【医師監修】妊娠初期のおりものの特徴。色やにおい、量は変化する?

【医師監修】妊娠初期のおりものの特徴。色やにおい、量は変化する?

公開日:2020-01-07 | 更新日:2020-01-17

妊娠初期のおりものが「なんか変?」。

妊娠初期のおりものの特徴や、妊婦さんによくあるおりものの変化について、お医者さんに聞きました。

「黄色くて粘りがある」「血が混じっている」など、よくある悩みについても解説します。


石野博嗣 先生

監修医

石野医院

副院長
石野博嗣 先生

経歴

1999年 日本医科大学産婦人科教室入局 日本医科大学付属病院 産婦人科研修医
2001年 国立横須賀病院(現 横須賀市立うわまち病院) 産婦人科
2002年 東京都保健医療公社 東部地域病院 婦人科
2003年 日本医科大学付属病院 女性診療科・産科 助手代理
2004年 日本医科大学付属第二病院 女性診療科・産科 助手
現在 石野医院の副院長

妊娠初期のおりものはどう変化する?

妊娠初期のおりものの特徴を解説します。

色は?

先生(男性)
妊娠初期のおりものの色は、通常時と同じ、透明の場合もありますが、黄色のような色になる場合もあります。

ピンク・茶色のおりものは、病院へ

また、よくあることですが、妊娠すると出血してしまうことがあります。

その場合、おりものに血が混ざって色が付きます。淡い桃色赤色、チョコレートが混じったような茶色のおりものは、この血が原因です。

この場合は、産科を受診して診察を受けましょう。

においは?

先生(男性)
妊娠するとおりものが生臭い、酸っぱいにおいがすることがあります。

形状は?

先生(男性)
妊娠すると水っぽいような、トロンとしている形状のおりものがでる人がいます。

量は?

先生(男性)
通常、妊娠していない状態だと、生理前までにおりものは減ります。

しかし、妊娠するとそのまま減らない状態になるので、おりものが減らない・増えたように感じる人が多いかもしれません。

妊娠によって大量におりものが出たり、無くなったりすることはあまりしません。

異常に量が増えた、減ったと感じる場合は、病気の可能性もあるのでかかりつけの産科を受診してください。

「要注意のおりもの」の特徴

要注意

先生(男性)
以下のような場合は、細菌に感染していたり、内部で出血していたりする場合があります。

すぐにかかりつけの産科を受診しましょう。
  • 黄緑色
  • 匂いがきつい
  • 血が大量に混じる
  • ボロボロしたおりもの
  • カッテージチーズのよう
  • おりものが大量に増えた
  • おりものの変化とともに、腹痛・体調不良・外陰部のかゆみを伴う

よくある悩み1.「黄色で粘りがある」

黄色くて、粘りがあるおりものが出ています。
ママ
先生(男性)
妊娠するとおりものは、黄色っぽくなる場合があります。

量が大量ではなく、外陰部に痒みもなければ大丈夫でしょう。

対処法

通常通り、清潔にして過ごしましょう。
気になる場合は、おりものシートやパットをつけて対応してください。

よくある悩み2.「茶色いおりものが続く」

茶色いおりものが続いています。
大丈夫でしょうか?
ママ
先生(男性)
ある程度時間のたった血が混ざっていると考えられます。

対処法

念のため、かかりつけの産科を受診しましょう。
少量の出血は妊娠初期によくあります。

よくある悩み3.「水っぽい」

水っぽいおりものが出て、破水なんじゃないかと心配です。
ママ
先生(男性)
妊娠すると水っぽい、ゼリーのようなおりものになる人がいます。

対処法

妊娠初期におりものは、今までより水っぽくなることはあります。

急におりものが変化したと感じた場合は、念のためかかりつけの産科を受診しましょう。

よくある悩み3.「生臭い」

おりものの臭いが生臭いです・・・。大丈夫でしょうか・・・?
ママ
先生(男性)
妊娠するとおりものが生臭くなることがあります。

対処法

酸っぱいような、生臭いような匂いを感じるだけであれば問題ないと思われます。

ただし、腹痛やドロドロしたおりものが増えた場合は、細菌に感染している可能性があります。すぐに検査を受けましょう。

おりもので「妊娠」はわかる?

おりものの変化は、妊娠初期症状のひとつですか?
ママ

通常は、排卵後に妊娠しなければ生理前にはおりものは減少します。
しかし、妊娠した場合は、そのままおりものが出る場合が多いです。そのため、生理開始予定日になってもおりものが減らない場合は、妊娠の可能性はあります。

先生(男性)
しかし、おりものの量は、個人差が大きいのでそれだけでは妊娠は判断できません。

石野博嗣 先生

監修医

石野医院

副院長
石野博嗣 先生

経歴

1999年 日本医科大学産婦人科教室入局 日本医科大学付属病院 産婦人科研修医
2001年 国立横須賀病院(現 横須賀市立うわまち病院) 産婦人科
2002年 東京都保健医療公社 東部地域病院 婦人科
2003年 日本医科大学付属病院 女性診療科・産科 助手代理
2004年 日本医科大学付属第二病院 女性診療科・産科 助手
現在 石野医院の副院長

「なんでそんなにキレイなの?」と言われるママになりたい!
出産予定のプレママ・プレパパは全員お得!
・エステやボディケアが50%オフ
・美容室が2,000円オフ
その他10以上の特典あり!
EPARKの子育て割(登録無料)に登録するだけでご利用いただけます。
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ