京菓子司 彦九郎
京菓子司 彦九郎_1
京菓子司 彦九郎_2
京菓子司 彦九郎_3

ケーキテイクアウト

京菓子司 彦九郎

日比谷線人形町駅 A1 徒歩 2分

4.1
定休日:月曜
和菓子すべて / その他クッキー・焼き菓子 / 和菓子詰め合わせ
京菓子司 彦九郎
京菓子司 彦九郎_1
京菓子司 彦九郎_2
京菓子司 彦九郎_3

包み紙を剥がすと虎柄が現れる、縁起物の「とらやき」が人気のお店

人形町の甘酒横丁、たい焼きの柳屋さんの隣にあるのが、京菓子司 彦九郎です。店主・今江氏の祖父が京都で創業し、昭和26年に東京人形町に移店、その後兄弟分かれをして、平成16年に新大橋店を、平成17年にこの甘酒横町店をオープンしました。職人は店主とお父様のお2人のみのため、一日に販売する量は多くはないのですが、季節に合わせたお菓子を一つ一つ心を込めて作られています。

人形町の甘酒横丁、たい焼きの柳屋さんの隣にあるのが、京菓子司 彦九郎です。店主・今江氏の祖父が京都で創業し、昭和26年に東京人形町に移店、その後兄弟分かれをして、平成16年に新大橋店を、平成17年にこの甘酒横町店をオープンしました。職人は店主とお父様のお2人のみのため、一日に販売する量は多くはないのですが、季節に合わせたお菓子を一つ一つ心を込めて作られています。

営業時間・定休日

定休日
月曜
10:30 ~ 17:30

※上記営業時間は、[予約商品のお受け取り可能時間]です。
店舗の営業時間は、[平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~18:00]です。
※月曜日:WEB予約商品のお受取は行っておりませんが、お店は営業しています。
(月曜日が祭日の場合は、火曜日が受け取り不可となっております。)

※上記営業時間は、[予約商品のお受け取り可能時間]です。
店舗の営業時間は、[平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~18:00]です。
※月曜日:WEB予約商品のお受取は行っておりませんが、お店は営業しています。
(月曜日が祭日の場合は、火曜日が受け取り不可となっております。)

お知らせ

  • web予約はじめました!!

    webから和菓子の予約ができるようになりました!
    お中元やお歳暮、ビジネスシーンの手土産、内祝いや法事のお供え、ご自宅でのお茶請けなど様々なシーンにおすすめです。
    この機会に是非ご利用ください!!
    ※商品によって予約日可能な日が異なりますので、各商品ページにてご確認ください。

  • 10月営業のお知らせ

    下記日程は休業いたします。
    ■10月:月曜日(4.11.18.25)
    ※休業日のお受け取り希望には添いかねます。

東京都中央区日本橋人形町2-11-3 (大きな地図で見る
東京都中央区日本橋人形町2-11-3
大きな地図で見る

店舗の紹介

人形町の甘酒横丁、たい焼きの柳屋さんの隣にあるのが、京菓子司 彦九郎さんです。店主・今江氏の祖父が京都で創業し、昭和26年に東京人形町に移店、その後兄弟分かれをして、平成16年に新大橋店を、平成17年にこの甘酒横町店をオープンしました。職人は店主とお父様のお2人のみのため、一日に販売する量は多くはないのですが、季節に合わせたお菓子を一つ一つ心を込めて作られています。

人形町の甘酒横丁、たい焼きの柳屋さんの隣にあるのが、京菓子司 彦九郎さんです。店主・今江氏の祖父が京都で創業し、昭和26年に東京人形町に移店、その後兄弟分かれをして、平成16年に新大橋店を、平成17年にこの甘酒横町店をオープンしました。職人は店主とお父様のお2人のみのため、一日に販売する量は多くはないのですが、季節に合わせたお菓子を一つ一つ心を込めて作られています。

ショップ情報

京菓子司 彦九郎_ショップ情報_1

人形町から徒歩2分、甘酒横丁にお店を構える老舗和菓子店。

京菓子司 彦九郎_ショップ情報_1

「京菓子司 彦九郎」さんは、東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅のA1出口から 徒歩 2分の場所にあります。 A1出口からを背に左に進み、甘酒横丁の交差点を左折します。一つ目の十字路を通過後、10mほどで右手に見えてきます。 下町の風情漂う甘酒横丁には、今も老舗や名店がずらりと並びます。 その雰囲気に溶け込むような、江戸情緒溢れる店構えの「京菓子司 彦九郎」さんは、お店の前には緋毛氈を敷いた縁台もあり、その場で召し上がる方にはきちんとグラスで甘酒を提供してくれます。甘酒横丁散策の一休みに立ち寄るのもいいですね。

「京菓子司 彦九郎」さんは、東京メトロ日比谷線・都営浅草線人形町駅のA1出口から 徒歩 2分の場所にあります。 A1出口からを背に左に進み、甘酒横丁の交差点を左折します。一つ目の十字路を通過後、10mほどで右手に見えてきます。 下町の風情漂う甘酒横丁には、今も老舗や名店がずらりと並びます。 その雰囲気に溶け込むような、江戸情緒溢れる店構えの「京菓子司 彦九郎」さんは、お店の前には緋毛氈を敷いた縁台もあり、その場で召し上がる方にはきちんとグラスで甘酒を提供してくれます。甘酒横丁散策の一休みに立ち寄るのもいいですね。

京菓子司 彦九郎_ショップ情報_2

定番商品から季節の商品まで。

京菓子司 彦九郎_ショップ情報_2

ショーケースには定番のどら焼きやおまんじゅうから、季節の商品、お祝いに用いる手毬の様に華やかな生菓子まで、様々な商品が並びます。生菓子は季節に合わせて常時3~5種類作られていて、定期的に入れ替わります。また、夏場は「氷みかん」「氷ブルーベリー」「わらび餅入り宇治金時」といった、オリジナルのかき氷も食べられます。和菓子屋さん特製の、本物のみかんやブルーベリーがゴロゴロ入ったかき氷は食べ応えがありますよ。

ショーケースには定番のどら焼きやおまんじゅうから、季節の商品、お祝いに用いる手毬の様に華やかな生菓子まで、様々な商品が並びます。生菓子は季節に合わせて常時3~5種類作られていて、定期的に入れ替わります。また、夏場は「氷みかん」「氷ブルーベリー」「わらび餅入り宇治金時」といった、オリジナルのかき氷も食べられます。和菓子屋さん特製の、本物のみかんやブルーベリーがゴロゴロ入ったかき氷は食べ応えがありますよ。

京菓子司 彦九郎_ショップ情報_3

隠れた逸品・わらび餅

京菓子司 彦九郎_ショップ情報_3

華やかさはない、差別化の難しそうなお菓子ですが、彦九郎さんのわらび餅は一味違う美味しさです。触ればまるで液体のように柔らかく、口に含むと儚く解けて消えていきます。舌の上に、絶妙な甘さときな粉の香ばしさを残しつつ…。一度食べたらやみつきになるお客様も多く、リピート率No.1の商品です。毎週木曜日のみ、高島屋日本橋店でも販売されています。

華やかさはない、差別化の難しそうなお菓子ですが、彦九郎さんのわらび餅は一味違う美味しさです。触ればまるで液体のように柔らかく、口に含むと儚く解けて消えていきます。舌の上に、絶妙な甘さときな粉の香ばしさを残しつつ…。一度食べたらやみつきになるお客様も多く、リピート率No.1の商品です。毎週木曜日のみ、高島屋日本橋店でも販売されています。

口コミ

  • 2021年09月20日 17:49

    喜んでもらえました。

    投稿者:投稿者さん(千葉県 / 20代 / 女性)

    5.0
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    5

    祖母がどら焼きが好きなので購入いたしました。以前、彦九郎さんのとらやきを見かけたことがあるそうで、とても喜んでもらえました。 生地はふわふわであんこは粒が大きくて美味しかったです。

  • 2021年02月11日 15:56

    餡を堪能しました

    投稿者:投稿者さん(千葉県 / 30代 / 女性)

    3.3
    3
    ボリューム
    3
    見た目
    3
    サービス
    4

    綺麗で上品な和菓子でした。箱と紙袋も立派で豊かな気分になりました。食べ応えもあって餡子好きには満足でした。

  • 2020年05月10日 11:47

    ボリュームあります。美味しかったです。

    投稿者:投稿者さん(東京都 / 50代 / 女性)

    5.0
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    5

    小さいサイズを購入しましたが、結構ボリュームがありました。直経12㎝位で、高さも相当ありました。4号サイズのケーキ位あると思います。購入する時、サイズ感が分からず非常に悩んだので何㎝ぐらいあるのか商品説明に記載があるとよいと思います。あんこは結構甘めです。超ビッグサイズの上生菓子という感じで、見た目も美しく、中にもいろいろな色のあんこや栗が入っていて、満足しました。立派な箱に入っていたので、お祝い事などの贈答にも喜ばれると思います。

  • 2020年05月10日 11:32

    しっとり系ではないです。

    投稿者:投稿者さん(東京都 / 50代 / 女性)

    3.0
    1
    ボリューム
    3
    見た目
    3
    サービス
    5

    どら焼きの皮がバサバサした感じで、しっとり系ではないので、自分の口には合いませんでした。紙にどら焼きが挟まれているのですが、紙を剥がすとき、どら焼きの皮がくっついて食べづらかったです。箱は非常に立派です。

運営事務局より

※口コミ内容(料金やサービス内容等も含む)は、施設を利用した当時の体験にもとづく主観的なご意見・ご感想であることをご理解のうえ、ご活用いただけますようお願いいたします。

店名

京菓子司 彦九郎

キョウガシツカサヒコクロウ

受付
住所
東京都中央区日本橋人形町2-11-3 (大きな地図で見る
東京都中央区日本橋人形町2-11-3
大きな地図で見る
アクセス
日比谷線人形町駅 A1 徒歩 2分
営業時間・定休日
定休日
月曜
10:30 ~ 17:30
※上記営業時間は、[予約商品のお受け取り可能時間]です。
店舗の営業時間は、[平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~18:00]です。
※月曜日:WEB予約商品のお受取は行っておりませんが、お店は営業しています。
(月曜日が祭日の場合は、火曜日が受け取り不可となっております。)
電話 03-3660-5533
駐車場
なし
カテゴリ 和菓子すべて / その他クッキー・焼き菓子 / 和菓子詰め合わせ
こだわり EPARKポイント利用可 / ネット予約・受付可 / 駅近 / イートイン / 近隣配達 / 地方発送(お取り寄せ) / 引き出物対応 / のし
誤りのある情報の報告
閉じる