なぜ?旦那と喧嘩ばかりの原因!仲直りの方法。長引く夫婦喧嘩の解決法

なぜ?旦那と喧嘩ばかりの原因!仲直りの方法。長引く夫婦喧嘩の解決法

公開日:2020-01-22 | 更新日:2020-08-28

旦那さんと喧嘩ばかり…。
どうやって仲直りすればいいの?

「夫婦喧嘩の仲直り方法」をママ50人に聞きました。
長引く喧嘩の解決策や、円満夫婦の特徴も必読です。


旦那との喧嘩の3つの原因

旦那が家事をしない

旦那さんと喧嘩になる原因を聞いてみると…。

家事をしない!

ママ
私も仕事しているのにかわらず夕飯の準備なども買い出しも洗濯も掃除も全部私がやっていてさすがに爆発。
「やってって言えばいいじゃん」の一言にブチ切れました。
やってと言わずに気づいてやっておいてほしい。私より早く帰ってくることがあるのだからそれくらいやっておけ、と思いました。
(1歳と4歳の男の子のママ)

家事を協力してくれない旦那さんにイライラするママ多数!
なかには「協力してくれないくせに、家事のやり方に口出しされて喧嘩になった」というケースも。

育児しない!

ママ
育児に関して当事者意識がないことが原因で喧嘩しました。
子供が泣いても動くのは私、お出かけするにしても自分の準備だけしかしない、休みの日は遅くまで寝てる、きちんと育児をして欲しくて喧嘩しました。
(1歳の男の子のママ)

スマホやテレビに夢中で、子どもの相手を全くしない旦那さんにママたちの怒りが爆発しています。

お金に関する意見の不一致

ママ(困り顔)
お小遣いをあげ過ぎているからという話からお金の喧嘩になった。
安いものを買ったりしていた時、ケチケチし過ぎなど。
(0歳の女の子のママ)

仲直りの方法が知りたい!

話す

どんなに仲のいい夫婦だったとしても、喧嘩はつきもの。
「できればイライラせずに解決したい。」
「うまく仲直りする方法が知りたい。」

そんな方のために、経験豊富な先輩ママたちに仲直りのコツを聞いてみました。

1.冷静になってから話し合う

感情のぶつけ合いは、事態の悪化の原因です。
自分自身で「感情的になっているな」と思ったら、一旦時間をおきましょう。

ママ
基本的に、その時には話し合いはせずに、時間を開けてから話し合いの時間を設けて、自分の気持ちとどうしてほしいということを具体的に伝えるようにして、旦那の意見も聞いて、仲直りをします。
(0歳の男の子と1歳の女の子のママ)

冷静になってから、お互いの気持ちを伝え合った方がベターです。

2.手紙で気持ちを伝える

「夫が怒っている原因に気づいてくれない」という方におすすめの方法です。

手紙を書いて文字にすると、気持ちを整理して相手に伝えることができます。

ママ
直接謝ると感情的になったり泣いてしまうので、手紙を書くようにしています。
(5歳の子のママ)

中には、夫にしっかり気持ちを伝えるために、

  1. 怒っている原因
  2. 解決のための提案
  3. 同じような喧嘩を防ぐ対策

というように、プレゼン形式でわかりやすく伝えるという方もいますよ。

「なぜ怒っているかわからないだけ」という場合もあるので、順序立てて説明してあげることで「なるほど、そういうことか!」と一気に解決に向かうこともあります。

3.仲直りルールを作る

「よく喧嘩をしてしまう」
「ごめんなさいは言えないけど、喧嘩はやめたい」
という夫婦におすすめ。

お互いの気持ちのリセット方法を話し合って、「これをしたら喧嘩は終わり」というルールを作りましょう。

ママ
喧嘩した時はお互い寝てリセットします。
長引かせることに良いことはないので、朝起きたらもう終わりと言うふうにしています。
(0歳の男の子と2歳の女の子のママ)
ママ
美味しいもの食べたら大体機嫌が良くなるので、一緒に何か食べるか、旦那がスイーツをくれて食べて仲直りになります。
(1歳の男の子のママ)

喧嘩は長引くほど険悪な雰囲気になりがちです。
“当日中”に解決できるルールを設定するのがおすすめです。

長引く夫婦喧嘩の解決法は?

夫婦喧嘩

それでも、夫婦喧嘩が長引いてしまったとき、先輩夫婦はどのように解決しているのでしょうか?

自分から謝る

解決までの最短ルートは、やはり自分から「ごめんね」を切り出すこと。

ママ
意地を張りたい気持ちをグッとこらえて、一度自分を見つめ直し、謝る事です。そうすると自然と相手の気持ちも汲み取れたりしますし、いつの間にか気持ちが収まっていたりするので一石二鳥です。
(2歳の子のママ)

自分から謝ったら、旦那さんもすんなり謝ってくれて解決できたというママもいました。

わかりやすいくらい機嫌をとる

わかりやすく“仲直りしたいアピール”をするという方も。

ママ
長引かないように、旦那にわかりやすく努力をします。
夫の好きなおかずを作ったり、リラックスできるように普段は買わない入浴剤を用意して、謝ります。
(中学生の男の子と高校生の女の子のママ)

ただし、旦那さんの性格によっては「何がいいたいの?」と逆効果になることもあります。
喧嘩の状態と、旦那さんの性格を見極めたうえで行いましょう。

子どもに協力してもらう

どうしても夫婦で解決できないときは、子どもに間に入ってもらうのもひとつの手です。

ママ
子どもに「パパと仲直りしたい」と旦那に聞こえるように伝えると、息子も協力してくれました。お互いごめんなさいができました。
(4歳の男の子のママ)

NGワード添削!夫婦喧嘩の言葉使い

旦那さんとの喧嘩中、ついつい言ってしまうがちな「NGワード」添削!

伝え方ひとつで、結果が大きく変わってくることもありますよ。

「気が利かない!」の代わりに…

察してくれないことに文句を言うより、やってほしいことを具体的に伝えるようにしましょう。

ママ
気がきかないよね。は禁句だと思っている。
なので「こうしてほしい」というのをはっきり口に出すようにしている。
(1歳の男の子のママ)

「もっと手伝ってよ!」の代わりに…

「あなたが○○してよ」という夫主語ではなく、「あなたが○○してくれたら私は嬉しい」と伝えてみましょう。

自分主語で話すのがおすすめです。

ママ
「もうちょっと家事をしてくれると嬉しいな」と言い方を変えると、夫も嫌な気持ちにならずにしてくれます。
(小学4年生の男の子のママ)

「私の気持ちなんかわからない」の代わりに…

まずは落ち着いて、自分の気持ちを冷静に伝えてみましょう。

ママ
私はこう考えてたけどわかってた?実はこう思っていたんだけど・・・」と言う。
決めつけた言葉は、言わないようにしている。
(0歳の男の子と1歳の女の子のママ)

「なんで忘れるの?」の代わりに…

忘れてしまうことを責めるより、解決策を提示してあげましょう。

ママ
「集中すると聞こえてないから、いつも聞いている時にはメモしてね」とお願いしています。
(高校2年生の男の子のママ)

「だから〇〇って言ったのに!」の代わりに…

ついつい責め口調になるのをグッと抑え、フォローワードも添えましょう。

ママ
「〇〇するのも良かったのかもしれないけど、こうした方がもっとよかったよね」などフォローの言葉も同時に使うようにしています。
(小学4年生の男の子のママ)

「もう離婚する!」の代わりに…

関係を続けていきたいなら、絶対NGなのが、全て終わりにしてしまう言葉です。
あくまでも、事態を解決する方向に目をむけましょう。

ママ
「どうすればいいか二人で考えよう」と冷静になって伝えるといいのではと思います。
(1歳の女の子のママ)

円満夫婦の5つの特徴

見つめ合う

夫婦円満に過ごすために心がけていることを聞いてみました。

自分の考えを押し付けない

ママ
やってあげているのに”とか、
あなたのためなのに
せっかくしてあげたのに
など押し付けるようなことは言わないようしています。
(0歳の男の子のママ)

相手に期待しすぎない

ママ
違う人間だということをきちんと理解する。

家族と思うとどうしても期待してしまったり、わかってくれて当然と思うので、夫婦であっても他人だということは忘れないようにする。
(1歳の男の子のママ)

そうすれば「なんでわかってくれないの?」というイライラを減らすことができますよ。

伝え方を工夫する

ママ
夫には「ダメ」、「しなさい」という言葉を使わないようにしております。

その代わりに「こうしたら?」、「今度からこうしてほしい」など基本的には子供に伝える時と同じ接し方です。
(小学1年生の女の子のママ)

相手のことを否定する言い方はやめて、お願いする形で伝えているというママもいました。

ささいなことでも感謝を伝える

ママ
小さな感謝を忘れないようにしています。
旦那の家事の仕方が気に食わなくてもまずは「ありがとう」と言うようにしています。
(1歳の男の子のママ)

やってもらったことに対しては素直に感謝の気持ちを伝えると、お互い気持ちよく過ごせますよ。

たまには夫婦でお出かけする

ママ
家にいるとどうしても自分だけが忙しいと思ってしまうので、お互い休日や時間がある時は家に閉じこもらずにどこかに出かけて外で食事をしてみています。
(小学2年生の男の子と小学4年生の女の子のママ)

旦那さんとコミュニケーションをとる時間を確保することも夫婦円満の秘訣です。

いつまでも夫婦円満で過ごすために、相手を思いやる気持ちと感謝の気持ちは忘れないように過ごしましょう。


お得すぎ!話題の商品を半額以下で
サンプル百貨店

\家計が大助かり/
食料品から生活用品まで、よくみるあの商品を半額以下で試せる「サンプル百貨店」。中には無料でお試しいただける商品も!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

関連タグ

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 ワーキングマザー 産後の過ごし方 幼稚園 下痢 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 赤ちゃん 2人目出産 3歳 妊娠の兆候 腹痛 産婦人科 みそさんの「子育て漫画」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 ようみん。さんの育児漫画 星田さんの「6さい差兄弟日記」 予防接種 兄弟姉妹 めめさんの「育児絵日記」 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ 麦さんの「子育て絵日記」 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 みかみかんさんの「育児漫画」 勉強 ロタウイルス とびひ 風邪 おたふく風邪 おしゃれママになろう おやまさんの「育児日記」 あやのこうじさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 出産入院 ぽぽこさんの「育児漫画」 マイコプラズマ 出産の痛み ヘアスタイル 子供 着床出血 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 帝王切開 鼻づまり 習い事 陣痛 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 掃除 突発性発疹 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯