菓子司 三河屋
菓子司 三河屋_1
菓子司 三河屋_2
菓子司 三河屋_3
菓子司 三河屋_4
菓子司 三河屋_5
菓子司 三河屋_6
菓子司 三河屋_7
菓子司 三河屋_8

菓子司 三河屋

秩父鉄道上熊谷駅 徒歩 13分

3.8
定休日:火曜
ショートケーキ(ホール) / 生クリームケーキ(ホール) / イチゴ・ベリーケーキ(ホール) / 無地・半製デコレーション / その他誕生日・ホールケーキ / 写真・プリントケーキ / チョコレートケーキ(ホール) / チョコクリームケーキ(ホール) / その他チョコレートケーキ(ホール)
菓子司 三河屋
菓子司 三河屋_1
菓子司 三河屋_2
菓子司 三河屋_3
菓子司 三河屋_4
菓子司 三河屋_5
菓子司 三河屋_6
菓子司 三河屋_7
菓子司 三河屋_8

和菓子と洋菓子の両方を楽しめる和洋菓子店「菓子司 三河屋」

熊谷駅から徒歩14分のところにある菓子司三河屋は、1948年にオープンした和菓子と洋菓子の両方を取り扱う和洋菓子店です。家族経営で和菓子職人と洋菓子職人がそれぞれ作る和洋菓子は、長年地元の人たちに親しまれています。ケーキの材料には、積極的に地元の食材を使うなど食材にもこだわりがあります。また、和菓子と洋菓子が一度に楽しめるイートインコーナーもあり、ドリンクメニューもそれぞれにあったものが用意されています。

熊谷駅から徒歩14分のところにある菓子司三河屋は、1948年にオープンした和菓子と洋菓子の両方を取り扱う和洋菓子店です。家族経営で和菓子職人と洋菓子職人がそれぞれ作る和洋菓子は、長年地元の人たちに親しまれています。ケーキの材料には、積極的に地元の食材を使うなど食材にもこだわりがあります。また、和菓子と洋菓子が一度に楽しめるイートインコーナーもあり、ドリンクメニューもそれぞれにあったものが用意されています。

営業時間・定休日

定休日
火曜
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 19:00

[12月臨時営業のお知らせ]
通常定休日ですが、12/27(火)は営業いたします。

[12月臨時営業のお知らせ]
通常定休日ですが、12/27(火)は営業いたします。

お知らせ

  • 12月営業のお知らせ

    通常定休日(火曜日)に加えて、下記日程も休業いたします。
    ■12月:12(月),26(月)
    ※休業日のお受け取り希望には添いかねます。

    通常定休日ですが、12/27(火)は営業いたします。

  • クリスマス期間中・年末年始のWeb予約商品のお引渡しについて

    下記の期間中は、クリスマス限定商品のみのお引渡しとなります。
    ■クリスマス期間:12/24(土),25(日)
    ※上記期間中のその他商品のお受け取り希望には添いかねます

    下記の期間中は、Web予約商品のお引渡しをしておりません。
    ■年末年始:12/30(金)~1/3(火)
    ※上記期間中のお受け取り希望には添いかねます

埼玉県熊谷市宮町2-4 (大きな地図で見る)
埼玉県熊谷市宮町2-4
(大きな地図で見る)

店舗の紹介

1948年にオープンした菓子司 三河屋は、販売環境を改善するため2014年10月に改装し、リニューアルオープンしました。創業者の祖父は和菓子職人、2代目は洋菓子職人として、3代目は、和菓子職人として東京で修業を積みました。お店の名前は、江戸時代に先祖が三河屋という屋号で営業していた歴史があり、シェフの祖父がそこから取って名付けました。お店のかわいい赤いロゴの中には、鳥が2羽いて、シェフの父と母の夫婦を表現しています。このロゴは、版画ですったものを使っています。お店のコンセプトは、「地域密着で和菓子と洋菓子の両方を楽しめること」「自分が食べて安心安全なものを売る」です。和菓子と洋菓子の職人それぞれが熊谷の人に幸せを届けたいという思いで和洋菓子を作っています。最寄り駅はJR熊谷駅で、距離は徒歩14分程です。熊谷市役所から一本西へ入った箱田通りの住宅街にお店を構え、お店の隣は眼科、向かい側には熊谷市役所生涯福祉会館があります。お客さんは一度の買いもので、2,000円程度の商品を購入される方が多いです。年配、主婦などを中心とした客層でしたが、かき氷を始めてからは、幅広い層のお客さんが訪れるようになっています。テレビ局やラジオで取り上げられたこともあり、地元以外から訪れるお客さんも増えています。お店の人気のケーキは、ふわふわとした食感と苺をふんだんにサンドした生クリームデコレーションケーキで、苺の酸味と優しい生クリームがマッチした絶妙な味が楽しめます。カットケーキも定番商品が常時20種類、焼き菓子も20種類並び、和菓子店ならではの赤飯や上生菓子、甘納豆、ようかんなども購入できます。菓子司三河屋の商品のうち、ブランデーケーキが菓子博で大臣賞、レザンセック・ミレーは、全国菓子大博覧会で名著総裁賞を受賞しました。食材は地産地消で地元のものを使うようにしているのがこだわりです。卵は熊谷農業高校でとれた卵、甘納豆に使っている豆は、妻沼茶豆を使っています。地元の人に愛され、地元に根付いた和洋菓子店として、初代から長年守ってきた味を維持するために、丁寧な商品作りをしています。家族経営という強みを生かし、いつ訪れてもほっとできるようなアットホームな雰囲気になっています。また、購入してすぐに和菓子と洋菓子の両方が味わえる、ゆったりとした造りのイートインスペースも完備されています。(CouponCode対象店舗)

1948年にオープンした菓子司 三河屋は、販売環境を改善するため2014年10月に改装し、リニューアルオープンしました。創業者の祖父は和菓子職人、2代目は洋菓子職人として、3代目は、和菓子職人として東京で修業を積みました。お店の名前は、江戸時代に先祖が三河屋という屋号で営業していた歴史があり、シェフの祖父がそこから取って名付けました。お店のかわいい赤いロゴの中には、鳥が2羽いて、シェフの父と母の夫婦を表現しています。このロゴは、版画ですったものを使っています。お店のコンセプトは、「地域密着で和菓子と洋菓子の両方を楽しめること」「自分が食べて安心安全なものを売る」です。和菓子と洋菓子の職人それぞれが熊谷の人に幸せを届けたいという思いで和洋菓子を作っています。最寄り駅はJR熊谷駅で、距離は徒歩14分程です。熊谷市役所から一本西へ入った箱田通りの住宅街にお店を構え、お店の隣は眼科、向かい側には熊谷市役所生涯福祉会館があります。お客さんは一度の買いもので、2,000円程度の商品を購入される方が多いです。年配、主婦などを中心とした客層でしたが、かき氷を始めてからは、幅広い層のお客さんが訪れるようになっています。テレビ局やラジオで取り上げられたこともあり、地元以外から訪れるお客さんも増えています。お店の人気のケーキは、ふわふわとした食感と苺をふんだんにサンドした生クリームデコレーションケーキで、苺の酸味と優しい生クリームがマッチした絶妙な味が楽しめます。カットケーキも定番商品が常時20種類、焼き菓子も20種類並び、和菓子店ならではの赤飯や上生菓子、甘納豆、ようかんなども購入できます。菓子司三河屋の商品のうち、ブランデーケーキが菓子博で大臣賞、レザンセック・ミレーは、全国菓子大博覧会で名著総裁賞を受賞しました。食材は地産地消で地元のものを使うようにしているのがこだわりです。卵は熊谷農業高校でとれた卵、甘納豆に使っている豆は、妻沼茶豆を使っています。地元の人に愛され、地元に根付いた和洋菓子店として、初代から長年守ってきた味を維持するために、丁寧な商品作りをしています。家族経営という強みを生かし、いつ訪れてもほっとできるようなアットホームな雰囲気になっています。また、購入してすぐに和菓子と洋菓子の両方が味わえる、ゆったりとした造りのイートインスペースも完備されています。(CouponCode対象店舗)

ショップ情報

菓子司 三河屋_ショップ情報_1

スタイリッシュな3つの三角屋根が特徴の白い外観

菓子司 三河屋_ショップ情報_1

2014年にリニューアルオープンした建物はまだ新しく、とてもきれいです。和洋菓子店とは思えないスタイリッシュでおしゃれな3つの三角屋根がついた真っ白い外観が特徴です。外観に白を選んだ理由は、和菓子と洋菓子を両立するためにあえてプレーンな白を選びました。建物前面には、ガラスの窓が3つあり、その窓から店内がのぞけます。入り口やお店の周りには花や樹木が植えられていて、通る人達を和ませてくれます。お店の入り口付近には、黒板におすすめメニューとその商品の説明が丁寧に書かれていて、初めて訪れたお客さんでもお店に入る前にどんな商品があるのかを確認できます。また、「三河屋」とお店の名前が入ったのぼりもたっています。入り口にはスロープがありませんが、段差もなく入りやすい造りです。また、夜になるとお店がライトアップされ、幻想的な雰囲気に変わります。駐車場は、お店の前と箱田通りに計5台分確保され、車で訪れても安心です。

2014年にリニューアルオープンした建物はまだ新しく、とてもきれいです。和洋菓子店とは思えないスタイリッシュでおしゃれな3つの三角屋根がついた真っ白い外観が特徴です。外観に白を選んだ理由は、和菓子と洋菓子を両立するためにあえてプレーンな白を選びました。建物前面には、ガラスの窓が3つあり、その窓から店内がのぞけます。入り口やお店の周りには花や樹木が植えられていて、通る人達を和ませてくれます。お店の入り口付近には、黒板におすすめメニューとその商品の説明が丁寧に書かれていて、初めて訪れたお客さんでもお店に入る前にどんな商品があるのかを確認できます。また、「三河屋」とお店の名前が入ったのぼりもたっています。入り口にはスロープがありませんが、段差もなく入りやすい造りです。また、夜になるとお店がライトアップされ、幻想的な雰囲気に変わります。駐車場は、お店の前と箱田通りに計5台分確保され、車で訪れても安心です。

菓子司 三河屋_ショップ情報_2

白とブラウンの落ち着いた雰囲気の店内。和菓子と洋菓子がともに輝いています

菓子司 三河屋_ショップ情報_2

入り口を一歩入ると、店内は白の壁と木目調の家具で統一され、落ち着いた雰囲気でゆっくりと商品を選べます。店内にある温かみのある木製家具は、長野県伊那市で木工家具職人をしているシェフの弟が作ったものです。店内は、ベビーカーや車椅子でも入れる、ゆったりとした造りで、大きな窓からは太陽の光が差し込み、間接照明の明かりとともに温かみのある空間を演出しています。入り口を入って左側には、大きなショーケースがひとつあり、そのショーケースの中には、和菓子の隣に洋菓子が並ぶという他のお店では見られない光景が目に入ります。同じく入り口を入って左側には、焼き菓子コーナーがあります。プレゼントや贈答用の箱にセットされているものや、ひとつひとつ購入できるものに分けられ、種類豊富な焼き菓子が並べられています。入り口を入って右側にあるのは、10席のイートインスペースです。イートインスペースには、すぐにその場で和菓子と洋菓子を楽しんでもらえるようにというシェフの思いが込められています。

入り口を一歩入ると、店内は白の壁と木目調の家具で統一され、落ち着いた雰囲気でゆっくりと商品を選べます。店内にある温かみのある木製家具は、長野県伊那市で木工家具職人をしているシェフの弟が作ったものです。店内は、ベビーカーや車椅子でも入れる、ゆったりとした造りで、大きな窓からは太陽の光が差し込み、間接照明の明かりとともに温かみのある空間を演出しています。入り口を入って左側には、大きなショーケースがひとつあり、そのショーケースの中には、和菓子の隣に洋菓子が並ぶという他のお店では見られない光景が目に入ります。同じく入り口を入って左側には、焼き菓子コーナーがあります。プレゼントや贈答用の箱にセットされているものや、ひとつひとつ購入できるものに分けられ、種類豊富な焼き菓子が並べられています。入り口を入って右側にあるのは、10席のイートインスペースです。イートインスペースには、すぐにその場で和菓子と洋菓子を楽しんでもらえるようにというシェフの思いが込められています。

菓子司 三河屋_ショップ情報_3

和菓子と洋菓子が仲良く並ぶ大きなショーケース

菓子司 三河屋_ショップ情報_3

菓子司 三河屋のショーケースには、ケーキ屋さんには珍しく洋菓子の隣に和菓子が並んでいます。ケーキは常時20種類あり、季節ごとに3種類のものが並べられています。ホールケーキで人気があるのが、ふわふわのスポンジとやさしい生クリーム、苺の酸味がマッチした苺たっぷりの生デコレーションケーキ、フルーツいっぱい生デコレーションケーキ、生チョコケーキなどです。カットケーキでよく売れているのが、イチゴショート、モンブラン、レアチーズケーキです。シェフ一押しのクアトロショコラは、アクセントにラズベリーがきいた、とろけるようなチョコレートケーキです。和菓子のショーケースの中には、ようかんショコラ、上生菓子、芋ようかんなどが並べられています。更に和菓子の隣にあるのは、草大福、赤飯、お団子などです。ショーケースの上には、クロワッサンやスコーン、アップルパイなどがあります。バラエティに富んだ商品を扱っているのも三河屋の特徴です。

菓子司 三河屋のショーケースには、ケーキ屋さんには珍しく洋菓子の隣に和菓子が並んでいます。ケーキは常時20種類あり、季節ごとに3種類のものが並べられています。ホールケーキで人気があるのが、ふわふわのスポンジとやさしい生クリーム、苺の酸味がマッチした苺たっぷりの生デコレーションケーキ、フルーツいっぱい生デコレーションケーキ、生チョコケーキなどです。カットケーキでよく売れているのが、イチゴショート、モンブラン、レアチーズケーキです。シェフ一押しのクアトロショコラは、アクセントにラズベリーがきいた、とろけるようなチョコレートケーキです。和菓子のショーケースの中には、ようかんショコラ、上生菓子、芋ようかんなどが並べられています。更に和菓子の隣にあるのは、草大福、赤飯、お団子などです。ショーケースの上には、クロワッサンやスコーン、アップルパイなどがあります。バラエティに富んだ商品を扱っているのも三河屋の特徴です。

菓子司 三河屋_ショップ情報_4

食材は地産地消、素材の味を生かしてシンプルに

菓子司 三河屋_ショップ情報_4

シェフのこだわりは、積極的に地元熊谷の食材を使うことです。熊谷の地粉を使った「熊谷パウンド」や熊谷在来種の大豆を使った、「茶豆あまなっとう」、地元の農家が作ったお米ささげを使った「赤飯」、熊谷農業高校でとれた卵を使った「プリン」などの商品はお客さんからも人気があります。これらの商品は、地元の食材を使って作ったおいしいお菓子で、地元の人達を笑顔にしたいというシェフの思いがこもっています。商品を作る時に気をつけているポイントは、和菓子職人、洋菓子職人ともに丁寧に心を込めて作ることです。また、素材の良さを最大限生かすように、シンプルに仕上げることも大切にしています。初代が和菓子職人、2代目が洋菓子職人、そしてシェフが和菓子職人として代々受け継いだ味を大切に守ることもこだわりのひとつだといえます。長年通い続けてくれるお客さんの信頼を壊さないように、品質管理にも気をつけ、よりよい商品を作り続けるように努力されています。

シェフのこだわりは、積極的に地元熊谷の食材を使うことです。熊谷の地粉を使った「熊谷パウンド」や熊谷在来種の大豆を使った、「茶豆あまなっとう」、地元の農家が作ったお米ささげを使った「赤飯」、熊谷農業高校でとれた卵を使った「プリン」などの商品はお客さんからも人気があります。これらの商品は、地元の食材を使って作ったおいしいお菓子で、地元の人達を笑顔にしたいというシェフの思いがこもっています。商品を作る時に気をつけているポイントは、和菓子職人、洋菓子職人ともに丁寧に心を込めて作ることです。また、素材の良さを最大限生かすように、シンプルに仕上げることも大切にしています。初代が和菓子職人、2代目が洋菓子職人、そしてシェフが和菓子職人として代々受け継いだ味を大切に守ることもこだわりのひとつだといえます。長年通い続けてくれるお客さんの信頼を壊さないように、品質管理にも気をつけ、よりよい商品を作り続けるように努力されています。

菓子司 三河屋_ショップ情報_5

全国菓子大博覧会で名著総裁賞獲得の「レザンセック・ミレー」と種類豊富な焼き菓子

菓子司 三河屋_ショップ情報_5

焼き菓子は常時20種類、季節ごとに2~3種類の商品が並びます。人気の焼き菓子は、1.レザンセック(レーズンサンド)、2.ミレ(クッキー生地にアーモンドスライス)、3.ねんりん(バームクーヘンみたい)です。それ以外にも熊谷の特産品の熊谷産小麦農林61号を使ったパウンドケーキ「熊谷パウンド61・熊谷いっぱいパウンド」などもあります。種類豊富な焼き菓子の中でもシェフ一押しは、チョコスポンジ、クッキー生地、パイ生地が層になっているオットーです。贈答用やプレゼントなどに地方発送も可能で、送料が別途1,000~5,000円かかりますが対応できます。焼き菓子は、個別に包装されているので、ひとつからでも気軽にお買い求めになれます。

焼き菓子は常時20種類、季節ごとに2~3種類の商品が並びます。人気の焼き菓子は、1.レザンセック(レーズンサンド)、2.ミレ(クッキー生地にアーモンドスライス)、3.ねんりん(バームクーヘンみたい)です。それ以外にも熊谷の特産品の熊谷産小麦農林61号を使ったパウンドケーキ「熊谷パウンド61・熊谷いっぱいパウンド」などもあります。種類豊富な焼き菓子の中でもシェフ一押しは、チョコスポンジ、クッキー生地、パイ生地が層になっているオットーです。贈答用やプレゼントなどに地方発送も可能で、送料が別途1,000~5,000円かかりますが対応できます。焼き菓子は、個別に包装されているので、ひとつからでも気軽にお買い求めになれます。

口コミ

  • 2021年08月21日 20:12

    デコレーションケーキ

    投稿者:にこにこさん(埼玉県 / 30代 / 女性)

    4.5
    5
    ボリューム
    3
    見た目
    5
    サービス
    5

    甘さもちょうど良く、中にいちごがたくさん入っていて美味しくいただきました。

  • 2018年10月01日 10:08

    味・見た目ともによかった。

    投稿者:しばいぬさん(埼玉県 / 50代 / 女性)

    2.8
    3
    ボリューム
    3
    見た目
    3
    サービス
    2

    今回は子どもに飾り付けを楽しませてあげたいと思い、半デコを購入しました。 大きさは思っていたとおりで見た目についてもきれいに仕上げてありました。 味のほうは中にはさんであったイチゴが時期ではないこともあるのか思っていたよりも酸味が強かったです。スポンジはとてもおいしく食べることができました。 残念に思ったのは、引取りに行った日はかなり気温が高く、また予約時に持ち帰り30分としていたにもかかわらず持ち帰り時間の確認もドライアイスの提案もサービスもありませんでした。 涼しい日であれば声かけもなくても仕方ないかと思いますが、かなり暑く汗ばむくらいの日でしたので持ち帰りが不安になりました。 たいていのお店ではお声かけがいただけるのですが特に配慮もなかったのでサービスは2としました。

  • 2018年09月29日 21:43

    お祝いに家族とデコレーションケーキ

    投稿者:ワタナベ コウイチさん(埼玉県 / 30代 / 男性)

    4.0
    5
    ボリューム
    4
    見た目
    4
    サービス
    3

    嫁の就職祝いに購入し、2人でフルーツを種々用意し、デコレーションして食べました。個人的な好みとしては生地にもう少しシロップをうってあるものが好きですが、デコレーションすることを考えると、果物以外の色々なバリエーションでも、美味しく頂けると思いますので、チョコレートやトッピングなどを用意して、みんなで楽しみながら食べるのも面白いかなと思います。

  • 2018年09月29日 15:26

    初めて伺いました

    投稿者:まめあずきさん(群馬県 / 40代 / 女性)

    4.8
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    4

    以前から、口コミを見て一度伺いたくと思っていました。メインの通りに面してなく、ナビを使ったのですが、少しわかりにくかったです。 ケーキは、生クリームのケーキにしました。いちごが、ごろごろとはいっていて、生クリームもとても上品な感じです。家族に大好評でした。次回は、誕生日ケーキを購入したいとおもいます。

運営事務局より

※口コミ内容(料金やサービス内容等も含む)は、施設を利用した当時の体験にもとづく主観的なご意見・ご感想であることをご理解のうえ、ご活用いただけますようお願いいたします。

店舗名

菓子司 三河屋

カシツカサミカワヤ

予約
住所
埼玉県熊谷市宮町2-4 (大きな地図で見る)
埼玉県熊谷市宮町2-4
(大きな地図で見る)
アクセス
秩父鉄道上熊谷駅 徒歩 13分
高崎線熊谷駅 北 徒歩 14分
営業時間・定休日
定休日
火曜
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 19:00
[12月臨時営業のお知らせ]
通常定休日ですが、12/27(火)は営業いたします。
電話 048-522-1691
駐車場
あり
カテゴリ ショートケーキ(ホール) / 生クリームケーキ(ホール) / イチゴ・ベリーケーキ(ホール) / 無地・半製デコレーション / その他誕生日・ホールケーキ / 写真・プリントケーキ / チョコレートケーキ(ホール) / チョコクリームケーキ(ホール) / その他チョコレートケーキ(ホール)
特徴 イートイン / 贈答用ギフト / 引き出物対応 / ギフトラッピング / のし / 手土産 / アレルギー対応
誤りのある情報の報告
閉じる