セリーヌ洋菓子店
セリーヌ洋菓子店_1
セリーヌ洋菓子店_2
セリーヌ洋菓子店_3
セリーヌ洋菓子店_4
セリーヌ洋菓子店_5
セリーヌ洋菓子店_6
セリーヌ洋菓子店_7
セリーヌ洋菓子店_口コミ投稿写真20220311193117
セリーヌ洋菓子店_口コミ投稿写真20211025011858

セリーヌ洋菓子店

東急田園都市線田奈駅 徒歩 3分

4.3
定休日:火曜
タルト(ホール) / いちごタルト(ホール) / ショートケーキ(ホール) / 生クリームケーキ(ホール) / イチゴ・ベリーケーキ(ホール) / チョコクリームケーキ(ホール) / ショートケーキ / 生クリームケーキ / フルーツタルト(ホール) / シュークリーム / チョコレートケーキ(ホール) / その他誕生日・ホールケーキ / スイートポテト / 和菓子詰め合わせ / ロールケーキ(ホール) / 生クリームロールケーキ(ホール) / プリン詰め合わせ / 焼き菓子詰め合わせ / その他カットケーキ / その他ショートケーキ / シフォンケーキ / キャラメルシフォンケーキ / 芋・栗・かぼちゃシフォンケーキ / モンブラン / 和栗・洋栗モンブラン
セリーヌ洋菓子店
セリーヌ洋菓子店_1
セリーヌ洋菓子店_2
セリーヌ洋菓子店_3
セリーヌ洋菓子店_4
セリーヌ洋菓子店_5
セリーヌ洋菓子店_6
セリーヌ洋菓子店_7
セリーヌ洋菓子店_口コミ投稿写真20220311193117
セリーヌ洋菓子店_口コミ投稿写真20211025011858

たまご型の容器のコロンとした田奈プリンが名物!創業以来地元の方に親しまれているケーキ屋さん

セリーヌ洋菓子店さんは、東急田園都市線の田奈駅から徒歩3分の閑静な住宅街にあるケーキ屋さんです。緑の植物と赤の看板が目印で静かなエリアにふさわしい外観が特長です。定休日は、毎週火曜日ですが祝日の場合は営業しており、時間は平日10時~21時、土日祝10時~20時30分までとなっています。1977年にオープンして以来、「田奈のケーキ屋と言えば、セリーヌ洋菓子店」と名前が出るほど、地元の人に愛されている洋菓子屋さんです。ケーキが大好きなシェフがひとつひとつ真心込めて丁寧に作られたケーキを味わえます。

セリーヌ洋菓子店さんは、東急田園都市線の田奈駅から徒歩3分の閑静な住宅街にあるケーキ屋さんです。緑の植物と赤の看板が目印で静かなエリアにふさわしい外観が特長です。定休日は、毎週火曜日ですが祝日の場合は営業しており、時間は平日10時~21時、土日祝10時~20時30分までとなっています。1977年にオープンして以来、「田奈のケーキ屋と言えば、セリーヌ洋菓子店」と名前が出るほど、地元の人に愛されている洋菓子屋さんです。ケーキが大好きなシェフがひとつひとつ真心込めて丁寧に作られたケーキを味わえます。

営業時間・定休日

定休日
火曜
11:00 ~ 19:00
11:00 ~ 19:30

※表示されている営業時間は、Web予約商品の受け取り可能時間です。
店舗の営業時間は平日:10:00~19:30/土曜日日曜日祝日:10:00~19:00です。
※火曜日が祝日の場合、翌水曜日にお休みいたします。

※表示されている営業時間は、Web予約商品の受け取り可能時間です。
店舗の営業時間は平日:10:00~19:30/土曜日日曜日祝日:10:00~19:00です。
※火曜日が祝日の場合、翌水曜日にお休みいたします。

お知らせ

  • EPARKポイントでお得に予約!

    予約合計金額に応じて2種類のクーポンが利用できます。
    2,000円以上 → 200ポイントで200円分の割引クーポン
    3,000円以上 → 400ポイントで400円分の割引クーポン

    ※お値引き後の残額はクレジットカードでのお支払いとなります
     ご利用可能カードブランド:VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS

  • 10月営業のお知らせ

    通常定休日(火曜日)に加えて、下記日程も休業いたします。
    ■10月:12(水)
    ※休業日のお受け取り希望には添いかねます。

  • 夏のスタンプラリーについて

    夏のスタンプラリーを実施しております。
    詳しい内容は直接店舗までお問い合わせください。

神奈川県横浜市青葉区田奈町29-1 (大きな地図で見る)
神奈川県横浜市青葉区田奈町29-1
(大きな地図で見る)

店舗の紹介

セリーヌ洋菓子店さんは、田奈で1977年12月6日にオープンしてから移転履歴はなく、ずっと同じ場所で営業しています。現在のシェフは2代目で、セリーヌ洋菓子店さんをオープンさせたのは、シェフの父親です。幼いころから洋菓子を作る父親の背中を見て育ち、徐々に2代目になる決心を固めたシェフは、調理師学校へ進学し、お菓子作りの基礎を習得します。卒業後、府中市のウルソンで8年間修業し、セリーヌ洋菓子店さんの後を継ぐことにしたのです。 店名は、先代の父親が決めたのものでフランス菓子をメインにしたケーキ屋さんなので、フランスを意識してセーヌ川が由来となっています。情熱の赤を基調としたロゴは、情熱と真心を込めたケーキ作りという思いと、お客さんの目につきやすいよう目立つ色を使いたかったという先代の気持ちが込められています。現在のシェフになってから、変えたいと思ったこともありますが、地元の人に愛される店舗だからこそ、変えてお客さんがわからなくなってはいけないという、お客さん優先の気持ちで今も同じロゴを使い続けています。 看板商品である「田奈プリン」は、「横浜開港祭のスイーツパラダイス」というコンテストで大賞を受賞した自慢のプリンです。来店したお客さんの2人に1人が購入するほどの人気商品で、年間約2万個販売されています。新鮮な卵を使用しているので、濃厚でコクがあるのに甘すぎず、すっきりした味わいで、口の中に入れた瞬間溶けてなくなるかのような滑らかな食感が特長です。プリンの上には、生クリームがのり、たっぷりかかったまろやかなアングレーズソースと香ばしくほろ苦いカラメルのバランスが絶妙で、一度食べると、またすぐに食べたくなるおいしさです。半透明のたまご型容器に入っていて、コロンとした形がとてもかわいく、見た目でも楽しむことができます。 プチガトーは300~500円、ホールケーキは3,000~5,000円とリーズナブルで、手土産にもちょうどよく、お客さんがお買い求めになる平均的な金額は約1,500円です。来店したお客さんが明るい気持ちになれるよう、また働いているスタッフも明るく過ごせるように、明るく楽しい店づくりをコンセプトにしており、季節やイベントごとに内装の雰囲気を変え、いつ来店しても楽しめるような工夫が凝らしてあります。すべてのお客さんに喜んでもらいたいという思いから、甘さひかえめなものや小さな子供が喜びそうなもの、ちょっと大人向けのものなど、多彩なケーキがそろっており、ショーケースをカラフルに彩っています。

セリーヌ洋菓子店さんは、田奈で1977年12月6日にオープンしてから移転履歴はなく、ずっと同じ場所で営業しています。現在のシェフは2代目で、セリーヌ洋菓子店さんをオープンさせたのは、シェフの父親です。幼いころから洋菓子を作る父親の背中を見て育ち、徐々に2代目になる決心を固めたシェフは、調理師学校へ進学し、お菓子作りの基礎を習得します。卒業後、府中市のウルソンで8年間修業し、セリーヌ洋菓子店さんの後を継ぐことにしたのです。 店名は、先代の父親が決めたのものでフランス菓子をメインにしたケーキ屋さんなので、フランスを意識してセーヌ川が由来となっています。情熱の赤を基調としたロゴは、情熱と真心を込めたケーキ作りという思いと、お客さんの目につきやすいよう目立つ色を使いたかったという先代の気持ちが込められています。現在のシェフになってから、変えたいと思ったこともありますが、地元の人に愛される店舗だからこそ、変えてお客さんがわからなくなってはいけないという、お客さん優先の気持ちで今も同じロゴを使い続けています。 看板商品である「田奈プリン」は、「横浜開港祭のスイーツパラダイス」というコンテストで大賞を受賞した自慢のプリンです。来店したお客さんの2人に1人が購入するほどの人気商品で、年間約2万個販売されています。新鮮な卵を使用しているので、濃厚でコクがあるのに甘すぎず、すっきりした味わいで、口の中に入れた瞬間溶けてなくなるかのような滑らかな食感が特長です。プリンの上には、生クリームがのり、たっぷりかかったまろやかなアングレーズソースと香ばしくほろ苦いカラメルのバランスが絶妙で、一度食べると、またすぐに食べたくなるおいしさです。半透明のたまご型容器に入っていて、コロンとした形がとてもかわいく、見た目でも楽しむことができます。 プチガトーは300~500円、ホールケーキは3,000~5,000円とリーズナブルで、手土産にもちょうどよく、お客さんがお買い求めになる平均的な金額は約1,500円です。来店したお客さんが明るい気持ちになれるよう、また働いているスタッフも明るく過ごせるように、明るく楽しい店づくりをコンセプトにしており、季節やイベントごとに内装の雰囲気を変え、いつ来店しても楽しめるような工夫が凝らしてあります。すべてのお客さんに喜んでもらいたいという思いから、甘さひかえめなものや小さな子供が喜びそうなもの、ちょっと大人向けのものなど、多彩なケーキがそろっており、ショーケースをカラフルに彩っています。

ショップ情報

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_1

街並みにあった、ヨーロッパ調を意識したおしゃれな赤い看板が目印のケーキ屋さん

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_1

セリーヌ洋菓子店さんは、マンションの1階にテナントとして入っています。フランス菓子メインのケーキ屋さんらしく、ヨーロッパ調のおしゃれな外観ですが、閑静な住宅街に位置しているので、ヨーロッパ調を意識しすぎず、まわりの街並みから浮かないよう親しみやすさやかわいさを意識したつくりが特長です。看板は、情熱の赤で、シンプルながら目立つようにという思いと、洋菓子への情熱が込められています。お店の外には、立て看板が2つあり、ひとつはデジタルサイネージの看板で、小さな子供が興味を持って寄って来ることも多く、近くを通る幼稚園バスやスイミングスクールバスの停留所代わりにもなっていることから、地域密着型のお店であることがわかります。イベントやフェアなど、告知があるときには、のぼりや黒板が出るので、地元の人にもわかりやすく情報を発信しています。店舗にスロープはありませんが、お店の外も中も階段はなく、入り口も広いので入りやすいつくりです。

セリーヌ洋菓子店さんは、マンションの1階にテナントとして入っています。フランス菓子メインのケーキ屋さんらしく、ヨーロッパ調のおしゃれな外観ですが、閑静な住宅街に位置しているので、ヨーロッパ調を意識しすぎず、まわりの街並みから浮かないよう親しみやすさやかわいさを意識したつくりが特長です。看板は、情熱の赤で、シンプルながら目立つようにという思いと、洋菓子への情熱が込められています。お店の外には、立て看板が2つあり、ひとつはデジタルサイネージの看板で、小さな子供が興味を持って寄って来ることも多く、近くを通る幼稚園バスやスイミングスクールバスの停留所代わりにもなっていることから、地域密着型のお店であることがわかります。イベントやフェアなど、告知があるときには、のぼりや黒板が出るので、地元の人にもわかりやすく情報を発信しています。店舗にスロープはありませんが、お店の外も中も階段はなく、入り口も広いので入りやすいつくりです。

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_2

ケーキを選ぶ時間も楽しくなるよう、季節ごとに雰囲気が変わる内装も楽しみのひとつ

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_2

内観にもこだわりを持っており、季節やイベントごとに内装の雰囲気を変えるなど、ケーキを選ぶ時間も楽しく過ごせるよう工夫を凝らしています。床や木目調のデザインで温かみを出し、お店のコンセプトにあわせ明るい店作りをしています。店内は木目調の優しい雰囲気なので、気軽に来店しやすく、老若男女問わず幅広い層から人気があります。入り口はガラス張りになっていて自然の太陽光がお店を照らし、さらに明るい雰囲気になっています。お店に入ってすぐの正面に2台のショーケースが並んでおり、プチガトーやホールケーキなどの新鮮な生菓子が常時30種類以上並んでいます。たくさんの種類から、いい意味で悩んで購入できるよう種類を豊富においているのがシェフのこだわりです。色とりどりのカラフルなケーキは、内観をさらに明るい印象にしています。生菓子の他にも、入り口から向かって左側と右側に焼き菓子コーナーがあり、贈答品や手土産におすすめです。楽しんで選べるように、かわいいカップやかごを置いて親しみやすさを出しています。

内観にもこだわりを持っており、季節やイベントごとに内装の雰囲気を変えるなど、ケーキを選ぶ時間も楽しく過ごせるよう工夫を凝らしています。床や木目調のデザインで温かみを出し、お店のコンセプトにあわせ明るい店作りをしています。店内は木目調の優しい雰囲気なので、気軽に来店しやすく、老若男女問わず幅広い層から人気があります。入り口はガラス張りになっていて自然の太陽光がお店を照らし、さらに明るい雰囲気になっています。お店に入ってすぐの正面に2台のショーケースが並んでおり、プチガトーやホールケーキなどの新鮮な生菓子が常時30種類以上並んでいます。たくさんの種類から、いい意味で悩んで購入できるよう種類を豊富においているのがシェフのこだわりです。色とりどりのカラフルなケーキは、内観をさらに明るい印象にしています。生菓子の他にも、入り口から向かって左側と右側に焼き菓子コーナーがあり、贈答品や手土産におすすめです。楽しんで選べるように、かわいいカップやかごを置いて親しみやすさを出しています。

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_3

季節の食材や、厳選したこだわりの食材を使った色とりどりのかわいい洋菓子が並ぶ

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_3

ショーケースの中には、30種類以上のプチガトー、3~4種類のホールケーキが並んでいます。季節の旬なフルーツをふんだんに使ったタルトや季節のロールなど、シーズン商品も2~3種類あり、季節ごとに違ったケーキの味を楽しむことが可能です。おすすめは、スペシャルホールケーキです。イチゴのとちおとめをふんだんに使い、セリーヌ自慢の生クリームをたっぷり使ったケーキは、赤字覚悟の一品です。そのおいしさから、リピート率も高く、人気商品になっています。人気のプチガトーは、阿蘇栗のモンブランです。熊本地震の復興を意識して熊本県産の栗を使用したモンブランは、中にサクサクのメレンゲが入っており、甘さひかえめでさっぱりしています。ショコラ・アールグレイは、アールグレイのブリュレがアクセントのミルクショコラのムースです。ブリュレとミルクショコラの相性が抜群で、シックな見た目が大人に人気の商品です。買いやすいようにリーズナブルな価格に設定してあります。

ショーケースの中には、30種類以上のプチガトー、3~4種類のホールケーキが並んでいます。季節の旬なフルーツをふんだんに使ったタルトや季節のロールなど、シーズン商品も2~3種類あり、季節ごとに違ったケーキの味を楽しむことが可能です。おすすめは、スペシャルホールケーキです。イチゴのとちおとめをふんだんに使い、セリーヌ自慢の生クリームをたっぷり使ったケーキは、赤字覚悟の一品です。そのおいしさから、リピート率も高く、人気商品になっています。人気のプチガトーは、阿蘇栗のモンブランです。熊本地震の復興を意識して熊本県産の栗を使用したモンブランは、中にサクサクのメレンゲが入っており、甘さひかえめでさっぱりしています。ショコラ・アールグレイは、アールグレイのブリュレがアクセントのミルクショコラのムースです。ブリュレとミルクショコラの相性が抜群で、シックな見た目が大人に人気の商品です。買いやすいようにリーズナブルな価格に設定してあります。

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_4

すべてのお客さんに、味だけでなく見た目でも楽しんでもらえるよう配慮されたこだわり

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_4

地元産や季節ごとの食材にこだわり、四季折々の味わいを楽しめます。また、被災地の復興にも力を入れており、東北産の卵を使用したプリンや、熊本県産の栗を使用したモンブランなど、震災があった場所の食材を積極的に使うのもシェフのこだわりのひとつです。イチゴは、少し酸味のあるとちおとめを使い、3種類の生クリームをまぜたオリジナルレシピで、滑らかな舌触りでさっぱりとした甘さと香りが特長の生クリームとの相性は抜群です。新鮮な食材は、無駄な時間をかけることなくいい状態でお店に並べるよう、決まった工程を手早く作業するよう心がけています。シュークリームは、注文を受けてから、カスタードクリームを注入します。中はフワッと外はカリッとした仕上がりのシュー生地と、バニラビーンズの甘い香りと滑らかな食感でさっぱりとした甘さのカスタードクリームが特長です。見た人がハッピーになるように、センスよく美しく飾りつけられています。

地元産や季節ごとの食材にこだわり、四季折々の味わいを楽しめます。また、被災地の復興にも力を入れており、東北産の卵を使用したプリンや、熊本県産の栗を使用したモンブランなど、震災があった場所の食材を積極的に使うのもシェフのこだわりのひとつです。イチゴは、少し酸味のあるとちおとめを使い、3種類の生クリームをまぜたオリジナルレシピで、滑らかな舌触りでさっぱりとした甘さと香りが特長の生クリームとの相性は抜群です。新鮮な食材は、無駄な時間をかけることなくいい状態でお店に並べるよう、決まった工程を手早く作業するよう心がけています。シュークリームは、注文を受けてから、カスタードクリームを注入します。中はフワッと外はカリッとした仕上がりのシュー生地と、バニラビーンズの甘い香りと滑らかな食感でさっぱりとした甘さのカスタードクリームが特長です。見た人がハッピーになるように、センスよく美しく飾りつけられています。

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_5

定番から季節商品まで豊富な焼き菓子は、ギフトや贈答品におすすめ

セリーヌ洋菓子店_ショップ情報_5

焼き菓子は、30~35種類あり、季節商品も3~5種類用意してあります。予算にあわせてギフトボックスに詰め合わせができ、動物のカゴなどかわいいものが用意してあるので、プレゼントにおすすめです。有料ですが、贈答用にラッピングも可能。のしは無料でつけることができます。その場で郵送もできるので、お中元やお歳暮などに利用している人も多いです。おすすめの焼き菓子は、国産のサツマイモを使用した、スイートポテトです。中には、白あんが入っており、砂糖で甘さを出すのではなく、サツマイモ本来の味を生かした、ひかえめな優しい甘さが特長と言えます。4月~8月の夏季限定商品のジュレは、暑い季節の手土産におすすめで、毎年好評の人気商品になっています。1番人気は、季節ごとの旬の焼き菓子を詰め合わせたセリーヌ自慢のギフト、「春菓秋冬」です。

焼き菓子は、30~35種類あり、季節商品も3~5種類用意してあります。予算にあわせてギフトボックスに詰め合わせができ、動物のカゴなどかわいいものが用意してあるので、プレゼントにおすすめです。有料ですが、贈答用にラッピングも可能。のしは無料でつけることができます。その場で郵送もできるので、お中元やお歳暮などに利用している人も多いです。おすすめの焼き菓子は、国産のサツマイモを使用した、スイートポテトです。中には、白あんが入っており、砂糖で甘さを出すのではなく、サツマイモ本来の味を生かした、ひかえめな優しい甘さが特長と言えます。4月~8月の夏季限定商品のジュレは、暑い季節の手土産におすすめで、毎年好評の人気商品になっています。1番人気は、季節ごとの旬の焼き菓子を詰め合わせたセリーヌ自慢のギフト、「春菓秋冬」です。

口コミ

  • 2022年06月28日 19:29

    可愛くて美味しい

    投稿者:投稿者さん(神奈川県 / 30代 / 女性)

    5.0
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    5

    スポンジがふわふわでおいしかったです。見た目もすごくかわいくて、マカロンも喜んで食べていました!!また予約シて購入したいと思います!

  • 2022年05月15日 0:55

    投稿者:投稿者さん(30代 / 女性)

    5.0
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    5

    地元で長く愛されているお店で、とても美味しいです。

  • 2022年05月09日 16:33

    いつでも美味しい

    投稿者:MMママさん(50代 / 女性)

    4.0
    4
    ボリューム
    4
    見た目
    4
    サービス
    4

    誕生日ケーキやクリスマスケーキ等、度々購入しています。いつも美味しく、安心して予約できます。

  • 2022年04月11日 18:32

    投稿者:投稿者さん(40代 / 女性)

    5.0
    5
    ボリューム
    5
    見た目
    5
    サービス
    5

    甘さもちょうど良く、おいしくいただきました。 またぜひ利用したいです。

運営事務局より

※口コミ内容(料金やサービス内容等も含む)は、施設を利用した当時の体験にもとづく主観的なご意見・ご感想であることをご理解のうえ、ご活用いただけますようお願いいたします。

店舗名

セリーヌ洋菓子店

セリーヌヨウガシテン

予約
住所
神奈川県横浜市青葉区田奈町29-1 (大きな地図で見る)
神奈川県横浜市青葉区田奈町29-1
(大きな地図で見る)
アクセス
東急田園都市線田奈駅 徒歩 3分
営業時間・定休日
定休日
火曜
11:00 ~ 19:00
11:00 ~ 19:30
※表示されている営業時間は、Web予約商品の受け取り可能時間です。
店舗の営業時間は平日:10:00~19:30/土曜日日曜日祝日:10:00~19:00です。
※火曜日が祝日の場合、翌水曜日にお休みいたします。
電話 045-983-8875
駐車場
あり
カテゴリ タルト(ホール) / いちごタルト(ホール) / ショートケーキ(ホール) / 生クリームケーキ(ホール) / イチゴ・ベリーケーキ(ホール) / チョコクリームケーキ(ホール) / ショートケーキ / 生クリームケーキ / フルーツタルト(ホール) / シュークリーム / チョコレートケーキ(ホール) / その他誕生日・ホールケーキ / スイートポテト / 和菓子詰め合わせ / ロールケーキ(ホール) / 生クリームロールケーキ(ホール) / プリン詰め合わせ / 焼き菓子詰め合わせ / その他カットケーキ / その他ショートケーキ / シフォンケーキ / キャラメルシフォンケーキ / 芋・栗・かぼちゃシフォンケーキ / モンブラン / 和栗・洋栗モンブラン
特徴 EPARKポイント利用可 / 駅近 / 引き出物対応 / ギフトラッピング / のし / 手土産 / アレルギー対応
誤りのある情報の報告
閉じる