角栓 膝

皮膚科医に聞く!ひどい膝の黒ずみは治せる?原因やケア方法|重曹は効果ある?病院の治療法も

「膝の黒ずみがひどくて、早く治したい…!」
「私の黒ずみには、どんなケア方法が有効なの?」
膝のひどい黒ずみのケア方法を、皮膚科医に聞きました。
自宅で簡単にできる方法から、毎日の予防策などを解説しています。

監修者

長谷川佳子先生

LECINQ clinic

院長

長谷川 佳子 先生

経歴

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
令和3年1月よりLECINQ clinic 院長に就任

ひどい膝の黒ずみの「原因」は?

先生!膝の黒ずみがひどくて悩んでいます…(泣)一体原因は何でしょうか?

女性(焦り顔)
医師(女性)

膝の黒ずみは、皮膚を摩擦していることが原因と考えられます。

摩擦により、皮膚の表面が分厚く変化することで、透明感が失われてしまいます。さらに、摩擦が起きることで、メラニン色素が生成されます。

同じ姿勢や行動をし続けることは、皮膚の摩擦に繋がります。

たとえば、

  • 膝立ちの姿勢をとることが多い
  • 膝の上で脚を組むことが多い
  • 膝を掻いたり触ったりする癖がある

このような場合、膝の皮膚が摩擦されて黒ずみができてしまうことあるのです。

自宅で簡単!膝の黒ずみをケアする2つの方法

膝 マッサージ

医師(女性)

自宅でできる膝の黒ずみケアとしては
・クリームで保湿をする
・スクラブで角質オフする
などの方法があります。それぞれ詳しくみていきましょう。

ケア方法① 美容成分配合クリームで保湿する

医師(女性)

皮膚が乾燥することで、肌のターンオーバーが乱れてしまいます。その結果、黒ずみが生まれてしまうことが考えられます。

美容成分が入った保湿クリームで水分を届けて、黒ずみの予防・改善を目指しましょう。

▼膝の黒ずみにおすすめの美容成分

尿素 角質を柔らかくし、古い角質が自然に剥がれ落ちるよう促す
セラミド 肌の水分量を保持する
ハイドロキノン メラニンの生成を抑える
レチノール 皮膚の代謝を促し、新しい皮膚への入れ変えを行う
医師(女性)

ケアの手順としては、
①尿酸入りクリームで角質層を柔らかくする
②レチノール入りのもので代謝を促進する
③ハイドロキノンで色味を分解する
という順序で行うのがおすすめですよ。

ケア方法② スクラブで角質オフする

医師(女性)

砂糖や塩などの粒子によって、古くなった角質を除去する方法です。繰り返し使用すると、古い角質取り除かれ、柔らかい膝になっていくでしょう。

市販のスクラブには様々な種類があるので、黒ずみの状態にあわせて選ぶのがおすすめです。

▼膝の黒ずみにおすすめのスクラブのタイプ

膝のザラつきが気になる方 ・ソルトスクラブ
・重曹スクラブ
乾燥による黒ずみが気になる方 ・ソルトスクラブ
・シュガースクラブ

「重曹」で黒ずみケアができるって本当?

ネットで「重曹で黒ずみケアができる」と目にしましたが、本当ですか?

女性(焦り顔)
医師(女性)

黒ずみの種類によっては、効果が期待できます。
・厚い角質が原因の黒ずみ
・乾燥が原因の黒ずみ
に対しては、重曹でのケアが有効であると考えられます。

重曹によって古い角質が除去されることで、肌のターンオーバーが促進され、黒ずみの改善が期待できます。

重曹での黒ずみケア方法

膝 ケア

  1. 重曹と水(または、オリーブオイル)を1:1で混ぜます
  2. 混ぜたものを、膝にたっぷりとつけてください
  3. ラップで膝全体を軽く覆って、10分間ほどパックします
  4. 終わったら、ぬるま湯で洗い流してください

重曹でのケアを繰り返すと、徐々に厚ぼったい肌が柔らかくなっていくでしょう。このケア方法は、ワキや肘の黒ずみ、背中のニキビなどにも有効であると考えられます。

ただし、敏感肌の方やひどい乾燥肌の方は、肌トラブルを引き起こす可能性があるので注意してください。

膝が黒ずむ前に…毎日の予防も大事!

膝

医師(女性)

膝の黒ずみを防ぐには、毎日の対策も大切です。
例えば
・摩擦を与えないようにする
・保湿をする
・紫外線対策をする
ということを意識すると良いでしょう。

予防策① 摩擦を与えない

医師(女性)

膝の黒ずみは、繰り返し受ける摩擦によって起こります。膝にできるだけ刺激を与えないようにしましょう。

膝をつく・足を組むなどが癖の方は、意識的に行わないようにすると摩擦を軽減できて良いでしょう。

予防策② こまめに保湿をする

医師(女性)

日ごろからしっかりと保湿をすることで、肌の代謝がよくなり、黒ずみの予防・改善につながると言えます。

保湿力の高いクリームで、膝をこまめに保湿しましょう。特に、乾燥や皮膚のごわつきがひどい場合は、顔と同じように「化粧水→クリーム」の順で保湿することをおすすめします。

予防策③ 紫外線対策

医師(女性)

膝は、脚の中でも出っ張っている部分なので、紫外線の影響を受けやすくなっています。紫外線対策をすることで、膝の黒ずみを予防することができるでしょう。

紫外線は、黒ずみだけではなく、しみやシワなどの肌老化の原因にもなります。膝の黒ずみが気になる方は、膝にも日焼け止めをこまめに塗りましょう。

保険適用で受けられる皮膚科の治療はある?

医師(女性)

生活に支障があり、治療が必要と診断されれば、保険適応で受けられます。しかし、美容目的であれば、保険適用外の治療が必要となることが多いです。

怪我や傷による黒ずみの場合、皮膚科で保険適用の治療ができるケースもあります。ただしこの場合、肌を美しくするというよりも、通常の状態に戻していく治療が主になります。

皮膚科処方の「ヒルドイド」で黒ずみが消えるって聞いたけど…

ヒルドイドには、黒ずみを改善する効果が期待できます。肌のターンオーバーを促しながら、保湿する働きが期待できるからです。しかし、積極的な治療ではないので、改善に時間がかかる場合が多いでしょう。

「即効で治したい…!」という場合は美容医療を検討しよう

病院 受付

「セルフケアをしてもなかなかよくならない…」
「できるだけ早く治したい!」
という方は、美容医療も検討してみましょう。

おすすめの治療法:ケミカルピーリング

医師(女性)

ピーリング作用のある薬剤を塗布します。それにより、古くなった角質を除去し、肌のターンオーバーを促す治療法です。

セルフケアで改善しない黒ずみや、長年蓄積したメラニン色素による黒ずみに、お悩みの方におすすめです。回数を重ねていくと肌が柔らかくなり、メラニン色素を含んだ角質が排出されて、白い柔らかい膝を目指せます。

料金相場 1回8,000円程度
通院回数 複数回必要な場合が多い
副作用 施術後に2~3日、赤みや乾燥が出ることがある
黒ずみにレーザー治療は、逆効果?

膝の黒ずみにレーザーを当てることで、かえって黒ずみを濃くしてしまう恐れがあります。シミやそばかすを改善する効果が期待できるレーザー治療ですが、黒ずみ改善にはおすすめできません。

くすみ(*1)も毛穴もケア!革新的クレンジング

\300円OFF&初回送料無料(*2)

大人気クレンジングオイルに、
今ならハリ肌ローションも付いてくる!(*3)

*1 古い角質汚れのこと。
*2 アテニア通信販売のご購入が初めての方は送料無料。すでにご登録のある方は送料350円(税込み)のご負担をお願いします。
*3 お一人様1セット1回限り。※なくなり次第終了となります。
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
mocobe(モコビ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする

\売れ筋ランキングベスト3/

ボディフェリエ ES-WR51

シルク・エピル LS5160R1

薬用ボディ・ピンク

関連キーワード

関連キーワード