太もも セルライト やばい

太もものセルライトがやばい!ボコボコの脂肪の落とし方は?潰すとどうなる?

「太もものセルライトがやばすぎる、どうすれば消せるの…?」
「セルライトって自分で潰しても良いの?教えて!」
太もものセルライトはどうすれば落ちるのか、エステティシャンに聞きました。
その他、セルライトができる原因など、詳しく解説しています。

監修者

徳満友美

株式会社Luce/健康検定協会

日本エステティシャン協会認定フェイシャルエステティシャン

徳満友美 先生

経歴

大手エステティックサービスの提供、技術営業指導員を経て、化粧品、健康食品会社にてスタッフ育成、その後美容皮膚科にて運営、企画を行う。
株式会社Luceでは健康、医療情報メディカルアカデミーを担う。

太ももにセルライトができる「原因」

美容専門家(女性)

太ももにセルライトができやすいのは、脂肪細胞が密集している上に、血流が悪くなりやすい部位だからだと考えられます。

血流が悪くなる行動として

  • 長時間のデスクワーク
  • 下着による締め付け
  • 運動不足
  • 偏った食生活

などが挙げられます。
これらに心当たりがある人は、セルライトができやすい可能性があります。

このボコボコ…痩せれば消えるの?

美容専門家(女性)

セルライトは、痩せるだけでは無くなりません。

ただし

  • リンパの流れの改善
  • むくみの解消

などにより、少しずつ無くなっていくことがあります。

セルライトの落とすために実践する4つのこと

美容専門家(女性)

セルライトを落とすために、次のことを実践してみましょう。
①運動する
②バランスの良い食事を摂る
太もものマッサージをする
④ストレスケアを行う
詳しく見ていきましょう。

その① 運動する

ウォーキング

美容専門家(女性)

有酸素運動筋肉トレーニングを行いましょう。

朝に行うと、脂肪燃焼効果が高くなると言われています。

有酸素運動のポイント

美容専門家(女性)

手軽に行える有酸素運動として、ウォーキングがおすすめです。
息が切れない程度のスピードで、毎日20分以上続けると良いでしょう。

20分以上続けることで徐々に体が温まり、脂肪燃焼が促進されます。

有酸素運動は、血液やリンパの流れをスムーズにして

  • 脂肪燃焼
  • むくみ解消

に繋がる運動です。

筋肉トレーニングのポイント

美容専門家(女性)

インナーマッスルを中心に、下半身全体の筋力を鍛えていきましょう。
おすすめのトレーニングは、スクワットです。

筋肉の量によって、筋トレの回数や時間が変わります。
まずは、体が「きつい」と感じてから、その後プラスで10回、20回と回数を増やして、毎日続けましょう。

スクワットは、全体の筋力のアップに繋がり、セルライトが改善を目指すことができると考えられます。

その② バランスの良い食事を摂る

バランス良い

美容専門家(女性)

1日3食、バランスの良い食事を摂るようにしましょう。

偏った食事は

  • 体重の増加
  • 冷え性

などを引き起こし、さらにセルライトを増加させる原因につながります。

また、食事は1口に30回を目安に噛むようにしてみてください。
満腹感を感じやすくなり、食べ過ぎ防止にもつながるでしょう。

▼積極的に摂りたい食品・栄養素

温野菜 ・体を温め血行を良くする
タンパク質
(肉類・魚類・豆類など)
・筋肉の維持、増加
・基礎代謝の維持、増加
注意!セルライトを悪化させる食品

以下の食品は摂り過ぎに注意しましょう!
・糖質を多く含む食品(菓子、白米 など)
・加工食品(ハム、ソーセージ など)
・質の悪い油(マーガリン など)
・アルコール
体の代謝を低下させ、セルライトを悪化させる場合があります。

その③ 太もものマッサージをする

マッサージ

美容専門家(女性)

太もものマッサージで、リンパの流れを改善させましょう。

リンパマッサージを行うことで

  • むくみ改善
  • 基礎代謝アップ

といった効果を得られる可能性があります。

リンパマッサージの手順

  1. 500円玉大程度の大きさの、マッサージオイルやクリームを手に取ります。
  2. セルライトがある部分を中心に、下から上へマッサージしていきます。

リンパマッサージは、いつでも行えますが、入浴後の体が温まっているときに行うのがおすすめです。
毎日の習慣にしていきましょう。

なお、リンパ節は敏感な箇所です。
強く押すと痛みを感じることがあるので、力加減には注意しましょう。

その④ ストレスケアを行う

美容専門家(女性)

ストレスを感じる生活は、体を冷えさせ、老化の原因につながると言われています。

体の冷えは、リンパの流れの停滞にもつながりやすいです。
ストレスケアを行って、ストレスフリーな生活を目指しましょう。

場所を選ばず、簡単にできるストレスケアとして

  • 深く深呼吸する
  • ガムを噛む
  • 体を伸ばす

などを行うのがおすすめです。

セルライトは潰すのは効果アリ?ナシ?

美容専門家(女性)

セルライトを潰せば、見立たなくなる可能性はあります。
ただし、自力でセルライトを潰すのは、おすすめできません。

自分でセルライトを潰すマッサージを行うと

  • 肌を傷つける
  • 肌内部を傷つけて炎症を起こす

などの可能性があるため、避けたほうが良いでしょう。

根本的な改善のためには、上述した「セルライトの落とすために実践する4つのこと」を行う方が効果的だと考えられます。

プロの施術を取り入れるのもOK

セルライトを消したい場合、エステサロンなどでプロの施術を受けるのもおすすめです。
しかし、1回の施術でセルライトを完全に消すことは難しいです。
自宅でのマッサージも取り入れ、少しずつ目立たなくしていきましょう。

今年こそ…理想の体になりたい!
ライザップ

「ダイエットしてもすぐリバウンドしちゃう」
「昔より痩せにくくなってきたかも…」

そんなあなたには…今こそライザップ!

自分の体を、もっともっと好きになりませんか?

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
mocobe(モコビ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする

二重あご・頬の肉に表情筋トレーニング

生理前だけど痩せたい

関連キーワード

関連キーワード