子どもの「足の甲の痛み」歩くと痛い、腫れがあるケースも

子どもの「足の甲の痛み」歩くと痛い、腫れがあるケースも

公開日:2020-09-08

「足の甲が痛い!」
「歩くと痛い…」

原因は?早く治してあげるにはどうすればいい?
お医者さんに対処法を聞きました。


武井智昭 先生

監修者

高座渋谷つばさクリニック

院長
武井智昭 先生

経歴

公益社団法人 日本小児科学会 小児科専門医

2002年 慶應義塾大学医学部を卒業
2002年 慶應義塾大学病院 にて小児科研修
2004年 立川共済病院勤務
2005年 平塚共済病院小児科医長として勤務
2010年 北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室勤務
2012年 横浜市内のクリニックの副院長として勤務
2017年 「なごみクリニック」の院長として勤務
2020年 「高座渋谷つばさクリニック」院長就任

子どもの「足の甲が痛い」…大丈夫?

質問

先生(男性)
痛みがあるといっても、ママやパパがさすってあげると痛みが緩和され、安心したように眠ってしまう場合は様子を見てもよいでしょう。

しかし、眠った後も、患部の発熱、寒気や冷や汗、呼吸困難などの症状が出た場合はすぐに病院を受診してください。また、足の甲をみて、腫れている・変形しているといった場合も、すぐに病院を受診して相談しましょう。

足の甲が痛い3つの原因

先生(男性)
足の甲が痛くなる原因として
1.成長痛
2.捻挫や骨折
3.手足口病
が考えられます。

足の甲が痛い原因① 成長痛

先生(男性)
3〜12歳ごろの成長が著しい時期の子どもに一時的に現れる症状です。

痛みを訴えますが、検査をしてもおかしい部分は発見されません。体の成長と精神面の成長の時期に関わっている症状と考えられています。

痛みの特徴

  • ジンジン・ズキズキ・だるいなど
  • 夕方〜夜〜朝方に痛くなることが多い

親ができる対処法

先生(男性)
検査をしても異常がない場合は、成長痛と考え、患部をさすってあげましょう。

成長痛を訴える多くの場合、さすってあげたり、お子さんをかまってあげると良くなる傾向があります。

足の甲が痛い原因② 捻挫・骨折

先生(男性)
重いものを足の甲に落としたり、スポーツ中や転倒したしすることで発症します。

動きが激しい年代の子どもに多いです。

痛みの特徴

  • ジンジン・ズキズキ
  • 腫れ
  • 炎症

親ができる対処法

先生(男性)
「RICE」を取り入れ、応急処置を行い、整形外科を受診しましょう。

応急処置「RICE」の手順

  • (Rest)安静にする
    運動をやめて、安静にさせましょう。
    基本的に、患部は固定してください。
  • (Ice)冷却する
    氷のうや冷水を使い、患部を冷やします。20分間ほど冷やしたらしばらく間をあけます。
    ※冷やしすぎは凍傷につながるので注意してください。
  • (Compression)圧迫する
    包帯などでで患部を圧迫します。
    血液循環を抑えて、炎症の進行を抑えます。
    ※あまりにきつく巻くと血行不良となりますから加減してください。
  • (Elevation)高い位置にあげる
    患部を心臓よりも高くしましょう。
    クッションなどに足を乗せましょう。

整形外科を探す

足の甲が痛い原因③ 手足口病

先生(男性)
発疹がある場合は、手足口病のウイルスに感染している可能性もあります。

夏場に流行しやすく、子どもがかかりやすい感染症です。
口の中にも口内炎ができていて、痛みがあるようであれば手足口病が考えられます。

痛みの特徴

通常、足の甲の発疹は、痛みをあまり訴えません。

足の甲、手のひら、口の中に水ぶくれ状の発疹ができます。発熱症状(38度程度)がでたり、口の中の発疹(口内炎)がでたりします。口の中の痛みは強いため、飲食に影響が出ることもあります。稀に発疹は痒みを伴う場合もあります。

親ができる対処法

先生(男性)
1週間程度で快方に向かいますが、必要であれば、かゆみ止めや解熱剤などの対症療法が病院では受けられるので、病院で治療を受けましょう。

小児科を探す

病院は何科?

先生(男性)
  • 足の甲が腫れている
  • 変形している
  • 湿疹が出ている(病気や虫刺されといった可能性があります。)
  • 歩けない
  • 通常の動きができない

といった場合は、早めに病院を受診しましょう。

足の甲の腫れ変形、歩けないなどの症状がある場合は、整形外科を受診しましょう。

整形外科を探す
皮膚に疾患がある場合は、皮膚科・小児科を受診しましょう。

小児科・皮膚科を探す


発熱や全身の倦怠感などの全身症状がある場合は、小児科・内科に相談しましょう。

小児科・内科を探す

参考
“Dr.365”のこどもの病気相談室著/白岡亮平
https://www.shogakukan.co.jp/books/09311410

図解 応急手当ハンドブック―アウトドア レスキュー 家庭
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784537214123

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 ワーキングマザー 幼稚園 下痢 腹痛 2人目出産 妊娠の兆候 3歳 みそさんの「子育て漫画」 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 赤ちゃん 予防接種 兄弟姉妹 星田さんの「6さい差兄弟日記」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 みかみかんさんの「育児漫画」 出産の痛み マイコプラズマ ヘアスタイル 子供 着床出血 陣痛 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 帝王切開 鼻づまり 掃除 突発性発疹 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 習い事 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯