出産後の「わきが」がひどい!自然に治る?臭い対策や治療も|医師監修

出産後の「わきが」がひどい!自然に治る?臭い対策や治療も|医師監修

公開日:2019-09-26 | 更新日:2020-09-29

出産後に体臭がきつくなった・・・。自分で気づくくらい臭いかも?
そんな悩みを抱えるママは少なくありません。

お医者さんに、産後の「わきが」について聞きました。一時的なものなのか、治療が必要なのかなど気になるポイントを解説してもらいました。


長谷川佳子 先生

監修医

小田原銀座クリニック

長谷川佳子 先生

経歴

2012年 北里大学医学部医学科卒業
2012年 横浜市立大学附属病院 初期臨床研修医
2013年 横浜市立大学 市民総合医療センター 初期臨床研修医
2014年 横浜市立大学附属病院 形成外科 入職
2015年 藤沢湘南台病院 入職
2016年小田原銀座クリニック 美容皮膚科

形成外科、美容皮膚科、皮膚科、外科など様々な分野を担当。
小田原銀座クリニックでは、患者さんが気楽に相談でき、しっかりと満足いく診療メニューを提案する。学会、大学病院、研究施設などへの積極的なアプローチ発表など常に最善の手を尽くすべく研究を行うことが最大の特長。
女性目線で、きめ細やかなケアと笑顔で診療することを心がける。
執筆を通し、様々な経験に基づいた根拠ある情報の提供を行う。

産後「わきが」の原因

疑問

先生(女性)
産後の体臭がきつくなる原因は、産後に起きる「ホルモンの変化」が原因と考えられます。

出産後は、ホルモンバランスの変化で、発汗量が上がり、汗をかきやすくなります。特にわきは、蒸れやすく、雑菌が繁殖して臭いを感じやすい場所です。
赤ちゃんのお世話で、必死で動いていると汗の処理や着替えを忘れ、気がついたら、ワキがくさい。わき以外でも、背中や股なども大量に汗をかけば、臭いはあるはずです。

先生(女性)
ホルモンバランスが安定してくれば自然と、元の状態に戻るでしょう。

産後「わきが」はいつまで続く?

先生(女性)
多くの場合、産後数ヶ月〜1年ほどでホルモンバランスが落ち着いてきます。

生理も再開されれば、元の体の状態に戻ると考えられます。

産後の「わきが」臭い対策

産後のわきが対策としてできることを解説します。

手入れ

対策1「わき毛ケア」

わき毛が伸びている状態だと、毛に雑菌がつき繁殖する原因になります。毛は短くケアしましょう。

対策2「汗のケア」

汗はこまめに拭き取る。汗をかいたら着替える。
汗を吸った衣類は、臭いの元です。汗をかいたら着替えましょう。タオルや汗拭き取りシートなどを使って汗をふき取り、肌の上で雑菌が繁殖しないようにしましょう。デオドラント剤は、使いやすいものを選んで使ってみましょう。

先生(女性)
<ワンポイント・アドバイス>
雑菌が繁殖しなければ、さほど匂いは気になりません。

対策3「汗はしっかり流す」

汗をかいたら、シャワーで流してしまうのが汗や雑菌も洗い流せます。
赤ちゃんのお世話中のママは、自分の都合でシャワーを浴びる時間を取るのは難しいかもしれません。その場合は、ふき取りや着替えで乗り越えましょう。

対策4「過剰なタンパク質摂取は避ける」

必要以上の肉類、乳製品などの動物性タンパク質の摂取は、体臭の原因となります。野菜中心の食生活を心がけましょう。

対策5「ストレス対策」

ワキの臭いが気になる…とそればかり気にしていると、身体的ストレスがかかります。
ただでさえ、出産後で体は通常とは異なっています。また、慣れない赤ちゃんのお世話で疲れている体は、ストレスに敏感です。ワキの臭いを気にすれば気にするほどストレスがかかり、精神的発汗が増量する場合もあります。

産後は、ママの体と心のケア、そして赤ちゃんのお世話を中心に健康的な生活をしましょう。

先生(女性)
<ワンポイント・アドバイス>
ホルモンバランスが元に戻れば、自然に解消されます。
お出かけや人に会うときだけ汗対策を考えて、後は気楽に過ごしましょう。

産後の「わきが」治療

産後のわきががひどい場合、治療をうけることは可能ですか?
ママ(困り顔)

わきがの治療は、レーザーで汗腺を破壊し、汗の量を減らす治療や、外科手術があります。美容外科や形成外科などの専門医を受診しましょう。

先生(女性)
ただし、産後の体臭悩みの多くは、ホルモンバランスが整うまでの一時的なものです。生活習慣を整え、ストレスをためないようにしましょう。
合わせて読みたい
ママと新生児
2019-10-09
出産直後は、「安静に過ごしてください」と言われるけど、何をして過ごせばいいのか、どこまで動いていいのかわからないママもいますよね。
この記事では、産後2ヶ月頃までの過ごし方を紹介します。

長谷川佳子 先生

監修医

小田原銀座クリニック

長谷川佳子 先生

経歴

2012年 北里大学医学部医学科卒業
2012年 横浜市立大学附属病院 初期臨床研修医
2013年 横浜市立大学 市民総合医療センター 初期臨床研修医
2014年 横浜市立大学附属病院 形成外科 入職
2015年 藤沢湘南台病院 入職
2016年小田原銀座クリニック 美容皮膚科

形成外科、美容皮膚科、皮膚科、外科など様々な分野を担当。
小田原銀座クリニックでは、患者さんが気楽に相談でき、しっかりと満足いく診療メニューを提案する。学会、大学病院、研究施設などへの積極的なアプローチ発表など常に最善の手を尽くすべく研究を行うことが最大の特長。
女性目線で、きめ細やかなケアと笑顔で診療することを心がける。
執筆を通し、様々な経験に基づいた根拠ある情報の提供を行う。

初めての赤ちゃん「わからないことだらけ」のママ・パパへ
ベビレポ

臨月~赤ちゃんを育児中のママ・パパへ。

「夫婦で共有できる育児記録アプリ」、使ってみませんか?


授乳タイマーや写真日記、成長曲線など、育児ママ・パパが欲しい機能が揃っています。

先輩ママへの相談機能付き!
子育てのお悩みを、同じ境遇のママたちが解決してくれます。

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 幼稚園 ワーキングマザー 下痢 3歳 腹痛 妊娠の兆候 ゴルシさおりさんの子育て漫画 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 予防接種 兄弟姉妹 2人目出産 赤ちゃん 発疹や湿疹 インフルエンザ 星田さんの「6さい差兄弟日記」 めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 みそさんの「子育て漫画」 寝かしつけ 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 みかみかんさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 おやまさんの「育児日記」 着床出血 ヘアスタイル 出産の痛み 子供 マイコプラズマ 結膜炎 ぽぽこさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 帝王切開 里帰り出産 鼻づまり 習い事 突発性発疹 RSウイルス 美容院 子連れのお出かけ 掃除 陣痛 乳児湿疹 痰がらみ おなら 妊娠中期 ママ友のこと 2人目育児 コーディネート イヤイヤ期 洗濯