シワ 手 若い

若いのになぜ?10代・20代で手のシワが多い原因|生まれつきでも治せる?

「若いのに手のしわが多いけど、なんで?」
「手のしわを改善させる方法が知りたい!」
若い世代でも手のしわができる原因を、皮膚科の先生に聞きました。
簡単にできるセルフケアや、美容医療での治療なども、詳しく解説しています。

監修者

本間有貴先生

よこはま港南台形成クリニック

本間有貴 先生

経歴

札幌医科大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
関東労災病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
横浜市立大学附属病院 形成外科
平成30年10月より小田原銀座クリニックに勤務
令和2年6月よりよこはま港南台形成クリニックに勤務

「若いのに手のしわが多い…!」これはなぜ?

まだ20代なのに手がシワシワで悩んでいます…(泣)
これは一体なぜでしょうか?

女性(困り顔)
医師(女性)

若いうちから手のしわが多い原因として
・紫外線ダメージ
乾燥
などが考えられます。

原因① 紫外線によるダメージ

医師(女性)

紫外線は、肌の水分を減少させ、しわやシミなどの肌老化を加速させると考えられます。

手は、紫外線にさらされていることが多いため、ダメージを受けやすいです。
紫外線を浴びている時間が長い人ほど、シワが多い手になります。

原因② 乾燥

医師(女性)

手は、皮脂腺が少ないので、元々乾燥しやすい部位です。
乾燥はしわの原因になるので、若い世代の方でも、手にしわができてしまうと考えられます。

特に、水仕事が多い方や洗剤をよく使用する方は、手が乾燥して荒れやすいです。
手荒れが発生すると、刺激が入り込み、シワが増える原因となります。

このシワ、セルフケアで治す方法はある…?

このシワは、セルフケアでなくすことはできるんでしょうか…?

女性(困り顔)
医師(女性)

若いころの乾燥小ジワは、適切なケアで目立たなくなると考えられます。
しかし、生まれつきのシワや既に深く刻まれたシワは、セルフケアで薄くすることは難しいです。

シワが深くなる前に、若いうちからしっかりとケアしていきましょう!

手のシワ「日常生活で気を付けること」

ハンドクリーム

医師(女性)

手のシワを予防するには、日常生活での心がけが大切です。
・濡れた手はすぐに拭く
・紫外線対策を徹底する
・こまめに保湿する
などを実践して、シワのない手を目指しましょう。

① 濡れた手はすぐに拭く

医師(女性)

濡れた手を拭かないでいると、水が蒸発する中で、肌に必要な水分や油分まで奪われてしまいます。そうなると、手のシワを引き起こしやすくなってします。

洗い物などの水仕事が多い方は

  • ゴム手袋を使用する
  • 保湿成分入りの洗剤を使用する
  • 高温のお湯ではなく、ぬるま湯か水を使用する
  • すぐに水気を拭き取り、保湿をする

などのことを実践すると、乾燥によるダメージを軽減できるでしょう。

② 紫外線対策を徹底する

医師(女性)

紫外線対策をしっかりと行うことで、手のシワを予防することにつながります。手にも日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。

手作業が多いと、日焼け止めは取れてしまいます。数時間おきに、塗りなおしましょう。
強い紫外線を受けながら作業するときは、UVケアができるアームカバーをつけることをおすすめします。

紫外線を多く浴びた日は、保湿などのスキンケアを念入りに行いましょう。

③ こまめに保湿する

医師(女性)

手のシワの原因は、乾燥や肌への刺激によって引き起こされます。そのため、こまめに保湿ケアを行うことで、手のシワを予防につながると考えられます。

ハンドクリームを塗る際は、しわの溝までクリームをなじませましょう。
時間があるときはハンドマッサージをしながらつけると、手の血行促進につながります。

ハンドクリームなどの保湿アイテムは、

  • シワにアプローチする成分が入ったもの
  • 保湿力の高いもの

を選ぶと良いでしょう。

シワケアにおすすめの成分 ・コラーゲン
・レチノール
・ナイアシンアミド
・アルジルリン  など
保湿におすすめの成分 ・セラミド
・ヒアルロン酸
・グリセリン
・尿素 など

美容医療でケアする選択肢も

相談

医師(女性)

深いしわや、生まれつきのしわが気になる場合は、美容医療がおすすめです。

セルフケアよりも、早く確実な変化が得られるケースが多いです。

手のシワにおすすめの治療方法

医師(女性)

手のしわを治療する方法は、主に2つあります。
・ダーマペン
・ヒアルロン酸注入
です。効果や費用などを詳しく見ていきましょう。

治療法① ダーマペン

医師(女性)

肌に細い穴を開けて、自然治癒力を高める治療方法です。美容成分を、開けた穴から浸透させていくことも可能です。

繰り返しの治療で、ふっくらとしたシワの目立たない手に導きます。

効果 手のシワ改善など
副作用 治療中の痛み(医療機関では、麻酔クリームの使用が可能)治療後の赤み
費用目安 1回20,000円〜

治療法② ヒアルロン酸注入 

医師(女性)

手のシワにヒアルロン酸を注入して、ふっくらとさせる治療です。

シワや血管が浮き出ているのが気になる方におすすめです。

効果 手のシワ改善など
副作用 治療中の痛み(医療機関では、麻酔クリームの使用が可能)治療後、内出血の可能性あり
費用目安 50,000円〜

 

くすみ(*1)も毛穴もケア!革新的クレンジング

\300円OFF&初回送料無料(*2)

大人気クレンジングオイルに、
今ならハリ肌ローションも付いてくる!(*3)

*1 古い角質汚れのこと。
*2 アテニア通信販売のご購入が初めての方は送料無料。すでにご登録のある方は送料350円(税込み)のご負担をお願いします。
*3 お一人様1セット1回限り。※なくなり次第終了となります。
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
mocobe(モコビ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする

\売れ筋ランキングベスト3/

ボディケアランキング1位

ボディケアランキング2位

ボディケアランキング3位

関連キーワード

関連キーワード