ラ パティスリー ナチュール
ラ パティスリー ナチュール_1
ラ パティスリー ナチュール_2
ラ パティスリー ナチュール_3
ラ パティスリー ナチュール_4
ラ パティスリー ナチュール_5
ラ パティスリー ナチュール_6
ラ パティスリー ナチュール_7

ラ パティスリー ナチュール

東海道本線瀬田駅(滋賀県) 南口 徒歩 15分

4.3
定休日:火曜
タルト(ホール) / 洋梨タルト(ホール) / チーズケーキ(ホール) / その他チーズケーキ(ホール) / ショートケーキ(ホール) / 生クリームケーキ(ホール) / イチゴ・ベリーケーキ(ホール) / フルーツタルト(ホール) / チーズタルト(ホール) / ロールケーキ(ホール) / 生クリームロールケーキ(ホール) / チョコレートケーキ(ホール) / チョコクリームケーキ(ホール) / レアチーズケーキ(ホール)
ラ パティスリー ナチュール
ラ パティスリー ナチュール_1
ラ パティスリー ナチュール_2
ラ パティスリー ナチュール_3
ラ パティスリー ナチュール_4
ラ パティスリー ナチュール_5
ラ パティスリー ナチュール_6
ラ パティスリー ナチュール_7

4坪の店舗から大通りへ進出。シェフの長年の努力により多くのお客さんに愛されているお店

ラ パティスリー ナチュールさんは、東海道本線・琵琶湖線瀬田駅の南口から徒歩11分ほどのところにあります。大通りの「学園通り」に面していて建物自体が3階建てということもあり、すぐに見つけることができます。また、隣にコンビニ、向かい側にはピザ屋さんがあるのも目印です。看板商品である「タルトフロマージュ」を筆頭に様々なお菓子を取り扱っていて、情報誌「関西ウォーカー」に紹介され、有名番組「鉄腕ダッシュ」の取材を受けたこともあります。地元にも観光客にも人気のお店です。

ラ パティスリー ナチュールさんは、東海道本線・琵琶湖線瀬田駅の南口から徒歩11分ほどのところにあります。大通りの「学園通り」に面していて建物自体が3階建てということもあり、すぐに見つけることができます。また、隣にコンビニ、向かい側にはピザ屋さんがあるのも目印です。看板商品である「タルトフロマージュ」を筆頭に様々なお菓子を取り扱っていて、情報誌「関西ウォーカー」に紹介され、有名番組「鉄腕ダッシュ」の取材を受けたこともあります。地元にも観光客にも人気のお店です。

営業時間・定休日

定休日
火曜
10:00 ~ 19:00

※上記営業時間は、Web予約の受け取り可能時間です。店舗は10:00~19:30で営業しております。
[12月臨時営業のお知らせ]
通常定休日ですが、12/27(火)は営業いたします。

※上記営業時間は、Web予約の受け取り可能時間です。店舗は10:00~19:30で営業しております。
[12月臨時営業のお知らせ]
通常定休日ですが、12/27(火)は営業いたします。

お知らせ

  • EPARKポイントでお得に予約!

    予約合計金額に応じて2種類のクーポンが利用できます。
    2,000円以上 → 200ポイントで200円分の割引クーポン
    3,000円以上 → 400ポイントで400円分の割引クーポン

    ※お値引き後の残額はクレジットカードでのお支払いとなります
     ご利用可能カードブランド:VISA/MASTER

  • 12月・1月営業のお知らせ

    通常定休日(火曜日)に加えて、下記日程も休業いたします。
    ■12月:26(月)
    ■1月:1(日),2(月),11(水)
    ※休業日のお受け取り希望には添いかねます。
    ※臨時休業日は変動する場合がございます。

    通常定休日ですが、12/27(火)は営業いたします。

  • Web予約受付停止のお知らせ

    12/23(金)~12/25(日),12/31(土),1/4(水)はWeb予約の受付を停止いたします。
    ※上記日程のお受け取り希望には添いかねます。

滋賀県大津市一里山4-15-9Hikaruビル1F (大きな地図で見る)
滋賀県大津市一里山4-15-9Hikaruビル1F
(大きな地図で見る)

店舗の紹介

ラ パティスリー ナチュールさんが多数の取材を受ける人気店になるまでには、長い道のりがありました。シェフがお菓子作りの世界に入ったきっかけは、手に職をつけようと考えていた折に父親が買ってきたケーキでした。そのおいしさに感動したシェフは、そのケーキを作ったお店「パティスリーゲン」に弟子入りし海外研修にも赴くなど修業に励み、12年間パティシエを勤めたのち2006年12月に独立しました。 そして、独立にあたり、とある経営者から「師匠を超えるものを作らなければならない」とのアドバイスを受けてシェフが作りあげたのが、今も不動の人気を誇るラ パティスリー ナチュールさんの看板商品「タルトフロマージュ」です。創立当初はわずか4坪の店舗だったため複数の商品を陳列する余裕もありませんでしたが、シェフはその環境を逆手に取り「タルトフロマージュ」1本で勝負に出ました。 「どんなテナントが入ってもつぶれる」と言われるほど立地条件の悪い場所で、製造と販売もひとりで担い、お店の経営は決して楽なものではありませんでした。やがて、学生や近所の人から「タルトフロマージュ」の評判が少しずつ広がりました。 そこから、駅前の3倍もの広さの店舗へ拡大し、最終的には大きな通りに面した場所へ移転。取り扱う商品の種類を増やして現在に至ります。店名の「ナチュール」とはフランス語で「自然」のことで、“心を込めて、安心して食べていただけるお菓子を”というシェフの思いが込められています。その思いは、多くのお菓子を取り扱うようになった今でも変わっていません。 「今まで愛してくださったお客さんに恩返しのできるお店」、「これからもお客さんに愛され続けるケーキを作るお店」をモットーに、お菓子作りを続けています。

ラ パティスリー ナチュールさんが多数の取材を受ける人気店になるまでには、長い道のりがありました。シェフがお菓子作りの世界に入ったきっかけは、手に職をつけようと考えていた折に父親が買ってきたケーキでした。そのおいしさに感動したシェフは、そのケーキを作ったお店「パティスリーゲン」に弟子入りし海外研修にも赴くなど修業に励み、12年間パティシエを勤めたのち2006年12月に独立しました。 そして、独立にあたり、とある経営者から「師匠を超えるものを作らなければならない」とのアドバイスを受けてシェフが作りあげたのが、今も不動の人気を誇るラ パティスリー ナチュールさんの看板商品「タルトフロマージュ」です。創立当初はわずか4坪の店舗だったため複数の商品を陳列する余裕もありませんでしたが、シェフはその環境を逆手に取り「タルトフロマージュ」1本で勝負に出ました。 「どんなテナントが入ってもつぶれる」と言われるほど立地条件の悪い場所で、製造と販売もひとりで担い、お店の経営は決して楽なものではありませんでした。やがて、学生や近所の人から「タルトフロマージュ」の評判が少しずつ広がりました。 そこから、駅前の3倍もの広さの店舗へ拡大し、最終的には大きな通りに面した場所へ移転。取り扱う商品の種類を増やして現在に至ります。店名の「ナチュール」とはフランス語で「自然」のことで、“心を込めて、安心して食べていただけるお菓子を”というシェフの思いが込められています。その思いは、多くのお菓子を取り扱うようになった今でも変わっていません。 「今まで愛してくださったお客さんに恩返しのできるお店」、「これからもお客さんに愛され続けるケーキを作るお店」をモットーに、お菓子作りを続けています。

ショップ情報

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_1

白を基調とした美しいヨーロッパスタイルの外観。ロゴに込められたシェフの思い

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_1

3階建ての建物は、白をベースにしつつもところどころに入る茶色と緑がアクセントとなり、店名の「自然」を意識したカラーリングとなっています。この3色を効果的に使うことでデザイン性を高めているとともに、お店の周辺に立てられたのぼりとあわせて遠目から見てもお店を発見しやすくなっています。ヨーロッパスタイルを意識した外観は移転したばかりでまだ新しいものでありながら、部分的に石が用いられていることで石造りのアンティークのような印象も与えます。 また、お店のロゴには秘められたシェフの思いがあり、最初の店舗の頃は双葉だったものが、現在は双葉から少し成長したデザインに変更されています。ロゴの変化は、お店の成長の歴史が記されています。

3階建ての建物は、白をベースにしつつもところどころに入る茶色と緑がアクセントとなり、店名の「自然」を意識したカラーリングとなっています。この3色を効果的に使うことでデザイン性を高めているとともに、お店の周辺に立てられたのぼりとあわせて遠目から見てもお店を発見しやすくなっています。ヨーロッパスタイルを意識した外観は移転したばかりでまだ新しいものでありながら、部分的に石が用いられていることで石造りのアンティークのような印象も与えます。 また、お店のロゴには秘められたシェフの思いがあり、最初の店舗の頃は双葉だったものが、現在は双葉から少し成長したデザインに変更されています。ロゴの変化は、お店の成長の歴史が記されています。

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_2

木を取り入れた「自然」を表す内観デザイン。ギフト用ショーケースもわかりやすい位置にあります

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_2

店名と外観にも表れている「自然」のテーマは、内観にも随所に盛り込まれています。店内に3台あるショーケースの下部分には実際に木を使用していて、アクセントを出しながらも「真心」をモットーとするお店の温かみを感じられるデザインです。 特に存在感を放つ大樹の絵や粘土で作られた花をはじめとし、お店の名前に通じる「自然」を感じる居心地のよいお店です。季節ごとに変わる店内の装飾も、お客さんの目を楽しませています。入って正面のショーケースにあるものにはケーキ、右のものには焼き菓子、入り口よりすぐ左側のものにはドーナツが陳列されています。店内中央のやや右側にはギフト用のショーケースもあり、贈答用に購入を考えているお客さんにとっても商品を選びやすく工夫されています。

店名と外観にも表れている「自然」のテーマは、内観にも随所に盛り込まれています。店内に3台あるショーケースの下部分には実際に木を使用していて、アクセントを出しながらも「真心」をモットーとするお店の温かみを感じられるデザインです。 特に存在感を放つ大樹の絵や粘土で作られた花をはじめとし、お店の名前に通じる「自然」を感じる居心地のよいお店です。季節ごとに変わる店内の装飾も、お客さんの目を楽しませています。入って正面のショーケースにあるものにはケーキ、右のものには焼き菓子、入り口よりすぐ左側のものにはドーナツが陳列されています。店内中央のやや右側にはギフト用のショーケースもあり、贈答用に購入を考えているお客さんにとっても商品を選びやすく工夫されています。

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_3

定番商品はもちろん、季節限商品も充実。人気があるのはタルトフロマージュだけではありません

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_3

取り扱っているお菓子は、定番商品だけでも約20種類と豊富なラインナップです。さらに、春にはさくらを使ったお菓子、夏にはメロンをまるごと使ったスイーツ、秋にはモンブラン、冬にはチョコレートケーキにチョコをかけたチョコづくしのケーキなど、季節限定商品も10種類ほど取りそろえています。ホールでもカットでも「タルトフロマージュ」は変わらぬ人気を誇っていますが、季節のフルーツを使ったケーキや、シュークリーム、かわいいうさぎのデコレーションケーキも高い人気です。また、お店で砕いているアーモンドが香ばしさの秘密になっている、その時々の季節のフルーツを使ったホールのタルトや、ベリーをつかった鮮やかな赤色が見た目にも美しい「ルージュ」も、シェフのおすすめです。

取り扱っているお菓子は、定番商品だけでも約20種類と豊富なラインナップです。さらに、春にはさくらを使ったお菓子、夏にはメロンをまるごと使ったスイーツ、秋にはモンブラン、冬にはチョコレートケーキにチョコをかけたチョコづくしのケーキなど、季節限定商品も10種類ほど取りそろえています。ホールでもカットでも「タルトフロマージュ」は変わらぬ人気を誇っていますが、季節のフルーツを使ったケーキや、シュークリーム、かわいいうさぎのデコレーションケーキも高い人気です。また、お店で砕いているアーモンドが香ばしさの秘密になっている、その時々の季節のフルーツを使ったホールのタルトや、ベリーをつかった鮮やかな赤色が見た目にも美しい「ルージュ」も、シェフのおすすめです。

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_4

キーワードは「真心」。食材や材料は安全性にこだわり、「もうひとつ食べたい」と思われるお菓子

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_4

シェフのお菓子作りにおいて重要なキーワードとなっているのが「真心」であり、「目に見えていいもの、安全なものを使う」ことにこだわっています。添加物を極力使わないように工夫し、さらに、食材や材料もできるだけ地元である滋賀県産のものを使用しています。例えば、多くのお菓子のベースとなる小麦粉や米粉も滋賀県産です。滋賀県産にこだわる理由は安全面だけでなく、生産者の真心が伝わってくるので、地元のものを使うからこそ作るお菓子にもより愛着がわくと考えているためでもあります。味や食感においてもバランスを考え、お客さんが「もうひとつ食べたい」「また食べたい」と思えるような、飽きのこないおいしさを追究しています。お店の看板商品である「タルトフロマージュ」は、まさにシェフのこだわりをかたちにした商品です。

シェフのお菓子作りにおいて重要なキーワードとなっているのが「真心」であり、「目に見えていいもの、安全なものを使う」ことにこだわっています。添加物を極力使わないように工夫し、さらに、食材や材料もできるだけ地元である滋賀県産のものを使用しています。例えば、多くのお菓子のベースとなる小麦粉や米粉も滋賀県産です。滋賀県産にこだわる理由は安全面だけでなく、生産者の真心が伝わってくるので、地元のものを使うからこそ作るお菓子にもより愛着がわくと考えているためでもあります。味や食感においてもバランスを考え、お客さんが「もうひとつ食べたい」「また食べたい」と思えるような、飽きのこないおいしさを追究しています。お店の看板商品である「タルトフロマージュ」は、まさにシェフのこだわりをかたちにした商品です。

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_5

素材の味を活かしたおいしさが魅力の焼き菓子やスイーツ。選ぶのも楽しいラッピング素材は種類が豊富

ラ パティスリー ナチュール_ショップ情報_5

店内には、常時およそ30種類の焼き菓子を取りそろえています。焼き菓子の中で1番の人気を誇る焼きドーナツ「近江リング」は無塩バターを使用していて、油を使っていないため素材が本来持っている豊かな風味を味わえると評判です。味もバニラやチョコレートといったおなじみのものから木いちごやコーヒーまで全6種類あります。そして「しっとりしていて口どけがよい」と人気がありシェフのおすすめでもあるのが、細い棒状のパウンドケーキ「ケイク・ナチュール」です。焼き菓子を入れる箱の価格は500円から7,000円台まで幅広く、ラッピングも1,000円から、お客さんの相談やリクエストに応じて、どんな用途にも利用しやすくなっています。

店内には、常時およそ30種類の焼き菓子を取りそろえています。焼き菓子の中で1番の人気を誇る焼きドーナツ「近江リング」は無塩バターを使用していて、油を使っていないため素材が本来持っている豊かな風味を味わえると評判です。味もバニラやチョコレートといったおなじみのものから木いちごやコーヒーまで全6種類あります。そして「しっとりしていて口どけがよい」と人気がありシェフのおすすめでもあるのが、細い棒状のパウンドケーキ「ケイク・ナチュール」です。焼き菓子を入れる箱の価格は500円から7,000円台まで幅広く、ラッピングも1,000円から、お客さんの相談やリクエストに応じて、どんな用途にも利用しやすくなっています。

口コミ

  • 2022年09月26日 15:17

    投稿者:ドーナツさんさん(40代 / 女性)

    4.8
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    4

    いつも利用させて頂いてるケーキ屋さんです。生クリームはあっさりしていて、食べやすく、ご飯を食べた後でも全部食べれました。ちょっとした手土産に焼き菓子を買って行ったりします。 季節毎に、フルーツが違って楽しめたりします。

  • 2022年08月30日 6:10

    もう一度行きたいお店

    投稿者:パフェいわしさん(40代 / 男性)

    5.0
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    5

    甘みは自然な味で、安いケーキとは違います。あっさりしていてお腹にどしっとくる感じもなく幸せな時間を味わえます。女性に罪悪感の無いデザートです。店内にはお子さま連れの主婦の方が多くいらっしゃいました。 道から店舗に入る際は横断歩道と交差点があるので注意が必要ですか

  • 2022年08月13日 15:09

    おいしい

    投稿者:pekoさん(50代 / 女性)

    4.5
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    3

    季節のフルーツが添えられたクリームチーズたっぷり使用したチーズタルト。 店舗にはないホールケーキで大満足。

  • 2022年08月08日 17:48

    トッピングも全部美味しい

    投稿者:ちやさん(30代 / 女性)

    5.0
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    5

    スポンジやクリームはもちろん トッピングのフルーツは季節に合わせて変わるので、美味しいです。 ケーキに乗っているプチシューがみんな好きで争奪戦になります。

運営事務局より

※口コミ内容(料金やサービス内容等も含む)は、施設を利用した当時の体験にもとづく主観的なご意見・ご感想であることをご理解のうえ、ご活用いただけますようお願いいたします。

店舗名

ラ パティスリー ナチュール

ラパティスリーナチュール

予約
住所
滋賀県大津市一里山4-15-9Hikaruビル1F (大きな地図で見る)
滋賀県大津市一里山4-15-9Hikaruビル1F
(大きな地図で見る)
アクセス
東海道本線瀬田駅(滋賀県) 南口 徒歩 15分
営業時間・定休日
定休日
火曜
10:00 ~ 19:00
※上記営業時間は、Web予約の受け取り可能時間です。店舗は10:00~19:30で営業しております。
[12月臨時営業のお知らせ]
通常定休日ですが、12/27(火)は営業いたします。
電話 077-548-1112
駐車場
あり
カテゴリ タルト(ホール) / 洋梨タルト(ホール) / チーズケーキ(ホール) / その他チーズケーキ(ホール) / ショートケーキ(ホール) / 生クリームケーキ(ホール) / イチゴ・ベリーケーキ(ホール) / フルーツタルト(ホール) / チーズタルト(ホール) / ロールケーキ(ホール) / 生クリームロールケーキ(ホール) / チョコレートケーキ(ホール) / チョコクリームケーキ(ホール) / レアチーズケーキ(ホール)
特徴 EPARKポイント利用可 / ギフトラッピング / のし / 手土産
誤りのある情報の報告
閉じる