【虫歯はキスでうつる】2歳までは特に注意!予防の歯みがき・食事のしかた歯医者さんに聞いてみた

公開日:2018-12-14 | 更新日:2021-07-07
11
【虫歯はキスでうつる】2歳までは特に注意!予防の歯みがき・食事のしかた歯医者さんに聞いてみた

「赤ちゃんにキスすると虫歯になるの?」
「虫歯の予防策はある?」

赤ちゃんの虫歯について、お医者さんに聞きました。
虫歯の原因や予防策についても解説します。


監修者

菊地 由利佳 先生


歯科医

菊地 由利佳先生

経歴

歯は健康に欠かせません。美味しいものを食べる・会話をする・美しい表情を保つ…、健康な歯は人生の質を高めます。歯の正しい知識を知って、より健康な日々を手に入れましょう。

赤ちゃんには虫歯菌はいない

医師女性
虫歯菌は、産まれたての赤ちゃんの口内には、存在していません。

そこからわかるように、虫歯は、唾液を介して感染する、感染菌なのです。

赤ちゃんに虫歯がうつるNG行動

赤ちゃん 虫歯

医師女性
虫歯菌を口内にもっている大人の唾液が赤ちゃんの口に入ると、虫歯菌に感染します。

例えば、次のような行動は、親から子へと虫歯菌を感染させているのです。

  • 赤ちゃんにキスをする
  • 大人が口に入れたスプーンを赤ちゃんに使う
  • ペットボトルやストローの使い回す

大人になると口内の環境が整い、外部からの侵入してきた菌は、繁殖しづらくなります。
恋人同士のキスよりも危険なのは、親から子へのキスです。

2歳までは特に注意

医師女性
特に、歯が生え始めた頃から、まだ歯が弱い2歳頃までは、感染の注意が必要です。

口腔環境が整っていない小さなお子さんや赤ちゃんは、簡単に虫歯菌に感染します。

乳歯が虫歯になると、永久歯まで…

医師女性
子供の時に感染した虫歯菌は、乳歯の神経部分にまで、浸食します。
すると、歯茎の中で作られていて、これから生えてくる永久歯にも、虫歯菌は引き継がれます。

虫歯菌を引き継いだ永久歯は、やはり虫歯になりやすい特徴を持ってしまいます。

だらだら間食は、虫歯の原因に

赤ちゃん お菓子

歯には再石灰化という働きがあり、歯の自己強化を行い、虫歯が進行しないようにすることができます。
この再石灰化は、食事と食事の間の時間で行われます。
そのため、

  • 間食が多い
  • 甘い物を絶えず口に入れている

といった食生活をおくっていると、歯が再石灰化を行うことができなくなり、虫歯が進行しやすくなります。

医師女性
食事や間食は、時間を決めて取りましょう。
また、食事ごとに歯磨きをして、虫歯を予防しましょう。

毎日の歯みがき+歯科検診を!

歯ブラシ

医師女性
虫歯のケアは神経質にならず、できることを毎日続けましょう。

深刻に考えすぎてストレスがたまると、免疫力が下がり、口腔環境を悪化させる原因になります。
大切なのは、次の4つです。

  • 正しい歯みがき
  • 正しい歯みがき粉
  • 歯科でのケア
  • 定期的な歯科検診

こういったことを大事にしましょう。

正しい歯みがき・歯磨き粉

医師女性
歯みがきは、歯の表面から歯垢(プラーク)を除去する予防法です。
虫歯に強い歯にするには、ハイドロキシアパタイト(※)配合歯みがき粉を使うといいでしょう。

※ハイドロキシアパタイト:エナメル質・象牙質など、歯の主成分

ハイドロキシアパタイト配合の歯磨き粉は、歯を強化することができます。
また、歯みがきは、ただ歯に当てていればいいものではありません。
歯と歯茎の間や、歯と歯の隙間など、歯垢がたまりやすい部分を丁寧にブラッシングする必要があります。

歯科でのケア・定期的な歯科検診

医師女性
セルフケアの歯磨きでは、毎日たまる歯垢をすべて除去するのは、不可能と考えられています。
プロフェッショナル(※)ケアを取り入れましょう。

※日本歯周病学会認定の専門医資格を持つ歯周病治療のプロ

歯科で受けられる歯石とり、歯垢取りなどをとりいれましょう。
歯科で、正しいブラッシング方法を教えてもらうことも、歯磨きが上手になるキーポイントです。

虫歯に強い歯にするためにできること

フロス

医師女性

虫歯に強い歯にするには、

  • フロス
  • 洗浄液
  • キシリトールを含むガム

を使ったケアを行いましょう。

キシリトール配合のガムは、砂糖とほとんど変わらない甘みで、味覚を刺激し、かむことで唾液量を増やすので、虫歯予防になります。キシリトールには、再石灰化を助ける多くの働きがあります。

歯科を探す


監修者

菊地 由利佳 先生


歯科医

菊地 由利佳先生

経歴

歯は健康に欠かせません。美味しいものを食べる・会話をする・美しい表情を保つ…、健康な歯は人生の質を高めます。歯の正しい知識を知って、より健康な日々を手に入れましょう。

「なかなか痩せない」とお悩みの方へ

ライザップ

「ダイエットが続かない!」
「今年こそ、理想のカラダになりたい!」

そんなあなたには…
今こそライザップ!
#PR

「ライザップ」 詳しくはこちら

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 11
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード