あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_1
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_2
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_3
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_4
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_5
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_6
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_7
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_8
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_口コミ投稿写真20220410222535

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店

東北本線さいたま新都心駅 東口 徒歩 4分

4.3
定休日:なし
ショートケーキ(ホール) / 生クリームケーキ(ホール) / タルト(ホール) / フルーツタルト(ホール) / チョコレートケーキ(ホール) / チョコクリームケーキ(ホール) / その他ショートケーキ(ホール) / サブレ / フルーツケーキ(ホール) / その他誕生日・ホールケーキ / 焼き菓子詰め合わせ / その他カットケーキ / マドレーヌ / エクレア / カットケーキ詰め合わせ / ロールケーキ(ホール) / 生クリームロールケーキ(ホール) / 芋・栗・かぼちゃロールケーキ(ホール)
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_1
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_2
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_3
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_4
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_5
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_6
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_7
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_8
あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_口コミ投稿写真20220410222535

手軽に食べられる種類豊富なエクレアと一緒に、ほっと一息つけるケーキ屋さん

さいたま市大宮区に工房本店を構えるアルピーノ村のお菓子屋さんには、コクーンシティにもお店があります。このコクーンシティ店限定で提供されているのは、見た目もきれいなおいしいエクレアです。買い物ついでに気軽に立ち寄ってほしいと、種類豊富な焼き菓子もたくさん並べられています。ドリンクと一緒にテラス席ですぐに食べられるのも人気で、ゆったりくつろげるカフェのようなケーキ屋さんです。

さいたま市大宮区に工房本店を構えるアルピーノ村のお菓子屋さんには、コクーンシティにもお店があります。このコクーンシティ店限定で提供されているのは、見た目もきれいなおいしいエクレアです。買い物ついでに気軽に立ち寄ってほしいと、種類豊富な焼き菓子もたくさん並べられています。ドリンクと一緒にテラス席ですぐに食べられるのも人気で、ゆったりくつろげるカフェのようなケーキ屋さんです。

営業時間・定休日

定休日
なし
10:00 ~ 18:30

定休日:無休

【アクセス詳細】
コクーン2とコクーン3の間(さくらウォーク沿い)にあります。
コクーン2のおもてなしプラザ口を出て右側に進むと左手にございます。
コクーン2のコクーンひろば側口を出て左に進むと右手にございます。

定休日:無休

【アクセス詳細】
コクーン2とコクーン3の間(さくらウォーク沿い)にあります。
コクーン2のおもてなしプラザ口を出て右側に進むと左手にございます。
コクーン2のコクーンひろば側口を出て左に進むと右手にございます。

お知らせ

  • 9月営業のお知らせ

    下記日程は休業いたします。
    ■9月:6(火)
    ※休業日のお受け取り希望には添いかねます。

埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-1 コクーン2 1F (大きな地図で見る)
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-1 コクーン2 1F
(大きな地図で見る)

店舗の紹介

さいたま新都心駅2出口から徒歩4分の大型商業施設コクーンシティに「あるぴぃの村お菓子屋さん コクーンシティ店」さんはあります。コクーンシティの周りには、さいたまスーパーアリーナ、造幣局などがあり、新しい街作りも始められています。コクーンシティ2の1階にあるさくらウォークは、地元のお店が集まる通りになっていて、青い壁に横長の板が張り付けられているシックな建物に軒を連ねています。お店の目印は、かわいいフォルムに赤い文字で掲げられた店名です。 お店の歴史は古く、銀座のパティスリーレカンで修業したシェフが、1986年7月に高島屋にオープンさせたお店を、2015年4月に現在のコクーンシティに移転させています。気になる店名ですが、そもそもは大宮区北袋町にある、フレンチ、イタリアン、洋食、ギャラリーがそろった「アルピーノ村」が、「お菓子屋さん」を始めたところからきています。「あるぴぃの(アルピーノ)」は、アルペンやアルプスからの造語で高山を連想させ、そして、おいしいスイーツを提供するお店ということで、そのまま「お菓子やさん」という店名になりました。 コクーンシティ店は、北袋町の工房本店とは異なったコンセプトとして、テイクアウトに力を入れています。エクレアと焼き菓子がイチオシ商品で、テラス席や店内のイートインスペースでドリンクと一緒に楽しむことができます。定番のイチゴのショートケーキ「ニーナ」やチョコレートをふんだんに使った「ショコラティーヌ」などの定番のケーキももちろんありますが、季節のフルーツを使用したゼリーやムース等も期間限定で登場するので、今日は何を食べようかと、訪れるたびに違うケーキやお菓子を試したくなります。また、鈴木悦朗画伯の絵を飾る店内にあわせて、悦郎画伯のデザインしたかわいい店名の文字も、明るくておしゃれでカフェのような雰囲気作りに一役買っています。包装紙も紙袋も同様に、悦郎画伯デザインでオリジナルです。ケーキ、エクレア、焼き菓子ともに種類を多めに用意して、お客さんの好みに合ったものを選びやすく配置しています。 主なお客さんは、地元客で主婦の方が多く、ホールケーキの購入も多いため、一人当たりの購入金額は2,200円前後になっています。コクーンシティ店には定休日がないので、誕生日や記念日が工房本店の定休日であっても、事前にケーキを予約しておけば、コクーンシティ店で受け取るということも可能です。(CouponCode対象店舗)

さいたま新都心駅2出口から徒歩4分の大型商業施設コクーンシティに「あるぴぃの村お菓子屋さん コクーンシティ店」さんはあります。コクーンシティの周りには、さいたまスーパーアリーナ、造幣局などがあり、新しい街作りも始められています。コクーンシティ2の1階にあるさくらウォークは、地元のお店が集まる通りになっていて、青い壁に横長の板が張り付けられているシックな建物に軒を連ねています。お店の目印は、かわいいフォルムに赤い文字で掲げられた店名です。 お店の歴史は古く、銀座のパティスリーレカンで修業したシェフが、1986年7月に高島屋にオープンさせたお店を、2015年4月に現在のコクーンシティに移転させています。気になる店名ですが、そもそもは大宮区北袋町にある、フレンチ、イタリアン、洋食、ギャラリーがそろった「アルピーノ村」が、「お菓子屋さん」を始めたところからきています。「あるぴぃの(アルピーノ)」は、アルペンやアルプスからの造語で高山を連想させ、そして、おいしいスイーツを提供するお店ということで、そのまま「お菓子やさん」という店名になりました。 コクーンシティ店は、北袋町の工房本店とは異なったコンセプトとして、テイクアウトに力を入れています。エクレアと焼き菓子がイチオシ商品で、テラス席や店内のイートインスペースでドリンクと一緒に楽しむことができます。定番のイチゴのショートケーキ「ニーナ」やチョコレートをふんだんに使った「ショコラティーヌ」などの定番のケーキももちろんありますが、季節のフルーツを使用したゼリーやムース等も期間限定で登場するので、今日は何を食べようかと、訪れるたびに違うケーキやお菓子を試したくなります。また、鈴木悦朗画伯の絵を飾る店内にあわせて、悦郎画伯のデザインしたかわいい店名の文字も、明るくておしゃれでカフェのような雰囲気作りに一役買っています。包装紙も紙袋も同様に、悦郎画伯デザインでオリジナルです。ケーキ、エクレア、焼き菓子ともに種類を多めに用意して、お客さんの好みに合ったものを選びやすく配置しています。 主なお客さんは、地元客で主婦の方が多く、ホールケーキの購入も多いため、一人当たりの購入金額は2,200円前後になっています。コクーンシティ店には定休日がないので、誕生日や記念日が工房本店の定休日であっても、事前にケーキを予約しておけば、コクーンシティ店で受け取るということも可能です。(CouponCode対象店舗)

ショップ情報

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_1

シックなブルーの壁面とメルヘンな赤い文字で目を引く、かわいいケーキ屋さん

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_1

大型ショッピングセンターのコクーンシティの一角に、「あるぴぃの村お菓子やさん コクーンシティ店」さんはあります。コクーンシティ2の1階、さくらウォークを目指して歩いていくと、青い壁に横長の板がアクセントになっている建物が見えてきます。かわいい赤い文字で掲げられている店名と、パラソル付きのテーブル席やベンチ席がテラスに並べられているのがお店の目印です。天気のいい日には、お店で注文できるドリンクと一緒にエクレアを楽しむお客さんの姿も見られます。テーブル席の近くには大きな鉢植えもあるので、都会の騒々しさを忘れることができる空間になっています。 おすすめ商品を黒板の立て看板でチェックできるので立ち止まって見たり、店先のテーブルに飾られた焼き菓子セットにも目を奪われてしまったりと、まずはお店の外からじっくりケーキ屋さんの雰囲気を楽しむことができます。さくらウォークからそのまま入れるお店なので、階段も段差もなく、ベビーカーでも気軽に立ち寄れるケーキ屋さんです。

大型ショッピングセンターのコクーンシティの一角に、「あるぴぃの村お菓子やさん コクーンシティ店」さんはあります。コクーンシティ2の1階、さくらウォークを目指して歩いていくと、青い壁に横長の板がアクセントになっている建物が見えてきます。かわいい赤い文字で掲げられている店名と、パラソル付きのテーブル席やベンチ席がテラスに並べられているのがお店の目印です。天気のいい日には、お店で注文できるドリンクと一緒にエクレアを楽しむお客さんの姿も見られます。テーブル席の近くには大きな鉢植えもあるので、都会の騒々しさを忘れることができる空間になっています。 おすすめ商品を黒板の立て看板でチェックできるので立ち止まって見たり、店先のテーブルに飾られた焼き菓子セットにも目を奪われてしまったりと、まずはお店の外からじっくりケーキ屋さんの雰囲気を楽しむことができます。さくらウォークからそのまま入れるお店なので、階段も段差もなく、ベビーカーでも気軽に立ち寄れるケーキ屋さんです。

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_2

ケーキ屋さんをカフェっぽくする、白いアンティークな木が印象的

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_2

外観はブルーと茶色でシックな印象になっているのと打って変わって、一歩お店の中に入ると白を基調としたおしゃれな内装になっています。イエローがポイントカラーとなっており、何時に来ても明るく、まるでカフェのような空間です。入り口を入って正面右奥にはショーケースがあり、イチオシ商品のエクレアが並べられています。そのエクレアと一緒に、コーヒーや紅茶などのドリンクを注文できるようにと、白い木が基調になっているカウンターもあるので、買い物の合間にイートインスペースで休憩をしていきたくなる気分にさせられます。 そして、ショーケースの向こうには焼き菓子コーナーとして壁一面に棚が備え付けられていて、お客さんが選びやすいようにと余裕を持たせつつも、約20種類の焼き菓子が並べられています。店内はシンプルに、大きい派手な装飾はありませんが、ハロウィンやクリスマスの季節にはお客さんの気分を楽しく盛り上げるような装飾もされています。

外観はブルーと茶色でシックな印象になっているのと打って変わって、一歩お店の中に入ると白を基調としたおしゃれな内装になっています。イエローがポイントカラーとなっており、何時に来ても明るく、まるでカフェのような空間です。入り口を入って正面右奥にはショーケースがあり、イチオシ商品のエクレアが並べられています。そのエクレアと一緒に、コーヒーや紅茶などのドリンクを注文できるようにと、白い木が基調になっているカウンターもあるので、買い物の合間にイートインスペースで休憩をしていきたくなる気分にさせられます。 そして、ショーケースの向こうには焼き菓子コーナーとして壁一面に棚が備え付けられていて、お客さんが選びやすいようにと余裕を持たせつつも、約20種類の焼き菓子が並べられています。店内はシンプルに、大きい派手な装飾はありませんが、ハロウィンやクリスマスの季節にはお客さんの気分を楽しく盛り上げるような装飾もされています。

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_3

ホールケーキもエクレアも、お互い譲らない存在感

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_3

お買い物ついでに食べてもらいやすいエクレアもさることながら、やはり定番のデコレーションケーキの「ニーナ」や、季節のフルーツをふんだんに使用して作られる「タルト」もショーケースの中でお客さんを待っています。スポンジとクリームともにチョコレートづくしの「ショコラティーヌ」は、ベリーがのっており、甘いチョコレートケーキをさっぱりとさせてくれる後味も人気の秘密です。ケーキとエクレアを合わせると常時10から13種類のケーキが並べられています。 生クリームがおいしい「ニーナ」が1番人気のケーキですが、コクーンシティ店の最大の魅力といえるのが、クリームをその場で入れてくれるエクレアです。エクレアには、フランボワーズ・カフェ・プラリネ・抹茶・マンゴー・チョコ・フリュイ(季節の生フルーツをトッピング)など、様々な種類があることに加え、まさにできたてを食べることができるのが人気の理由です。このほか、シュークリームにもその場でクリームを入れてくれます。

お買い物ついでに食べてもらいやすいエクレアもさることながら、やはり定番のデコレーションケーキの「ニーナ」や、季節のフルーツをふんだんに使用して作られる「タルト」もショーケースの中でお客さんを待っています。スポンジとクリームともにチョコレートづくしの「ショコラティーヌ」は、ベリーがのっており、甘いチョコレートケーキをさっぱりとさせてくれる後味も人気の秘密です。ケーキとエクレアを合わせると常時10から13種類のケーキが並べられています。 生クリームがおいしい「ニーナ」が1番人気のケーキですが、コクーンシティ店の最大の魅力といえるのが、クリームをその場で入れてくれるエクレアです。エクレアには、フランボワーズ・カフェ・プラリネ・抹茶・マンゴー・チョコ・フリュイ(季節の生フルーツをトッピング)など、様々な種類があることに加え、まさにできたてを食べることができるのが人気の理由です。このほか、シュークリームにもその場でクリームを入れてくれます。

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_4

季節のフルーツケーキと、その場でクリームを入れるエクレアがおすすめ

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_4

季節ごとに旬のフルーツを使用して、見た目の色合いを大切にするのが1番のこだわりです。定番であるイチゴのショートケーキの「ニーナ」にも新鮮なイチゴが使われています。コクーンシティ店のみの限定商品のエクレアも、その場でそれぞれのフレーバーのクリームが詰められ、その上にさらにフレーバーのチョコレートがかけられて完成です。「エクレア 抹茶」に使用されている抹茶は「狭山抹茶」とこだわっていて、ぜいたくにクリームとチョコレートに使用されています。 また、予約のみになりますが、アレルギーにも対応できるので、アレルギーを持っている子供の家族が予約しに来ることも多く、初めて子供がケーキを食べることができたと喜ばれています。そのほかにも、お客さんの要望にできるだけ応えるようにしてくれるので、ケーキやエクレアを購入する際には、気軽にスタッフに聞いてみることをおすすめします。テイクアウトやイートインスペースで食べるエクレアと一緒に楽しんでほしいと、お手ごろ価格のドリンクにも力を入れているお店です。

季節ごとに旬のフルーツを使用して、見た目の色合いを大切にするのが1番のこだわりです。定番であるイチゴのショートケーキの「ニーナ」にも新鮮なイチゴが使われています。コクーンシティ店のみの限定商品のエクレアも、その場でそれぞれのフレーバーのクリームが詰められ、その上にさらにフレーバーのチョコレートがかけられて完成です。「エクレア 抹茶」に使用されている抹茶は「狭山抹茶」とこだわっていて、ぜいたくにクリームとチョコレートに使用されています。 また、予約のみになりますが、アレルギーにも対応できるので、アレルギーを持っている子供の家族が予約しに来ることも多く、初めて子供がケーキを食べることができたと喜ばれています。そのほかにも、お客さんの要望にできるだけ応えるようにしてくれるので、ケーキやエクレアを購入する際には、気軽にスタッフに聞いてみることをおすすめします。テイクアウトやイートインスペースで食べるエクレアと一緒に楽しんでほしいと、お手ごろ価格のドリンクにも力を入れているお店です。

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_5

おすすめはバナナケーキと、週末限定の塩パウンドケーキ

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店_ショップ情報_5

お店の右奥の壁一面ある焼き菓子コーナーは、常時20種類の焼き菓子が取りそろえられています。中でもおすすめなのが、通年用意されている「バナナケーキ」です。1個150円というお手ごろな値段もうれしいポイントです。週末には「塩パウンドケーキ」が登場するので、それを目当てに訪れるお客さんもいます。また、コクーンシティ店限定の「シアワセの黄箱ギフト」は、黄色のオリジナルボックスに、おすすめの焼き菓子が詰められています。5個から用意されているので、友達へのお礼や贈り物にも喜ばれています。もうひとつの限定商品が、「バスケットギフト」です。大中小サイズのバスケットの中に、ぎっしりと焼き菓子が詰められ、色とりどりの造花も添えられたラッピングは、もらった瞬間からワクワクしてしまいます。

お店の右奥の壁一面ある焼き菓子コーナーは、常時20種類の焼き菓子が取りそろえられています。中でもおすすめなのが、通年用意されている「バナナケーキ」です。1個150円というお手ごろな値段もうれしいポイントです。週末には「塩パウンドケーキ」が登場するので、それを目当てに訪れるお客さんもいます。また、コクーンシティ店限定の「シアワセの黄箱ギフト」は、黄色のオリジナルボックスに、おすすめの焼き菓子が詰められています。5個から用意されているので、友達へのお礼や贈り物にも喜ばれています。もうひとつの限定商品が、「バスケットギフト」です。大中小サイズのバスケットの中に、ぎっしりと焼き菓子が詰められ、色とりどりの造花も添えられたラッピングは、もらった瞬間からワクワクしてしまいます。

口コミ

  • 2022年05月16日 18:35

    6号サイズは4人で食べられる

    投稿者:にゃんたさん(40代 / 女性)

    4.3
    5
    ボリューム
    4
    見た目
    5
    サービス
    3

    甘サイズ控えめなので、パクパク食べられます。決して大食いではない、小学生2人と大人2人で余裕で食べ切ることができます。

  • 2022年04月10日 22:27

    とても美味しかったです。

    投稿者:nonoさん(神奈川県 / 40代 / 男性)

    4.8
    5
    ボリューム
    4
    見た目
    5
    サービス
    5

    ニーナ フルーツ盛り 5号のホールを購入しました。大きさはちょうど良く、上にフルーツがいっぱいのっていて、見た目もきれいで写真映えしました。味も、クリームがしつこすぎない甘さで、フルーツの甘さとちょうどマッチしていて、とても美味しく、いくらでも食べられるケーキでした。次回も機会があったら購入したいと思います。

  • 2022年03月25日 17:28

    美味しかったです

    投稿者:かかさん(40代 / 女性)

    5.0
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    5

    予約できて便利なので、また利用したいです。

  • 2022年03月21日 11:41

    誕生日用に

    投稿者:よんさん(東京都 / 40代 / 女性)

    4.0
    4
    ボリューム
    4
    見た目
    4
    サービス
    4

    誕生日用に購入させていただきました。 ふわふわのスポンジ、甘過ぎない生クリーム、中にもしっかりイチゴが入っていてバランスよくとてもおいしかったです。

運営事務局より

※口コミ内容(料金やサービス内容等も含む)は、施設を利用した当時の体験にもとづく主観的なご意見・ご感想であることをご理解のうえ、ご活用いただけますようお願いいたします。

店舗名

あるぴぃの村お菓子やさんコクーンシティ店

アルピィノムラオカシヤサンコクーンシティテン

予約
住所
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-1 コクーン2 1F (大きな地図で見る)
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-1 コクーン2 1F
(大きな地図で見る)
アクセス
東北本線さいたま新都心駅 東口 徒歩 4分
営業時間・定休日
定休日
なし
10:00 ~ 18:30
定休日:無休

【アクセス詳細】
コクーン2とコクーン3の間(さくらウォーク沿い)にあります。
コクーン2のおもてなしプラザ口を出て右側に進むと左手にございます。
コクーン2のコクーンひろば側口を出て左に進むと右手にございます。
電話 048-788-1111
駐車場
あり
カテゴリ ショートケーキ(ホール) / 生クリームケーキ(ホール) / タルト(ホール) / フルーツタルト(ホール) / チョコレートケーキ(ホール) / チョコクリームケーキ(ホール) / その他ショートケーキ(ホール) / サブレ / フルーツケーキ(ホール) / その他誕生日・ホールケーキ / 焼き菓子詰め合わせ / その他カットケーキ / マドレーヌ / エクレア / カットケーキ詰め合わせ / ロールケーキ(ホール) / 生クリームロールケーキ(ホール) / 芋・栗・かぼちゃロールケーキ(ホール)
特徴 駅近 / イートイン / カフェ / 贈答用ギフト / 引き出物対応 / ギフトラッピング / のし / 手土産 / アレルギー対応
誤りのある情報の報告
閉じる