パティスリーウルソン 武蔵境店
パティスリーウルソン 武蔵境店_1
パティスリーウルソン 武蔵境店_2
パティスリーウルソン 武蔵境店_3
パティスリーウルソン 武蔵境店_4

ケーキテイクアウト

パティスリーウルソン 武蔵境店

中央本線武蔵境駅 北口 徒歩 7分

4.3
定休日:火曜
ショートケーキすべて / 生クリームケーキ / イチゴ・ベリーケーキ
パティスリーウルソン 武蔵境店
パティスリーウルソン 武蔵境店_1
パティスリーウルソン 武蔵境店_2
パティスリーウルソン 武蔵境店_3
パティスリーウルソン 武蔵境店_4

沖縄出身のオーナーシェフによる個性豊かで味わい深いスイーツがところせましと並ぶお店

パティスリーウルソン武蔵境店さんは中央線武蔵境駅の北口から徒歩で7分の場所にあるケーキ屋さんです。お店は住宅街の中に位置しており、近くには都道123号線が走っています。お店を初めて訪れる際に目印となるのは、近くにあるJA東京むさし境支店やミニストップ(コンビニエンスストア)です。駅から徒歩圏内なので、電車で訪れるのに便利ですが、車で買い物する場合は、お店に5台駐車可能な駐車スペースが用意されているので、駐車場の心配をせずに訪れることができます。

パティスリーウルソン武蔵境店さんは中央線武蔵境駅の北口から徒歩で7分の場所にあるケーキ屋さんです。お店は住宅街の中に位置しており、近くには都道123号線が走っています。お店を初めて訪れる際に目印となるのは、近くにあるJA東京むさし境支店やミニストップ(コンビニエンスストア)です。駅から徒歩圏内なので、電車で訪れるのに便利ですが、車で買い物する場合は、お店に5台駐車可能な駐車スペースが用意されているので、駐車場の心配をせずに訪れることができます。

営業時間・定休日

定休日
火曜
10:00 ~ 19:30

※祝日の場合変動あり

[短縮営業のお知らせ]
新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、営業時間10:00~19:00とさせていただきます。
皆様のご理解ご協力をお願いいたします。
[5月臨時営業のお知らせ]
通常定休日ですが、5/4(火祝)は営業いたします。

※祝日の場合変動あり

[短縮営業のお知らせ]
新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、営業時間10:00~19:00とさせていただきます。
皆様のご理解ご協力をお願いいたします。
[5月臨時営業のお知らせ]
通常定休日ですが、5/4(火祝)は営業いたします。

お知らせ

  • web予約はじめました!!

    webからホールケーキの予約ができるようになりました!
    誕生日にはもちろん!記念日や、特別な日、自分用のご褒美など普段使いでもOKです!
    この機会に是非ご利用ください!!
    ※ご予約は3営業日前よりお願い致します。

  • 5月営業のお知らせ

    通常定休日(火曜日)に加えて、下記日程も休業いたします。
    ■5月:6(木)
    ※休業日のお受け取り希望には添いかねます。

    通常定休日ですが、5/4(火祝)は営業いたします。

東京都武蔵野市境2-23-8 (大きな地図で見る
東京都武蔵野市境2-23-8
大きな地図で見る

店舗の紹介

定休日である火曜日を除き、朝10時から19時30分まで営業しています。ただし、火曜日が祝日の場合は休日が変更になる場合があり、注意が必要です。「ウルソン」はフランス語で「こぐま」を意味する言葉です。「パティスリーウルソン」さんがこぐまのように人々に親しまれ、愛されるお店となるようにという願いを込めてつけられた名前です。ロゴも店名の由来になっているこぐまのマークを使用して作られました。看板やメンバーズカードにもこぐまのロゴが使われています。 パティスリーウルソン武蔵境店さんをオープンしたオーナーシェフがパティシエになろうと思ったきっかけは、地元で老舗の菓子屋を営んでいた母親の実家を始め、親戚にお菓子屋さんが多かったことでした。シェフのいとこが東京で修業して持ち帰った洋菓子を食べたことで、自分もケーキを作りたいと感じ、その後、進路の選択に影響を与えたとのことです。実際に、1962年10月7日に沖縄の与那原町で生まれたシェフは、高校卒業後に東京製菓学校に入学し、卒業後は複数の洋菓子店などで修業を重ね、1993年11月府中市「パティスリーウルソンさんをオープンしました。そして、1997年武蔵境にオープンしたのが、このパティスリーウルソン武蔵境店さんです。 沖縄生まれのシェフを持つ店舗らしく、商品作りの素材に沖縄のフルーツや黒糖などを使っているのも特長のひとつです。商品も個性豊かです。焼きドーナツが武蔵野プレミアムに選ばれています。季節の限定商品も発売され、春は桜やイチゴ(あまおうなど)、夏は福島産の桃、宮古島産のマンゴー、秋は栗(和栗のモンブランなど)、そして冬はチョコレート系の商品が並びます。お客さんが気軽に通える店を目指しているため、価格設定も低めです。気になったらすぐに買い求めて試してみることができるので、気負わずに色々な種類のスイーツを楽しむことができます。生菓子・焼き菓子の種類は豊富で、他では味わえないようなメニューもあるなど、スイーツ選びにこだわりがあるお客さんも満足いく品ぞろえとなっています。 価格だけではなく店内の雰囲気も、ゆったりと楽しんで買い物ができるような空間づくりがされていて、落ち着いて心ゆくまで買い物することができます。イベントや季節ごとに装飾を変え、季節のケーキが発売されるので、四季を通じて季節感を楽しむことができます。地元の10代から60代までの幅広い年齢層の方々が訪れ、特に20代の方が多く訪れるお店です。

定休日である火曜日を除き、朝10時から19時30分まで営業しています。ただし、火曜日が祝日の場合は休日が変更になる場合があり、注意が必要です。「ウルソン」はフランス語で「こぐま」を意味する言葉です。「パティスリーウルソン」さんがこぐまのように人々に親しまれ、愛されるお店となるようにという願いを込めてつけられた名前です。ロゴも店名の由来になっているこぐまのマークを使用して作られました。看板やメンバーズカードにもこぐまのロゴが使われています。 パティスリーウルソン武蔵境店さんをオープンしたオーナーシェフがパティシエになろうと思ったきっかけは、地元で老舗の菓子屋を営んでいた母親の実家を始め、親戚にお菓子屋さんが多かったことでした。シェフのいとこが東京で修業して持ち帰った洋菓子を食べたことで、自分もケーキを作りたいと感じ、その後、進路の選択に影響を与えたとのことです。実際に、1962年10月7日に沖縄の与那原町で生まれたシェフは、高校卒業後に東京製菓学校に入学し、卒業後は複数の洋菓子店などで修業を重ね、1993年11月府中市「パティスリーウルソンさんをオープンしました。そして、1997年武蔵境にオープンしたのが、このパティスリーウルソン武蔵境店さんです。 沖縄生まれのシェフを持つ店舗らしく、商品作りの素材に沖縄のフルーツや黒糖などを使っているのも特長のひとつです。商品も個性豊かです。焼きドーナツが武蔵野プレミアムに選ばれています。季節の限定商品も発売され、春は桜やイチゴ(あまおうなど)、夏は福島産の桃、宮古島産のマンゴー、秋は栗(和栗のモンブランなど)、そして冬はチョコレート系の商品が並びます。お客さんが気軽に通える店を目指しているため、価格設定も低めです。気になったらすぐに買い求めて試してみることができるので、気負わずに色々な種類のスイーツを楽しむことができます。生菓子・焼き菓子の種類は豊富で、他では味わえないようなメニューもあるなど、スイーツ選びにこだわりがあるお客さんも満足いく品ぞろえとなっています。 価格だけではなく店内の雰囲気も、ゆったりと楽しんで買い物ができるような空間づくりがされていて、落ち着いて心ゆくまで買い物することができます。イベントや季節ごとに装飾を変え、季節のケーキが発売されるので、四季を通じて季節感を楽しむことができます。地元の10代から60代までの幅広い年齢層の方々が訪れ、特に20代の方が多く訪れるお店です。

ショップ情報

パティスリーウルソン 武蔵境店_ショップ情報_1

通りからも中まで見渡せるガラス張りの開放感ある外観が特徴の、グリーンに囲まれた落ち着くお店

パティスリーウルソン 武蔵境店_ショップ情報_1

横長のお店で、二箇所にとびらがあります。前面はすべてガラス張りなので、前の通りからも店内のショーケースやインテリアをすべて見渡すことができ、外から見ても開放感抜群で広々として見えます。花や観葉植物などの緑を多く配置しているので、住宅街の中とはいえ、自然に囲まれた心落ち着くオアシスのような空間が作り上げられています。テントの上の看板は、電飾を使って飾りつけられており、電飾に灯火されると、いつもとは違ったおもむきを見せます。お客さんの目を楽しませる工夫も随所にされていて、ケーキだけではなく雰囲気もながめて楽しめます。 季節ごと・イベントのたびにお店の装飾がリニューアルされるので、イベントごとに訪れて楽しい雰囲気を感じられます。入り口付近にはゆるやかなスロープもあるので、キャリーケースを持っての旅行中や車椅子やベビーカーで訪れた時にも負担がかかりにくく、お店のスタッフに声をかければこころよく手伝ってもらうこともできます。

横長のお店で、二箇所にとびらがあります。前面はすべてガラス張りなので、前の通りからも店内のショーケースやインテリアをすべて見渡すことができ、外から見ても開放感抜群で広々として見えます。花や観葉植物などの緑を多く配置しているので、住宅街の中とはいえ、自然に囲まれた心落ち着くオアシスのような空間が作り上げられています。テントの上の看板は、電飾を使って飾りつけられており、電飾に灯火されると、いつもとは違ったおもむきを見せます。お客さんの目を楽しませる工夫も随所にされていて、ケーキだけではなく雰囲気もながめて楽しめます。 季節ごと・イベントのたびにお店の装飾がリニューアルされるので、イベントごとに訪れて楽しい雰囲気を感じられます。入り口付近にはゆるやかなスロープもあるので、キャリーケースを持っての旅行中や車椅子やベビーカーで訪れた時にも負担がかかりにくく、お店のスタッフに声をかければこころよく手伝ってもらうこともできます。

パティスリーウルソン 武蔵境店_ショップ情報_2

季節ごとの飾り付けに心踊る、自然な光が差し込む広々とした空間作りがなされた店内

パティスリーウルソン 武蔵境店_ショップ情報_2

お店の中に入ると、白を基調とした広々とした空間が広がっています。親しみやすいお店づくりを心がけられているので、さわやかな清潔感がありつつも殺風景ではなく、暖色の照明に照らし出された温かみのある雰囲気です。ガラス張りの大きな窓からは外の自然の光がおだやかに差し込んできます。それぞれのシーズンごとや、クリスマス、正月、バレンタイン、春、母の日、サマーバレンタイン、ハロウィンなどのイベントのたびに装飾が変更されるので、何度も訪れてみるとその季節のインテリアが楽しめます。 入り口から入って左手には2台のショーケースがあります。左手と右手と正面の3箇所には焼き菓子コーナーもあります。見る場所が豊富にあるので、ひとりで訪れてものんびりとケーキ選びを楽しむことができ、友だちや家族などと複数人で訪れれば、数多くの商品を囲んで語り合い楽しく過ごすことができます。スタッフ一同が作業している大きなカウンターコーナーも白と木目調の温かみのあるデザインです。

お店の中に入ると、白を基調とした広々とした空間が広がっています。親しみやすいお店づくりを心がけられているので、さわやかな清潔感がありつつも殺風景ではなく、暖色の照明に照らし出された温かみのある雰囲気です。ガラス張りの大きな窓からは外の自然の光がおだやかに差し込んできます。それぞれのシーズンごとや、クリスマス、正月、バレンタイン、春、母の日、サマーバレンタイン、ハロウィンなどのイベントのたびに装飾が変更されるので、何度も訪れてみるとその季節のインテリアが楽しめます。 入り口から入って左手には2台のショーケースがあります。左手と右手と正面の3箇所には焼き菓子コーナーもあります。見る場所が豊富にあるので、ひとりで訪れてものんびりとケーキ選びを楽しむことができ、友だちや家族などと複数人で訪れれば、数多くの商品を囲んで語り合い楽しく過ごすことができます。スタッフ一同が作業している大きなカウンターコーナーも白と木目調の温かみのあるデザインです。

パティスリーウルソン 武蔵境店_ショップ情報_3

一番人気は生クリームデコレーションケーキ!季節ごとに新製品が加わる大きなショーケース

パティスリーウルソン 武蔵境店_ショップ情報_3

店内には2台の大きなショーケースが備え付けられています。通年で並べられているのは、プチガトーが35種類から40種類、この中で定番の商品はショートケーキ、モンブラン、チーズケーキ、ガトーショコラなどです。加えてホールケーキも8台用意されています。代表的なのは、生クリームデコレーション、チョコ生クリームデコレーションなどです。いずれも上品で華やかな見た目のおいしいケーキですが、中でも特に人気があるのは、イチゴと生クリームをふんだんに使った生クリームデコレーションです。姉妹商品のチョコ生クリームデコレーションも、ひと味違うデコレーションケーキを求めるお客さんに大人気です。カットケーキの中では、ショートケーキ、モンブラン、しっとりふんわりの生地でカスタードクリームと生クリームをたっぷり巻いたロールケーキを買い求めるお客さんが多く、支持されています。シーズンごとに発売される季節物のカットケーキは、お店も力を入れているおすすめ商品です。

店内には2台の大きなショーケースが備え付けられています。通年で並べられているのは、プチガトーが35種類から40種類、この中で定番の商品はショートケーキ、モンブラン、チーズケーキ、ガトーショコラなどです。加えてホールケーキも8台用意されています。代表的なのは、生クリームデコレーション、チョコ生クリームデコレーションなどです。いずれも上品で華やかな見た目のおいしいケーキですが、中でも特に人気があるのは、イチゴと生クリームをふんだんに使った生クリームデコレーションです。姉妹商品のチョコ生クリームデコレーションも、ひと味違うデコレーションケーキを求めるお客さんに大人気です。カットケーキの中では、ショートケーキ、モンブラン、しっとりふんわりの生地でカスタードクリームと生クリームをたっぷり巻いたロールケーキを買い求めるお客さんが多く、支持されています。シーズンごとに発売される季節物のカットケーキは、お店も力を入れているおすすめ商品です。

沖縄出身のシェフが選んだ南の食材と新鮮で季節を感じる素材でこだわりのケーキ作り

パティスリーウルソン武蔵境店さんのこだわりのポイントは、季節感と沖縄の素材です。ケーキ作りは素材が命なので、添加物を極力使わないようにして自然の素材を生かし、その季節にあった新鮮な素材を使うことを心がけています。このように季節にあったものを作ることで、同じ味を提供し続けることができます。 また、沖縄出身のオーナーシェフのこだわりとして、沖縄の素材を活用したケーキ作りがあります。例えば、沖縄の塩である「ぬちまーす」をイチオシの素材として利用しています。この「ぬちまーす」はパウダー状でミネラルが豊富に含まれた塩です。塩辛いだけではなく、ほんのりと甘いのが特徴です。塩自体がおいしくファンが多いので、沖縄や調味料に関心がある人はもちろん、そうでないお客さんも新たな味わいを楽しむことができます。また、多良間島の黒糖もよく使われる素材です。黒糖は、多良間タルトやさまざまなお菓子に使用しています。沖縄ではありませんが、レモンも広島県のしまなみ海道産のノーワックスのものを使うなど、おいしいケーキのために産地にも気を配ります。ケーキ屋さんの代表格であるイチゴショートも、クリームは甘すぎず、コクがある感じで、スポンジはふわふわに仕上げています。

パティスリーウルソン武蔵境店さんのこだわりのポイントは、季節感と沖縄の素材です。ケーキ作りは素材が命なので、添加物を極力使わないようにして自然の素材を生かし、その季節にあった新鮮な素材を使うことを心がけています。このように季節にあったものを作ることで、同じ味を提供し続けることができます。 また、沖縄出身のオーナーシェフのこだわりとして、沖縄の素材を活用したケーキ作りがあります。例えば、沖縄の塩である「ぬちまーす」をイチオシの素材として利用しています。この「ぬちまーす」はパウダー状でミネラルが豊富に含まれた塩です。塩辛いだけではなく、ほんのりと甘いのが特徴です。塩自体がおいしくファンが多いので、沖縄や調味料に関心がある人はもちろん、そうでないお客さんも新たな味わいを楽しむことができます。また、多良間島の黒糖もよく使われる素材です。黒糖は、多良間タルトやさまざまなお菓子に使用しています。沖縄ではありませんが、レモンも広島県のしまなみ海道産のノーワックスのものを使うなど、おいしいケーキのために産地にも気を配ります。ケーキ屋さんの代表格であるイチゴショートも、クリームは甘すぎず、コクがある感じで、スポンジはふわふわに仕上げています。

地元の人が笑顔になれる「タイヤの焼きドーナツ」や、レモンの風味が生きたケーキなど人気商品が並ぶ

お店の中には入って右と左、そして中央の3箇所に焼き菓子コーナーが置かれており、焼き菓子にも力が入っています。通年で並べられている定番のお菓子は50種類から60種類にもなります。この中で人気なのは、にっこり笑顔のくまがとってもかわいい「くまちゃんマドレーヌ」です。さらに、「タイヤの焼きドーナツ」も人気です。創業の地、府中市内を走る「ちゅうバス」と小金井市を走る「CoCoバス」、武蔵境店がある武蔵野市内を走る「ムーバス」のバスボックスを販売しています。 地元ならではのアイディア商品で、他では見ることができないものなので、地元土産として友だちに贈っても、喜ばれそうです。旅行中のお土産にも使えます。また、瀬戸田産のノーワックスのレモンを使ったお菓子「瀬戸内レモンケーキ」も、レモンの風味が豊かな人気商品です。お店のイチオシは、タイヤの焼きドーナツ、瀬戸内レモンケーキです。詰め合わせギフトも用意されていますが、箱詰めやラッピングも可能なので、気になる焼き菓子があれば自分のセンスでピックアップしてギフトセットを作れます。地方発送も別途料金が必要ですが可能です。

お店の中には入って右と左、そして中央の3箇所に焼き菓子コーナーが置かれており、焼き菓子にも力が入っています。通年で並べられている定番のお菓子は50種類から60種類にもなります。この中で人気なのは、にっこり笑顔のくまがとってもかわいい「くまちゃんマドレーヌ」です。さらに、「タイヤの焼きドーナツ」も人気です。創業の地、府中市内を走る「ちゅうバス」と小金井市を走る「CoCoバス」、武蔵境店がある武蔵野市内を走る「ムーバス」のバスボックスを販売しています。 地元ならではのアイディア商品で、他では見ることができないものなので、地元土産として友だちに贈っても、喜ばれそうです。旅行中のお土産にも使えます。また、瀬戸田産のノーワックスのレモンを使ったお菓子「瀬戸内レモンケーキ」も、レモンの風味が豊かな人気商品です。お店のイチオシは、タイヤの焼きドーナツ、瀬戸内レモンケーキです。詰め合わせギフトも用意されていますが、箱詰めやラッピングも可能なので、気になる焼き菓子があれば自分のセンスでピックアップしてギフトセットを作れます。地方発送も別途料金が必要ですが可能です。

口コミ

  • 2021年04月03日 14:10

    ドレスみたいなケーキ✨

    投稿者:いちごさん(東京都 / 20代 / 女性)

    4.0
    5
    ボリューム
    2
    見た目
    4
    サービス
    5

    記念日に注文しました☆ 真っ白なドレスのようなケーキで クリームがとっても美味しかったです! 電話でのやり取りの際も快く応じてくださり、 とても感じや雰囲気が良かったです また次回も、こちらでお願いしたいと思います (*´꒳`*)

  • 2020年08月18日 21:24

    娘の誕生日に

    投稿者:投稿者さん(40代 / 女性)

    4.5
    4
    ボリューム
    4
    見た目
    5
    サービス
    5

    ホールケーキを注文しようと、武蔵境のケーキ屋さんをあたっていましたが、お盆期間中ということもあり、お休みのお店があったりしてどうしようかと思って調べていたところ、ウルソンのケーキがネット予約できることがわかりました。 予約できるのは一種類のみだったのですが、誕生日ようだったので問題なし。 見た目も豪華で、娘もたいへん満足してくれました。 欲を言えばいろんなケーキから選べるといいと思いました。

  • 2020年04月27日 18:08

    スペシャリティなケーキ

    投稿者:投稿者さん(東京都 / 50代 / 男性)

    4.5
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    4
    サービス
    4

    ケーキの中も二層になっており、イチゴもたくさんのっていて、美味しく頂きました。 ボリュームも見た目以上にあったと思います。また利用したいです。

  • 2020年01月21日 22:34

    オリジナルケーキに大感激

    投稿者:投稿者さん(東京都 / 50代 / 男性)

    4.3
    5
    ボリューム
    4
    見た目
    4
    サービス
    4

    以前に子供のケーキを注文して食べたことがあり、今回はネット限定のオリジナルケーキを注文してみました。 普通のケーキかと思いきや、中にイチゴの層が何層にもなっていて、いつも外側だけで中のスポンジまでなかなか食べきらない子供が、中まで喜んで食べきりました❗ また機会があれば注文したいと思います。

運営事務局より

※口コミ内容(料金やサービス内容等も含む)は、施設を利用した当時の体験にもとづく主観的なご意見・ご感想であることをご理解のうえ、ご活用いただけますようお願いいたします。

店名

パティスリーウルソン 武蔵境店

パティスリーウルソンムサシサカイテン

受付
住所
東京都武蔵野市境2-23-8 (大きな地図で見る
東京都武蔵野市境2-23-8
大きな地図で見る
アクセス
中央本線武蔵境駅 北口 徒歩 7分
中央線武蔵境駅で下車後北口へ。すきっぷ通りからアジア大学通りを左折。
亜細亜大方面への途中の左側。中央線武蔵境駅から徒歩7分程度。
営業時間・定休日
定休日
火曜
10:00 ~ 19:30
※祝日の場合変動あり

[短縮営業のお知らせ]
新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、営業時間10:00~19:00とさせていただきます。
皆様のご理解ご協力をお願いいたします。
[5月臨時営業のお知らせ]
通常定休日ですが、5/4(火祝)は営業いたします。
電話 0422-51-0030
駐車場
あり
カテゴリ ショートケーキすべて / 生クリームケーキ / イチゴ・ベリーケーキ
こだわり EPARKポイント利用可 / ネット予約・受付可 / 駐車場あり / 地方発送(お取り寄せ) / ギフトラッピング
誤りのある情報の報告
閉じる