着きます。一人で頑張らず、パートナーや子育て支援施設なども上手に利用しましょう。

参考
産後ママの心と体をケアする本
池下 育子/宗田 聡/原田 優子/吉岡 マコ【監修】
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連タグ

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 誕生日 初産 妊娠中の過ごし方 産後の体調不良 発熱 マンガ 母乳育児 旦那のこと 出産 ワーキングマザー 産後の過ごし方 幼稚園 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 赤ちゃん みそさんの「子育て漫画」 ようみん。さんの育児漫画 さとうゆきさんの「育児漫画」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 2人目出産 星田さんの「6さい差兄弟日記」 下痢 めめさんの「育児絵日記」 妊娠の兆候 3歳 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 腹痛 兄弟姉妹 予防接種 産婦人科 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ 麦さんの「子育て絵日記」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 嘔吐 簡単レシピ 経産婦 水疱瘡 親のこと みかみかんさんの「育児漫画」 中耳炎 塩りさんの「もちごめ絵日記」 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 時短テクニック 貯金 あやのこうじさんの「育児漫画」 おもしろ話 おたふく風邪 とびひ 風邪 おしゃれママになろう ロタウイルス 勉強 マイコプラズマ 出産入院 着床出血 出産の痛み ヘアスタイル 子供 2人目育児 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 代用アイデア 帝王切開 鼻づまり 陣痛 イヤイヤ期 突発性発疹 RSウイルス 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 掃除 習い事 レシピ SNSまとめ 妊娠中期 おなら