なぜ?片目の視界が白くぼやける…コンタクトのせい?病気?|医師監修

公開日:2021-06-01 | 更新日:2021-06-11
0
なぜ?片目の視界が白くぼやける…コンタクトのせい?病気?|医師監修

「片目の視界が白くぼやけるのは、なぜ?」

この症状の原因を、お医者さんが解説します。

白内障、ぶどう膜炎といった眼病の可能性も考えられます。
悪化すると視力低下を招く恐れもあるので、症状が続いている方は要注意です。


監修者

山内 明子 先生

田町三田やまうち眼科
眼科医

山内 明子先生

経歴

田町三田やまうち眼科。東京医科大学眼科入局

片目の視界が白くぼやける…これ大丈夫?

医師女性
コンタクトレンズの長時間装用眼精疲労などによって、一時的に視界が白くぼやけることがあります。

この場合は、コンタクトレンズの使用を控えるなど、目を休めて一旦様子を見てみましょう。

ただし、

  • 目を休めても症状が改善しない
  • 目に痛みがある
  • 虫が飛んでいるように見える
  • 視野の中心が見えにくい
  • まぶしく見える
  • ものが二重に見える
  • ものが小さく見える
  • ものがゆがんで見える

といった症状がある場合は、目の病気を疑う必要があります。
悪化すると視力低下を招く恐れがあるため、早めに医療機関を受診しましょう。

病院は何科?

医師女性
片目の視界が白くぼやける場合は、眼科を受診しましょう。

眼科を探す

考えられる2つの病気

医師女性

片目の視界が白くぼやけるのは

  1. 白内障
  2. ぶどう膜炎

など病気の可能性もあります。それぞれ詳しく解説していきます。

病気① 白内障

医師女性
白内障によって、片目の視界が白くぼやけることがあります。

これは、レンズの役割を担う“水晶体”が濁り、光が散乱するために起こります。

こんな症状はありませんか?

  • ものがかすんで見える
  • ものが二重に見える
  • まぶしく見える
  • 目が重い感じがする

通常痛みはないですが、稀に痛みを伴うケースもあります。

白内障の原因

医師女性
  • 加齢による変化
  • ケガ
  • アトピー性皮膚炎
  • 薬剤や放射線の影響

などが挙げられます。

明らかな原因はわかっていませんが、加齢によって起こるケースが多いです。
また、若い世代に発症する白内障の場合、ケガアトピー性皮膚炎が原因になりやすいです。

発症リスクを高める生活習慣

  • 直射日光を長期間浴びる
  • 喫煙
  • 過度の飲酒
  • 偏った食生活

などの習慣により、白内障の発症リスクが高まります。

白内障かも…どうすればいい?

医師女性
眼科を受診しましょう。
白内障を改善させるためには、医療機関での検査や治療が必要です。

片方の目が白内障になると、もう片方にも発症する可能性が高いため、症状に心当たりがある場合は早めに受診してください。

眼科を探す

病気② ぶどう膜炎

医師女性
ぶどう膜とその周辺の組織が炎症を起こすと、視界が白くぼやけることがあります。

ぶどう膜とは、眼球全体を包む膜状の組織を指し、虹彩・毛様体といった視力に関わる部分も含まれます。

◆虹彩(こうさい)
→“眼の中に入る光の量”を調整する機能があります。

◆毛様体(もうようたい)
→ピント調節の機能があります。また、毛様体には房水と呼ばれる透明の体液があり、眼圧を一定に保つ働きも担っています。

ぶどう膜炎の症状の特徴

  • 虫が飛んでいるように見える
  • 視野の真ん中が見えにくい
  • まぶしく感じる
  • ものがかすんで見える
  • ものが小さく見える
  • ものがゆがんで見える
  • 目が充血する
  • 目の痛み

※見え方の変化は、両目に起こるケースもあります。

ぶどう膜炎の原因

医師女性
  • 細菌・ウイルス感染
  • ケガ
  • 免疫系の病気

などが挙げられます。

免疫系の病気とは、外敵から体を守る役割を持つ“免疫機能”の異常によって、さまざまな不調が起こるものです。
ぶどう膜炎を発症する免疫系の病気には、“サルコイドーシス”や“フォークト-小柳-原田病”、“ベーチェット病”などがあります。

発症リスクを高める生活習慣

  • 不規則な生活
  • 偏った食事
  • 睡眠不足
  • 疲労やストレスの蓄積

上記の習慣は免疫力の低下を招くため、感染症による“ぶどう膜炎”を引き起こしやすくなります。

ぶどう膜炎かも…どうすればいい?

医師女性
ぶどう膜炎を疑う場合は、眼科を受診してください。
医療機関での検査・治療が必要です。

悪化すると視力低下や失明の恐れがあるため、放置せず早めに受診しましょう。

眼科を探す

早めの受診がオススメ!病気が悪化すると…

視界が白くぼやける 片目

医師女性
早めに受診して適切な治療を受けることで、症状の悪化防止につながります。

特にぶどう膜炎の場合、悪化すると合併症を引き起こし、重度の視力障害を招くリスクがあります。

「視界が白くぼやける」という症状がなかなか改善しない場合は、すみやかに眼科を受診しましょう。

眼科を探す

※記事中の「病院」は、クリニック、診療所などの総称として使用しています。


監修者

山内 明子 先生

田町三田やまうち眼科
眼科医

山内 明子先生

経歴

田町三田やまうち眼科。東京医科大学眼科入局

「今日も、疲れがとれないな…」
DHC

「ぐっすり眠りたい…」
「リラックスして、スッキリしたい」

あなたにぴったりの入浴レシピがスグわかる!
医師監修の入浴アプリ「Onsen*」で、いつもの入浴をを”癒やしのスパ”にしませんか?

※現在、iOSのみ対応しています。

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 0
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード