cocoyuco

「箱根ガラスの森美術館」の料金・割引き情報|ガラスを使った体験イベントも!

公開日:2020-03-13 | 更新日:2020-03-25
「箱根ガラスの森美術館」の料金・割引き情報|ガラスを使った体験イベントも!

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

人気観光スポット箱根にある「ガラスの森美術館」は、古代ヨーロッパの「ヴェネチアン・グラス」から、現在活躍する「日本のガラス作家」の作品まで見られる美術館です。

美しいガラスの庭園やガラスを使った体験教室など、「ガラスの森美術館」に関する料金情報をご紹介します。ぜひチェックしてみて下さいね。

「箱根ガラスの森美術館」の入場料金

通常入場料金一覧

対象 料金
大人 1,500円
大高生 1,100円
小中生 600円
シニア (65歳以上) 1,400円
障害者割引 (本人と付添いの方1名) 800円

「箱根ガラスの森美術館」は小学生以下の入場料金は無料となっています。

割引クーポン情報

割引WEBチケット

対象 料金
大人 1,500円1,400円
大高生 1,100円1,000円
小中生 600円500円

入場料金が割引になるWEBチケットもあります。クーポンは1グループに付き1枚取得してください!

事前購入となるネットチケットなので、混雑していてもスムーズに入場できますよ◎
割引チケット詳細を見る

団体プラン (15名以上) 

対象 料金
大人 1,200円
大高生 900円
小中生 500円

団体割引は15人以上で適用となります。事前予約制なのでご注意ください。

駐車場料金

隣接有料駐車場

「ガラスの森美術館」のすぐ隣に、最大150台収容可能な「有料駐車場」が用意されています。

■隣接有料駐車場 
料金: 1日300円 (普通車)
利用時間: 10:00〜17:30
収容可能台数: 150台

無料第三駐車場

「ガラスの森美術館」から徒歩約3分の場所には「無料駐車場」もありますよ。

少しでも節約したい方は、まずこちらの駐車場をチェックしてみましょう!

■第三無料駐車場
住所: 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
料金: 無料
利用時間: 10:00~17:30

体験プラン料金一覧

サンドブラスト体験工房

箱根ガラスの森美術館グラス作り

料金
1,300円~ (グラスの模様によって変わります)

「サンドブラスト加工」とは、素材の表面を研磨してイラストやデザインを加工することです。
表面が研磨されたグラスは、すりガラス状になり、美しい模様やイラストが刻まれます。
お好みの模様を選んで、自分だけの“オリジナルグラス”を作る「ガラスの森美術館」の人気体験イベントです。

受付時間: 10:00~16:00
制作時間: 約30分から60分

フュージング体験工房

ガラスの森美術館 フィージング体験

料金
1,700円~ (ガラス部分のモチーフにより異なります)

さまざなガラスを組み合わせ、熱を溶かす“フィージング技法”を使い、アクセサリー作りができる場所です。
金具は14種類もあり、自分好みのアクセサリーが作ることができます。

受付時間: 10:00~16:00
制作時間: 約15分から20分

※作品の受け渡しまで約70分かかります。
※発送や、翌日以降に当館チケットカウンターでの受け取りも可能です。

入場料金だけで楽しめる「ガラスの庭園」

自然の中のシャンデリア「光の回廊」

ガラスの森美術館 光の回廊

高さ約9m、全長約10mのクリスタル・ガラスのアーチです。約16マン粒ものガラスが、キラキラ光って見ているだけで癒されます。

約16万粒のクリスタル・ガラスが箱根を渡る風にゆれ、様々な表情を見せてくれます。“自然の中のシャンデリア”を箱根で満喫してくださいね!

四季折々の「クリスタルガラス」

ガラスの森美術館 クリスタルガラス

梅雨の時期には「クリスタルガラス」を使ったあじさい、クリスマスシーズンには「クリスタルガラス」のもみの木など、1年を通して幻想的な世界を作り出しています。

いつ行っても楽しめるのが嬉しいですね!

「ガラスの森美術館」の施設情報

ガラスの森美術館2

住所: 〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
アクセス: 箱根仙石原 国道138号線沿い
営業時間: 10:00〜17:30 (入館は5時まで)
定休日: 年中無休

※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。