萬屋琳窕 本店
萬屋琳窕 本店_1
萬屋琳窕 本店_2
萬屋琳窕 本店_3
萬屋琳窕 本店_4
萬屋琳窕 本店_5

ケーキテイクアウト

萬屋琳窕 本店

東海道本線(琵琶湖線)山科駅 バス 17分

3.1
定休日:水曜
和菓子詰め合わせ
萬屋琳窕 本店
萬屋琳窕 本店_1
萬屋琳窕 本店_2
萬屋琳窕 本店_3
萬屋琳窕 本店_4
萬屋琳窕 本店_5

「夢銅鑼焼」「萬屋最中」が絶品!大きな夢がある小さな和菓子屋

先代と先代の奥様とお二人で1982年8月7日に創業された「萬屋琳窕」さんは、路面店として本店と椥辻店を切り盛りされてきました。現在は、2代目の戸島さんが2011年3月3日に路面店の2店舗を引き継ぎ、同年にマツヤスーパー山科三条店、2012年にマツヤスーパービア店、2013年にアル・プラザ宇治東店をそれぞれオープンされました。「めざましテレビ」や「シルシルミシルさんデー」など、メディアでも多数取り上げられている人気店です。

先代と先代の奥様とお二人で1982年8月7日に創業された「萬屋琳窕」さんは、路面店として本店と椥辻店を切り盛りされてきました。現在は、2代目の戸島さんが2011年3月3日に路面店の2店舗を引き継ぎ、同年にマツヤスーパー山科三条店、2012年にマツヤスーパービア店、2013年にアル・プラザ宇治東店をそれぞれオープンされました。「めざましテレビ」や「シルシルミシルさんデー」など、メディアでも多数取り上げられている人気店です。

営業時間・定休日

定休日
水曜
09:00 ~ 18:00

お知らせ

  • 年始営業のお知らせ

    通常定休日(水曜日)に加えて、下記日程も休業いたします。
    ■2021年1月:1(金)
    ※休業日のお受け取り希望には添いかねます。

  • 年始Web予約受付停止のお知らせ

    ■年始:2021/1/2(土),3(日)
    ※上記日程のお受け取り希望には添いかねます。

京都府京都市山科区川田百々2-4 (大きな地図で見る
京都府京都市山科区川田百々2-4
大きな地図で見る

店舗の紹介

「萬屋琳窕」さんの看板商品は、初代の頃から変わらない不動の人気商品「萬屋最中」と、2代目の戸島さんが約10年の年月をかけて、試行錯誤を繰り返し、作り上げられた「夢銅鑼焼」です。この2大看板商品に加えて、栗が丸ごと2個入った、食べ応えとインパクト抜群な商品「大栗」の詰め合わせ商品「萬屋琳窕 人気詰め合わせ」は、夏のギフトやお中元、ちょっとしたお手土産に最適です。当サイトの商品ページよりご予約可能となりますので、ぜひご利用ください。

「萬屋琳窕」さんの看板商品は、初代の頃から変わらない不動の人気商品「萬屋最中」と、2代目の戸島さんが約10年の年月をかけて、試行錯誤を繰り返し、作り上げられた「夢銅鑼焼」です。この2大看板商品に加えて、栗が丸ごと2個入った、食べ応えとインパクト抜群な商品「大栗」の詰め合わせ商品「萬屋琳窕 人気詰め合わせ」は、夏のギフトやお中元、ちょっとしたお手土産に最適です。当サイトの商品ページよりご予約可能となりますので、ぜひご利用ください。

ショップ情報

萬屋琳窕 本店_ショップ情報_1

2018年リニューアルオープン!和菓子作りに込められた想いが書かれた看板が印象的

萬屋琳窕 本店_ショップ情報_1

京都市山科区にある「萬屋琳窕 本店」さんは、旧大石道沿いにある和菓子屋さんです。最寄り駅の山科駅前のバス停から京阪バスの大宅行(もしくは醍醐寺行)に乗車し、「上花山久保町」バス停で下車します。徒歩で南方向へ約450m進みますと、左手にお店がございます。2018年にリニューアルしたお店は、「幅広い年齢層にお越しいただきたい」という想いから優しい木目調で統一されており、来店しやすい印象です。また、建物上部に掲げられた看板には、「萬屋琳窕」さん大人気商品「夢銅鑼焼」の写真と「宇宙一ありがとうが詰まった銅鑼焼き 世界中に夢、笑顔、感動をお届けいたします 大きな夢がある小さな和菓子屋」という文字が書かれており、和菓子への情熱を感じさせます。

京都市山科区にある「萬屋琳窕 本店」さんは、旧大石道沿いにある和菓子屋さんです。最寄り駅の山科駅前のバス停から京阪バスの大宅行(もしくは醍醐寺行)に乗車し、「上花山久保町」バス停で下車します。徒歩で南方向へ約450m進みますと、左手にお店がございます。2018年にリニューアルしたお店は、「幅広い年齢層にお越しいただきたい」という想いから優しい木目調で統一されており、来店しやすい印象です。また、建物上部に掲げられた看板には、「萬屋琳窕」さん大人気商品「夢銅鑼焼」の写真と「宇宙一ありがとうが詰まった銅鑼焼き 世界中に夢、笑顔、感動をお届けいたします 大きな夢がある小さな和菓子屋」という文字が書かれており、和菓子への情熱を感じさせます。

萬屋琳窕 本店_ショップ情報_2

暖色系で統一した店内!焼きたての和菓子がずらりと並べられています

萬屋琳窕 本店_ショップ情報_2

お店に入ると、右手と奥にショーケースがそれぞれ配置され、左手には木目調の棚の上に作りたての和菓子がずらりと並べられています。外観同様、自然な色合いで統一された落ち着いた店内は、照明も暖色系と安らげる空間を演出しています。営業時間は水曜日を除く、09:00~18:00で、リニューアル後はソフトクリームやかき氷も販売されており、かき氷の上にソフトクリームやみたらし団子を刺すなど、お客様のご要望にすぐお応えしてくださるのも「萬屋琳窕 本店」さんの魅力です。

お店に入ると、右手と奥にショーケースがそれぞれ配置され、左手には木目調の棚の上に作りたての和菓子がずらりと並べられています。外観同様、自然な色合いで統一された落ち着いた店内は、照明も暖色系と安らげる空間を演出しています。営業時間は水曜日を除く、09:00~18:00で、リニューアル後はソフトクリームやかき氷も販売されており、かき氷の上にソフトクリームやみたらし団子を刺すなど、お客様のご要望にすぐお応えしてくださるのも「萬屋琳窕 本店」さんの魅力です。

萬屋琳窕 本店_ショップ情報_3

定番の商品からこだわりの商品までバリエーション豊富な和菓子

萬屋琳窕 本店_ショップ情報_3

定番商品「萬屋最中」や大人気商品の「夢銅鑼焼」などはもちろん、夏限定人気和菓子の若鮎に見立てた生地の中にやわらかいお餅が入れられた「夢あゆ」、練乳を混ぜ込んだミルク黄身餡がたっぷりと詰められた「花ごころ」などがショーケースに並べられています。また、ショケース上部にはあっさりとしたこし餡ともっちりわらび餅の「わらび饅頭」や三角形が特長的な「水無月」(白、抹茶、黒糖)、種類豊富な「Cream Mochi」など「萬屋琳窕」さんならではの定番商品から、洋菓子テイストを追加されたこだわりの商品まで幅広い和菓子をご用意されております。

定番商品「萬屋最中」や大人気商品の「夢銅鑼焼」などはもちろん、夏限定人気和菓子の若鮎に見立てた生地の中にやわらかいお餅が入れられた「夢あゆ」、練乳を混ぜ込んだミルク黄身餡がたっぷりと詰められた「花ごころ」などがショーケースに並べられています。また、ショケース上部にはあっさりとしたこし餡ともっちりわらび餅の「わらび饅頭」や三角形が特長的な「水無月」(白、抹茶、黒糖)、種類豊富な「Cream Mochi」など「萬屋琳窕」さんならではの定番商品から、洋菓子テイストを追加されたこだわりの商品まで幅広い和菓子をご用意されております。

萬屋琳窕 本店_ショップ情報_4

研究を重ねた独自の配合や調理法が一番のこだわり

萬屋琳窕 本店_ショップ情報_4

和菓子作りに一切の妥協をしない2代目代表の戸島さんが、約10年の歳月をかけて仕上げられた「夢銅鑼焼」は、北海道大納言を使用した餡に、やわらかい栗を刻んだ甘露煮が入れられています。「餡より生地作りの方が時間がかかりました」と仰る戸島さんは卵の混ぜ方、火加減といった調理方法はもちろん、餡との調和を意識し、「相性」を考え抜かれたそうです。また、初代から変わらない「萬屋最中」は、中にどっしりと餡が詰められていますが、あっさりとした味わいのため何個でも食べることのできる不思議な最中。小豆を絶妙な火加減で極限まで煮詰めて作られた餡はお客様のことを想い、こだわりぬいた「萬屋琳窕」さんオリジナルの味です。

和菓子作りに一切の妥協をしない2代目代表の戸島さんが、約10年の歳月をかけて仕上げられた「夢銅鑼焼」は、北海道大納言を使用した餡に、やわらかい栗を刻んだ甘露煮が入れられています。「餡より生地作りの方が時間がかかりました」と仰る戸島さんは卵の混ぜ方、火加減といった調理方法はもちろん、餡との調和を意識し、「相性」を考え抜かれたそうです。また、初代から変わらない「萬屋最中」は、中にどっしりと餡が詰められていますが、あっさりとした味わいのため何個でも食べることのできる不思議な最中。小豆を絶妙な火加減で極限まで煮詰めて作られた餡はお客様のことを想い、こだわりぬいた「萬屋琳窕」さんオリジナルの味です。

口コミ

  • 2021年12月01日 20:28

    美味しい和菓子屋さん

    投稿者:投稿者さん(京都府 / 50代 / 女性)

    4.3
    4
    ボリューム
    5
    見た目
    4
    サービス
    4

    家の近くに本店があるので、お土産に持って行ったり自宅用に購入したりしています。今回は実家の両親に、たっぷり餡の入っている極上最中を食べてもらいたくて購入しました。まず、ずっしりした重さにびっくりしてました。一人で1つ食べれるかなぁ?っと言っていた母も甘過ぎないので、美味しくてぺろっと食べてました。

運営事務局より

※口コミ内容(料金やサービス内容等も含む)は、施設を利用した当時の体験にもとづく主観的なご意見・ご感想であることをご理解のうえ、ご活用いただけますようお願いいたします。

店名

萬屋琳窕 本店

ヨロズヤリンチョウホンテン

受付
住所
京都府京都市山科区川田百々2-4 (大きな地図で見る
京都府京都市山科区川田百々2-4
大きな地図で見る
アクセス
東海道本線(琵琶湖線)山科駅 バス 17分
営業時間・定休日
定休日
水曜
09:00 ~ 18:00
電話 075-592-4628
駐車場
なし
カテゴリ 和菓子詰め合わせ
こだわり EPARKポイント利用可 / ネット予約可 / 手土産 / のし
誤りのある情報の報告
閉じる