排卵痛でおしりの奥が痛い…これ大丈夫?子宮内膜症の可能性も。病院行くべき?

公開日:2020-09-17
4
排卵痛でおしりの奥が痛い…これ大丈夫?子宮内膜症の可能性も。病院行くべき?

排卵痛でおしりの奥が痛い…。
この痛みは、一体なに?

排卵日の「おしりの奥の痛み」の原因を、お医者さんに聞きました。
痛みを和らげる方法と病院に行く目安も解説します。


監修者

石野 博嗣 先生

石野医院

石野 博嗣先生

経歴

医療法人社団 石野医院
日本医科大学
日本医科大学付属病院
日本医科大付属第二病院
国立横須賀病院
東部地域病院
石野医院

なぜ?排卵痛でお尻の奥が痛い…

医師男性
排卵痛でおしりの奥に痛みを感じる場合、子宮内膜症を発症している可能性があります。

子宮内膜症になると、本来子宮の内側にできる子宮内膜が、それ以外の場所に発生してしまいます。

子宮以外の場所にできた子宮内膜は、体外に排出されずに他の組織との癒着や炎症を起こし、痛みが生じます。

子宮内膜が、ダグラス窩と呼ばれる子宮と直腸の間のくぼみや、子宮を後ろから支えている仙骨子宮靭帯、直腸などにできると、おしりの奥が痛いと感じる可能性があります。

子宮内膜症の「症状の特徴」

子宮内膜症を発症すると、排卵日のお尻の痛み以外にも、次のような症状があらわれる可能性があります。

  • ある時期から、徐々に生理痛が重くなる
  • 生理の出血量が多く、レバーのような血のかたまりが出ることがある
  • 疲れやすい
  • 慢性の骨盤痛
  • 生理時期以外の腹痛や腰痛
  • 性交時や排便時の痛み
  • 妊娠しにくい
  • 生理期間中の下血、血尿、喀血(子宮内膜が腸や膀胱にできた場合)
  • 突然の激痛(チョコレート嚢腫※が破裂した場合)

※チョコレート嚢腫…子宮内膜が卵巣の中に発生し、血液が溜まっている状態

※これらの症状の出方には個人差があります。子宮内膜症を発症していても、自覚症状がほとんどないケースもあります。

婦人科を探す

どんな人がなりやすい?

医師男性
20代~30代の女性が発症しやすいです。

その他、

  • 子宮に構造的異常がある
  • 出産の経験がない
  • 30歳以上で第1子を出産した
  • 月経周期や期間が短く出血量が多い
  • 初潮が早かった
  • 閉経が遅い

などの特徴のある女性は、発症リスクがあがります。

子宮内膜症は、生理がある女性が発症する病気なので、20代~30代でも妊娠期間の多い人はなりにくいと言えます。

痛みを和らげる方法は?

医師男性
軽度の痛みに対しては、市販の鎮痛剤を使用しても構いません。また、体を温めることも痛みの緩和に繋がります。

しかし、一時的に痛みがおさまっても、病気自体が治るわけではありません。痛みが続く場合には、はやめに病院へ行って検査を受けるようにしましょう。

婦人科に行くべき?行かなくても大丈夫?

排卵痛 おしりの奥が痛い

医師男性
子宮内膜症は治療しないと悪化していく病気なので、一度婦人科を受診して、検査を受けることをおすすめします。

一度きりの痛みであれば様子を見るのも一つですが、お尻の奥の痛みを繰り返したり、生理の度に痛みが強くなる場合は、子宮内膜症の可能性が高くなります。

婦人科を探す

早期受診をすすめる理由

医師男性
子宮内膜症は、早期に治療を開始することで、薬の服用のみで不快な症状が軽減されるケースも多く、日常生活への支障が少なくて済みます。

治療を受けずにいると、痛みがどんどん悪化して、不妊症やチョコレート嚢胞のリスクが高くなったり、手術(状態によっては、子宮や卵巣、卵管の摘出)が必要になったりするケースもあります。

子宮内膜症を疑う場合は、できる限り早く婦人科に行きましょう。

どんな検査を受けるの?

排卵痛 おしりの奥が痛い

はじめに問診を行い、どのような症状があらわれているのか確認します。その後、内診を行い、子宮や卵巣などの状態を確認します。

必要に応じて、

  • 直腸診
  • 超音波検査
  • MRI
  • 血液検査
  • 腹腔鏡検査

などを行います。

婦人科にはどんな服でいけばいい?

どのような服装で受診すればよいでしょうか?
女性
医師男性
内診や検査があるため、脱ぎ気がしやすい服装がおすすめです。

できれば、パンツよりもスカートの方がよいでしょう。

生理中に行ってもいい?

生理中は避けた方がよいでしょうか?
女性
医師男性
できれば生理期間を避けるといいでしょう。

というのも、生理中にはできない検査もあるからです。

その他「気をつけること」

持っていくといいものはありますか?
女性
医師男性
症状や月経周期などを記したメモなどを用意しておくと、医師に伝えやすいのでおすすめです。
その他にも注意すべき点がありましたら、教えてください。
女性
医師男性
婦人科は妊婦さん、また具合の悪い方も受診することがあるため、香水は控えましょう。
参考
公益社団法人 日本産婦人科学会 産科・婦人科の病気
http://www.jsog.or.jp/modules/diseases/index.php?content_id=1
一般社団法人 日本内分泌学会 子宮内膜症
http://www.j-endo.jp/modules/patient/index.php?content_id=77
日本医科大学付属病院 子宮内膜症が心配な方
https://www.nms.ac.jp/hosp/section/female/guide/cure004.html
MSDマニュアル家庭版 子宮内膜症
https://www.msdmanuals.com/ja-jp/ホーム/22-女性の健康上の問題/子宮内膜症/子宮内膜症

監修者

石野 博嗣 先生

石野医院

石野 博嗣先生

経歴

医療法人社団 石野医院
日本医科大学
日本医科大学付属病院
日本医科大付属第二病院
国立横須賀病院
東部地域病院
石野医院

お薬手帳「また忘れた…」からサヨナラ!
お薬手帳ダウンロード(ゴールドパスポート)

薬局で必ず聞かれる
「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」という方には、スマホで使える「EPARKお薬手帳」がおすすめ。

\DLキャンペーンを実施中!/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインで美容院やヘアサロンで何度も使える
プレミアム優待券ゴールドパスポートをプレゼント!

\この記事は役に立ちましたか?/
役に立った! 4
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
Medicalookはよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連キーワード

キーワード