体臭がきつい女性 特徴

【体臭がきつい女性の特徴】原因&臭いの軽減方法│加齢臭ってどんな臭い?

「体臭がきつい女性の特徴は?」
「臭いが心配…軽減方法を教えて!」
女性で体臭がきつい人の特徴を、美容専門家に聞きました。
臭いの軽減方法や、臭った時の応急処置方法などを解説します。

監修者

徳満友美

株式会社Luce/健康検定協会

日本エステティシャン協会認定フェイシャルエステティシャン

徳満友美 先生

経歴

大手エステティックサービスの提供、技術営業指導員を経て、化粧品、健康食品会社にてスタッフ育成、その後美容皮膚科にて運営、企画を行う。
株式会社Luceでは健康、医療情報メディカルアカデミーを担う。

体臭がきつい女性の「特徴」

  • ホルモンバランスが乱れている(生理中・妊娠中など)
  • 更年期(平均45歳~55歳)
  • 肉中心の食事を摂っている
  • 汗をかいても放置している
  • ストレスが多い
  • 運動不足 など
美容専門家(女性)

このようなことに当てはまる場合、体臭がきつい可能性があります。

「自分の臭い」は普段から嗅ぎ慣れているので、自身で気づきづらいことが多いです。
体臭が気になる場合は、原因を見つけて対策を行っていきましょう。

自分の体臭をチェックする方法

  • 脱いだ後の洋服の臭いを嗅いでみる(特に首回り・脇・股など)
  • 何日か着たルームウェアを嗅いでみる
  • 汗をかいた後、脇に指をこすりつけて嗅いでみる
美容専門家(女性)

ほぼ無臭であれば問題ありません。
食べ物が腐ったような臭い・ツンとくる臭いがする場合は、体臭がきつい可能性があります。

女性にありがちな体臭の「発生原因」

美容専門家(女性)

女性の体臭がきついと感じる原因として、
・ホルモンバランスの変化
・ストレスや過労
・過度なダイエット
・体質
・洗浄不足
・加齢
・タバコ
この7つが影響していることが多いと考えられます。

原因① ホルモンバランスの変化

妊娠

美容専門家(女性)

女性ホルモンのバランスが変化すると、体臭がきつくなることがあります。

ホルモンバランスの変化は、

  • 生理前
  • 妊娠中
  • 更年期

などの時に起きやすいです。
また、生理中や妊娠中などは、経血やおりものの影響で体臭がきつくなる場合もあります。

▼ホルモンバランスの変化によって体臭がきつくなる原因

生理前 生理前や妊娠中などは、「プロゲステロン」という女性ホルモンが増えます。
これにより、体温上昇・発汗・皮脂分泌の増加などが起こりやすくなり、体臭がきつくなることがあります。
妊娠中
更年期 更年期に入ると一気に女性ホルモンの量が減ってしまい、体質に変化が起きることがあります。
それにより、ホットフラッシュ(体温上昇)・発汗異常などが起き、体臭がきつくなることがあります。

原因② ストレス・疲労

ストレス

美容専門家(女性)

ストレスや疲労を強く感じていると、
・活性酸素が発生し、皮脂を酸化させる
・自律神経のバランスが崩れる
ため、体臭がきつくなることがあります。

ストレスや過労が原因の体臭は、「ストレス臭」と呼ばれています。
ストレス臭は、鼻をつくような酸っぱい臭いを放つことが多いです。

原因③ 過度なダイエット

美容専門家(女性)

過度なダイエットによって体が飢餓状態になると、甘酸っぱいようなきつい体臭が発生することがあります。

過度なダイエットを行うと、

  1. 体が飢餓状態になる
  2. 体内の脂肪を使って活動するようになる(この時、状況によって脂肪酸・乳酸・ケトン体などが出ることがある)
  3. ②の時に出た物質が、汗・皮脂と一緒に臭いを発しながら出る

ため、体臭がきつくなることがあります。
この場合きつい食事制限などをやめると、体臭が軽減することがほとんどです。

原因④ 体質

美容専門家(女性)

もともとワキガ体質の場合、体臭がきついと感じることがあります。

ワキガを気にしている6割の方が女性だと言われているほど、女性のワキガは珍しいことではありません。
ワキガの臭いは、

  • 香辛料
  • 鉛筆の芯
  • 硫黄
  • 酸っぱい臭い

などと例えられることが多いです。

原因⑤ 洗浄不足

美容専門家(女性)

体の洗浄が足りていないと、垢が溜まり、体臭がきつくなる原因になります。

  • 耳の裏
  • デリケートゾーン
  • 足の裏

などは、洗浄不足によって臭いを発しやすいです。
毎日丁寧に洗いましょう。

原因⑥ 加齢(40歳以上~)

美容専門家(女性)

年齢を重ねると、酸化した皮脂が分泌されやすくなります。
その皮脂が常在菌に分解されると、臭いが強い「ノネナール」という物質になり、きつい体臭を放つ原因になります。

加齢が原因の体臭は、「加齢臭」と呼ばれます。
加齢臭は、古くしなびたもののような臭いを感じることが多いです。
性別によって、加齢臭による臭いの差はほとんどありません。

原因⑦ タバコ

タバコ

美容専門家(女性)

毎日1箱以上タバコを吸う習慣がある人は、体から「鼻をつくような臭い」が発せられることがあります。

タバコを吸うことで、

  1. ニコチンによって交感神経が刺激される
  2. アポクリン腺という汗腺を刺激する
  3. アポクリン腺から出る汗の量が増える

といったことが起こるため、体臭がきつくなります。
アポクリン腺から出る汗は、脂質やタンパク質などが多く、臭いが強いので体臭の原因になります。

臭わせない!体臭の「軽減方法」

美容専門家(女性)

きつい体臭を軽減させるために、
・汗をかいたらすぐに拭き取る
・運動する
・入浴する
・ビタミンやポリフェノールを摂る
・服の素材選びに気を付ける
・禁煙する
といったことを行うと良いでしょう。

方法① 汗をかいたらすぐに拭き取る

汗を拭く

美容専門家(女性)

汗をかいたら清潔なタオルやボディシートなどで、20分以内に拭き取りましょう。
拭き取るまでの時間は、早ければ早いほど良いです。

汗を放置すると、汗と空気が混ざり、酸化して臭いが発せられます。
汗をかいたら、酸化する前に拭き取りましょう。

方法② 運動する

ジョギング

美容専門家(女性)

毎日、汗をかく程度の運動を30〜60分程度行いましょう。

運動をして代謝が良くなることで、古い皮脂や汗が流れ出やすくなります。
その後は、汗をかいても、水分が多く臭いが少ない汗が出ると考えられます。

おすすめの運動

  • ジョギング
  • ヨガ
  • ウォーキング
  • 水泳 など

方法③ 入浴する

美容専門家(女性)

毎日39~41度程度のぬるま湯(季節に応じて調節してください)に、15分以上つかりましょう。

お湯につかることで、

  • 体にこびりついている古い皮脂や汗などが取れやすくなる
  • 緊張がほぐれ、ストレスや疲労が解消される

ため、体臭が和らぐ可能性があります。

また、入浴して体を洗う際は、脇・デリケートゾーンなど臭いの元になる部分は丁寧に洗って、臭いを軽減させましょう。

方法④ ビタミンやポリフェノールを摂る

美容専門家(女性)

活性酸素を除去する働きがある、
・ビタミンC
・ビタミンE
・ポリフェノール
を積極的に摂取すると良いでしょう。

これらの栄養素は、活性酸素を除去し、脂質やタンパク質の酸化を防ぐ作用があります。
そのため、体臭の軽減をサポートしてくれるでしょう。

▼これらの栄養素が多い食品例

ビタミンC 柑橘類、じゃがいも、いちご、緑黄色野菜
ビタミンE かぼちゃ、卵、アーモンド、アボカド、うなぎ
ポリフェノール  緑茶、紅茶、ココア、チョコレート、ブルーベリー、ぶどう、なす

肉類・スナック菓子・ジャンクフードなどは控えましょう!

これらは、酸化しやすい油分が多く含まれています。
酸化した油分は体臭の原因になるので、摂取を控えましょう。

方法⑤ 服の素材選びに気を付ける

洋服

美容専門家(女性)

洋服や下着は、汗をしっかり吸い取る、
・コットン
・綿
・シルク
・麻
などの素材がおすすめです。

反対に、体臭が気になっている人には、

  • ポリエステル素材
  • ナイロン素材
  • アクリル素材

など化学繊維でできた衣類はおすすめしません。
化学繊維は、汗を吸い込みすぐに乾きますが、その分臭いも発散されます。

方法⑥ 禁煙する

美容専門家(女性)

禁煙することで、体臭が軽減できる可能性があります。
体臭軽減のほかにも、癌リスク軽減・肌荒れの予防・歯や歯茎の変色を防げるというメリットも得られると考えられます。

自分で禁煙をやってみて難しい場合は、医療機関での喫煙治療を活用しましょう。
ニコチン依存症などの条件を満たした場合、保険適用で治療を受けられます。

その対策はNG!体臭が悪化するかも…

・普段から汗をかかないようにする
・制汗剤をつけすぎる
・香水をつけすぎる など

体が臭った時の「応急処置方法」

脇を拭く ボディシート

美容専門家(女性)

体が臭った時は、ボディシートで体を拭いて応急処置を行いましょう。

  • 耳の後ろ
  • 股の付け根(太ももと股の間)
  • デリケートゾーン

など、汗が出やすく、溜まりやすい部分を重点的に拭き取りましょう。

どんなボディシートがおすすめ?

美容専門家(女性)

・緑茶エキス
・ハッカ油
など、植物成分からできている消臭成分入りのものがおすすめです。

肌への刺激を抑えながら、臭いを取り除いてくれるでしょう。
また、敏感肌の人は、アルコールフリーのものがおすすめです。

デリケートゾーンも普通のボディシートで拭いていいの?

美容専門家(女性)

デリケートゾーンは、専用のシートで拭くことをおすすめします。

体と同じシートでデリケートゾーンを拭くと、刺激感や赤みなどが生じてしまうことがあるので注意してください。

急なお泊まりでも安心♡

\黒ずみ・臭いをケアする専用ソープ/

たった3分の泡パックで、
デリケートゾーンに自信が持てる!

 
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
mocobe(モコビ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする

\売れ筋ランキングベスト3/

ボディケアランキング1位

ボディケアランキング2位

ボディケアランキング3位

関連キーワード

関連キーワード