産後に食欲が止まらない!異常な暴食を抑える方法5つ。いつまで続く?

産後に食欲が止まらない!異常な暴食を抑える方法5つ。いつまで続く?

公開日:2020-02-14

産後に食欲が止まらない!
このままだと太る!

先輩ママに50人に聞いた「食欲を抑える方法」と「食べる以外のストレス発散方法」を紹介します。
食欲が止まらない原因も要チェックです。


産後の食欲がやばい!

産後に食欲が爆発してしまったママたちの声を聞いてみると…。

体重管理から開放されて…

ママ
もう体重を気にしなくていいんだ!と思いお米や揚げ物やケーキなど、とりあえず食べたかったものをひたすら食べました。お米3杯とか食べていました。
(1歳の男の子のママ)

妊娠中は病院から体重管理をするようにいわれていた方も多いはずです。その反動で食べたくなるのもわかります。

完母で育てているから…

ママ
完全母乳だったので、常にお腹がすいていました。三食ご飯は大盛で、夜間の授乳の後、菓子パン、バナナと牛乳を飲んでいました。
(1歳の女の子のママ)

1日5食、食べていた方もいました!

産後に食欲が止まらない原因

赤ちゃんのお世話は、一日中目が離せないもの。
そのため“常に緊張している”という産後ママはいませんか?

気を張っている状態から解放される手段として、過食に走ってしまうママもいます。

産後に「ちょっと食べ過ぎかも?」と思ったら、それは“心と体の緊張”が表に出てきているのかもしれません。

そんなときは、意識的にリラックスするようにしましょう。
ストレッチをしたり、たまにはゆっくりお風呂に入る時間をとったり、家事を手抜きしたり。食欲をコントロールするためにも、産後ママには力を抜いてリフレッシュする時間が必要です。

合わせて読みたい
母の手料理
2019-08-22
 出産後「どんな食事をとったらいいの?」
「つい食べ過ぎちゃう・・・。どうしよう」そんな産後ママたちは必読!

産後の食欲を抑える方法

ホットティー

産後の食欲を抑えるために工夫したことをママたちに聞いてみました。

1.食前に温かい飲み物を飲む

ママ
食事やおやつの前に、温かいお茶を一杯ゆっくり飲んでから食べるようにしました。
(1歳の女の子のママ)

温かい飲み物は気持ちもリラックスできておすすめです。

2.低カロリーなものに置き換える

ママ
食べるものを野菜や豆腐などのローカロリーのものに置き換えるようにしました。また、キャベツの千切りなど、歯ごたえのあるものを食べると、何となく満足感を得られ、必要以上に食べ過ぎることは徐々になくなっていきました。
(小学3年生の女の子のママ)

例えば、焼きそばの場合は、麺を減らしてキャベツやもやしを多く入れる、ハンバーグなら豆腐ハンバーグにするなどの方法があります。

3.水分をたくさんとる

ママ
授乳していたので、ご飯を食べることも大事ですが、とりあえず水分をたくさん取るようにしました。
(4歳の男の子のママ)

母乳育児中は「喉が渇く」という話もよく聞きます。日常的に白湯を飲んで、口を潤すことで気を紛らわせていたママもいました。

4.おやつをよく噛んで食べるものに変える

ママ
おやつは菓子パンではなく小魚ピーナッツおやつ昆布のような、よく噛んで食べないといけないものに変えました。
(1歳の女の子のママ)

ひたすらスルメを食べたり、ガムを噛んで食欲を抑えた方も!

5.一口だけと決めて食べる

ママ
食べたいメニューを我慢せず、一口でも味わうと満足感が出ます。
(小学3年生の男の子のママ)

我慢しすぎるとストレスがたまって、ドカ食いに走るということにもなりかねません。
おやつは少量ずつ食べられる小分けタイプのお菓子にするのもおすすめです。

産後の異常な食欲、いつまで続く?

とどまることを知らない、異常な食欲。
「いつ頃おさまったの?」と先輩ママたちに聞いてみました。

食欲がおさまるのはグラフ

(アンケート:50名のママに聞いた「産後の異常な食欲はいつまで続きましたか?」)

個人差はありますが、産後1年以内には、大多数の産後ママの食欲がもとに戻っています。

暴食以外でストレスを発散しよう!

お出かけ

先輩ママに聞いた、食べること以外の「産後のストレス発散方法」を紹介します。

できるだけ外に出よう!

ママ
子供がベビーカーに乗れるようになった4ヶ月後半くらいから、なるべく散歩に行くようにして、時間も少しずつ延ばして、なるべく家での暇な時間を持たないようにしていました。
(0歳の子どものママ)

「家にいると食べてしまう」という方におすすめの方法です。散歩をすれば運動にもなって一石二鳥ですね。

しっかり睡眠をとろう!

ママ
産後はホルモンの乱れと睡眠不足でイライラして過食に走る傾向があります。そんな時はとにかく寝ること。少しでも睡眠をとると気分がリフレッシュします!
(3歳の女の子のママ)

外に目を向けて、人と話そう!

家族や友達と話すことでストレス発散しましょう。子育て支援センターや児童館に行けば、子育て中のママたちとおしゃべりすることができますね。

ママ
母や同じくらいの月齢のママ友とたくさん話して、止まらない食欲も話のネタにして笑い合いました。
(小学2年生の女の子のママ)

産後は慣れない育児に振り回されて、ストレスがたまることも多いです。できるだけ食べること以外でストレス発散できればいいですね!


子どもが喜ぶご飯を、よりお得に!
EPARKテイクアウト100万人キャンペーン300円オフクーポン

「毎日のご飯作りが大変」
「でも節約はしたい…」
そんなママ・パパに朗報です!

EPARKテイクアウトが…今だけ300円引き!

・子どもが喜ぶから揚げ
・人気店のオムライス

などが、クーポン番号を入れるだけでお得にゲットできちゃいます!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ