honeybee本店
honeybee本店_1
honeybee本店_2
honeybee本店_3
honeybee本店_4
honeybee本店_5
honeybee本店_6
honeybee本店_7

honeybee本店

東北本線福島駅(福島県) 車 21分

3.5
定休日:なし
アイスケーキ(ホール) / アイスクリーム・ジェラート
honeybee本店
honeybee本店_1
honeybee本店_2
honeybee本店_3
honeybee本店_4
honeybee本店_5
honeybee本店_6
honeybee本店_7

福島県で大人気!素材にとことんこだわったジェラート屋さんが作る絶品ジェラートケーキがおすすめ

「honeybee本店」さんは2009年にオープンしてから8年間、福島県民に愛される、素材にとことんこだわったジェラート屋さんです。国道115号線沿いにあり、JRや飯坂線など複数路線乗り入れている福島駅から車で21分の所にあるので、車で訪れるのがおすすめです。住宅街にあり、近くには四季の里や運動公園、地中温泉があります。それらを目印にして訪れる方や、公園や温泉に来て、帰りに寄っていくという人も多いです。

「honeybee本店」さんは2009年にオープンしてから8年間、福島県民に愛される、素材にとことんこだわったジェラート屋さんです。国道115号線沿いにあり、JRや飯坂線など複数路線乗り入れている福島駅から車で21分の所にあるので、車で訪れるのがおすすめです。住宅街にあり、近くには四季の里や運動公園、地中温泉があります。それらを目印にして訪れる方や、公園や温泉に来て、帰りに寄っていくという人も多いです。

営業時間・定休日

定休日
なし
10:00 ~ 18:00

年中無休
【営業時間】9:30~18:30
※1月から10月 10:00~18:00/11月から3月 10:00~17:30

年中無休
【営業時間】9:30~18:30
※1月から10月 10:00~18:00/11月から3月 10:00~17:30

お知らせ

  • EPARKポイントでお得に予約!

    予約合計金額に応じて2種類のクーポンが利用できます。
    2,000円以上 → 200ポイントで200円分の割引クーポン
    3,000円以上 → 400ポイントで400円分の割引クーポン

    ※お値引き後の残額はクレジットカードでのお支払いとなります
     ご利用可能カードブランド:VISA/MASTER

  • honeybee エスパル福島店

    エスパル福島1Fに≪honeybee エスパル福島店≫がオープンいたしました。
    注文を頂いてから、ドリンクをお作りします。
    新商品タピオカ(冷・温)は毎朝タピオカをゆであげ、オリジナルに製造しています。
    カップジェラート、ジェラートケーキ(要予約)などたくさんの商品がございます。
    ぜひ一度お立ち寄りください。

    honeybee エスパル福島店
    電話番号:024-521-1331
    住所:福島市栄町1-1 エスパル福島1F
    営業時間:10:00~20:00
    定休日:エスパル福島に準じる

福島県福島市荒井字山神下17-14 (大きな地図で見る)
福島県福島市荒井字山神下17-14
(大きな地図で見る)

店舗の紹介

「honeybee本店」の名前は「福島県産のはちみつを使っています」という意味を込められてつけられました。ロゴにはジェラートを持ったハチが描かれ、はちみつを使っているということがひとめでわかります。コンセプトは素材にトコトンこだわり、たくさんのフレーバーを用意していること、でジェラートを楽しみに来てもらいたいという気持ちが込められています。客層は10代から70代の地元の方々が多く、ほとんどの方がリピーターとなっています。価格もリーズナブルで、週に何回も訪れる方も多いです。 外観はピンクでかわいいイメージでブラウンとベージュが温かみを感じます。ピンク色の看板にハチのマークが入ったロゴが特徴的です。看板や植木もあるので、車で訪れている人でも遠くから確認することができ、気づかずに通り過ぎることがなく安心です。またお店の周りには木や花、黒板やベンチがあり、ベンチはテーマカラーに合わせたかわいいピンク色で女の子にはたまりません。黒板にはおすすめメニューが書いてあり、どれにしようか迷っている方もじっくりと悩めます。スロープや自動ドアもあるので、ベビーカーの子連れの方や車いすの方でもお店に入りやすいです。外には平日限定で利用できるテラスがあるので、お天気の日はテラスでジェラートを楽しむことができます。店内もピンク色がコンセプトでショーケースにはたくさんのジェラートが並んでいます。 ジェラート専門店なのでケーキは販売していないのですが、数多くのジェラートが並び、どれにしようか迷います。ショーケースに並べられたジェラートはどれもいろどりがとてもきれいで、見ているだけでうれしい気持ちになれます。ジェラートでできたケーキが3種類あるので、たまにはめずらしい誕生日ケーキにしたいなと思っている人や小麦アレルギーの人などに人気です。さらにワッフルも作っており、ジェラートといっしょに食べるという人がとても多いです。地元密着にこだわり、福島県産の新鮮素材を使って作ったジェラートはどれもおいしいです。ジェラートはどれも持ち帰りができるので、直前に買ってプレゼントや手土産にもおすすめです。また「くだもの畑」というオンラインショップにて、福島県産の果物とともにジェラートやジェラートケーキも販売しているので、ジェラートだけを購入するのもよし、果物とジェラートを購入して福島県の味を楽しむのもおすすめです。スタッフも笑顔で明るく対応してくれるので最初から最後までワクワクした気持ちでジェラートを楽しむことができます。福島県にあるジェラートがおいしいおすすめのお店です。

「honeybee本店」の名前は「福島県産のはちみつを使っています」という意味を込められてつけられました。ロゴにはジェラートを持ったハチが描かれ、はちみつを使っているということがひとめでわかります。コンセプトは素材にトコトンこだわり、たくさんのフレーバーを用意していること、でジェラートを楽しみに来てもらいたいという気持ちが込められています。客層は10代から70代の地元の方々が多く、ほとんどの方がリピーターとなっています。価格もリーズナブルで、週に何回も訪れる方も多いです。 外観はピンクでかわいいイメージでブラウンとベージュが温かみを感じます。ピンク色の看板にハチのマークが入ったロゴが特徴的です。看板や植木もあるので、車で訪れている人でも遠くから確認することができ、気づかずに通り過ぎることがなく安心です。またお店の周りには木や花、黒板やベンチがあり、ベンチはテーマカラーに合わせたかわいいピンク色で女の子にはたまりません。黒板にはおすすめメニューが書いてあり、どれにしようか迷っている方もじっくりと悩めます。スロープや自動ドアもあるので、ベビーカーの子連れの方や車いすの方でもお店に入りやすいです。外には平日限定で利用できるテラスがあるので、お天気の日はテラスでジェラートを楽しむことができます。店内もピンク色がコンセプトでショーケースにはたくさんのジェラートが並んでいます。 ジェラート専門店なのでケーキは販売していないのですが、数多くのジェラートが並び、どれにしようか迷います。ショーケースに並べられたジェラートはどれもいろどりがとてもきれいで、見ているだけでうれしい気持ちになれます。ジェラートでできたケーキが3種類あるので、たまにはめずらしい誕生日ケーキにしたいなと思っている人や小麦アレルギーの人などに人気です。さらにワッフルも作っており、ジェラートといっしょに食べるという人がとても多いです。地元密着にこだわり、福島県産の新鮮素材を使って作ったジェラートはどれもおいしいです。ジェラートはどれも持ち帰りができるので、直前に買ってプレゼントや手土産にもおすすめです。また「くだもの畑」というオンラインショップにて、福島県産の果物とともにジェラートやジェラートケーキも販売しているので、ジェラートだけを購入するのもよし、果物とジェラートを購入して福島県の味を楽しむのもおすすめです。スタッフも笑顔で明るく対応してくれるので最初から最後までワクワクした気持ちでジェラートを楽しむことができます。福島県にあるジェラートがおいしいおすすめのお店です。

ショップ情報

honeybee本店_ショップ情報_1

イメージカラーのピンクでかわいい!ハチがトレードマークの絶品ジェラート屋さん

honeybee本店_ショップ情報_1

「honeybee本店」さんに向かって車を運転すると、ジェラートを持ったハチのロゴがみえてきます。テーマカラーのピンクで書かれた「honeybee」の文字と、ピンクのベンチ、おすすめ商品が書かれた黒板を見るだけで気持ちが盛り上がってきます。旅行客など初めての方は「はちみつを使ったお店なのかな」というように試しに寄ってみようかなと思えます。茶色とベージュを基調にした建物と、ところどころに植えられた木や花が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。駅から遠いため、ほとんどの方が車で訪れますが、駐車スペースがあるので安心です。近くに公園や温泉があるので、公園で運動をした後や遊んだりした後、温泉に入った後で火照った身体を冷まそうと、帰りに立ち寄るという人がとても多いです。また、スロープがあるのでベビーカーや車いすの方でも行きやすく、自動ドアで力が要らないので年配の方もお店に入りやすくておすすめです。このようにお店の外からさまざまな配慮がされているので、客層も幅広くリピーターがとても多いです。

「honeybee本店」さんに向かって車を運転すると、ジェラートを持ったハチのロゴがみえてきます。テーマカラーのピンクで書かれた「honeybee」の文字と、ピンクのベンチ、おすすめ商品が書かれた黒板を見るだけで気持ちが盛り上がってきます。旅行客など初めての方は「はちみつを使ったお店なのかな」というように試しに寄ってみようかなと思えます。茶色とベージュを基調にした建物と、ところどころに植えられた木や花が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。駅から遠いため、ほとんどの方が車で訪れますが、駐車スペースがあるので安心です。近くに公園や温泉があるので、公園で運動をした後や遊んだりした後、温泉に入った後で火照った身体を冷まそうと、帰りに立ち寄るという人がとても多いです。また、スロープがあるのでベビーカーや車いすの方でも行きやすく、自動ドアで力が要らないので年配の方もお店に入りやすくておすすめです。このようにお店の外からさまざまな配慮がされているので、客層も幅広くリピーターがとても多いです。

honeybee本店_ショップ情報_2

ピンク色がかわいい店内!種類が豊富な極上のジェラートが楽しめる、女の子にはたまらないお店

honeybee本店_ショップ情報_2

店内はピンクを基調としており、ショーケースの後ろの壁には大きなハチのロゴと店名が書かれていてとてもかわいいです。またシャンデリアもあり、女の子なら絶対好きな店内となっています。ドアを入って正面にはショーケースが2台あり、色とりどりのジェラートがありどれにしようか迷ってしまいます。レジには店名の由来であるはちみつやジャムも売られており、ジェラートといっしょに購入するお客さんもいます。明るくカラフルな雰囲気の店内でジェラートを選んで食べるのを想像するとワクワクします。また店内にはテーブルもあるので、ジェラートをすぐに食べることができます。ジェラートの値段や利用方法が書かれたパネルがショーケースの後ろの壁に設置されているので、とてもわかりやすいです。どれにしようかに迷ったらスタッフがおすすめを教えてくれるので、決まらなかったらおすすめに挑戦してみるのもおすすめです。家族や友達、デートなどさまざまなシチュエーションで利用することのできる大人気のお店です。

店内はピンクを基調としており、ショーケースの後ろの壁には大きなハチのロゴと店名が書かれていてとてもかわいいです。またシャンデリアもあり、女の子なら絶対好きな店内となっています。ドアを入って正面にはショーケースが2台あり、色とりどりのジェラートがありどれにしようか迷ってしまいます。レジには店名の由来であるはちみつやジャムも売られており、ジェラートといっしょに購入するお客さんもいます。明るくカラフルな雰囲気の店内でジェラートを選んで食べるのを想像するとワクワクします。また店内にはテーブルもあるので、ジェラートをすぐに食べることができます。ジェラートの値段や利用方法が書かれたパネルがショーケースの後ろの壁に設置されているので、とてもわかりやすいです。どれにしようかに迷ったらスタッフがおすすめを教えてくれるので、決まらなかったらおすすめに挑戦してみるのもおすすめです。家族や友達、デートなどさまざまなシチュエーションで利用することのできる大人気のお店です。

honeybee本店_ショップ情報_3

色とりどりのジェラートが豊富で迷っちゃう!1度で2つの味が楽しめるダブルが大人気

honeybee本店_ショップ情報_3

ジェラート屋さんなのでショーケースには数多くのジェラートが並びます。その数は毎日16種類で、どれにしようか迷ってしまいますが、シングルではなくダブルを選ぶことで一度に2つの味を楽しむことができるのでとてもおすすめです。福島県産の牛乳やはちみつに旬の果物、厳選したチョコレートや抹茶を使ったでき立てのこだわりのジェラートを楽しむことができます。季節によってさくらんぼや桃などのフルーツや手作りジャム、ソースなどを用意しているので、レシピは約100種類もあります。お店の名前が付いたハチミツの定番ジェラートやラズベリーソースがおいしいベリークレープ、バナナとチョコレートが相性抜群のチョコバナナなどのジェラートが日替わりなので、行くたびに置いてあるジェラートが替わり、新鮮な気持ちになります。シーズンによって販売されないジェラートもありますが、定番商品もあるので、お気に入りを見つけるのがおすすめです。季節に応じて替わるジェラートを食べにくるというリピーターがいるというのもうなずけます。

ジェラート屋さんなのでショーケースには数多くのジェラートが並びます。その数は毎日16種類で、どれにしようか迷ってしまいますが、シングルではなくダブルを選ぶことで一度に2つの味を楽しむことができるのでとてもおすすめです。福島県産の牛乳やはちみつに旬の果物、厳選したチョコレートや抹茶を使ったでき立てのこだわりのジェラートを楽しむことができます。季節によってさくらんぼや桃などのフルーツや手作りジャム、ソースなどを用意しているので、レシピは約100種類もあります。お店の名前が付いたハチミツの定番ジェラートやラズベリーソースがおいしいベリークレープ、バナナとチョコレートが相性抜群のチョコバナナなどのジェラートが日替わりなので、行くたびに置いてあるジェラートが替わり、新鮮な気持ちになります。シーズンによって販売されないジェラートもありますが、定番商品もあるので、お気に入りを見つけるのがおすすめです。季節に応じて替わるジェラートを食べにくるというリピーターがいるというのもうなずけます。

honeybee本店_ショップ情報_4

新鮮なフルーツを使ったジェラートが魅力!地産地消で地元に根付いた商品を作る

honeybee本店_ショップ情報_4

「honeybee本店」さんでは「地産地消」にこだわっており、福島で作られたはちみつや果物で特に新鮮なものを使用しています。 特にイチオシなのは、はちみつや牛乳、もも、さくらんぼ、さくらんぼ、りんごで、これらの素材はすべて福島県産でフレッシュです。牛乳はコクがあるのに甘くてさっぱりとしていて、ジェラートに使うと、ふんわりとおいしくなります。素材にこだわったジェラートのレシピは100種類以上あり、見てワクワク、食べてハッピーになれるようなジェラートを取りそろえています。ジェラートはすべてお店で作っており、イタリア製のマシンで舌ざわりのよいジェラートを作っているので、いつもでき立てのおいしいジェラートを食べることができます。ジェラートを作る時には華やかさにこだわり、お客さんがワクワクするようなジェラートを作るように心がけています。 また、いつも丁寧にワッフルを焼いており、ハチミツが入ったハニーワッフルや抹茶入りのワッフルなど日によって違う味のワッフルなので来るたびに楽しむことができます。紙カップを選んでいてもトッピングにもできるのでおすすめです。

「honeybee本店」さんでは「地産地消」にこだわっており、福島で作られたはちみつや果物で特に新鮮なものを使用しています。 特にイチオシなのは、はちみつや牛乳、もも、さくらんぼ、さくらんぼ、りんごで、これらの素材はすべて福島県産でフレッシュです。牛乳はコクがあるのに甘くてさっぱりとしていて、ジェラートに使うと、ふんわりとおいしくなります。素材にこだわったジェラートのレシピは100種類以上あり、見てワクワク、食べてハッピーになれるようなジェラートを取りそろえています。ジェラートはすべてお店で作っており、イタリア製のマシンで舌ざわりのよいジェラートを作っているので、いつもでき立てのおいしいジェラートを食べることができます。ジェラートを作る時には華やかさにこだわり、お客さんがワクワクするようなジェラートを作るように心がけています。 また、いつも丁寧にワッフルを焼いており、ハチミツが入ったハニーワッフルや抹茶入りのワッフルなど日によって違う味のワッフルなので来るたびに楽しむことができます。紙カップを選んでいてもトッピングにもできるのでおすすめです。

honeybee本店_ショップ情報_5

ワッフルでジェラートをもっとおいしく!日替わりで毎回違う味のワッフルが楽しめる

honeybee本店_ショップ情報_5

「honeybee本店」さんではジェラートに合う5種類のワッフルを提供しています。特にプレーンとメープルのワッフルが人気で、プレーンとメープルの日はワッフルでジェラートを食べるお客さんがとても多いです。ワッフルはジェラートをのせるカップとしてはもちろん、普通の紙カップのときでもトッピングとして食べることができるので、お好みの方法で食べることができます。ワッフルはすべて店内で焼き上げているので、焼きたてのワッフルを楽しむことができます。ジェラートの魅力をさらに引き立てるワッフルも素材にはしっかりとこだわっており、福島県産のものを使っています。福島県産のはちみつを使った手作りハニーワッフルは、はちみつのいい香りがし、食べてみるとほんのりはちみつを感じることができるので、日替わりでハニーワッフルの日はぜひワッフルカップで食べることをおすすめします。ワッフルはジェラートとのセット販売限定で別売りは基本的にしておらず、プレゼント用にもできません。買ったその場でしか食べられないので特別感を感じることもできます。

「honeybee本店」さんではジェラートに合う5種類のワッフルを提供しています。特にプレーンとメープルのワッフルが人気で、プレーンとメープルの日はワッフルでジェラートを食べるお客さんがとても多いです。ワッフルはジェラートをのせるカップとしてはもちろん、普通の紙カップのときでもトッピングとして食べることができるので、お好みの方法で食べることができます。ワッフルはすべて店内で焼き上げているので、焼きたてのワッフルを楽しむことができます。ジェラートの魅力をさらに引き立てるワッフルも素材にはしっかりとこだわっており、福島県産のものを使っています。福島県産のはちみつを使った手作りハニーワッフルは、はちみつのいい香りがし、食べてみるとほんのりはちみつを感じることができるので、日替わりでハニーワッフルの日はぜひワッフルカップで食べることをおすすめします。ワッフルはジェラートとのセット販売限定で別売りは基本的にしておらず、プレゼント用にもできません。買ったその場でしか食べられないので特別感を感じることもできます。

口コミ

  • 2018年09月22日 23:08

    シックなアイスケーキ

    投稿者:えみかさん(福島県 / 40代 / 女性)

    5.0
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    5

    アイスケーキは、大きな保冷剤とともに箱に入っていて、溶けないように配慮してありました。モノトーンのお洒落なアイスケーキは、チョコレートとミルクの二層になっています。チョコレートはブラックココア100%とのことですが、苦味はあまり感じませんでした。ミルクジェラートはクッキーチップの食感がアクセントになっていて、とても美味しかったです。

  • 2018年09月19日 15:30

    美味しかったです

    投稿者:投稿者さん(福島県 / 60代 / 女性)

    4.3
    5
    ボリューム
    4
    見た目
    4
    サービス
    4

    ハニービージェラートセット6個入りを予約注文したした。 持ち帰り用に入れてもらえる箱と紙袋がお店のカラーのビンクでとても可愛いです。 受け取りに行った日は天気が良かったので、お店の外でジェラートを食べているカップルや家族連れが多く賑わっていました。 混んでいましたが、店員さんの対応もスムーズで良かったです。 ジェラートセットは5種類入っているので、「味見させて!」と言いながら楽しく食べました。 ハニービー、抹茶がオススメです。

  • 2018年05月02日 14:47

    子供達も大喜び

    投稿者:投稿者さん(福島県 / 40代 / 女性)

    4.5
    5
    ボリューム
    4
    見た目
    4
    サービス
    5

    アイス好きな娘のセレクトで、誕生日はここのジェラートを注文しました。 家族で好みが分かれるので、ひとつひとつになっているのがありがたい! ネットで載っていたもの以外でも変更可能と言って頂き、好きな物が選べました。 個人的には定番のミルクが美味しかったです。 また利用させて頂きます。

運営事務局より

※口コミ内容(料金やサービス内容等も含む)は、施設を利用した当時の体験にもとづく主観的なご意見・ご感想であることをご理解のうえ、ご活用いただけますようお願いいたします。

店舗名

honeybee本店

ハニービーホンテン

予約
住所
福島県福島市荒井字山神下17-14 (大きな地図で見る)
福島県福島市荒井字山神下17-14
(大きな地図で見る)
アクセス
東北本線福島駅(福島県) 車 21分
【駐車場】8台
営業時間・定休日
定休日
なし
10:00 ~ 18:00
年中無休
【営業時間】9:30~18:30
※1月から10月 10:00~18:00/11月から3月 10:00~17:30
電話 024-593-0666
駐車場
あり
カテゴリ アイスケーキ(ホール) / アイスクリーム・ジェラート
特徴 EPARKポイント利用可 / イートイン / 贈答用ギフト / 手土産
誤りのある情報の報告