梅月園 松崎店
梅月園 松崎店_1
梅月園 松崎店_2
梅月園 松崎店_3
梅月園 松崎店_4
梅月園 松崎店_5
梅月園 松崎店_6
梅月園 松崎店_7
梅月園 松崎店_8

ケーキテイクアウト

梅月園 松崎店

伊豆急行線稲梓駅 車 31分

定休日:火曜 / 水曜
チーズケーキすべて / スフレチーズケーキ / ムースケーキ / タルトすべて / フルーツタルト / チョコレートケーキすべて / チョコレートケーキ
梅月園 松崎店
梅月園 松崎店_1
梅月園 松崎店_2
梅月園 松崎店_3
梅月園 松崎店_4
梅月園 松崎店_5
梅月園 松崎店_6
梅月園 松崎店_7
梅月園 松崎店_8

名物「さくら葉餅」は地元のお客さんから伊豆の観光客まで御用達。ケーキも作る老舗の和菓子屋さん

厳選した素材と、昔から変わらない丁寧な製法でお菓子を作るのが梅月園 松崎店さんです。静岡県伊豆を代表する老舗の和菓子屋さんで、伊豆観光にやって来た県外からのお客さんも多く訪れています。もちろん、地元のお客さんからも長年親しまれているお店です。松崎の特産品である桜の葉を使った「さくら葉餅」をはじめ、梅月園の代表銘菓である「松かさ最中」、上質な和三盆糖を原料にした「長八の龍」など歴史と伝統のある和菓子を豊富に取りそろえています。

厳選した素材と、昔から変わらない丁寧な製法でお菓子を作るのが梅月園 松崎店さんです。静岡県伊豆を代表する老舗の和菓子屋さんで、伊豆観光にやって来た県外からのお客さんも多く訪れています。もちろん、地元のお客さんからも長年親しまれているお店です。松崎の特産品である桜の葉を使った「さくら葉餅」をはじめ、梅月園の代表銘菓である「松かさ最中」、上質な和三盆糖を原料にした「長八の龍」など歴史と伝統のある和菓子を豊富に取りそろえています。

営業時間・定休日

定休日
火曜 / 水曜
08:30 ~ 18:00

【受取日】2営業日前までの予約

【受取日】2営業日前までの予約

お知らせ

  • web予約はじめました!!

    webからホールケーキの予約ができるようになりました!
    誕生日にはもちろん!記念日や、特別な日、自分用のご褒美など普段使いでもOKです!
    この機会に是非ご利用ください!!
    ※ご予約は2営業日前よりお願い致します。

静岡県賀茂郡松崎町松崎379-3 (大きな地図で見る
静岡県賀茂郡松崎町松崎379-3
大きな地図で見る

店舗の紹介

お店は伊豆急行線稲梓駅を降り、落合バス停から堂ヶ島行きのバスに乗り、最寄りのバス停から徒歩でおよそ5分のところにあります。住宅街や店舗が集まる一帯の中にあり、両隣は会社です。県道122号線沿いにお店を構えており、歩いてすぐは松崎海岸が広がっています。梅月園 松崎店さんの創業は1931年(昭和6年)です。移転歴はありませんが、リニューアルを経て長年この地で和洋菓子店を営んできました。 現在のシェフは、東京都大田区にあるフラマリヨン修業を積んだ経験があります。梅月園という店名は、現在のお店のオーナーである祖父が決めました。支店として桜田店をオープンさせた際に、これまで使用していたロゴを一新し、デザイナーに頼んで、今の時代に合わせた現代風のデザインに生まれ変わりました。古き良きお菓子屋さんの雰囲気を残しつつも、スマートで洗練された書体が印象深いロゴとなっています。 旅情報誌などの取材を受けたこともあり、観光客や遠方から訪れるお客さんもいます。お客さんのほとんどが購入するのが、「さくら葉餅」です。伊豆松崎は桜の葉の名産地としても有名で、梅月園でも昔から桜の葉を使ったお菓子を多数作っています。中でも、「さくら葉餅」は桜の葉を2枚使い、しっかりと桜の香りと風味を味わうことができます。和菓子の定番である、きんつばにも名産の桜の葉を使い、他のお店では味わえない「さくらきんつば」を販売しています。 お店に並ぶのは和菓子だけではありません。しっとりとしたスポンジ生地で作る、デコレーションケーキも販売しています。基本に忠実に作られたオーソドックスな生クリームのケーキですが、どこかホッとするような昔懐かしいおいしさです。くず粉を使った、一見珍しいアイス「葛Bar」もお店の隠れたヒット商品です。くずでできた溶けにくいアイスキャンディーは、小さめのサイズで食べやすいことが特長で、くず特有のやさしい口当たりは冷たいものが苦手という人でも違和感なく食べられます。さわやかなフルーツ類の風味で、暑い季節には欠かせない商品です。 お店のコンセプトである「いい材料を使って、安全に」を忠実に守って作られるお菓子は、だれもが安心して食べることができます。こうしたお店のこだわりを感じられるお菓子を求め、子供からご年配の方まで、地元客から観光客、リピーターと幅広いお客さんが訪れます。一人当たり1,500~1,600円ほど買い求めになります。

お店は伊豆急行線稲梓駅を降り、落合バス停から堂ヶ島行きのバスに乗り、最寄りのバス停から徒歩でおよそ5分のところにあります。住宅街や店舗が集まる一帯の中にあり、両隣は会社です。県道122号線沿いにお店を構えており、歩いてすぐは松崎海岸が広がっています。梅月園 松崎店さんの創業は1931年(昭和6年)です。移転歴はありませんが、リニューアルを経て長年この地で和洋菓子店を営んできました。 現在のシェフは、東京都大田区にあるフラマリヨン修業を積んだ経験があります。梅月園という店名は、現在のお店のオーナーである祖父が決めました。支店として桜田店をオープンさせた際に、これまで使用していたロゴを一新し、デザイナーに頼んで、今の時代に合わせた現代風のデザインに生まれ変わりました。古き良きお菓子屋さんの雰囲気を残しつつも、スマートで洗練された書体が印象深いロゴとなっています。 旅情報誌などの取材を受けたこともあり、観光客や遠方から訪れるお客さんもいます。お客さんのほとんどが購入するのが、「さくら葉餅」です。伊豆松崎は桜の葉の名産地としても有名で、梅月園でも昔から桜の葉を使ったお菓子を多数作っています。中でも、「さくら葉餅」は桜の葉を2枚使い、しっかりと桜の香りと風味を味わうことができます。和菓子の定番である、きんつばにも名産の桜の葉を使い、他のお店では味わえない「さくらきんつば」を販売しています。 お店に並ぶのは和菓子だけではありません。しっとりとしたスポンジ生地で作る、デコレーションケーキも販売しています。基本に忠実に作られたオーソドックスな生クリームのケーキですが、どこかホッとするような昔懐かしいおいしさです。くず粉を使った、一見珍しいアイス「葛Bar」もお店の隠れたヒット商品です。くずでできた溶けにくいアイスキャンディーは、小さめのサイズで食べやすいことが特長で、くず特有のやさしい口当たりは冷たいものが苦手という人でも違和感なく食べられます。さわやかなフルーツ類の風味で、暑い季節には欠かせない商品です。 お店のコンセプトである「いい材料を使って、安全に」を忠実に守って作られるお菓子は、だれもが安心して食べることができます。こうしたお店のこだわりを感じられるお菓子を求め、子供からご年配の方まで、地元客から観光客、リピーターと幅広いお客さんが訪れます。一人当たり1,500~1,600円ほど買い求めになります。

ショップ情報

梅月園 松崎店_ショップ情報_1

老舗店らしい、高級感あふれる和風の外観。ガラス張りの見やすい設計で初来店の人でも安心して入れる

梅月園 松崎店_ショップ情報_1

梅月園 松崎店さんの店舗は、店舗設計士さんに依頼して完成させました。高級感が出るようにオーダーしたという外観は、老舗のお店らしく蔵のような重厚な雰囲気が広がっています。茶色の看板に書かれた梅月園の文字は、シェフのおじに書いてもらったものです。味わい深い書体で、長年続くお店の歴史を感じさせるような印象があります。大きな看板なので、車で訪れる人にもわかりやすくなっています。店の入り口には名物のさくら葉餅が書かれたのぼりが立てられており、初めて訪れる人でもこの看板とのぼりを目印にたどり着くことができます。お店の前にはスロープが設置され、ベビーカーや車イスの方でも楽に入店できます。自動ドアなので、子供連れのお客さんでも抱っこしたまま安心して入ることができます。お店の表側はガラス張りになっており、外からでも店内の様子を確認できます。店内の様子を見て中に入れるので、観光客や遠方から初めて訪れたお客さんでも、不安を感じることなくお店に入れます。

梅月園 松崎店さんの店舗は、店舗設計士さんに依頼して完成させました。高級感が出るようにオーダーしたという外観は、老舗のお店らしく蔵のような重厚な雰囲気が広がっています。茶色の看板に書かれた梅月園の文字は、シェフのおじに書いてもらったものです。味わい深い書体で、長年続くお店の歴史を感じさせるような印象があります。大きな看板なので、車で訪れる人にもわかりやすくなっています。店の入り口には名物のさくら葉餅が書かれたのぼりが立てられており、初めて訪れる人でもこの看板とのぼりを目印にたどり着くことができます。お店の前にはスロープが設置され、ベビーカーや車イスの方でも楽に入店できます。自動ドアなので、子供連れのお客さんでも抱っこしたまま安心して入ることができます。お店の表側はガラス張りになっており、外からでも店内の様子を確認できます。店内の様子を見て中に入れるので、観光客や遠方から初めて訪れたお客さんでも、不安を感じることなくお店に入れます。

梅月園 松崎店_ショップ情報_2

店舗設計士が手掛けた落ち着いた上品な空間の店内には、和洋折衷のお菓子がぎっしり

梅月園 松崎店_ショップ情報_2

外観だけでなく内装にもこだわり、店舗設計士に仕事を依頼して建築しました。幅広い層のお客さんをおもてなしできるよう、店内にも高級感が漂っています。落ち着いた照明と清潔で明るい店内は、気持ちよく買い物できる空間です。お店に入ると、2つの大きなショーケースが目に飛び込んできます。どちらのショーケースにも、名物のさくら葉餅をはじめ、松かさ最中や長八の龍といったお店を代表する和菓子が行儀よく並べられています。同じく正面に、焼き菓子コーナーが1か所あります。ショーケースだけでは入りきらなかった商品は、ショーケースの上にお盆に乗せて置かれてあるほど種類豊富なお菓子がそろいます。店内装飾は季節の移ろいと共に変えて、お店によく訪れるリピーターも楽しめるように工夫されています。店内にはイスが置かれてあり、包装や会計の間は腰を下ろして待つことができます。子供連れやご年配の方でも、座って過ごすことができ安心です。

外観だけでなく内装にもこだわり、店舗設計士に仕事を依頼して建築しました。幅広い層のお客さんをおもてなしできるよう、店内にも高級感が漂っています。落ち着いた照明と清潔で明るい店内は、気持ちよく買い物できる空間です。お店に入ると、2つの大きなショーケースが目に飛び込んできます。どちらのショーケースにも、名物のさくら葉餅をはじめ、松かさ最中や長八の龍といったお店を代表する和菓子が行儀よく並べられています。同じく正面に、焼き菓子コーナーが1か所あります。ショーケースだけでは入りきらなかった商品は、ショーケースの上にお盆に乗せて置かれてあるほど種類豊富なお菓子がそろいます。店内装飾は季節の移ろいと共に変えて、お店によく訪れるリピーターも楽しめるように工夫されています。店内にはイスが置かれてあり、包装や会計の間は腰を下ろして待つことができます。子供連れやご年配の方でも、座って過ごすことができ安心です。

梅月園 松崎店_ショップ情報_3

勢ぞろいした和菓子の中にケーキを発見。老若男女に支持される和洋折衷のラインナップ

梅月園 松崎店_ショップ情報_3

常にケーキが置いてあるわけではありませんが、ホールケーキも作っています。お店人気のホールケーキは、「生クリームのデコレーションケーキ」です。このお店のホールケーキはサイズの取り扱いが豊富で、5号と6号が特に売れ筋です。他にも最小で4号サイズ、最大で26名分となる10号サイズまで取り扱っています。誕生日ケーキとしてはもちろん、大きなサイズのホールケーキは家族やご親せきが集まるお祝いごとにも最適です。「生チョコのホールケーキ」の5号も人気3位と好評です。また、シェフのイチオシは、イチゴをあしらったデコレーションホールケーキです。特産の桜の葉を使ったロールケーキ、「桜ロールケーキ」もあります。桜を思わせるほのかなピンク色をした米粉の生地に、あんこを混ぜ込んだクリームと大納言かの子豆を巻き込んでいます。12cmでサイズ感も十分なので、自宅用や手土産にちょうどいい商品です。他にも、「鯛のあん入り打ち菓子」や「マーガレットライン」など、和洋折衷のお菓子が並んでいます。

常にケーキが置いてあるわけではありませんが、ホールケーキも作っています。お店人気のホールケーキは、「生クリームのデコレーションケーキ」です。このお店のホールケーキはサイズの取り扱いが豊富で、5号と6号が特に売れ筋です。他にも最小で4号サイズ、最大で26名分となる10号サイズまで取り扱っています。誕生日ケーキとしてはもちろん、大きなサイズのホールケーキは家族やご親せきが集まるお祝いごとにも最適です。「生チョコのホールケーキ」の5号も人気3位と好評です。また、シェフのイチオシは、イチゴをあしらったデコレーションホールケーキです。特産の桜の葉を使ったロールケーキ、「桜ロールケーキ」もあります。桜を思わせるほのかなピンク色をした米粉の生地に、あんこを混ぜ込んだクリームと大納言かの子豆を巻き込んでいます。12cmでサイズ感も十分なので、自宅用や手土産にちょうどいい商品です。他にも、「鯛のあん入り打ち菓子」や「マーガレットライン」など、和洋折衷のお菓子が並んでいます。

梅月園 松崎店_ショップ情報_4

地元松崎の素材を使った、安心で安全なお菓子作り。基本の土台があるからこそ光る職人の技

梅月園 松崎店_ショップ情報_4

このお店の強いこだわりとして、地元の食材を使う点が挙げられます。お店がイチオシする素材は、桜の葉です。松崎町は、桜の葉の産地として有名で、生産量は全国のおよそ7割というトップシェアを誇ります。桜の葉の名産地に根付くお店として作った「さくらの葉餅」は、昔懐かしい味わいの桜もちを再現しつつ、梅月園ならではの手の込んだ製法で作り上げた和菓子です。特産品を使ったこのお菓子は、地元市民はもちろん、県外のお客さんもわざわざ買いに来るほど知名度の高い商品となりました。桜もちが苦手という人でも、柔らかい葉と甘さひかえめの仕上がりで食べやすいと好評です。お店で売られるお菓子はどれもすべて手作りなので、小さな子供でも安心安全に食べることができます。基本に忠実に作りその上で応用を加えることによって、質の高い満足できるお菓子が作られています。ケーキの定番であるイチゴのショートケーキは、スポンジ生地はしっとりとした食感を出し、生クリームはミルクの風味を感じられるようにこだわっています。

このお店の強いこだわりとして、地元の食材を使う点が挙げられます。お店がイチオシする素材は、桜の葉です。松崎町は、桜の葉の産地として有名で、生産量は全国のおよそ7割というトップシェアを誇ります。桜の葉の名産地に根付くお店として作った「さくらの葉餅」は、昔懐かしい味わいの桜もちを再現しつつ、梅月園ならではの手の込んだ製法で作り上げた和菓子です。特産品を使ったこのお菓子は、地元市民はもちろん、県外のお客さんもわざわざ買いに来るほど知名度の高い商品となりました。桜もちが苦手という人でも、柔らかい葉と甘さひかえめの仕上がりで食べやすいと好評です。お店で売られるお菓子はどれもすべて手作りなので、小さな子供でも安心安全に食べることができます。基本に忠実に作りその上で応用を加えることによって、質の高い満足できるお菓子が作られています。ケーキの定番であるイチゴのショートケーキは、スポンジ生地はしっとりとした食感を出し、生クリームはミルクの風味を感じられるようにこだわっています。

梅月園 松崎店_ショップ情報_5

人気のパウンドケーキから、緑茶にもあう焼き菓子まで。ご年配の方にも喜ばれる創作焼き菓子が人気

梅月園 松崎店_ショップ情報_5

主力商品の和菓子やケーキなどの洋菓子の他に、定番の5種類を含んだ常時10種類の焼き菓子が並んでいます。焼き菓子で人気の商品は、1番が「パウンドケーキ」、次いで「カップパウンドケーキ」、「クグロフパウンドケーキ」です。お店のイチオシの焼き菓子は、人気商品の「パウンドケーキ」と「オレンジケーキ」です。「マーガレットライン」はふわふわと軽い食感の焼き菓子でマーマレードを挟み、ホワイトチョコレートで全体をコーティングしています。さわやかな酸味のマーマレードと、マイルドな甘さのホワイトチョコが意外にもマッチしており、コーヒーや紅茶も合いますが、緑茶にもあうのがポイントです。桜の葉を塩漬けにして乾燥させ、生地に混ぜて焼き上げた「さくらクッキー」もあります。ほんのりピンク色をしたかわいい見た目と、鼻に抜ける桜の風味が楽しめるオリジナルのクッキーです。ラッピングもキュートで贈り物に添えても、プチギフトにも最適です。

主力商品の和菓子やケーキなどの洋菓子の他に、定番の5種類を含んだ常時10種類の焼き菓子が並んでいます。焼き菓子で人気の商品は、1番が「パウンドケーキ」、次いで「カップパウンドケーキ」、「クグロフパウンドケーキ」です。お店のイチオシの焼き菓子は、人気商品の「パウンドケーキ」と「オレンジケーキ」です。「マーガレットライン」はふわふわと軽い食感の焼き菓子でマーマレードを挟み、ホワイトチョコレートで全体をコーティングしています。さわやかな酸味のマーマレードと、マイルドな甘さのホワイトチョコが意外にもマッチしており、コーヒーや紅茶も合いますが、緑茶にもあうのがポイントです。桜の葉を塩漬けにして乾燥させ、生地に混ぜて焼き上げた「さくらクッキー」もあります。ほんのりピンク色をしたかわいい見た目と、鼻に抜ける桜の風味が楽しめるオリジナルのクッキーです。ラッピングもキュートで贈り物に添えても、プチギフトにも最適です。

口コミ

店名

梅月園 松崎店

バイゲツエンマツザキテン

受付
住所
静岡県賀茂郡松崎町松崎379-3 (大きな地図で見る
静岡県賀茂郡松崎町松崎379-3
大きな地図で見る
アクセス
伊豆急行線稲梓駅 車 31分
営業時間・定休日
定休日
火曜 / 水曜
08:30 ~ 18:00
【受取日】2営業日前までの予約
電話 0558-42-0504
カード
駐車場
あり
カテゴリ チーズケーキすべて / スフレチーズケーキ / ムースケーキ / タルトすべて / フルーツタルト / チョコレートケーキすべて / チョコレートケーキ
こだわり ネット予約・受付可 / 駐車場あり / テイクアウト可 / 手土産 / 贈答用ギフト / 地方発送(お取り寄せ) / 引き出物対応 / ギフトラッピング / のし / クレジットカード可
誤りのある情報の報告
閉じる