カンピロバクター|潜伏~治るまでの期間・症状は?人にうつる?

公開日:2019-09-06 | 更新日:2020-09-07
138
カンピロバクター|潜伏~治るまでの期間・症状は?人にうつる?

つらい下痢や腹痛の症状…それってカンピロバクターによる食中毒かもしれません。
カンピロバクターに感染すると、発症までの潜伏期間はどのくらいなのでしょう。
「症状が完治するまでの期間は?」「病院ではどのような検査をするの?」
こういった疑問をお医者さんに聞いてみました。
治療期間中の過ごし方もご紹介しています。

内科・消化器内科を探す


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

カンピロバクター食中毒の症状

主な症状

カンピロバクター食中毒は、カンピロバクター属の細菌により発症する感染症です。(主にカンピロバクタージェジュニという細菌が原因。)

主な症状としては、腹痛、下痢、吐き気、嘔吐、血便、発熱(38度以上)、悪寒、頭痛、倦怠感等が挙げられます。

激しい腹痛に見舞われるケースが多く、あまりの痛さに虫垂炎等の外科系の疾患と勘違いしてしまう場合もあるといいます。

下痢や嘔吐等、消化器系に与える影響が強くなると、脱水状態が進行します。

他の人にうつる?

カンピロバクターの感染力は、他の食中毒菌と比べると強く、数百個ほどの摂取で感染します。

しかし、空気中では長い期間生存することができないので、感染症のように人から人へとうつるケースは殆どありません。

合併症を引き起こすことも

また、カンピロバクター食中毒の合併症であるギランバレー症候群にも注意が必要です。

筋肉を麻痺させて手足の動きを阻害する、呼吸するための筋肉に支障を与えて人工呼吸器の補助が必要となる等の症状を引き起こす恐れがあります。

まれに、敗血症や髄膜炎等の合併症を起こす場合もあります。

カンピロバクターの潜伏~治るまでの期間

潜伏期間

カンピロバクター食中毒の潜伏期間は、1~7日(平均2~3日)程度です。

発症~治るまでの期間

通常、2~5日で快方に向かいます

しかし、合併症等を起こしている場合には長引くこともあります。

学校や仕事は休む?期間は?

カンピロバクター食中毒は、学校保健安全法で定められている規則の中では、「その他の感染症」に分類されているため、出席停止扱いにはなりません。

そのため、各学校の登校の目安に従って休むことになります。(この場合のお休みは欠席扱い)

社会人の場合は、それぞれの会社の就業規則により休む期間等が決められています。

下痢や嘔吐の症状が治まるまでは休みをとる場合が多いです。医療機関を受診し、就業先に事情説明をして、治療期間を過ごしましょう。

内科・消化器内科を探す

早く回復するための対処法

①脱水状態を回避するために水分をしっかり補給する。

塩分、糖分を適度に含む経口補液剤がおすすめです。

体液、電解質の調整・補充を行うことが重要です。

②症状が落ち着いてきたら、少しずつ消化のよいものを食べる。

水様性の便のときは、重湯等の水分を補給し、柔らかい便になってきたら、おかゆやクタクタと煮たうどん等を食べるというように、便の様子を確認しながら食べてください。

③嘔吐や吐き気の症状がみられる場合は、横向きに寝ることで、窒息を防ぐ。

吐きやすいように、また吐いた物を喉に詰まらせないように、寝るときは横向きになりましょう。

④無理をせずゆっくり体を休める。

体力を消耗しやすい状態なので、無理はせず、ゆっくり休んでくださいね。

カンピロバクター 期間02

病院に行った方がいい症状・検査について

どのような症状が出たら病院に行くべき?

  • 下痢が1日に10回以上出る
  • 血便が出る
  • 激しい嘔吐が続く
  • 腹痛が続く
  • 高熱が続く
  • 呼吸が苦しい(呼吸困難)
  • 意識が朦朧としている
  • 便に粘液が混ざっている、便の色が濃緑色

上記以外にも、心配な症状がみられる場合は、速やかに医療機関を受診してください。

病院ではどのような検査をしますか?

  • 便培養検査

便培養検査を行います。これは、カンピロバクター食中毒を発症している人の便を検体として培養して、細菌の有無、菌の種類や量を調べる検査です。
便培養検査の前には、患者さんへの問診が行われ、食事の内容等を確認します。

内科・消化器内科を探す

<参考>
カンピロバクター食中毒予防について(Q&A) - 厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000126281.html

カンピロバクター食中毒 |愛知県衛生研究所
http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/67f/campylobacter.html

カンピロバクター感染症とは - 国立感染症研究所
https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/385-campylobacter-intro.html


監修者

岡村 信良 先生

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック
内科医

岡村 信良先生

経歴

平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 138
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード