目が痛い!チクチクする!対処法は?目薬は使っていい?眼科に行く目安も

更新日:2022-08-31 | 公開日:2021-03-08
24
目が痛い!チクチクする!対処法は?目薬は使っていい?眼科に行く目安も

目が痛い。チクチクする。これは、一体何?

刺すような目の痛みの原因を、お医者さんに聞きました。
症状が長引く場合は要注意です。ご自身の症状をチェックしてみましょう。

監修者
山内 明子 先生

田町三田やまうち眼科
眼科医

山内 明子先生

経歴

田町三田やまうち眼科。東京医科大学眼科入局

 

 

目のチクチク、大丈夫…?

医師女性

目の表面に小さな傷がついた程度であればほとんどの場合は自然治癒します。
ただし

  • 1日以上痛みが続く
  • まばたきすると痛い

という場合は眼科を受診しましょう。

特に、こんな症状は早急に眼科へ!

  • 強い痛みの症状が治まらない
  • 目の奥が強く痛む
  • 充血が強い
  • 目を開けられない

といった症状がある場合は、異常がないか早急に眼科で診察を受けましょう。眼球に傷がついている可能性があります。

眼科を探す

なぜ?目が痛くてチクチクする原因

よくある原因は「目にゴミが入った」「紫外線などの刺激を受けた」「コンタクトの使い方を間違えた」といったことで、目の表面に小さな傷や炎症ができてしまうことです。これらの場合は、目を休めて安静にしましょう。翌日までに痛みが治まるようであれば、問題ないことがほとんどです。

医師女性

それ以外の原因としては

  1. ドライアイ
  2. 逆さまつ毛
  3. 点状表層角膜症

という可能性もあります。

これらの場合は、目のケアや病院の受診が必要になります。症状などを詳しく解説するので、自分にあてはまる点がないか確認してみましょう。

原因① ドライアイ(乾性角結膜炎)

医師女性
ドライアイになると、涙が少なくなり、目の表面を保護する力が弱まるせいで、少しの刺激でもチクチクと感じるようになります。

「たかがドライアイ」と思うかもしれませんが、ドライアイによって目が傷つきやすい状態になります。放置はどんどんと角膜を傷つけてしまい、視力低下を招くこともありますので、早めの対処が重要です。

ドライアイは、こんな症状がでることも!

  • 目が乾いた感じがする
  • 目が疲れやすい
  • 目がしょぼしょぼする
  • 液晶画面を長く見ていると特に症状がつらい など

※液晶画面を見るときは、瞬きの回数が少なくなる傾向があり、乾燥が通常時よりもはやいスピードで進みます。

対処法は?

医師女性
目を休ませた上で、まばたきの回数を意識的に増やして下さい。
人工涙液の目薬を使用するとよいでしょう。

涙と同じ成分が含まれているため、点眼しても支障はありません。

原因② 逆さまつ毛

医師女性

目の内側に向いて生えているまつ毛の先が、眼球を刺激して痛みを生じさせます。

逆さまつ毛は、こんな症状がでることも!

  • 目が充血する
  • 目やにがよく出る
  • 常に涙目になりかすんで物が見えにくい

などがあります。

対処法は?

医師女性
病院での治療が必要なので、すぐに眼科へ行きましょう。

自分でまつ毛を抜いたり、切ったりするのは、目を傷つける恐れがあるのでやめましょう。また、一時的に抜いてもまた生えてくるので根本的解決になりません。

すぐに病院へ行けないときは、一時的に目薬を使用しても構いません。
目薬は、目の充血・炎症などを抑える目薬か、またはヒアルロン酸などの角膜を保護する成分の入った目薬を選ぶとよいでしょう。

ただし、目薬で逆さまつ毛の治療が行えるわけではないので、早めに眼科を受診して状況を確認してもらいましょう。

眼科を探す

原因③ 点状表層角膜症

医師女性

角膜上皮に点状の小さな傷ができているため、目がチクチク痛みます。

 

点状表層角膜症は、こんな症状がでることも!

  • 充血
  • まぶしさを感じる
  • 視界がぼやける
  • 目の奥が痛む

などの症状があります。

対処法は?

医師女性
角膜に傷をつけている原因に合わせ、対処する必要があります。
原因を調べるために、眼科へ行きましょう。

傷の原因の例としては、ドライアイやコンタクトレンズ障害などがあります。

一時的対処として、人工涙液であれば使用できます。
人工涙液は、目の保護成分をプラスしてくれます。ただし、市販の目薬のように多くの成分が含まれているものは、診察を受けるまで避けた方が良いでしょう。

眼科を探す

目のチクチク痛は放置せず眼科へ!

目が痛い チクチク

医師女性
目の健康を守るため、目のチクチク感や違和感などは放置せず、眼科を受診するようにしましょう。

角膜に傷がついている場合、悪化すると角膜びらんのような重たい病気を引き起こし、視力低下や失明などが起こる可能性もあります。
早期に治療することが、視力低下を防ぐことにつながります。

眼科を探す

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 24
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

おすすめ記事
関連記事